[PR]

日別キーワード

第6位  スパイウェア - 2017年06月17日


関連するイメージは見つかりませんでした



スパイウェア
スパイウェア (Spyware) とは、ユーザーに関する情報を収集し、それを情報収集者である特定の企業・団体・個人等に自動的に送信するソフトウェアを指す。 狭義には、キーボード・マウスからの入力やウェブブラウザの閲覧履歴などユーザーの振る舞いに関する情報を外部に送信するソフトウェアを指すが、一般的には以下に示すものをスパイウェアとしている。 キーロガー等に代表される、ユーザーの操作を監視するもの コンピュータ内の特定のファイル等を検索し、それらを勝手に転送するもの 広告を送り付けて画面に表示するアドウェア ブラウジング中に消費者が望まない特定のサイトを強制的に表示させるブラウザハイジャッカー ダイヤルアップ接続時に国際電話やダイヤルQ2へ接続させるダイヤラー ユーザーの承諾無しに新たなプログラム等を無断でダウンロードし導入するダウンローダ ユーザのコンピュータに重大な問題があると偽りメッセージを出し、ソフトの購入を要求するものスパイウェアの定義は対策ソフトウェア会社により異なるが、積極的に広義のほうを利用する企業が多い。 (Wikipedia:スパイウェア)

スパイウェア対策ソフト
『アンチスパイソフトウェア』より : アンチスパイウェア (Anti-Spyware) とは、スパイウェア及びアドウェア、トロイの木馬を検出・除去するためのソフトウェアである。 スパイウェア対策ソフトなどとも言う。駆除機能以外に感染を防止する機能を持つものもある。 スパイウェアの目立った挙動はまれで感染していてもユーザーは気づかないため、メモリに常駐しないソフトは手動で検索しなければスパイウェアは発見されない。アンチスパイウェアは次のような動作をする。 事前に開発元から取得した「パターンファイル」に記録されたスパイウェアの特徴と、コンピュータでやり取りされる「データのパターン」を照合する(照合対象は、コンピュータ内およびコンピュータとインターネット間でやり取りされる全てのデータ)。 「パターンファイル」と「データのパターン」が一致した(スパイウェアが発見された)場合は、ユーザーに処理を求める警告を出すなどのアクションをする。主に、クライアントを対象とするものと、サーバ(メールサーバ、データサーバなど)を対象とするもの(ゲートウェイ型)に分かれる。 (Wikipedia:スパイウェア対策ソフト)


スパイウェア - 関連ブログ

データが取得できませんでした

スパイウェア - アマゾン検索


「スパイウェア」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す