[PR]

日別キーワード

第18位  OpenOffice - 2017年06月17日


関連するイメージは見つかりませんでした



OpenOffice
『OpenOffice.org』より : OpenOffice.org(オープンオフィス・オルグ)は、オープンソース方式で開発・供給されていたオフィススイートの名称、及びその制作プロジェクトの総称である。省略形として OOo や OOO などが用いられた。2011年に、OpenOffice.orgの制作プロジェクトは解散した。後継としては、Apache OpenOfficeとLibreOfficeがある。 OpenOffice.orgは、オープンソース・ソフトウェアとして開発されていたオフィススイートであった。ソースコードが LGPL で公開されていたため、派生ソフトウェアが数多く存在した。派生ソフトウェアの中にはOpenOffice.orgの機能に改善を施したものや、テンプレートやフォントを付属させたものもあった。これらの中には、有償で販売されているものも存在した。各機能は統合されていたため、 OpenOffice.orgというソフトウェアが単体でワープロ機能や、表計算機能をサポートしていた。 (Wikipedia:OpenOffice)

OpenOffice.org
OpenOffice.org(オープンオフィス・オルグ)は、オープンソース方式で開発・供給されていたオフィススイートの名称、及びその制作プロジェクトの総称である。省略形として OOo や OOO などが用いられた。2011年に、OpenOffice.orgの制作プロジェクトは解散した。後継としては、Apache OpenOfficeとLibreOfficeがある。 OpenOffice.orgは、オープンソース・ソフトウェアとして開発されていたオフィススイートであった。ソースコードが LGPL で公開されていたため、派生ソフトウェアが数多く存在した。派生ソフトウェアの中にはOpenOffice.orgの機能に改善を施したものや、テンプレートやフォントを付属させたものもあった。これらの中には、有償で販売されているものも存在した。各機能は統合されていたため、 OpenOffice.orgというソフトウェアが単体でワープロ機能や、表計算機能をサポートしていた。 (Wikipedia:OpenOffice.org)

OpenOffice.Org
『OpenOffice.org』より : OpenOffice.org(オープンオフィス・オルグ)は、オープンソース方式で開発・供給されていたオフィススイートの名称、及びその制作プロジェクトの総称である。省略形として OOo や OOO などが用いられた。2011年に、OpenOffice.orgの制作プロジェクトは解散した。後継としては、Apache OpenOfficeとLibreOfficeがある。 OpenOffice.orgは、オープンソース・ソフトウェアとして開発されていたオフィススイートであった。ソースコードが LGPL で公開されていたため、派生ソフトウェアが数多く存在した。派生ソフトウェアの中にはOpenOffice.orgの機能に改善を施したものや、テンプレートやフォントを付属させたものもあった。これらの中には、有償で販売されているものも存在した。各機能は統合されていたため、 OpenOffice.orgというソフトウェアが単体でワープロ機能や、表計算機能をサポートしていた。 (Wikipedia:OpenOffice.Org)


OpenOffice - 関連ブログ

データが取得できませんでした

OpenOffice - アマゾン検索


「OpenOffice」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す