[PR]

日別キーワード

第1位  Adobe Reader - 2017年06月19日




Adobe Reader
『Adobe Acrobat』より : Adobe Acrobat(アドビ・アクロバット)は、 Adobe Systems が開発する、Portable Document Format (PDF) ファイルを作成・編集・加工・管理するためのソフトウェアである。PDF はオープンフォーマットなので PDF を作成するソフトウェアは数多く存在するが、Acrobat は PDF の作成だけでなくより多くの機能を備え、活用するためのツールとして提供されている。本項では、同社が開発するPDF ファイルを閲覧するためのソフトウェアAdobe Reader(アドビ・リーダー)についても記載する。 製品群 2015年現在最新版である「Adobe Acrobat DC」は2015年4月にリリースされた。 製品群は、Adobe LiveCycle Designer ES2を含む上位版の「Pro」、下位の「Standard」の2種類から構成されている。なお、「Standard」はWindows版のみである。以前は PDF の作成のみに機能を限定した下位版の「7.0 Elements」、最上位の「3D」・「3D Version 8」・「9 Pro Extended」、統合製品の「X Suite」があったが、これらの製品はすでに出荷を停止しており、現在は販売されていない。 (Wikipedia:Adobe Reader)


Adobe Reader - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第2位  Sci-Fi - 2017年06月21日




Sci-Fi HARRY
『Sci-Fi HARRY』(サイファイ ハリー)は、テレビ朝日・名古屋テレビ放送 (NBN) 共同制作で2000年に放送されたテレビアニメ。名古屋テレビにとっては共同制作ではあるが、同局および在名局としては『六法やぶれクン』以来、約30年ぶりに制作した深夜アニメでもある。 ストーリー ハリーは内気でいじめられっ子の高校生だが、ある時を境に超能力に目覚めてしまう。時を同じくして町で起こり始める謎の怪死事件。 ハリーの超能力はスプーンを曲げる程度のものであったが、それをキャサリンに見せてしまった彼はキャサリンの勧めでスプーン曲げの練習をし、彼女の売込みでついにテレビ出演するに至る。 ハリーのすごい所を皆が知れば彼はもう誰にもいじめられない。そんなキャサリンの願いは、彼女や一部スタッフ・観客を除くテレビ局のスタジオの大半の人間が不可解な力により首をへし折られて殺されてしまうという大惨事によって無残にも打ち砕かれてしまう。 (Wikipedia:Sci-Fi HARRY)


Sci-Fi - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第3位  Vector - 2017年06月21日




Vector
『ベクター (企業)』より : ベクター(Vector) 自然科学・技術 感染症における媒介者のこと。 ベクター (遺伝子工学) - 遺伝子組み換えに用いられる核酸分子。 ジェットエンジンやロケットエンジンの推力の向き、または、それを変更できること。 VectorWorks - A&A社のCADソフトウェア。 ベクター形式 - 2次元コンピュータグラフィックスをコンピュータ内部で表現するデータ形式の代表的な2つのうち1つ。企業 ベクター (企業) - オンラインゲーム及びオンラインソフトウェア販売サイト「Vector」を運営する会社。 ベクター・モーターズ - アメリカ合衆国の自動車メーカー。軍事 ベクター - 南アフリカのデネル・グループの小火器事業部。代表製品はベクター CR21。 クリス ベクター - 短機関銃。フィクション ベクター - 漫画『エルフェンリート』に登場する特殊能力の名称。 ベクター - 怪盗グルーの月泥棒 3Dの登場人物。 ベクター・ザ・クロコダイル - ソニックシリーズの登場人物。詳細はソニックシリーズに登場するキャラクターの一覧#カオティクス探偵事務所を参照 ベクター ‐ テレビアニメ「遊戯王ZEXAL」の登場人物。 (Wikipedia:Vector)

VectorWorks
VectorWorks(ベクターワークス)は、汎用CADソフトウェアの一つである。開発元はNemetschek North America社(アメリカ合衆国 アメリカ)。日本での販売元はエーアンドエー株式会社である。動作環境はMac OS XおよびMicrosoft Windows Windows。2次元および3次元の座標系内でのベクトルデータとして、作図のほかデータベース・表計算・3Dレンダリングなどの機能を備えている。基本的にベクトルデータを取り扱うが、プレゼンテーションへの貼り付けやテクスチャとしてラスタデータを取り込んで使うことも可能である。
汎用CADソフトとして、建築(意匠・構造・設備)・土木・機械・工芸などさまざまな分野で利用されている。特定分野を対象とした機能拡張も多数販売・配布されており、ユーザは必要に応じてそれらを組み込んだり、独自に機能を拡張したりすることで利便性を高めることができる。
(Wikipedia:VectorWorks)

Vector Multimedia Extension
『AltiVec』より : AltiVec(アルティベック、アルチベック、アルタベク)は米国 モトローラ社が開発したベクトル演算ユニット。 科学計算用のスーパーコンピュータに採用されていたベクトル演算ユニットを踏襲し、128ビットのレジスタを32本搭載し、162もの命令を追加している。 AltiVec は PowerPC G4(PowerPC 74xx)シリーズに採用されている。 Vector Multimedia Extension Vector Multimedia Extension (VMX) はIBMがモトローラと共同開発したベクトル演算ユニット。AltiVec とはハードウェアの実装などが異なるが基本的な構成や命令セットは同一のものである。ただし、要素ロード命令や一部のシフト命令など、AltiVecとVMXで厳密には動作が異なる命令があり、完全な互換性はない。 PowerPC G5 (PowerPC 970) で初めて採用され、POWER6以降のPOWERプロセッサシリーズで使用可能である。 (Wikipedia:Vector Multimedia Extension)


Vector - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第4位  IGNITE - 2017年06月21日





IGNITE - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第5位  PRISCILLA - 2017年06月21日





PRISCILLA - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す