[PR]

日別キーワード

500 Error - Internal Server Error

500 エラー

ロリポップ!レンタルサーバー
※CGI もしくは SSI が正しく動作していません。
• URLに間違いがないか、再度確認してください。再読み込みしてください。
• ご利用中のユーザー様は【ロリポップ!よくある質問集】をご参照ください。
• 疑問点等ございましたら【ロリポップ!お問合せフォーム】よりお問合せください。

ロリポップ!レンタルサーバー

第34位  RSS - 2017年06月19日




RSS
RSSは、ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するための幾つかの文書フォーマットの総称である。 RDF site summary(RSS 0.9、RSS 1.0) rich Site summary(RSS 0.91) really simple syndication(RSS 2.0)上記の様に「RSS」という語には、名称の異なる複数の規格が存在しており、それぞれ記述方法や用途が異なるために、多少の混乱が見られる。 ブログでの更新情報の配信として用いられている場合が大半を占めているが、ニュース配信サイトでは最新ニュースを、放送局では番組情報を、その他各種企業においてプレスリリースや新製品情報、サポート情報を、RSSを使ったヘッドライン情報として配信する事例も増えている。また、音声データファイルを公開するための方法であるポッドキャスティングにも使われている。 また、RSSに対応しているウェブサイトではRSSに対応していることを明確にするために下記のような表示が使われていることが多い。 (Wikipedia:RSS)

RSSリーダー
フィードリーダー(feed reader)、またはフィード・アグリゲーター(feed aggregator)は、ブログやポッドキャスト、ニュースサイトなどが配信するフィードを取得・購読するためのアプリケーションソフトウェアの総称。フィードのファイルフォーマットとしてRSSが先行していたことから、現在でも「RSSリーダー」と呼ばれることが多い。英語圏では「news reader」や、単に「aggregator」と呼ばれることもある。 機能 ウェブ上にある様々なフィード(RSSまたはAtom)を取得し、フィードの管理を行うのが、フィードリーダーの役目である。 フィード管理 利用するフィードの管理を行う。タイトル、取得間隔、データの保存する / しないなどを管理する。 未読・既読管理 取得した情報をユーザーが読んだ(開いた)か、まだ読んでない(開いてない)かを管理する。これにより、既に取得したデータを排除することが出来る。 OPMLによるフィードのインポート、エクスポート フィードを一括して処理するため、OPMLという規格を利用して、インポート、エクスポートを行うのが主流である。 (Wikipedia:RSSリーダー)

RSS Reader
『RSSリーダー』より : フィードリーダー(feed reader)、またはフィード・アグリゲーター(feed aggregator)は、ブログやポッドキャスト、ニュースサイトなどが配信するフィードを取得・購読するためのアプリケーションソフトウェアの総称。フィードのファイルフォーマットとしてRSSが先行していたことから、現在でも「RSSリーダー」と呼ばれることが多い。英語圏では「news reader」や、単に「aggregator」と呼ばれることもある。 機能 ウェブ上にある様々なフィード(RSSまたはAtom)を取得し、フィードの管理を行うのが、フィードリーダーの役目である。 フィード管理 利用するフィードの管理を行う。タイトル、取得間隔、データの保存する / しないなどを管理する。 未読・既読管理 取得した情報をユーザーが読んだ(開いた)か、まだ読んでない(開いてない)かを管理する。これにより、既に取得したデータを排除することが出来る。 OPMLによるフィードのインポート、エクスポート フィードを一括して処理するため、OPMLという規格を利用して、インポート、エクスポートを行うのが主流である。 (Wikipedia:RSS Reader)

RSS Aggregator
『RSSリーダー』より : フィードリーダー(feed reader)、またはフィード・アグリゲーター(feed aggregator)は、ブログやポッドキャスト、ニュースサイトなどが配信するフィードを取得・購読するためのアプリケーションソフトウェアの総称。フィードのファイルフォーマットとしてRSSが先行していたことから、現在でも「RSSリーダー」と呼ばれることが多い。英語圏では「news reader」や、単に「aggregator」と呼ばれることもある。 機能 ウェブ上にある様々なフィード(RSSまたはAtom)を取得し、フィードの管理を行うのが、フィードリーダーの役目である。 フィード管理 利用するフィードの管理を行う。タイトル、取得間隔、データの保存する / しないなどを管理する。 未読・既読管理 取得した情報をユーザーが読んだ(開いた)か、まだ読んでない(開いてない)かを管理する。これにより、既に取得したデータを排除することが出来る。 OPMLによるフィードのインポート、エクスポート フィードを一括して処理するため、OPMLという規格を利用して、インポート、エクスポートを行うのが主流である。 (Wikipedia:RSS Aggregator)

RSSアグリゲータ
『RSSリーダー』より : フィードリーダー(feed reader)、またはフィード・アグリゲーター(feed aggregator)は、ブログやポッドキャスト、ニュースサイトなどが配信するフィードを取得・購読するためのアプリケーションソフトウェアの総称。フィードのファイルフォーマットとしてRSSが先行していたことから、現在でも「RSSリーダー」と呼ばれることが多い。英語圏では「news reader」や、単に「aggregator」と呼ばれることもある。 機能 ウェブ上にある様々なフィード(RSSまたはAtom)を取得し、フィードの管理を行うのが、フィードリーダーの役目である。 フィード管理 利用するフィードの管理を行う。タイトル、取得間隔、データの保存する / しないなどを管理する。 未読・既読管理 取得した情報をユーザーが読んだ(開いた)か、まだ読んでない(開いてない)かを管理する。これにより、既に取得したデータを排除することが出来る。 OPMLによるフィードのインポート、エクスポート フィードを一括して処理するため、OPMLという規格を利用して、インポート、エクスポートを行うのが主流である。 (Wikipedia:RSSアグリゲータ)

RSSリーダ
『RSSリーダー』より : フィードリーダー(feed reader)、またはフィード・アグリゲーター(feed aggregator)は、ブログやポッドキャスト、ニュースサイトなどが配信するフィードを取得・購読するためのアプリケーションソフトウェアの総称。フィードのファイルフォーマットとしてRSSが先行していたことから、現在でも「RSSリーダー」と呼ばれることが多い。英語圏では「news reader」や、単に「aggregator」と呼ばれることもある。 機能 ウェブ上にある様々なフィード(RSSまたはAtom)を取得し、フィードの管理を行うのが、フィードリーダーの役目である。 フィード管理 利用するフィードの管理を行う。タイトル、取得間隔、データの保存する / しないなどを管理する。 未読・既読管理 取得した情報をユーザーが読んだ(開いた)か、まだ読んでない(開いてない)かを管理する。これにより、既に取得したデータを排除することが出来る。 OPMLによるフィードのインポート、エクスポート フィードを一括して処理するため、OPMLという規格を利用して、インポート、エクスポートを行うのが主流である。 (Wikipedia:RSSリーダ)

RSS (曖昧さ回避)
RSS -- ブログなど各種のウェブサイトの更新情報を配信するフィードの一種。
Resident Set Size -- 物理メモリの消費量
Random Shutdown Syndrome -- MacBookの電源の不具合による「突発的シャットダウン症候群」。MacBook#電源の停止を参照。
Reduced Space Symbology -- 一次元バーコードの一種
Rotating Service Structure -- 回転式整備構造物。スペースシャトルの発射に用いられる
recombination signal sequences --
residual sum of squares -- 残差平方和(回帰モデル)
Repetitive Strain Syndrom -- 反復性緊張症候群
Russell-Silver syndrome -- ラッセル・シルバー症候群
Royal Statistical Society -- 王立統計学会(イギリスの統計学会)
Roland Sound Space -- ローランドが開発した仮想立体音響システム
Regional Security System -- 西インド諸島の軍事協定
(Wikipedia:RSS (曖昧さ回避))


RSS - 関連ブログ

データが取得できませんでした

RSS - アマゾン検索


アマゾンから探す