[PR]

日別キーワード

第1位  るろうに剣心 - 2017年11月22日


関連するイメージは見つかりませんでした



るろうに剣心
『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』より : 『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(るろうにけんしん めいじけんかくろまんたん)は、和月伸宏による日本の漫画作品。1994年(平成6年)から1999年(平成11年)にかけて集英社の『週刊少年ジャンプ』で連載。アニメ化・実写映画化などと様々な形でメディアミックスも行われている。略称は「るろ剣」。 作品解説 『週刊少年ジャンプ』(集英社)誌上において1994年19号から1999年43号まで連載。全255話(話数のカウントは「第○○幕」)。1994年のオーディオブック化を最初にテレビアニメや映画・OVAとメディアミックス展開もなされ、2012年には実写映画も公開された。タイトルの「るろうに」とは流れ者や放浪者を意味する本作の造語であり、漢字表記は「流浪人」。登場人物の名前に作者の出身地である新潟県、特に旧越路町を含めた長岡市に関係のある地名などが多く使われている。 明治時代初期の日本が舞台。ストーリー自体はオリジナルのものだが、赤報隊や新選組、明治11年(1878年)5月14日に起きた大久保利通暗殺事件(紀尾井坂の変)など、史実や実在人物を物語に絡ませている。 (Wikipedia:るろうに剣心)

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-の登場人物一覧
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-の登場人物一覧(るろうにけんしん -めいじけんかくろまんたん-のとうじょうじんぶつのいちらん)は、和月伸宏の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』および、それを原作としたアニメ、ゲーム作品に登場する架空の人物の一覧である。 なお、緋村剣心、相楽左之助、四乃森蒼紫、鵜堂刃衛、志々雄真実およびその一派、 八ツ目無名異、雪代縁は、その個別記事を参照。 説明 声優は、アニメ版・OVA版 / CDブック版の順。 派生作品であるゲーム作品も基本的にはこれに準拠するが、第1作「維新激闘編」(般若:野島昭生→鈴置洋孝/沖田総司:小粥よう子→松野太紀)や第3作「炎上!京都輪廻」(夷腕坊:八嶋智人→岩崎征実)では声優が一部異なる。 作中で出てくる年齢は、1878年(明治11年)時点での数え年である。ただし、緋村剣心のみは諸事情で満年齢で数えられている。詳しくは本人の項を参照。 主要人物については、漫画版・アニメ版の主要人物に加え、映画版・キネマ版の登場人物もこちらに含める。 (Wikipedia:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-の登場人物一覧)

るろうに剣心の登場人物
『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-の登場人物一覧』より : るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-の登場人物一覧(るろうにけんしん -めいじけんかくろまんたん-のとうじょうじんぶつのいちらん)は、和月伸宏の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』および、それを原作としたアニメ、ゲーム作品に登場する架空の人物の一覧である。 なお、緋村剣心、相楽左之助、四乃森蒼紫、鵜堂刃衛、志々雄真実およびその一派、 八ツ目無名異、雪代縁は、その個別記事を参照。 説明 声優は、アニメ版・OVA版 / CDブック版の順。 派生作品であるゲーム作品も基本的にはこれに準拠するが、第1作「維新激闘編」(般若:野島昭生→鈴置洋孝/沖田総司:小粥よう子→松野太紀)や第3作「炎上!京都輪廻」(夷腕坊:八嶋智人→岩崎征実)では声優が一部異なる。 作中で出てくる年齢は、1878年(明治11年)時点での数え年である。ただし、緋村剣心のみは諸事情で満年齢で数えられている。詳しくは本人の項を参照。 主要人物については、漫画版・アニメ版の主要人物に加え、映画版・キネマ版の登場人物もこちらに含める。 (Wikipedia:るろうに剣心の登場人物)

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-
『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(るろうにけんしん めいじけんかくろまんたん)は、和月伸宏による日本の漫画作品。1994年(平成6年)から1999年(平成11年)にかけて集英社の『週刊少年ジャンプ』で連載。アニメ化・実写映画化などと様々な形でメディアミックスも行われている。略称は「るろ剣」。 作品解説 『週刊少年ジャンプ』(集英社)誌上において1994年19号から1999年43号まで連載。全255話(話数のカウントは「第○○幕」)。1994年のオーディオブック化を最初にテレビアニメや映画・OVAとメディアミックス展開もなされ、2012年には実写映画も公開された。タイトルの「るろうに」とは流れ者や放浪者を意味する本作の造語であり、漢字表記は「流浪人」。登場人物の名前に作者の出身地である新潟県、特に旧越路町を含めた長岡市に関係のある地名などが多く使われている。 明治時代初期の日本が舞台。ストーリー自体はオリジナルのものだが、赤報隊や新選組、明治11年(1878年)5月14日に起きた大久保利通暗殺事件(紀尾井坂の変)など、史実や実在人物を物語に絡ませている。 (Wikipedia:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-)

るろうに剣心 (実写映画)
『るろうに剣心』(るろうにけんしん)は、和月伸宏による日本の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を原作とした日本の実写映画シリーズ。主演・佐藤健。監督は大友啓史。製作・配給はワーナー・ブラザース映画。 第1作『るろうに剣心』は2011年8月から撮影が開始され、2012年8月25日に公開された。物語は、原作におけるニセ抜刀斎騒動・黒笠編・観柳邸突入までのストーリーが基になっている。 第2作『るろうに剣心 京都大火編』(るろうにけんしん きょうとたいかへん)、第3作『るろうに剣心 伝説の最期編』(るろうにけんしん でんせつのさいごへん)は前後編2部作として2014年8月1日、9月13日に連続公開された。 るろうに剣心 あらすじ 幕末の動乱に揺れる京都に名を轟かせる、凄腕の暗殺者・緋村剣心。剣心は、その神速の剣技と驚異の暗殺成功率から「人斬り抜刀斎」の通り名を持ち、幕府要人や佐幕派の武士達を震撼させていた。 それから10年の月日が流れ、時は明治11年。剣心は、以前とは打って変わって人の命を奪うことを良しとしない「不殺(ころさず)の誓い」を掲げて日本各地を旅しながら、か弱き人々を剣の力で守り助ける流浪人(るろうに)として、穏やかな日々を送っていた。 (Wikipedia:るろうに剣心 (実写映画))

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- (アニメ)
『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(るろうにけんしん めいじけんかくろまんたん)では、和月伸宏による日本の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を原作としたアニメ作品全般を扱う。 同作はテレビアニメ・アニメ映画・3作のOVAと通算5作のアニメ作品が制作されている。最初のアニメ化はテレビアニメであり、原作と同じ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』のタイトルで1996年(平成8年)から1998年(平成10年)にかけておよそ2年半程放送されている。テレビアニメ放送中の1997年(平成9年)には『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 維新志士への鎮魂歌』(いしんししへのレクイエム)としてアニメ映画が上映された。 テレビアニメ終了翌年の1999年(平成11年)には『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 追憶編』(ついおくへん)のタイトルでOVAを発売。2001年(平成13年)にも『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 星霜編』(せいそうへん)のタイトルでOVAが発売されている。その後長らく新作アニメが制作されることはなかったが、2012年(平成24年)に『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 新京都編』(しんきょうとへん)が発売された。 (Wikipedia:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- (アニメ))

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 炎上!京都輪廻
『』より : (Wikipedia:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 炎上!京都輪廻)

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 星霜編
『』より : (Wikipedia:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 星霜編)

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 追憶編
『』より : (Wikipedia:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 追憶編)

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 維新志士への鎮魂歌
『』より : (Wikipedia:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 維新志士への鎮魂歌)


るろうに剣心 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第2位  Google - 2017年11月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



Google
Google Inc.(グーグル)は、検索エンジン、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、オンライン広告といったインターネット関連のサービスと製品を提供するアメリカ合衆国の多国籍企業である。収益の多くをアドワーズ(AdWords)と呼ばれるオンライン広告から得ている。 Googleは、スタンフォード大学の博士課程に在籍していたラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンによって創業された。現在でも2人合わせて16%の株式を保有している。1998年9月4日にGoogleは非公開の会社として設立され、2004年8月19日に最初の株式公開がされた。ミッション・ステートメントに「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすること」を掲げている。非公式なスローガン(従業員行動基準)には「邪悪になるな(Don't be evil.)」がある。2006年には、本社をカリフォルニア州のマウンテンビューに移した。移転後の本社はGoogleplex(グーグルプレックス)という愛称で呼ばれている。 (Wikipedia:Google)

Googlebot
『Google』より : REDIRECTグーグルボット。 (Wikipedia:Googlebot)

Google Earth
名称 Google Earth
ロゴ
スクリーンショット
説明文
開発元 Google Google Inc.
最新版 5.1.3533.1731
最新版発表日 2009年11月12日
最新評価版
最新評価版発表日
対応OS Microsoft Windows 2000 Windows 2000、Microsoft Windows XP XP、Microsoft Windows Vista Vista、Mac OS X、Linux
対応プラットフォーム
種別 :en:Virtual globe Virtual globe
ライセンス プロプライエタリ・ソフトウェア プロプライエタリ
Google Earth(グーグルアース)は、Google社が無料で配布しているバーチャル地球儀ソフトである。2005年6月28日から頒布が開始された。
世界中の衛星写真を、まるで地球儀を回しているかのように閲覧することができる。同様のソフトで、先行していたアメリカ航空宇宙局のNASA World Windとほぼ同様の動作をする。当初は、Windows 2000とWindows XPのみで動作したが、2006年1月10日にMac OS Xに対応したバージョンが公開された。Google Earth 4ベータ版(Ver.4.0.2080)より正式に日本語に対応している。
(Wikipedia:Google Earth)

Google earth
『Google Earth』より : Google Earth(グーグルアース)は、Googleが無料で配布しているバーチャル地球儀ソフト。2005年6月28日から配布が開始された。 動作 世界中の衛星写真を、まるで地球儀を回しているかのように閲覧することができる。同様のソフトで、先行していたアメリカ航空宇宙局の NASA World Wind とほぼ同様の動作をする。当初は、Windows 2000 と Windows XP のみで動作したが、2006年1月10日に Mac OS X に対応したバージョンが公開された。Google Earth 4 ベータ版 (Ver.4.0.2080) より正式に日本語に対応している。 2008年10月27日、iPhone や iPod touch などの iOS に対応した Google Earth for iPhone を公開した。2010年2月22日には同社が提供する Android OS のバージョン2.1以上に対応したバージョンを公開した。 設定や地域によるが、大抵の山がポリゴンになっており、画面を傾けると立体的な表示となる。 (Wikipedia:Google earth)

Google Mail
『Gmail』より : Gmail(ジーメール)は、Googleによるフリーメールサービスである。2004年4月1日より提供を開始している。商標権の問題からイギリスやドイツではGoogle Mailに名称が変更されている。 WebメールとPOP3・SMTP、IMAPに対応し、自動転送も可能である。2012年6月時点での利用者数は4億2500万人であり、世界最大のメールサービスである。競合サービスにはマイクロソフトのOutlook.comやYahoo!のYahoo!メールなどがある。 Orkutと同様にGoogle社員のアイデアが元となって生まれたサービスの一つで、現在ではGoogleの主要サービスの一つとなっている。 大容量 フリーメールでありながら、メールの保存容量はサービス当初は1GBで、当時としては大容量だった。2014年現在では、無料分のストレージが15GBに増加した。更に有料で追加するオプションがあり、月額2ドルの100GBから、上限30TBまでアップグレードできる。送受信可能なメールサイズは本文を含めて25MBであり、1日に受信可能なメールの総容量は2GBに設定されている。 (Wikipedia:Google Mail)

GoogleMail
『Gmail』より : Gmail(ジーメール)は、Googleによるフリーメールサービスである。2004年4月1日より提供を開始している。商標権の問題からイギリスやドイツではGoogle Mailに名称が変更されている。 WebメールとPOP3・SMTP、IMAPに対応し、自動転送も可能である。2012年6月時点での利用者数は4億2500万人であり、世界最大のメールサービスである。競合サービスにはマイクロソフトのOutlook.comやYahoo!のYahoo!メールなどがある。 Orkutと同様にGoogle社員のアイデアが元となって生まれたサービスの一つで、現在ではGoogleの主要サービスの一つとなっている。 大容量 フリーメールでありながら、メールの保存容量はサービス当初は1GBで、当時としては大容量だった。2014年現在では、無料分のストレージが15GBに増加した。更に有料で追加するオプションがあり、月額2ドルの100GBから、上限30TBまでアップグレードできる。送受信可能なメールサイズは本文を含めて25MBであり、1日に受信可能なメールの総容量は2GBに設定されている。 (Wikipedia:GoogleMail)

Google ドキュメント
ロゴ
スクリーンショット
説明文
開発元 Google
最新版
最新版発表日
最新評価版
最新評価版発表日
対応プラットフォーム 特に無し (ウェブアプリケーション)
種別 オフィススイート
ライセンス
Google ドキュメント(グーグル ドキュメント)、旧名 Google Docs & Spreadsheets(グーグル ドックス アンド スプレッドシーツ)は、Googleが無料提供する、World Wide Web WWW上で動くオフィスソフト。
縦書きには対応していない。また、保存した時点でフォーマットが失われるため取り出した文章も横書きのままである。
WYSIWYGによるウェブブラウザ ブラウザ上でのワープロ文書作成が可能。
ファイルはMicrosoft Word形式 (.doc)、Rich Text Format リッチテキスト (.rtf)、OpenDocument ODF (.odt)、Portable Document Format PDF (.pdf)、テキストファイル (.txt)、HyperText Markup Language HTML形式 (.html) で保存できる。
(Wikipedia:Google ドキュメント)

Google八分
『グーグル八分』より : グーグル八分(グーグルはちぶ)とは、グーグルの基準に該当するウェブサイトが、Googleのデータベースから除かれ、Google検索しても内容が表示されない状態になることを、村八分になぞらえて呼ぶ言葉である。Googleの検閲行為とも言われる。英語では「Censorship by Google」あるいは「Google Censorship」と呼ばれる。 グーグル八分とは、インターネットの検索エンジンサービス提供会社Googleが、提供する検索サービスの検索結果として表示されるはずのサイトの一覧から特定のサイトを取り除き、利用者が検索サービスを利用する際にそれらのサイトを表示しないようにすることである。 Googleは検索情報として提供される情報自体はGoogleが主体的に決定できるものであり、Googleが任意にそのようなことをする権限を持つとしている。 Googleによれば、「Google の方針として、検索結果に対する検閲は行われていません。しかしながら、各国の法律、条例、政策の求めに応じ、これを行うことがあります。 (Wikipedia:Google八分)

Google Writely
『Writely』より : Google ドキュメント(グーグル ドキュメント)、旧名 Google Docs & Spreadsheets(グーグル ドックス アンド スプレッドシーツ)は、Googleが無料提供する、ウェブブラウザ内で動くオフィスソフト。従来は記憶容量を提供するストレージサービスと一体だったが、ストレージはGoogle ドライブとして分離された。 文書(ワープロソフト)、スプレッドシート(表計算ソフト)、プレゼンテーション(プレゼンテーションソフトウェア)、図形編集の4つの機能が提供されている。ドキュメントはいずれもGoogleのサーバ上に保存されるが、他形式とのインポート・エクスポートも可能。他のユーザとのドキュメント共有をサポートしている。縦書きには対応していない。また、保存した時点でフォーマットが失われるため取り出した文章も横書きのままである。 文書 WYSIWYGによるブラウザ上でのワープロ文書作成が可能。 ファイルはMicrosoft Word形式 (.doc)、リッチテキスト (.rtf)、ODF (.odt)、PDF (.pdf)、テキストファイル (.txt)、HTML形式 (.html) で保存できる。 (Wikipedia:Google Writely)

GoogleToolbarNotifier.exe
Googleのサービス(グーグルのサービス)は、Googleが提供するウェブサービス、またはウェブアプリケーション、デスクトップアプリケーション、モバイルアプリケーションを総じたもの。 検索機能 検索のシステム Googleは、検索した文字列を含むウェブページの中で、適切と考えられるページを示すために、ページランクと呼ばれるアルゴリズムを用いている。 ページランクアルゴリズムは、ウェブページの価値の指標(ページランク)を、そのページにリンクしているページのページランクを加重した値に基づいて、再帰的に計算するものである。つまり、ページランクアルゴリズム自体がウェブページの内容の有用性を評価しなくても、人間の作ったリンクの関係を利用することにより、人間の考えるウェブページの有用性とよく関連したランクを付けることができるのである。このアルゴリズムにより、利用者が有用と感じる検索結果を提供でき、高シェアの検索エンジンとなっていった。 また、Googleは、検索結果として表示する順番を決めるのに、ページランクに加えて、およそ百程度といわれる公開されていない基準も用いている。 (Wikipedia:GoogleToolbarNotifier.exe)

Google Talk
Google トーク(グーグルトーク、Google Talk)は、Googleが2005年8月24日(日本語版は2006年5月16日)に公開したインスタントメッセンジャーであった。 XMPPプロトコルをベースにしており、PidginやiChat等のXMPP互換クライアントを利用して接続することも可能である。 インスタントメッセンジャーの中では比較的シンプルなデザインになっている。Google トーク ガジェットによってクライアントをインストールせずWebブラウザ上からも利用できるようになった。 英語版の最新版ではボイスチャット機能やファイル送信機能が追加されている。 Gmailと連携していてGmailの操作画面でGoogleトークのユーザーとメッセージのやり取りが出来る。 2013年5月にGoogle+ ハングアウトと入れ替わる形でサービス終了した。 機能 メッセージのやり取り以外の機能としては、Gmailの新着メールをタスクトレイで通知してくれるアラート機能がある。 (Wikipedia:Google Talk)

Google Trends
Google Trends(グーグルトレンド)は、ある単語がGoogleでどれだけ検索されているかというトレンドをグラフで見ることができるツール。公開は2006年5月10日。 Google Trendsでは、入力した単語の検索数をグラフで示してくれる。このときその単語に関連したニュースを見る事ができ、特に検索数が多いときに何があったのかが分かるようになっている。特定の国、期間に絞ったグラフを見ることもでき、また世界中の都市や国、言語毎にどこでの検索が最も多いのかのランキングも提供される。さらにコンマで区切ることにより複数の単語のグラフを比較することも可能である。 関連項目 Google 外部リンク Google トレンド(日本語版) Google トレンド(英語版)。 (Wikipedia:Google Trends)

Google ツールバー
Googleのサービス(グーグルのサービス)は、Googleが提供するウェブサービス、またはウェブアプリケーション、デスクトップアプリケーション、モバイルアプリケーションを総じたもの。 検索機能 検索のシステム Googleは、検索した文字列を含むウェブページの中で、適切と考えられるページを示すために、ページランクと呼ばれるアルゴリズムを用いている。 ページランクアルゴリズムは、ウェブページの価値の指標(ページランク)を、そのページにリンクしているページのページランクを加重した値に基づいて、再帰的に計算するものである。つまり、ページランクアルゴリズム自体がウェブページの内容の有用性を評価しなくても、人間の作ったリンクの関係を利用することにより、人間の考えるウェブページの有用性とよく関連したランクを付けることができるのである。このアルゴリズムにより、利用者が有用と感じる検索結果を提供でき、高シェアの検索エンジンとなっていった。 また、Googleは、検索結果として表示する順番を決めるのに、ページランクに加えて、およそ百程度といわれる公開されていない基準も用いている。 (Wikipedia:Google ツールバー)

Google Browser Sync
Google Browser Sync(グーグルブラウザーシンク)は、Googleが2006年6月8日に公開したFirefox用の拡張機能である。Firefox v.1.5以上2以下に対応。 Firefoxに保存されているブックマーク、Cookieなどを複数のパソコン間で同期する事が出来る。 利用するためにはGoogleアカウントと同期用のパスワードが必要。 最新版の1.3.20070523.0は、2008年6月17日にリリースされたFirefox 3には対応していない。非公式情報ではあるが、Firefox 3に対応したアップデートは行われず、また、2008年中にはFirefox 2以前に対するサポートも終了すると報じられている。 外部リンク Google Browser Sync 脚注 ==。 (Wikipedia:Google Browser Sync)

Google ツールバー
Googleのサービス(グーグルのサービス)は、Googleが提供するWorld Wide Web ウェブサービス、またはローカルアプリケーションソフトウェア アプリケーション。
Googleは、検索した文字列を含むウェブページの中で、適切と考えられるページを示すために、ページランクと呼ばれるアルゴリズムを用いている。
ページランクアルゴリズムは、ウェブページの価値の指標(ページランク)を、そのページにハイパーリンク リンクしているページのページランクを加重した値に基づいて、再帰的に計算するものである。つまり、ページランクアルゴリズム自体がウェブページの内容の有用性を評価しなくても、人間の作ったリンクの関係を利用することにより、人間の考えるウェブページの有用性とよく関連したランクを付けることができるのである。このアルゴリズムにより、利用者が有用と感じる検索結果を提供でき、高シェアの検索エンジンとなっていった。
(Wikipedia:Google ツールバー)

Google Toolbar
『Google ツールバー』より : Googleのサービス(グーグルのサービス)は、Googleが提供するウェブサービス、またはウェブアプリケーション、デスクトップアプリケーション、モバイルアプリケーションを総じたもの。 検索機能 検索のシステム Googleは、検索した文字列を含むウェブページの中で、適切と考えられるページを示すために、ページランクと呼ばれるアルゴリズムを用いている。 ページランクアルゴリズムは、ウェブページの価値の指標(ページランク)を、そのページにリンクしているページのページランクを加重した値に基づいて、再帰的に計算するものである。つまり、ページランクアルゴリズム自体がウェブページの内容の有用性を評価しなくても、人間の作ったリンクの関係を利用することにより、人間の考えるウェブページの有用性とよく関連したランクを付けることができるのである。このアルゴリズムにより、利用者が有用と感じる検索結果を提供でき、高シェアの検索エンジンとなっていった。 また、Googleは、検索結果として表示する順番を決めるのに、ページランクに加えて、およそ百程度といわれる公開されていない基準も用いている。 (Wikipedia:Google Toolbar)

Googleツールバー
『Google ツールバー』より : Googleのサービス(グーグルのサービス)は、Googleが提供するウェブサービス、またはウェブアプリケーション、デスクトップアプリケーション、モバイルアプリケーションを総じたもの。 検索機能 検索のシステム Googleは、検索した文字列を含むウェブページの中で、適切と考えられるページを示すために、ページランクと呼ばれるアルゴリズムを用いている。 ページランクアルゴリズムは、ウェブページの価値の指標(ページランク)を、そのページにリンクしているページのページランクを加重した値に基づいて、再帰的に計算するものである。つまり、ページランクアルゴリズム自体がウェブページの内容の有用性を評価しなくても、人間の作ったリンクの関係を利用することにより、人間の考えるウェブページの有用性とよく関連したランクを付けることができるのである。このアルゴリズムにより、利用者が有用と感じる検索結果を提供でき、高シェアの検索エンジンとなっていった。 また、Googleは、検索結果として表示する順番を決めるのに、ページランクに加えて、およそ百程度といわれる公開されていない基準も用いている。 (Wikipedia:Googleツールバー)

Google マップ
Google マップ(グーグル マップ、英: Google Maps)は、Googleがインターネットを通して提供している地図、ローカル(地域)検索サービス。広義で「GIS」という分野のソフト・サービスであり、その中のWebGISにあたる。 地図、航空写真、地形の3つの表示方式が用意され、各々で縮尺を調節し全世界を俯瞰することができる。航空写真はEarthモードと言われる3Dマップ表示され、視点の傾斜や回転ができる。対応地域であれば地形や建物、道路などを3D立体表示する事が可能。店舗や施設を検索するGoogle プレイスや、ルート検索機能などを備える。また道路上から撮影したパノラマ写真を閲覧できるストリートビューという機能を提供している。ウェブ版に加え、AndroidとiOS向けのモバイルアプリケーションが提供されている。 Google マップは初め、デンマーク人の兄弟Lars Rasmussen と Jens Rasmussenがシドニーに設立した企業 Where 2 Technologies によって開発された。 (Wikipedia:Google マップ)

Googleローカル
『Google マップ』より : Google マップ(グーグル マップ、英: Google Maps)は、Googleがインターネットを通して提供している地図、ローカル(地域)検索サービス。広義で「GIS」という分野のソフト・サービスであり、その中のWebGISにあたる。 地図、航空写真、地形の3つの表示方式が用意され、各々で縮尺を調節し全世界を俯瞰することができる。航空写真はEarthモードと言われる3Dマップ表示され、視点の傾斜や回転ができる。対応地域であれば地形や建物、道路などを3D立体表示する事が可能。店舗や施設を検索するGoogle プレイスや、ルート検索機能などを備える。また道路上から撮影したパノラマ写真を閲覧できるストリートビューという機能を提供している。ウェブ版に加え、AndroidとiOS向けのモバイルアプリケーションが提供されている。 Google マップは初め、デンマーク人の兄弟Lars Rasmussen と Jens Rasmussenがシドニーに設立した企業 Where 2 Technologies によって開発された。 (Wikipedia:Googleローカル)

Googleニュース
Google ニュース (Google News) は、Google Inc.が提供するニュースアグリゲーター。Googleのページランクに関連して、Googleの主任研究者である Krishna Bharat が2001年に開発したストーリーランクをベースとして始まった。人間はアグリゲーションのアルゴリズムを調節するだけで、掲載する記事の選択は全て自動的に行われる。2006年1月、Google News ベータ版が登場した。 技術的解説 2002年4月、ベータ版として紹介され、サービスは2006年1月23日にベータ版として公開された。アグリゲーションは(2008年6月31日現在)、19カ国語で40の地域について別々に行われており、さらに地域と言語の拡大が行われている。現在運用中の言語は、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポーランド語、ポルトガル語、中国語、日本語、韓国語、オランダ語、アラビア語、ヘブライ語、ノルウェー語、チェコ語、ハンガリー語、スウェーデン語、ギリシア語、ロシア語、ヒンディー語、テルグ語、タミル語、トルコ語、マラヤーラム語である。 (Wikipedia:Googleニュース)


Google - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第3位  ミニストップ - 2017年11月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



ミニストップ
ミニストップ株式会社(英: MINISTOP CO.,LTD.)は、イオングループのコンビニエンスストアである。イオンの連結子会社。 店舗数は2016年1月末現在5034店(国内2208店・国外2826店)で、業界第5位。 ファーストフードの加工販売を行い、店舗内にその飲食のためのイートインコーナー(飲食コーナー)が設けられているのが他のコンビニエンスチェーンとは違った特徴である。ミニストップ本部は、この独自の業務形態を「コンボストア」と称している。 イオングループの一員としてトップバリュ製品を取り扱っているが、一部商品はイオンやマックスバリュより価格を上乗せして販売している。商品の配送は日立物流が行っている。 電子マネーやクレジットカードを利用しての支払いに対応している。詳しくは決済の項目を参照。 全店舗に郵便ポストが設置されている。 コンビニATMは一部店舗でイーネットあるいはイオン銀行ATMが設置されている。 キャッチコピーは「明るい。元気。ふれあい。ミニストップ」。 オリジナル均一価格菓子として「おやつラボ」があったが、2012年9月より「食べごこち菓子 MINIきぶん」にリニューアルされている。 (Wikipedia:ミニストップ)


ミニストップ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第4位  ピカチュウ - 2017年11月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



ピカチュウ
ピカチュウは、ポケットモンスターシリーズに登場する722種のポケモン(架空の生物)のうちの一種。ポケモンを象徴する存在。 「ねずみポケモン」の分類の通り、齧歯類をモチーフとしたポケモン。ピカチュウはハムスターのイメージ。 ポケモン図鑑に記録されている標準的な体長は0.4m、体重は6.0kgである。体毛は黄色・背に茶色の縞模様があり、耳の先端が黒い。また、尻尾は稲妻のようなギザギザの形をしており、付け根は茶色くなっている。メスは尻尾の先端が二股に分かれている。ただし外見上の性差は『ダイヤモンド・パール』で初めて表現されたので、それ以前の作品では見られない。頬には赤斑点に見える「でんきぶくろ」と呼ばれる、電気を生成するための器官が備わっている。 戦う時は体当たりをしたり、尻尾を叩きつけたりする他、この「でんきぶくろ」で作られた電気を放出して相手にぶつける「10まんボルト」や「かみなり」で相手を攻撃する。尻尾を掴まれることを嫌い、無闇に引っ張る者には噛み付くこともあるという。硬い木の実でも、電撃で焼いて柔らかくしてから食べるという知恵も持っている。 (Wikipedia:ピカチュウ)

ピカチュウのなつやすみ
『ピカチュウのなつやすみ』は、1998年に『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』と共に上映された『ポケットモンスター』の短編映画である。 主人公のサトシをはじめ、人間キャラは顔が映らず、代わりにポケモンのみの主要視点で描かれている。また、ニャース以外は人語を話さず、その他のポケモンは鳴き声やジェスチャー等で意思伝達をする描写を多用した。その為、子供と共に映画館に足を運んだ親(大人)からは、「何を言っているか分からない」と言った声が挙がった。しかし、これは製作者側の「ポケモン達が何を伝えたいかは見た子供達が考え、捉えて欲しい」という考えからなされた為であり、見たままの現実を捉えるのではなく、自らの想像力を働かせ、ポケモン達の気持ちを感じて欲しいと言うメッセージが込められている。 このコンセプトは2003年まで及び2012年から再開している同時上映作品の全てで踏襲されている。また2003年の冬には、『ピカチュウのふゆやすみ』という同様のコンセプトの元に製作されたアニメビデオが、『月刊コロコロコミック』を中心とした誌上販売を行われた。 (Wikipedia:ピカチュウのなつやすみ)

ピカチュウげんきでちゅう
ピカチュウげんきでちゅう 1997年に「ポケモンえほん」シリーズの一つとして発行された、青木俊直・石原恒和による絵本。小学館刊(ISBN 4097287044)。2.のゲームソフトと関係はない。 1998年に、任天堂より発売されたゲームソフト。本項目で詳述。『ピカチュウげんきでちゅう』は任天堂より1998年12月12日に発売されたNINTENDO64用対話ゲーム。開発はアンブレラで、マリーガルマネジメントの出資を受けている。販売本数は約70万本。アメリカでは2000年11月6日に、『Hey You, Pikachu!』という名称で発売されている。 『ポケットモンスター』の人気キャラクターであるピカチュウと友達になって交流することが目的。タイトルの「げんきでちゅう」は「元気です」をかけている。 このソフトには「NINTENDO64 VRS(音声認識システム)」とマイクが付属しており、マイクを使ってピカチュウとコミュニケーションを取って遊べることが特徴。 (Wikipedia:ピカチュウげんきでちゅう)

ピカチュウ (サトシのポケモン)
ピカチュウ(日本国外名:Pikachu)は、任天堂のゲームソフト『ポケットモンスター』シリーズを原作とするアニメ「ポケットモンスターシリーズ」に登場するポケットモンスター(ポケモン)。声優は大谷育江(全世界で共通)。 プロフィール 出身地:不明 性別:♂ 登場時期:全シリーズ 特性:せいでんき主人公・サトシの最初のポケモンであり、最高のパートナー。モンスターボールに入ることが嫌いなので、いつも外に出てサトシと一緒に行動しており、モンスターボールに入っていたのは無印編第1話のみである。アニメ本編ではサトシと共に第1話から全ての話に登場している。 性格・特徴 ずっとサトシの手持ちにいるため、バトルの実力や絆の強さはサトシのポケモンの中でもトップクラスである。但し、サトシがいないときには明確な指示が与えられず、実力を発揮できないこともあり、ロケット団相手に苦戦することもある。 ヒロインの自転車を破壊したり(合計3台)、ロケット団との初めての戦いでトキワシティのポケモンセンターを破壊するなど、通常のピカチュウに比べて電撃の力が非常に強力である。 (Wikipedia:ピカチュウ (サトシのポケモン))

ピカチュウレコード
ピカチュウレコード(英語表記:PIKACHU RECORDS)は、メディアファクトリーにあるレコードレーベルである。
アニメ・ゲームのポケットモンスターのCDやDVD・ビデオを発売するために作られた専用レーベルである。
レーベルのCMサウンドロゴは、「ジャン、ジャン、ジャン」と言うシンセ音にレーベル名にもなっている大谷育江が声を担当する「ピカチュウ」の鳴き声「ピカチュウ」が重ねられた物で、ソニーミュージック同様CM冒頭にこのサウンドロゴが挿入されている。理由はエンディングに同レーベルが置かれているメディアファクトリーのサウンドロゴがあるからで、「ロケット団」のCDなど一部のCDやDVDのCMではこのサウンドロゴが流れない。
ロゴマークは、ピカチュウのしっぽと同じ雷のマークの後ろに丸みを帯びた「PIKACHU」が上段に「RECORDS」が下段に書かれた物である。
(Wikipedia:ピカチュウレコード)

ピカチュウげんきでちゅうDS
『』より : (Wikipedia:ピカチュウげんきでちゅうDS)


ピカチュウ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第5位  ドナルド・トランプ - 2017年11月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



ドナルド・トランプ
ドナルド・ジョン・トランプ(Donald John Trump、1946年6月14日 - )は、アメリカの著名な実業家、2016年アメリカ合衆国大統領選挙候補者。 不動産会社トランプ・オーガナイゼーションの会長兼社長で、カジノ・ホテル運営会社トランプ・エンターテイメント・リゾーツの設立者である。アメリカのビジネスシーンでの有名人であり、メディアへの露出機会も際立って多い。その経歴、ブランディングの努力、私生活、豊かな財産、歯に衣着せぬコメントによって、セレブリティとして知られる。 生粋のニューヨーカーであり、父のフレッド・トランプもニューヨーク市の不動産開発業者。 父フレッドは不動産開発事業に対するトランプの関心を育て、トランプはペンシルベニア大学ウォートン・スクール在学中から父の会社を手伝い、1968年に入社した。1971年には経営権を与えられ、社名を「エリザベス・トランプ・アンド・サン」から「トランプ・オーガナイゼーション」に改めた。以来トランプは、ホテル、カジノ、ゴルフコースその他の不動産を建設し、その多くに自らの名前を冠している。 (Wikipedia:ドナルド・トランプ)


ドナルド・トランプ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す