[PR]

日別キーワード

第1位  AKB48 - 2017年11月23日


関連するイメージは見つかりませんでした



AKB48
AKB48(エーケービー フォーティエイト)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2005年12月8日に誕生した。 東京・秋葉原(東京都千代田区外神田)に専用劇場「AKB48劇場」(エーケービーフォーティエイトシアター)を持ち、「会いに行けるアイドル」をコンセプトとしてチームごとに日替わりで、ほぼ毎日公演を行うことを特徴としている。マスメディアを通しての遠い存在であったアイドルではなく、身近に感じられる存在であり、その成長していく過程をファンに見てもらい、ともに成長していくアイドルということである。 その一方で、2009年頃からテレビ番組出演の増加などにより、「マスメディアで見かけるアイドル」にもなって知名度も上がり、さらに発表するCDの売り上げが次々と1位を記録したことにより、マスメディアから「国民的アイドル」と呼ばれる存在になっている。 (Wikipedia:AKB48)

AKB48劇場
『秋葉原48劇場』より : AKB48劇場(エーケービーフォーティエイトシアター、英語: AKB48 Theater)は、東京都千代田区外神田(秋葉原電気街)のドン・キホーテ秋葉原店8階に所在するAKB48専用のライブハウスである。 「会いに行けるアイドル」というコンセプトを体現したAKB48の活動拠点である。2005年12月8日にデビュー公演が行われた。本劇場はAKB48の公演でのみ運用されているが、AKB48姉妹グループの出張公演が開催されることもある。2009年8月から2012年3月の間はSDN48と共用していた。本劇場の竣工は2005年であるが、劇場施設そのものはAKB48グループでは大阪市・難波のNMB48劇場(1999年竣工の旧baseよしもと、2011年改装開業)の方が古い。 劇場の立地 蔵前橋通りと中央通りが交わる外神田五丁目交差点から中央通りを南へ200m進んだところにあるビル8階に立地する。地下鉄末広町駅1番出口から南へ200m、JR・秋葉原駅電気街口からは320m程度である。 (Wikipedia:AKB48劇場)

AKB48 Theater
『秋葉原48劇場』より : AKB48劇場(エーケービーフォーティエイトシアター、英語: AKB48 Theater)は、東京都千代田区外神田(秋葉原電気街)のドン・キホーテ秋葉原店8階に所在するAKB48専用のライブハウスである。 「会いに行けるアイドル」というコンセプトを体現したAKB48の活動拠点である。2005年12月8日にデビュー公演が行われた。本劇場はAKB48の公演でのみ運用されているが、AKB48姉妹グループの出張公演が開催されることもある。2009年8月から2012年3月の間はSDN48と共用していた。本劇場の竣工は2005年であるが、劇場施設そのものはAKB48グループでは大阪市・難波のNMB48劇場(1999年竣工の旧baseよしもと、2011年改装開業)の方が古い。 劇場の立地 蔵前橋通りと中央通りが交わる外神田五丁目交差点から中央通りを南へ200m進んだところにあるビル8階に立地する。地下鉄末広町駅1番出口から南へ200m、JR・秋葉原駅電気街口からは320m程度である。 (Wikipedia:AKB48 Theater)

AKB48 45thシングル選抜総選挙
『AKB48 45thシングル選抜総選挙』(エーケービーフォーティエイト フォーティフィフスシングルせんばつそうせんきょ)とは、AKB48の45枚目のCDシングルに参加する選抜メンバーをファンによる投票で決定するイベントである。この選挙の上位16位までのメンバーが2016年に発売予定の45thシングル選抜メンバーとなる。 選挙の実施は、2016年3月21日に公式ブログ・AKB48オフィシャルサイトで発表された。 今回の総選挙では、前回同様に立候補制を採用している。 最終結果が発表される開票イベントは、2016年6月18日に 新潟県立鳥屋野潟公園野球場(HARD OFF ECOスタジアム新潟)で実施される予定である。 投票有資格者 以下のいずれにかに該当する者に投票権がある。 44thシングル「翼はいらない」初回限定盤・通常盤・劇場盤購入者 AKB48ファンクラブサイト「二本柱の会」会員 以下の各グループ公式携帯サイト会員 AKB48 Mobile SKE48 Mobile NMB48 Mobile HKT48 Mobile NGT48 Mobile 以下の各グループ公式メールサービス会員 AKB48 Mail SKE48 Mail NMB48 Mail HKT48 Mail NGT48 Mail AKB48公式スマートフォンアプリ会員 AKB48 OFFICIAL NET会員 DMM.comが提供する以下の月額見放題サービス会員 「AKB48 LIVE!! ON DEMAND」 「SKE48 LIVE!! ON DEMAND」 「NMB48 LIVE!! ON DEMAND」 「HKT48 LIVE!! ON DEMAND」 「NGT48 LIVE!! ON DEMAND」 「AKB48グループ REVIVAL!! ON DEMAND」 被選挙権者 以下の条件のいずれかを満たすメンバーが、所定の用紙に記入し、各劇場の選挙実行委員会に提出することで立候補したことになり、被選挙者となる。 (Wikipedia:AKB48 45thシングル選抜総選挙)

AKB48 37thシングル選抜総選挙
『AKB48 37thシングル選抜総選挙』(エーケービーフォーティエイト サーティセブンスシングルせんばつそうせんきょ)とは、AKB48の37枚目のCDシングルに参加する選抜メンバーをファンによる投票で決定するイベントである。この選挙の上位16位までのメンバーが、2014年8月27日発売の37thシングル「心のプラカード」選抜メンバーとなった。 選挙の実施は、2014年3月22日に公式ブログ・AKB48オフィシャルサイトで発表された。 今回の総選挙では、前回と同じ立候補制を採用することとなったが、海外移籍の場合を除いて卒業メンバーは対象外となった。 投票期間は、2014年5月20日10時00分00秒(JST)から同年6月6日14時59分59秒(JST)までであった。 最終結果が発表される開票イベントは、2014年6月7日に東京都調布市・味の素スタジアムで実施された。会場での司会進行は、徳光和夫と木佐彩子のふたりが担当した。 なお同年5月25日に岩手県滝沢市・岩手産業文化センターで開催された握手会イベントでの傷害事件を受け、総勢106人の手荷物検査員を配置し、計122台のハンディータイプの金属探知機を導入して厳重な検査が行われた結果、会場への入場開始時間を当初の予定よりも1時間前倒ししたが、観客の入場が遅れたことから、開票発表前のライブは、45分遅れの15時15分からスタートすることとなった。 (Wikipedia:AKB48 37thシングル選抜総選挙)

AKB48 41stシングル選抜総選挙
『AKB48 41stシングル選抜総選挙』(エーケービーフォーティエイト フォーティファーストシングルせんばつそうせんきょ)とは、AKB48の41枚目のCDシングルに参加する選抜メンバーをファンによる投票で決定するイベントである。この選挙の上位16位までのメンバーが2015年8月26日に発売の41stシングル「ハロウィン・ナイト」選抜メンバーとなる。 選挙の実施は、2015年3月18日に公式ブログ・AKB48オフィシャルサイトで発表された。 今回の総選挙では、前回同様に立候補制を採用しているが、前回とは異なり2015年3月20日時点で日本国内のAKB48グループに在籍していれば、卒業を発表していても立候補可能となっている。 投票期間は、2015年5月19日10時00分00秒(JST)から同年6月5日14時59分59秒(JST)までである。 最終結果が発表される開票イベントは、2015年6月6日に福岡 ヤフオク!ドームで実施された。会場は、前回のAKB48 37thシングル選抜総選挙開票イベント当日が荒天であったような天候の不安や夜間の騒音問題の懸念から屋内施設での実施を検討し、5万人収容可能な日本全国の大会場のスケジュールを確認し調整をした結果として選ばれた。 (Wikipedia:AKB48 41stシングル選抜総選挙)

AKB48のオーディション
AKB48のオーディション(エーケービー フォーティエイトのオーディション)は、日本の女性アイドルグループ・AKB48のオーディションについて扱う。 オーディションでは、スタッフと話し合った上で最終的には総合プロデューサーの秋元康が合格者を決定する。メンバーを選ぶポイントとしては、正統派美少女ばかりを選ぶのではなく、ファンの好みの多様さに合わせて性格から容姿までなるべく幅広く選ぶことによって(学校の)一クラスのようなリアリティを生み出すようにしているという。特に初期段階は運営スタッフ側に芸能関係の経験が少なかったため、チケットの販売・抽選や整列の具体的な方法などについてファンからアドバイスを受けていた。 合格者・不合格者のうち太字となっているのは2014年4月24日現在、在籍しているメンバー(兼任メンバーを含む)。主な実施要項(多少異なることがある) 応募資格:AKB48メンバーとして芸能活動できる人。3期生までは10歳 - 22歳の範囲で設定されていたが、4期生以降は11歳 - 18歳くらいまでのプロダクションに所属していない女性、経験不問。 (Wikipedia:AKB48のオーディション)

AKB48握手会傷害事件
AKB48握手会傷害事件(エーケービーフォーティエイト あくしゅかいしょうがいじけん)は、2014年(平成26年)5月25日、日本の女性アイドルグループ・AKB48が岩手県滝沢市の岩手産業文化センター(アピオ)で開催していた握手会のイベントにおいて、のこぎりを持った男がグループのメンバー2人とスタッフ1人を切りつけ、負傷させた事件である。AKB48握手会襲撃事件とも呼ばれる。 事件が発生したのは、AKB48のCDに封入されている参加券があれば誰でも参加できる「全国握手会」とよばれるイベントである。グループのメンバーとファンが握手を行う区画(レーン)のひとつに男が入り、のこぎりを取り出してメンバーの川栄李奈と入山杏奈、および2人を守ろうとした男性スタッフを切りつけた。男は周囲にいたスタッフに取り押さえられ、警察に殺人未遂の容疑で現行犯逮捕された。切りつけられた3人は骨折や裂傷を負い、病院へ搬送されてただちに縫合手術を受けた。3人は事件翌日に退院した。 犯人は青森県十和田市に住む、発達障害の診断を受けたことがある当時24歳の男。 (Wikipedia:AKB48握手会傷害事件)

AKB48 22ndシングル選抜総選挙
『AKB48 22ndシングル選抜総選挙』(エーケービーフォーティエイト トゥエンティセカンドシングルせんばつそうせんきょ)とは、AKB48の22枚目のCDシングルに参加する選抜メンバーを、ファンによる投票で決定する選挙である。この選挙の上位21位までのメンバーが2011年8月24日発売の「フライングゲット」選抜メンバーとなった。 『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』は、2011年6月9日に東京都千代田区の日本武道館で開催された開票イベント名のこと。 選挙の実施は、2011年3月29日にキングレコード公式サイトおよびAKB48公式ブログで発表された。当初は2011年3月25日 - 27日に横浜アリーナで実施予定だったコンサート『たかみなについて行きます』で発表する予定だったが、東日本大震災の影響により中止となったため、このような形となった。 選挙の実施に先立ち、日刊スポーツ紙面上で、2011年4月18日から6月8日まで候補者紹介を行った。また、アピールコメントをAKB48劇場での公演終了後に上映、および「YouTube AKB48オフィシャルチャンネル」にて配信した。 (Wikipedia:AKB48 22ndシングル選抜総選挙)

AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」
『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』(エーケービーフォーティエイト セブンティーンスシングルせんばつそうせんきょ かあさんにちかって、ガチです)は、AKB48の17thシングルの選抜メンバー選挙である。この選挙の上位21位までのメンバーが、2010年8月18日発売の「ヘビーローテーション」選抜メンバーとなった。 選挙の実施は、2010年3月25日に横浜アリーナで開催されたコンサート『AKB48 満席祭り希望 賛否両論』でAKB48劇場支配人の戸賀崎智信から発表された。前年度実施された『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』と同様に、選挙ポスターが作成され、AKB48劇場のロビーや渡り廊下の壁などに掲示された。また、政見放送はDMM.comや劇場公演終了後、さらに「ポニーテールとシュシュ」劇場盤握手会会場の幕張メッセでも放映された。他には、日刊スポーツ芸能面において、4月13日付から6月8日付まで毎日、メンバー1人と研究生・SKE48の非選抜メンバー1人を取り上げる形式でマニフェストが連載された。 (Wikipedia:AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」)

AKB48の歴史
このページでは、日本の女性アイドルグループ・AKB48の歴史について解説する。 より簡略な解説は、AKB48ページの略史を参照。また、 メンバー構成の推移、センターポジションの推移、派生ユニットの略歴については「AKB48のグループ構成」の各節を参照。 2005年 8月、総合プロデューサーの秋元康の主導で「秋葉原48プロジェクト」第1期生メンバー募集を開始。 9月28日、『秋葉原48劇場』をドン・キホーテ秋葉原店8階に設けることを発表。 10月18日、ロゴデザイン決定。 10月30日、東京都港区の芝浦スタジオで最終審査を開催。全応募者7924人のうち、書類審査で絞られた45人の中から、最終的に24人の合格者(倍率約330倍)が発表される。このうち2015年3月現在、AKB48に在籍しているのは小嶋陽菜・高橋みなみ・峯岸みなみの3名。 11月3日、夏まゆみ指導による合格者のシアターレッスンが都内スタジオで開始され、約1か月間の集中特訓が行われる。その後、11月23日から工事中の秋葉原48劇場ステージに場所を移す。 (Wikipedia:AKB48の歴史)

AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」
『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』(エーケービーフォーティエイト サーティーンスシングルせんばつそうせんきょ かみさまにちかってガチです)は、AKB48の13thシングルの選抜メンバー選挙である。この選挙の上位21位までのメンバーが2009年8月26日発売の「言い訳Maybe」選抜メンバーとなった。 2009年4月26日にNHKホールで開催された『「神公演予定」* 諸般の事情により、神公演にならない場合もありますので、ご了承ください。』でAKB48劇場支配人・戸賀崎智信から選抜総選挙を実施することが発表された。公職選挙法に基づいて実施される選挙と同様に選挙ポスターが作成され、AKB48劇場のロビーや渡り廊下などに掲示された。また、政見放送も制作され、DMM.comや劇場公演終了後に放送された。 2009年6月23日から7月7日まで投票が実施され、同年7月8日に赤坂BLITZで開票イベントが開催された。 当選枠 前回同様、上位21人が選抜メンバーに選ばれ、13thシングルのA面を歌う権利を得る。 (Wikipedia:AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」)

AKB48シングル選抜じゃんけん大会
AKB48シングル選抜じゃんけん大会(エーケービーフォーティエイト シングルせんばつじゃんけんたいかい)は、AKB48のニューシングルに参加するメンバーを選抜するじゃんけん大会である。 2014年9月17日に第五回目となる「AKB48グループ・じゃんけん大会2014 〜拳で勝ち取れ!1/300ソロデビュー争奪戦〜」を開催した。この第五回はシングル選抜制ではない。 2010年から毎年9月に開催されており、2010年 - 2014年は日本武道館、2015年は横浜アリーナが大会会場として使用されている。また、選抜されたメンバーが歌うこととなる表題曲収録のシングルは12月に発売されている。 開催の背景として、運営サイドが関与せずに選抜メンバーが決まるものとして、選抜総選挙が前年より先んじて開催されており、こちらはAKB48の楽曲の選抜メンバーを「ファンが選ぶ」という名目ではあるが、投票形式のため、知名度の高い人気メンバーが有利になりがちであり「上位の顔ぶれがほとんど変わらない」との声もあった。 (Wikipedia:AKB48シングル選抜じゃんけん大会)

AKB48 27thシングル選抜総選挙
『AKB48 27thシングル選抜総選挙』(エーケービーフォーティエイト トゥエンティセブンスシングルせんばつそうせんきょ)とは、AKB48の27枚目のCDシングルに参加するメンバーをファンによる投票で決定する一連のイベントの名称である。この選挙で上位16位までのメンバーが2012年8月29日に発売された「ギンガムチェック」選抜メンバーとなった。 また、最終結果が発表される開票イベント『AKB48 27thシングル選抜総選挙〜ファンが選ぶ64議席〜』(エーケービーフォーティエイト トゥエンティセブンスシングルせんばつそうせんきょ ファンがえらぶろくじゅうよんぎせき)は、2012年6月6日に日本武道館で実施された。 選挙の実施は、2012年3月25日に開催された『AKB48コンサート 業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ』最終公演で発表された。 投票期間は2012年5月22日10時00分00秒(JST)から同年6月5日14時59分59秒(JST)まで。 (Wikipedia:AKB48 27thシングル選抜総選挙)

AKB48関連の楽曲一覧
AKB48関連の楽曲一覧(エーケービーフォーティエイトかんれんのがっきょくいちらん)は、AKB48およびノースリーブスなどの派生ユニットによる楽曲の一覧である。NGT48、OJS48の楽曲についても便宜上ここに含める。 秋元康プロデュース曲に限らず、AKB48関連グループに在籍中のメンバーが歌唱に参加した楽曲を含む。 重複する楽曲は、シングルカットされた劇場公演曲等を除き記載していない。 シングルカップリング曲の歌唱メンバーは、各シングル表題曲ページではなく、このページにのみ記載している。 特記無き場合は、秋元康による作詞である。 姉妹グループの楽曲については、下記の項目を参照のこと。 SKE48の楽曲一覧 NMB48の楽曲一覧 HKT48の楽曲一覧 SDN48の楽曲一覧 JKT48の楽曲一覧 SNH48の楽曲一覧 overture overture作詞:不明、作編曲:尾澤拓実、歌唱:DJ TAZ overture(NGT48 ver.) overture(Team Ogi ver.)「Team Ogi 祭」の際に使用。 (Wikipedia:AKB48関連の楽曲一覧)

AKB48総選挙
AKB48(エーケービー フォーティエイト)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2005年12月8日に誕生した。 東京・秋葉原(東京都千代田区外神田)に専用劇場「AKB48劇場」(エーケービーフォーティエイトシアター)を持ち、「会いに行けるアイドル」をコンセプトとしてチームごとに日替わりで、ほぼ毎日公演を行うことを特徴としている。マスメディアを通しての遠い存在であったアイドルではなく、身近に感じられる存在であり、その成長していく過程をファンに見てもらい、ともに成長していくアイドルということである。 その一方で、2009年頃からテレビ番組出演の増加などにより、「マスメディアで見かけるアイドル」にもなって知名度も上がり、さらに発表するCDの売り上げが次々と1位を記録したことにより、マスメディアから「国民的アイドル」と呼ばれる存在になっている。 (Wikipedia:AKB48総選挙)

AKB48選抜総選挙
AKB48(エーケービー フォーティエイト)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2005年12月8日に誕生した。 東京・秋葉原(東京都千代田区外神田)に専用劇場「AKB48劇場」(エーケービーフォーティエイトシアター)を持ち、「会いに行けるアイドル」をコンセプトとしてチームごとに日替わりで、ほぼ毎日公演を行うことを特徴としている。マスメディアを通しての遠い存在であったアイドルではなく、身近に感じられる存在であり、その成長していく過程をファンに見てもらい、ともに成長していくアイドルということである。 その一方で、2009年頃からテレビ番組出演の増加などにより、「マスメディアで見かけるアイドル」にもなって知名度も上がり、さらに発表するCDの売り上げが次々と1位を記録したことにより、マスメディアから「国民的アイドル」と呼ばれる存在になっている。 (Wikipedia:AKB48選抜総選挙)

AKB48 32ndシングル選抜総選挙
『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』(エーケービーフォーティエイト サーティセカンドシングルせんばつそうせんきょ)とは、AKB48の32枚目のCDシングルに参加する選抜メンバーをファンによる投票で決定するイベント。この選挙の上位16位までのメンバーが2013年8月21日発売の32ndシングル「恋するフォーチュンクッキー」選抜メンバーとなった。 また、最終結果が発表される開票イベント『AKB48 32ndシングル選抜総選挙 〜夢は一人じゃ見られない〜』(エーケービーフォーティエイト サーティセカンドシングルせんばつそうせんきょ ゆめはひとりじゃみられない)は、2013年6月8日に神奈川県横浜市・横浜国際総合競技場(日産スタジアム)で開催される『AKB48 スーパーフェスティバル 〜日産スタジアム、小(ち)っちぇっ! 小(ち)っちゃくないし!!〜』内の第二部として実施された。 (Wikipedia:AKB48 32ndシングル選抜総選挙)

AKB48のグループ構成
このページでは、日本の女性アイドルグループ・AKB48のグループ構成に関する以下の事項を解説している。 AKB48のメンバー構成とチーム構成の推移、研究生からの昇格の一覧 ひまわり組公演および、ばら組・ゆり組構想について シングル表題曲の選抜制度およびカップリング曲のアンダーガールズ制度について(選抜総選挙とじゃんけん大会の解説も含む) シングル表題曲のセンターポジションについて AKB48グループの派生ユニットの解説とその所属メンバーの一覧 AKB48グループの「部活動」の解説とその所属メンバーの一覧 AKB48のグループ構成 AKB48を構成する基本的な単位はチームであり、正規メンバーは原則としてチームA、K、B、4、8のいずれかに在籍する。 (Wikipedia:AKB48のグループ構成)

AKB48 シングル選抜総選挙
AKB48 シングル選抜総選挙(エーケービーフォーティエイト シングルせんばつそうせんきょ)は、AKB48のシングルの選抜メンバー選挙である。これまでに複数回実施されてきており、詳細は選挙ごとで執筆されている各項目を参照。 第1回 AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」 第2回 AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」 第3回 AKB48 22ndシングル選抜総選挙 第4回 AKB48 27thシングル選抜総選挙 第5回 AKB48 32ndシングル選抜総選挙 第6回 AKB48 37thシングル選抜総選挙 第7回 AKB48 41stシングル選抜総選挙 第8回 AKB48 45thシングル選抜総選挙。 (Wikipedia:AKB48 シングル選抜総選挙)


AKB48 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第2位  東芝 - 2017年11月25日


関連するイメージは見つかりませんでした



東芝
株式会社東芝(とうしば、英称:TOSHIBA CORPORATION)は、大手総合電機メーカー。大手電機8社(日立製作所、パナソニック、東芝、三菱電機、ソニー、シャープ、NEC、富士通)の一角。重電8社(日立製作所、東芝、三菱電機、富士電機、明電舎、日新電機、ダイヘン、東光高岳)の一角。また、大手重電3社(日立製作所、東芝、三菱電機)の一角。半導体メーカー国内最大手。売上高で、日立製作所に次ぐ総合電機メーカー第2位。2016年度に総合電機の看板を下ろすことが決定した。 東芝は製品の製造からサービスに至るまでの間に、多岐に渡る子会社や関連会社を形成しており、東芝グループの中核に位置する巨大企業である。 東芝の事業は家電や半導体などの他にも、重電機、軍事機器、鉄道車両などの重工業分野にも事業展開をしており大手重電4社(日立製作所、パナソニック、東芝、三菱電機)の一角と呼ばれ、世界的知名度を誇っている。 (Wikipedia:東芝)

東芝日曜劇場
『日曜劇場』より : 『日曜劇場』(にちようげきじょう)は、TBS系列で放送されているテレビドラマ枠である。ステレオ放送。連動データ放送(2009年4月より)を実施している。 1956年に放送を開始した、半世紀以上の長い歴史を持つ民放ドラマ番組枠である。放送開始当初より2002年までは東芝の一社提供であり、『東芝日曜劇場』の名称で放送されていた。 放送中のドラマ枠としては、自局の金曜ドラマ(金10)、フジテレビの月曜9時台(月9)・木曜劇場(木10)、日本テレビの土曜ドラマ、テレビ朝日の水曜21時刑事ドラマ、NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)・大河ドラマと共に日本を代表するドラマ枠と言える。 放送開始当時は一話完結ものの単発ドラマを放映していたが、1993年4月より連続ドラマの放送枠に移行した。一話完結時代には、キー局のラジオ東京(KR)→TBSテレビ(TBS)だけではなく、TBSを含むJNN基幹局である北海道放送(HBC)・中部日本放送(CBC)・毎日放送(MBS)・RKB毎日放送(RKB)の計5局が持ち回りで競作していた。 (Wikipedia:東芝日曜劇場)

東芝クレーマー事件
東芝クレーマー事件(とうしばクレーマーじけん)とは、1999年(平成11年)に起きた、東芝の顧客クレーム処理に端緒とする事件である。「東芝ユーザーサポート事件(問題)」と称されることもある。 マスメディアや報道機関を介さずとも、一般人がインターネットを使って、世論を喚起できることを示した。一方の企業側にとっては、クレーマーが世界に向けて言論情報を発信できるという、インターネットの時代における、企業のクレーム対応処理に対する、大きな危機管理の教訓となった。 表面化までのあらまし 1998年(平成10年)12月、福岡市内の家電量販店・ベスト電器で、東芝のビデオテープレコーダを購入したハンドルネーム「Akky」(以降「ユーザー」と表記)が、購入直後に製品の点検・修理の依頼をしたところ、勝手に改造されたうえに、購入した販売店、東芝系列のサービスマン、そして東芝本社に交渉相手が変わり、たらい回しされたあげく、東芝の「渉外管理室」担当者が暴言を吐くなど暴力団まがいの応対を行ったとして、経緯や電話応答を秘密録音した音声を「東芝のアフターサービスについて(修理を依頼し、東芝本社社員から暴言を浴びるまで)」と題する自身のウェブサイトにてリアルオーディオ形式の配信で公開した。 (Wikipedia:東芝クレーマー事件)

東芝EMI社
『東芝EMI』より : 東芝EMI(とうしばイーエムアイ)は、キャピトル・レコード キャピトルEMIと東芝が出資するレコード会社。正式社名は、東芝イーエムアイ株式会社(とうしばイーエムアイかぶしきがいしゃ、”Toshiba-EMI Ltd.”)。
キャピトルEMIは英国に本社がある5大メジャーレコード会社・EMIの米国子会社で東芝EMIに55%出資。残りの45%を出資している東芝は三井財閥 三井系の総合電機メーカーで二木会(三井グループの社長会)・三井業際研究所・綱町三井倶楽部に加盟している。従って東芝EMIはEMI EMIグループと三井グループの両グループに所属しているレコード会社といえる。
吹奏楽のニュー・サウンズ・イン・ブラスシリーズをリリースしていることでも有名。
(Wikipedia:東芝EMI社)

東芝EMI
株式会社EMIミュージック・ジャパン(イーエムアイミュージックジャパン、EMI Music Japan Inc.)は、かつて存在していた日本のレコード会社。元々は東芝グループの会社として成立したが、解散時にはユニバーサル ミュージック グループ傘下となっていた(詳細は後述)。旧称は東芝音楽工業株式会社(とうしばおんがくこうぎょう)→東芝イーエムアイ株式会社(とうしばイーエムアイ、TOSHIBA-EMI LIMITED、通称・東芝EMI)。2013年4月にユニバーサル ミュージック合同会社に吸収合併された。その際、邦楽制作部門がユニバーサル ミュージック傘下のレーベル「EMI Records Japan」として残り、レーベルの統合を経て同社の傘下レーベル「Virgin Music」(ヴァージン・ミュージック)、「EMI RECORDS」(イーエムアイ・レコーズ)となっている。 (Wikipedia:東芝EMI)

東芝レコード
『東芝EMI』より : 株式会社EMIミュージック・ジャパン(イーエムアイミュージックジャパン、EMI Music Japan Inc.)は、かつて存在していた日本のレコード会社。元々は東芝グループの会社として成立したが、解散時にはユニバーサル ミュージック グループ傘下となっていた(詳細は後述)。旧称は東芝音楽工業株式会社(とうしばおんがくこうぎょう)→東芝イーエムアイ株式会社(とうしばイーエムアイ、TOSHIBA-EMI LIMITED、通称・東芝EMI)。2013年4月にユニバーサル ミュージック合同会社に吸収合併された。その際、邦楽制作部門がユニバーサル ミュージック傘下のレーベル「EMI Records Japan」として残り、レーベルの統合を経て同社の傘下レーベル「Virgin Music」(ヴァージン・ミュージック)、「EMI RECORDS」(イーエムアイ・レコーズ)となっている。 (Wikipedia:東芝レコード)

東芝機械ココム違反事件
東芝機械ココム違反事件(とうしばきかいココムいはんじけん)とは、1987年に日本で発生した外国為替及び外国貿易法違反事件である。共産圏へ輸出された工作機械によりソビエト連邦の潜水艦技術が進歩しアメリカ軍に潜在的な危険を与えたとして日米間の政治問題に発展した。 事件の発生 静岡県沼津市に本社を置く東芝機械は、国内工作機械の大手メーカーであり総合電気メーカー東芝が50.1%の資本を出資した子会社である。東芝グループ全体における東芝機械の売上は10%程度であり、東芝機械の共産圏への輸出額は売上全体の20%以下であった。 東芝機械は1982年12月から1984年にかけて、ソビエト連邦技術機械輸入公団へ『工作機械』8台と当該工作機械を制御するためのNC装置及びソフトウェアを輸出した。この機械は同時9軸制御が可能な高性能モデルであった。1982年から1983年にかけて機械本体が輸出され、修正ソフトは1984年に輸出された。担当した社員は、ソ連から引合のあった『工作機械』は共産圏への輸出が認められていない点を認識した上で、輸出する機械は同時2軸制御の大型立旋盤の輸出であるとの偽りの輸出許可申請書を作成し、海外にて組み立て直すとして契約を交わした。 (Wikipedia:東芝機械ココム違反事件)

東芝ブレイブサンダース
東芝ブレイブサンダース神奈川 (TOSHIBA BraveThunders KANAGAWA) はナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)に所属するバスケットボールチーム。母体は東芝。全国タイトルは計10回。 概略 1950年創部。1971年にバスケットボール日本リーグ2部(当時は全国実業団リーグ)加入。1983年に1部(2000年にスーパーリーグと改称)に昇格し、その後は一度も降格していない。 川崎市と横須賀市を本拠地とし、川崎市中原区のとどろきアリーナなどでホームゲームを開催。練習場は幸区の東芝小向工場にあり、創部当初は「東芝小向バスケットボール部」だった。2004年9月には川崎市ホームタウンスポーツ推進パートナーに認定され、ホームゲームへの市民招待、バスケットボールクリニックの開催、トークショーへの参加など地域への活動に積極的に関わるようになった。また、2008-09シーズンからはそれまで日本バスケットボールオペレーションズ(JBO)が保持していた興行権の譲渡を受け、神奈川県バスケットボール協会へ委託、ホームゲームのほとんどを県内各地で実施している。 (Wikipedia:東芝ブレイブサンダース)

東芝キヤリア
『キヤリア (会社)』より : キヤリア(Carrier Corporation、キャリア)は、アメリカ合衆国の企業である。複合企業であるユナイテッド・テクノロジーズの一部門で、エア・コンディショナーや冷凍庫の製造を行っており、空調機器においては世界有数のシェアをもつ。 社名の「キヤリア」は創業者で近代エア・コンディショナーの発明者とされるウィリス・キャリア (Willis Carrier) に因んでいる。 現在、本社はコネチカット州ファミングトンにある。また、テキサス州タイラーの工場では家庭用のパッケージ・ユニットと商業用のコンデンシング・ユニット、ノースカロライナ州シャルロットの工場では付属品や付属機器を、インディアナ州インディアナポリスの工場では家庭用および商業用暖房機器とエア・ハンドラーを、テネシー州コリアービルでは家庭用コンデンシング・ユニットとヒートポンプを製造している。 (Wikipedia:東芝キヤリア)

東芝硬式野球部
東芝野球部(とうしばやきゅうぶ)は、神奈川県川崎市に本拠地を置き、日本野球連盟に所属する社会人野球チームである。(合宿所・練習グラウンドは神奈川県横浜市に所在する。) 獲得した全国タイトルは、全国社会人チームでJX-ENEOSに次ぐ第2位の計10回(全日本アマチュア王座決定戦優勝1回・都市対抗優勝7回・日本選手権優勝2回)である。 解説 創部は1958年で、列強の居並ぶ神奈川地区においては比較的後発チームであるが、積極的なチーム作りが奏功し、早いうちから全国大会に出場している。また、プロ野球選手や日本代表選手を多数輩出し、全国の強豪チームの一角を担っている。 1999年の秋に府中工場内のチーム・東芝府中硬式野球部と統合され、会社唯一の硬式野球部として活動を続けている。府中チームと統合後、全国大会への出場を逃すなど低迷期を迎えるも、中堅・ベテラン陣の活躍で盛り返し、2007年には都市対抗野球大会で6度目の優勝を勝ち取った。 (Wikipedia:東芝硬式野球部)

東芝テック
東芝テック株式会社(とうしばテック、TOSHIBA TEC CORPORATION)は、東京都品川区に本社を置く電気通信機器メーカーで、東芝デジタルプロダクト事業の中核組織。IBMよりRSS事業を買収。POSシステムシェア世界首位。 TECブランドのPOSシステムなど流通系システム機器、官公庁、製造業等に利用される自動認識装置およびシステムと、TOSHIBAブランドのデジタル複合機の3本柱からなる。 POS等流通端末で国内首位(国内シェア50%超) 自動認識装置(国内シェア30%) 複合機(世界シェア20%、中国、インド等ではトップシェア)POS以外では官公庁、製造業、物流業とBtoBの事業を行っている。また複合機に関しては8割が海外での展開。 沿革 1919年(大正8年)2月 - 間宮勝三郎により株式会社間宮堂が設立される。現在の大仁事業所に社屋を建設し、金庫、加減算機を製造 1926年(大正15年)4月 - 国内初の金銭登録機を発売 1928年(昭和3年)12月 - 藤山愛一郎が間宮堂を買収、資本金200万円で日本金銭登録機株式会社を設立本格的な金銭登録機の製造の基礎を確立 1935年(昭和10年) - 日本金銭登録機はアメリカNCRと提携し、同社の日本法人となる。 (Wikipedia:東芝テック)

東芝ライテック
東芝ライテック株式会社(とうしばライテック、Toshiba Lighting & Technology Corporation)は、東芝グループの照明器具・管球メーカーである。本社は神奈川県横須賀市船越町1-201-1(横須賀事業所内)。 沿革 1937年 - 東京輸出電球株式会社を設立。 1943年 - 東京輸出電球株式会社が、東輝電気工業株式会社に商号変更。 1974年5月1日 - 東芝電材株式会社(とうしばでんざい)が設立され、東芝から電材事業部門、東芝商事株式会社から照明電材・電材機器営業部門をそれぞれ譲受。 1987年 - 東輝電気工業株式会社が、東輝電気株式会社(とうきでんき)に商号変更。 1989年 2月 - 株式会社東芝が照明事業部門を分社し、東芝ライテック株式会社(旧法人)を設立。 4月1日 - 東芝電材株式会社が、(旧)東芝ライテック株式会社と東輝電気株式会社を吸収合併し、(新)東芝ライテック株式会社に商号変更。 (Wikipedia:東芝ライテック)

東芝ブレイブルーパス
東芝ブレイブルーパス(とうしばブレイブルーパス、TOSHIBA Brave Lupus)は、ジャパンラグビートップリーグに加盟するラグビーチーム。練習場は東京都府中市の東芝府中事業所敷地内グラウンドである。 チームの概要 1948年創部。1988年から2003年のトップリーグ創設までは東日本社会人リーグに所属していた。 1983年度の全国社会人大会で初めて決勝進出を果たすが、新日鉄釜石に敗れた。そして1987年度の全国社会人大会で優勝するが、日本選手権で学生王者の早稲田大に敗れて金星を献上する格好となった。1990年代に薫田真広、梶原宏之、村田亙、松田努などの日本代表選手が所属し戦力が充実、当時連覇を続けていた神戸製鋼とも接戦を演じ、1992年度、1994年度に全国社会人大会準優勝。1994年から就任した向井昭吾監督のもと「PからGO」を合言葉に1996年度から日本選手権3連覇を達成した。 2006年度シーズンより東芝府中ブレイブルーパスからチーム名を東芝ブレイブルーパスに変更した。 (Wikipedia:東芝ブレイブルーパス)

東芝府中ブレイブルーパス
『東芝ブレイブルーパス』より : 東芝ブレイブルーパス(とうしばブレイブルーパス、TOSHIBA Brave Lupus)は、ジャパンラグビートップリーグに加盟するラグビーチーム。練習場は東京都府中市の東芝府中事業所敷地内グラウンドである。 チームの概要 1948年創部。1988年から2003年のトップリーグ創設までは東日本社会人リーグに所属していた。 1983年度の全国社会人大会で初めて決勝進出を果たすが、新日鉄釜石に敗れた。そして1987年度の全国社会人大会で優勝するが、日本選手権で学生王者の早稲田大に敗れて金星を献上する格好となった。1990年代に薫田真広、梶原宏之、村田亙、松田努などの日本代表選手が所属し戦力が充実、当時連覇を続けていた神戸製鋼とも接戦を演じ、1992年度、1994年度に全国社会人大会準優勝。1994年から就任した向井昭吾監督のもと「PからGO」を合言葉に1996年度から日本選手権3連覇を達成した。 2006年度シーズンより東芝府中ブレイブルーパスからチーム名を東芝ブレイブルーパスに変更した。 (Wikipedia:東芝府中ブレイブルーパス)

東芝ファミリーホール特ダネ登場!?
『東芝ファミリーホール特ダネ登場!?』(とうしばファミリーホールとくダネとうじょう)は、1970年10月から1979年9月まで日本テレビ系列局で放送されていた、日本テレビ製作のクイズ番組形式のトーク番組である。東京芝浦電気(現・東芝)の一社提供。 クイズ番組形式でユニークな人物を紹介していた番組である。収録は日本各地のホールで行われていた。 司会は、当時東芝のCMキャラクターも務めていた押阪忍が担当。解答者は長門裕之・南田洋子夫妻、山本直純、金田正一、山東昭子、江木俊夫、芳村真理、萩本欽一、桂三枝(現・六代桂文枝)、青島美幸ほかで、男女対抗戦形式で行われていた(通常は3対3だった)。さらに毎回ゲスト歌手を1人招いていた。江木とともにフォーリーブスのメンバーを務める北公次、青山孝、おりも政夫もたびたびゲスト出演していた。 1問目に行っていたのは「珍名さんクイズ」で、有名人と同姓同名の人物や、「世界平和」、「一一」(にのまえはじめ)、「藤本太郎喜左衛門将時能」(日本一長い名前)、「明治(くん)・百年(くん)」(明治百年生まれの双子)などの珍しい名を持つ人物が自身の名前を書いた掛軸を持って登場していた。 (Wikipedia:東芝ファミリーホール特ダネ登場!?)

東芝ファミリーホール特ダネ登場!!
『東芝ファミリーホール特ダネ登場!?』より : 『東芝ファミリーホール特ダネ登場!?』(とうしばファミリーホールとくダネとうじょう)は、1970年10月から1979年9月まで日本テレビ系列局で放送されていた、日本テレビ製作のクイズ番組形式のトーク番組である。東京芝浦電気(現・東芝)の一社提供。 クイズ番組形式でユニークな人物を紹介していた番組である。収録は日本各地のホールで行われていた。 司会は、当時東芝のCMキャラクターも務めていた押阪忍が担当。解答者は長門裕之・南田洋子夫妻、山本直純、金田正一、山東昭子、江木俊夫、芳村真理、萩本欽一、桂三枝(現・六代桂文枝)、青島美幸ほかで、男女対抗戦形式で行われていた(通常は3対3だった)。さらに毎回ゲスト歌手を1人招いていた。江木とともにフォーリーブスのメンバーを務める北公次、青山孝、おりも政夫もたびたびゲスト出演していた。 1問目に行っていたのは「珍名さんクイズ」で、有名人と同姓同名の人物や、「世界平和」、「一一」(にのまえはじめ)、「藤本太郎喜左衛門将時能」(日本一長い名前)、「明治(くん)・百年(くん)」(明治百年生まれの双子)などの珍しい名を持つ人物が自身の名前を書いた掛軸を持って登場していた。 (Wikipedia:東芝ファミリーホール特ダネ登場!!)

東芝ファイナンス
イオンプロダクトファイナンス株式会社(AEON Product Finance Co., Ltd.)は、東京都千代田区に本社を置くイオングループの金融会社。旧商号は東芝ファイナンス株式会社。 割賦販売、信用保証、債権買取、集金代行などの個人向け事業を行う金融会社。かつては株式会社東芝の完全子会社で、東芝クレジット株式会社及び東芝不動産総合リース株式会社(現・NREG東芝不動産株式会社)のリース事業を統合し、2002年に現在の形となった。 2013年5月に東芝グループを外れイオンフィナンシャルサービスの傘下となったことでイオングループ入りし、同年10月に商号変更した。なお、グループ並びに商号変更後も東芝グループ社員向けクレジットカード、東芝ストアー向けクレジットカードの取り扱いは継続されており、東芝グループとの関係は保持されている。また、社名は有効期限更新時に順次新社名入りのカードが発送されるが、クレジットカードの名称そのものは従来通りとなる。 元々、オートローン分野では他社(オリコ・アプラス・ジャックスなど)信販会社などと比べる加盟店数がかなり少ない為取扱高が伸びなかった。 (Wikipedia:東芝ファイナンス)

東芝エンタテインメント
株式会社博報堂DYミュージック&ピクチャーズ(はくほうどうディーワイミュージック アンド ピクチャーズ)は、アニメーション作品の製作・出資、イベント・プロモーション事業の制作、映画の製作・配給、海外映画・海外ドラマの買い付け及び映像ソフトの制作・発売を主な事業内容とする日本の企業。「ショウゲート」のブランドで映像事業を展開する。 日本の芸能事務所であるアミューズのメディアビジュアル事業の中核会社として設立された「株式会社アミューズビデオ」が発祥である。「アミューズピクチャーズ株式会社」への商号変更、東芝との事業提携を経て、その後東芝へ株式譲渡され「東芝エンタテインメント株式会社」(とうしばエンタテインメント)となる。そして2007年、東芝グループの事業再編成計画による株式譲渡で博報堂DYメディアパートナーズの子会社「株式会社ショウゲート」となった。その後2015年に親会社博報堂DYメディアパートナーズからエンタテインメント事業の機能を引き継ぎ、同時に社名を「株式会社博報堂DYミュージック&ピクチャーズ」と改めた。 (Wikipedia:東芝エンタテインメント)

東芝エレベータ
東芝エレベータ株式会社(とうしばエレベータ、TOSHIBA ELEVATOR AND BUILDING SYSTEMS CORPORATION)は、神奈川県川崎市幸区に本社を置く東芝グループのエレベーター・エスカレーターの製造会社。 経営理念は『Customer DELIGHT』。 元々は親会社の東芝が製造した昇降機の保守会社だったが、2001年に東芝の昇降機事業が全面移管され、開発・設計・製造・販売・据付・保守を一貫して行う企業となった。 東芝は、フィンランドのコネ社と1998年から協力関係(2002年からは資本提携)があり、相互部品供給、共同調達、共同開発を行っている。 そのため、コネ社のテストセンターには東芝・コネ社のブランドロゴが入った高速ダブルデッキエレベーターが設置されている。なお、片方のかごは東芝の操作盤が、もう片方のかごには、コネ社の操作盤が設置されている。 東芝は1958年から1972年まで東洋オーチス・エレベータ(現・日本オーチス・エレベータ=元パナソニック資本)と業務資本提携関係があった関係上、自社での昇降機事業は総合電機メーカー御三家の中で後発(1966年参入)であるため、国内シェアは上位2社の三菱電機(三菱電機ビルテクノサービス、菱電エレベータ施設)・日立製作所(2014年に日立ビルシステムに全面移管)の後塵を拝して万年3位に甘んじている。 (Wikipedia:東芝エレベータ)

東芝エレベーター
『東芝エレベータ』より : 東芝エレベータ株式会社(とうしばエレベータ、TOSHIBA ELEVATOR AND BUILDING SYSTEMS CORPORATION)は、神奈川県川崎市幸区に本社を置く東芝グループのエレベーター・エスカレーターの製造会社。 経営理念は『Customer DELIGHT』。 元々は親会社の東芝が製造した昇降機の保守会社だったが、2001年に東芝の昇降機事業が全面移管され、開発・設計・製造・販売・据付・保守を一貫して行う企業となった。 東芝は、フィンランドのコネ社と1998年から協力関係(2002年からは資本提携)があり、相互部品供給、共同調達、共同開発を行っている。 そのため、コネ社のテストセンターには東芝・コネ社のブランドロゴが入った高速ダブルデッキエレベーターが設置されている。なお、片方のかごは東芝の操作盤が、もう片方のかごには、コネ社の操作盤が設置されている。 東芝は1958年から1972年まで東洋オーチス・エレベータ(現・日本オーチス・エレベータ=元パナソニック資本)と業務資本提携関係があった関係上、自社での昇降機事業は総合電機メーカー御三家の中で後発(1966年参入)であるため、国内シェアは上位2社の三菱電機(三菱電機ビルテクノサービス、菱電エレベータ施設)・日立製作所(2014年に日立ビルシステムに全面移管)の後塵を拝して万年3位に甘んじている。 (Wikipedia:東芝エレベーター)


東芝 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第3位  コミティア - 2017年11月25日


関連するイメージは見つかりませんでした



コミティア
COMITIA(コミティア)とは、コミティア実行委員会により東京で年4回(概ね2月、5月、8月、11月)開催される「創作(オリジナル)」のジャンルに限定した同人誌即売会である。但し、このCOMITIA公式に至っては自身のイベントを”自主制作漫画誌展示即売会”と称しているので、特に自主制作漫画をメインとした同人誌即売会である。略称はティア。第1回開催は1984年11月18日、会場は練馬産業会館であった。 なお、「コミティア」の名称を冠するイベントは関西・名古屋・新潟・札幌・東北でも行われており、広義ではこちらも含める場合がある。東京以外のコミティアについては、#各地で催されるコミティアの項を参照されたい。 COMITIAは、創作ジャンルに限定して開催される同人誌即売会であり、同じ趣旨の即売会の中でも、規模・回数とも最大級である。 創作限定のイベントであるため、二次創作物の頒布は禁止されており、コスプレも禁止されている。基本的にオリジナルという以外に縛りはなく、多岐にわたる内容のサークルが参加可能である。 (Wikipedia:コミティア)


コミティア - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第4位  希望の党 - 2017年11月25日


関連するイメージは見つかりませんでした




希望の党 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第5位  アメリカ合衆国 - 2017年11月25日


関連するイメージは見つかりませんでした



アメリカ合衆国
アメリカ合衆国 United States of America 国の標語:E pluribus unum(1776年 - 現在)(ラテン語: 多数からひとつへ)In God We Trust(1956年 - 現在)(英語: 我ら神を信ず) 国歌:星条旗 アメリカ合衆国の位置 アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく、英語: United States of America)、通称アメリカ、米国(べいこく)は、50の州及び連邦区から成る連邦共和国である。アメリカ本土の48州及びワシントンD.C.は、カナダ及びメキシコの間の北アメリカ中央に位置する。アラスカ州は北アメリカ北西部、ハワイ州は中部太平洋における多島海である。同国は、太平洋及びカリブに5つの有人の海外領土及び9つの無人の海外領土をも有する。985万km2の総面積は世界第3位又は第4位、3億1千7百万人の人口は世界第3位である。同国は世界で最も民族的に多様かつ多文化な国の1つであり、これは多くの国からの大規模な移住の産物である。 (Wikipedia:アメリカ合衆国)

アメリカ合衆国の野鳥一覧
(Wikipedia:アメリカ合衆国の野鳥一覧)

アメリカ合衆国とイランの関係
以後、イランとアメリカ合衆国は第二次世界大戦後の時代まで政治的・文化的な同盟国であり、この政治的同盟関係は1979年まで維持された。しかし紛争的諸事件の惹起により、両国間の関係は緊張状態に入ることになった。
1880年代前半に始まる公式の政治関係以前に、アメリカ人はイランに旅している。ジャスティン・パーキンスとアサヘル・グラントがアメリカ外国宣教団評議会によってイランに派遣されたのは1834年のことであった。
政府による直接の接触は、ナーセロッディーン・シャーの有名なワズィール 宰相・アミール・キャビールの時代である。アミール・キャビールは、イラン海軍の創設のため、ブーシェフルでの海軍基地建設への援助について、アメリカ合衆国との協定に署名したSee:
(Wikipedia:アメリカ合衆国とイランの関係)

アメリカ合衆国の空港の一覧
アメリカ合衆国の空港の一覧はアメリカ合衆国の地方行政区画 州またはw:Insular area Insular areaによって分類し都市順に並べたものである。
アメリカ合衆国内には数多くの空港があるため、この一覧では年間10,000人以上の旅客搭乗がある定期旅客サービスを提供している公共空港だけを掲載している(連邦航空局によって”主要空港”と分類)。
目次:  アラバマ州 アラバマ州 – アラスカ州 アラスカ州 – アリゾナ州 アリゾナ州 – アーカンソー州 アーカンソー州 – カリフォルニア州 カリフォルニア州 – コロラド州 コロラド州 – コネチカット州 コネチカット州 – デラウェア州 デラウェア州 – フロリダ州 フロリダ州 – ジョージア州 ジョージア州 – ハワイ州 ハワイ州 – アイダホ州 アイダホ州 – イリノイ州 イリノイ州 – インディアナ州 インディアナ州 – アイオワ州 アイオワ州 – カンザス州 カンザス州 – ケンタッキー州 ケンタッキー州 – ルイジアナ州 ルイジアナ州 – メイン州 メイン州 – メリーランド州 メリーランド州 – マサチューセッツ州 マサチューセッツ州 – ミシガン州 ミシガン州 – ミネソタ州 ミネソタ州 – ミシシッピ州 ミシシッピ州 – ミズーリ州 ミズーリ州 – モンタナ州 モンタナ州 – ネブラスカ州 ネブラスカ州 – ネバダ州 ネバダ州 – ニューハンプシャー州 ニューハンプシャー州 – ニュージャージー州 ニュージャージー州 – ニューメキシコ州 ニューメキシコ州 – ニューヨーク州 ニューヨーク州 – ノースカロライナ州 ノースカロライナ州 – ノースダコタ州 ノースダコタ州 – オハイオ州 オハイオ州 – オクラホマ州 オクラホマ州 – オレゴン州 オレゴン州 – ペンシルベニア州 ペンシルベニア州 – ロードアイランド州 ロードアイランド州 – サウスカロライナ州 サウスカロライナ州 – サウスダコタ州 サウスダコタ州 – テネシー州 テネシー州 – テキサス州 テキサス州 – ユタ州 ユタ州 – バーモント州 バーモント州 – バージニア州 バージニア州 – ワシントン州 ワシントン州 – ウェストバージニア州 ウェストバージニア州 – ウィスコンシン州 ウィスコンシン州 – ワイオミング州 ワイオミング州 – アメリカ領サモア アメリカ領サモア – グアム グアム – プエルトリコ プエルトリコ – 北マリアナ諸島 北マリアナ諸島 – アメリカ領ヴァージン諸島 アメリカ領ヴァージン諸島 – 注釈 注釈 – 参考文献 参考文献
(Wikipedia:アメリカ合衆国の空港の一覧)

アメリカ合衆国の警察
ファイル:US DoD Police patch.jpg right 130px
アメリカ合衆国の警察(アメリカのけいさつ)は、アメリカが連邦制であることに加え、自治の権限が高いことから、連邦、州、郡 (アメリカ合衆国) 郡、市、町、村の各政府が、独自の組織を対象とする管轄(多くはアメリカ合衆国の地方行政区画 行政区画)ごとに設置できる。日本の皇宮警察本部 皇宮警察や麻薬取締官のような特別な法執行機関も多数存在し、日本では考えられないような組織にも警察権が与えられている。
警察と言えばポリス(”police”)であるが、元々はそれよりも歴史のあるシェリフ(”sheriff”)を補佐する目的で設置された。そのほか、マーシャル(”marshal”)、コンスタブル(”constable”)など、警察以外にも警察活動を行う法執行機関が非常に多く、日本では便宜上、それらも警察と訳されることが多々ある。総員1名のタウンマーシャルのようなものから約38,000名の警察官を擁するニューヨーク市警察まで、法執行機関の数は20,000前後あるとも言われ、都市部では法執行官でさえ自分の管轄内に知らない法執行機関があるほど複雑である。
(Wikipedia:アメリカ合衆国の警察)

アメリカ合衆国南部
アメリカ合衆国南部(アメリカがっしゅうこくなんぶ、Southern United States)、またはアメリカ南部 (American South)、単に南部 (the South) とも呼ばれる地域は、アメリカ合衆国南東部に所在する一定の地域を指す。連邦に対する州の権限 州独自の権限(:en:States” rights states” rights)を強く求める立場、奴隷制 奴隷制度、南北戦争の名残りなど、地域にはユニークな文化的・歴史的な遺産が残っていることもあって、独自の習慣・文学・料理・音楽(カントリー・ミュージック・ジャズ・ブルーグラス・ロックンロール・ブルースなど)が発達している。
File:US map-SouthRevrev.png thumb 300px アメリカ合衆国の「南部」の範囲。情報源によって「南部」が指す範囲は大きく異なる。濃い赤は普通南部に含まれる範囲、斜線の部分は含まれたり含まれなかったりする
(Wikipedia:アメリカ合衆国南部)

アメリカ合衆国のスポーツ
ここでは、主にアメリカ合衆国内のスポーツ事情について記述する。競技そのものに関する詳細な記述に関しては個別の項目を参照の事。
アメリカ合衆国におけるスポーツは、各競技団体によって運営されているプロスポーツや大学などのカレッジスポーツを中心に行われている。特に、アメリカ4大スポーツ(アメリカンフットボール・野球・バスケットボール・アイスホッケー)はいずれもアメリカ国内ではとても人気が高い競技である。これら4つの競技の頂点に立つプロスポーツリーグの、MLB(野球)・NFL(アメリカンフットボール)・NBA(バスケットボール)・NHL(アイスホッケー)は、俗に「北米4大プロスポーツ(リーグ)」と称されている。
70年代までは、国内の音楽文化と同様に、これらのスポーツも「人種」や「世代」、「階級」ごとに区切って、各々の階層に好まれているスポーツを分別化する事ができたが、アフリカ系アメリカ人への差別が希薄になった事やメキシコなどから来たヒスパニック系などといった新しい人種の移民が急激に増加した今日では、国内の音楽文化と同様にあまり意味をなさなくなっている。
(Wikipedia:アメリカ合衆国のスポーツ)

アメリカ合衆国の歴史
アメリカ合衆国の歴史(アメリカがっしゅうこくのれきし)では、アメリカ合衆国の歴史について述べる。 経過 植民地時代以前(先コロンブス期) 北アメリカ大陸に最初に住んだ人々はアジア系のモンゴロイドである。彼らインディアンは氷河期であったおよそ3万年前から1万年前にかけて、凍結したベーリング海などを渡ってシベリアからアラスカを経由して広大な南北アメリカ大陸各地に分散していった。こうした人々インディアンは母系社会による独自の文化を育んだが、広大な土地に比べれば、人口はごくわずかであった。インディアンによる統一したアイデンティティは発生せず、部族それぞれが独自の国家を形成する形で分散した。 なお10世紀末頃ノルマン人(ヴァイキング)の航海士レイフ・エリクソン率いる船団が北米へ達しアメリカ大陸を発見したとサガに記されている。一行は現在のカナダのバフィン島に到達し、そのまま南下をしニューイングランドからニューヨーク州一帯を新天地として「ヴィンランド」と名付け定住を試みたが、先住民のスクレリングと折り合いがつかず抗争へと発展し長続きはせず、十年ほどで放棄されレイフ・エリクソン一行は元の入植地であるグリーンランドへと戻ったとされている。 (Wikipedia:アメリカ合衆国の歴史)

アメリカ合衆国史
『アメリカ合衆国の歴史』より : アメリカ合衆国の歴史(アメリカがっしゅうこくのれきし)では、アメリカ合衆国の歴史について述べる。 経過 植民地時代以前(先コロンブス期) 北アメリカ大陸に最初に住んだ人々はアジア系のモンゴロイドである。彼らインディアンは氷河期であったおよそ3万年前から1万年前にかけて、凍結したベーリング海などを渡ってシベリアからアラスカを経由して広大な南北アメリカ大陸各地に分散していった。こうした人々インディアンは母系社会による独自の文化を育んだが、広大な土地に比べれば、人口はごくわずかであった。インディアンによる統一したアイデンティティは発生せず、部族それぞれが独自の国家を形成する形で分散した。 なお10世紀末頃ノルマン人(ヴァイキング)の航海士レイフ・エリクソン率いる船団が北米へ達しアメリカ大陸を発見したとサガに記されている。一行は現在のカナダのバフィン島に到達し、そのまま南下をしニューイングランドからニューヨーク州一帯を新天地として「ヴィンランド」と名付け定住を試みたが、先住民のスクレリングと折り合いがつかず抗争へと発展し長続きはせず、十年ほどで放棄されレイフ・エリクソン一行は元の入植地であるグリーンランドへと戻ったとされている。 (Wikipedia:アメリカ合衆国史)

アメリカ合衆国連邦裁判所
アメリカ合衆国連邦裁判所(アメリカがっしゅうこくれんぽうさいばんしょ、United States federal courts)は、アメリカ合衆国における連邦政府の司法府であり、合衆国憲法と法律の下で組織された裁判所のシステムである。最高裁判所(連邦最高裁)と各種の下級裁判所(控訴裁判所、地方裁判所等)から成る。 各州の設置・運営する州裁判所とは別の機関で、独立した制度を構成している。具体的には、州裁判所は主に州法に関する事件を、連邦裁判所は主に連邦法に関する事件を管轄している(#管轄参照)。 役割と司法権の独立 連邦最高裁とその下に設置される下級裁判所は、合衆国憲法3条によってアメリカ合衆国の司法権を与えられた組織である。公平かつ公正に事実認定及び法の解釈を行い、法的な紛争を解決することを責務としており、特に合衆国憲法によって与えられた権利と自由を守るという役割を持つことから、「憲法の番人」と呼ばれる。 (Wikipedia:アメリカ合衆国連邦裁判所)

アメリカ合衆国の国家科学賞受勲者の一覧
『アメリカ国家科学賞受賞者の一覧』より : アメリカ国家科学賞受賞者の一覧(あめりかこっかかがくしょうじゅしょうしゃのいちらん)では、アメリカ国家科学賞の受賞者を、学術の分野別、年代順に羅列する。
1964年 - ロジャー・アダムス(:en:Roger Adams Roger Adams)、オスマー・アマン(Othmar H. Ammann)、セオドシアス・ドブザンスキー(:en:Theodosius Dobzhansky Theodosius Dobzhansky)、チャールズ・ドレーパー(Charles S. Draper)、ソロモン・レフシェッツ(Solomon Lefschetz)、ニール・エルガー・ミラー(Neal Elgar Miller)、ハーストン・モース(H. Marston Morse)、マーシャル・ニレンバーグ(:en:Marshall W. Nirenberg Marshall W. Nirenberg)
1986年 - ハーバート・サイモン(Herbert A. Simon)
1987年 - アン・アナスタシ(Anne Anastasi)、ジョージ・スティグラー(George J. Stigler)
(Wikipedia:アメリカ合衆国の国家科学賞受勲者の一覧)

アメリカ合衆国の地方行政区画
アメリカ合衆国の50の州 (state) は連邦政府とは主権を共有しながらも独立した準国家統治体である。州は連邦政府の設置によるものではなく自立的に作られた統治体で、その自律性は非常に高い。(アメリカ合衆国の州を地方行政区画、あるいは地方自治体に準じた見方をするのは誤りである。詳しくは「アメリカ合衆国の州」を参照。)個別の州毎に憲法を持ち、州内の自治体設立も州の権限でおこなっている。 各州の地方行政体系・自治構成単位の構成・構造はかならずしも同一ではないが、基本的に州憲法で地域で分割した行政単位として郡(county、ルイジアナ州では parish、アラスカ州では borough)が設置されている。郡は日本の都道府県庁に似た機能をもつ実体的な地方行政組織である。デラウェア州が3郡、テキサス州が254郡を有するといった幅があるが50州で計3,100ほどの郡がある。郡の行政機関は郡政府と日本語訳される。 各州には郡とは別の地方行政区画として各種の自治体があり、これらは日本における市町村レベルの機能とほぼ同等で、合衆国全体で計84,400ほどある。 (Wikipedia:アメリカ合衆国の地方行政区画)

アメリカ合衆国の州一覧
『アメリカ合衆国の地方行政区画』より : アメリカ合衆国の州(アメリカがっしゅうこくのしゅう)は、連邦国家であるアメリカ合衆国を構成する「国」で、現在50ある。個々の州と連邦は国家主権を共有している。 なお、ワシントンD.C.のみ、唯一、連邦政府直轄地区であって州ではない。 各州が公式に採用している「州」にあたる英語はステート(state、英語発音: [ˈsteit] ステイトゥ)が多いが、マサチューセッツ、ペンシルベニア、バージニア、ケンタッキーの計4州は、コモンウェルス(commonwealth、英語発音: [ˈkɑmənˌwelθ] カマンウェルス)を用いる。いずれも国を意味する語である。 独立宣言当時は13州であったが、独立戦争後、割譲、買収、併合を経て、現在は50州ある。 州は連邦とは主権を共有しながらも独立した主体である。大陸会議において独立を宣言した13植民地が起源で、各州は連邦によって設置されたわけではなく、逆に州が連合して連邦政府を設置したのであり、その自律性が非常に高い。 (Wikipedia:アメリカ合衆国の州一覧)

アメリカ合衆国の州
『アメリカ合衆国の地方行政区画』より : アメリカ合衆国の州(アメリカがっしゅうこくのしゅう)は、連邦国家であるアメリカ合衆国を構成する「国」で、現在50ある。個々の州と連邦は国家主権を共有している。 なお、ワシントンD.C.のみ、唯一、連邦政府直轄地区であって州ではない。 各州が公式に採用している「州」にあたる英語はステート(state、英語発音: [ˈsteit] ステイトゥ)が多いが、マサチューセッツ、ペンシルベニア、バージニア、ケンタッキーの計4州は、コモンウェルス(commonwealth、英語発音: [ˈkɑmənˌwelθ] カマンウェルス)を用いる。いずれも国を意味する語である。 独立宣言当時は13州であったが、独立戦争後、割譲、買収、併合を経て、現在は50州ある。 州は連邦とは主権を共有しながらも独立した主体である。大陸会議において独立を宣言した13植民地が起源で、各州は連邦によって設置されたわけではなく、逆に州が連合して連邦政府を設置したのであり、その自律性が非常に高い。 (Wikipedia:アメリカ合衆国の州)

アメリカ合衆国大統領選挙
アメリカ合衆国大統領選挙(アメリカがっしゅうこくだいとうりょうせんきょ、United States presidential election)は、アメリカ合衆国大統領を選出するための選挙。この選挙は、具体的には数次のプロセスに分かれているが、一般に、4年毎、11月に行われる一連の選挙手続き、予備選挙となる立候補者選出および立候補者による選挙運動から選挙人による本選挙・投票・開票までの全プロセスの総称である。 各年次の大統領選挙に関する詳細は、末尾のテンプレート、または結果の表の「年」の列からリンクされている個別の記事を参照。 アメリカ合衆国憲法第二条:大統領と副大統領の任期 大統領選挙はアメリカ合衆国憲法第2条の第1節、修正第12条、同第22条および同第23条に規定される。大統領および副大統領は4年の任期を務める。 選挙の規定 選挙権と被選挙権 大統領選挙の選挙権は、米国籍者に限り、永住権者には選挙権が無い。 (Wikipedia:アメリカ合衆国大統領選挙)

アメリカ合衆国皇帝
『ジョシュア・ノートン』より : ジョシュア・エイブラハム・ノートン(Joshua Abraham Norton、1819年? - 1880年1月8日)は19世紀のアメリカに実在した王位僭称者。 自身を皇帝ノートン1世(Emperor Norton I)と称し、更には当時アメリカと敵対状態にあったメキシコの保護者として帝位請求を行った。 イギリス生まれのイングランド人で、南アフリカで幼少期を過ごした資産家の子息であった。彼は1849年にサンフランシスコに邸宅を購入してアメリカに移り住み、父親から受け継いだ遺産4万ドルを運用して一財を作った。成功した実業家として裕福な生活を送っていたが、ペルー米の投機に失敗して破産したことを契機に正気を失ったとされている。 彼の行為は打算や野心ではなく、狂気に陥ったことによるものだと考えられるが、彼の皇帝として要求した内容は温和なものであり、実際に先進的で価値のある発想が多く含まれていた。特に、サンフランシスコにかかる大橋とトンネルの建設というアイデアは後に実現されている(サンフランシスコ・オークランド・ベイブリッジ、トランスベイ・チューブ)。 (Wikipedia:アメリカ合衆国皇帝)

アメリカ合衆国副大統領
アメリカ合衆国副大統領(アメリカがっしゅうこくふくだいとうりょう、Vice President of the United States、略称:VPOTUS、通称:VP(ヴィーピー)・Veep(ヴィープ))は、アメリカ合衆国の行政府を代表する第2位の官職である。 職務 大統領が死亡・辞任・免職などにより欠けた場合は、副大統領が大統領に昇格する。事故・病気などにより大統領が一時的に職務遂行不能になった場合は、副大統領が臨時に大統領権限を代行する。 副大統領はまた上院議長を兼務し、可否同数の場合のみ均衡を破る1票 (議長決裁票、tie breaking votes) を投じる。ただし副大統領は上院議員ではないので、今日では実際に上院本会議場に赴いて議事進行を司ったり採決に加わったりすることは稀であるが、皆無ではない(通常の議事進行は上院仮議長代行が行う)。議院規則により、議論に参加することはできない。今日でも、大統領の一般教書演説などが行なわれる上下両院合同会議が開かれるときに下院本会議場で下院議長と共に務める共同議長の役目は、副大統領の議事進行の姿として広く認知されている。 (Wikipedia:アメリカ合衆国副大統領)

アメリカ合衆国空軍
『アメリカ空軍』より : アメリカ空軍(アメリカくうぐん、United States Air Force, 略称:USAF(ユサフ))は、アメリカ軍の航空部門である。アメリカ合衆国空軍、あるいは単に合衆国空軍、ほかに米空軍とも呼ばれる。任務は「アメリカ合衆国を防衛し、航空宇宙戦力によってその国益を守ること」である。 当初、海軍に属さない航空戦力は陸軍が受け持っていたが、国家安全保障法の策定により陸軍より独立、1947年9月18日に設立された。設立から今日まで、世界各地の多くの戦争や紛争に関与してきた歴史がある。2000年代現在、アメリカ空軍は7,000機以上の航空機を運用する世界最大の空軍であり、世界各地に空軍基地をもつ。 戦闘機・爆撃機・輸送機・大陸間弾道ミサイルなどを擁し、制空・航空攻撃・物資輸送・核抑止能力保持が任務の中心である。また、軍事衛星打ち上げ・運用においても中心的な役割を果たしている。対潜哨戒機および艦載機はアメリカ海軍、攻撃ヘリコプターおよび長距離地対空ミサイルはアメリカ陸軍の管轄となり、それらは有していない。 (Wikipedia:アメリカ合衆国空軍)

アメリカ合衆国のバスケットボール選手一覧
<バスケットボール選手一覧
アメリカ合衆国のバスケットボール選手一覧(アメリカがっしゅうこくのバスケットボールせんしゅいちらん) : アメリカ合衆国のバスケットボールの選手の、姓の五十音順の一覧。
アレン・アイバーソン (Allen Iverson)
セモン・アウグストゥス (Seimone Augustus)
ヴァル・アッカーマン (Val Ackerman)
ネイト・アーチボルト (Nate Archibald)
ロン・アーテスト (Ron Artest)
リック・アデルマン (Rick Adelman)
チャッキー・アトキンス (Chucky Atkins)
ジュリアス・アービング (Julius Erving)
カリーム・アブドゥル=ジャバー (Kareem Abdul-Jabbar)
シャリーフ・アブドゥル=ラヒム (Shareef Abdur-Rahim)
マクムード・アブドゥル=ラウーフ (Mahmoud Abdul-Rauf)
ダレル・アームストロング (Darrell Armstrong)
(Wikipedia:アメリカ合衆国のバスケットボール選手一覧)

アメリカ合衆国連邦最高裁判所
『合衆国最高裁判所』より : アメリカ合衆国最高裁判所(アメリカがっしゅうこくさいこうさいばんしょ、Supreme Court of the United States、略称:SCOTUS)は、アメリカ合衆国の最上級の裁判所であり、アメリカ合衆国連邦政府の司法府(連邦裁判所)を統括する。合衆国憲法第3条第1節の規定に基づき設置された唯一の裁判所(他の連邦の下級裁判所は連邦法に従って設置されている)。 日本では連邦最高裁判所と呼ぶことも多い。 合衆国最高裁判所は、その長官である首席判事(しゅせきはんじ、Chief Justice)と8人の陪席判事(ばいせきはんじ、Associate Justices)から構成される。この首席判事のことを日本では便宜上、最高裁長官(さいこうさいちょうかん)と意訳している。 最高裁長官と陪席判事は、大統領が指名し、任命するが、任命には上院による助言と同意が必要とされる(合衆国憲法2条2節2項)。最高裁長官と陪席判事はいずれも終身制で、本人が死去または自ら引退するまでその地位を保証され、弾劾裁判以外の理由では解任されることはない(同3条1節。 (Wikipedia:アメリカ合衆国連邦最高裁判所)


アメリカ合衆国 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す