[PR]

日別キーワード

第67位  キャノンボール - 2018年01月11日


関連するイメージは見つかりませんでした



キャノンボール
キャノンボール (Cannonball) は大砲 (Cannon) の弾 (Ball) を意味する英語。弾丸のように破壊力を持つ、または高速な物象に命名される。 米イリノイ・セントラル鉄道がイリノイ州シカゴからルイジアナ州ニューオーリンズまで走らせていた特急列車の愛称。 アメリカ大陸を横断する自動車レース。特に交通規則を無視して公道最速記録に挑む非合法レース:en:Cannonball_Baker_Sea-To-Shining-Sea_Memorial_Trophy_Dash 上記のレースを元にしたアメリカ映画 キャノンボール (映画) キャノンボール2 キャノンボール3 新しき挑戦者たち 上記の作品を元にしたTV番組 オールスターキャノンボール大会 - 1991年にTBSで放送された正月特番。 (Wikipedia:キャノンボール)

キャノンボール (映画)
『キャノンボール』(英題:The Cannonball Run, 中題:炮彈飛車)は、1981年に公開された米20世紀フォックスと香港ゴールデン・ハーベストの合作によるカーアクション映画。 北アメリカ大陸を市販車でどれだけ速く横断できるかを競う非公認レース(en:Cannonball Baker Sea-To-Shining-Sea Memorial Trophy Dash)をモチーフにしている。この映画を製作するために監督のハル・ニーダム、および本作の脚本を書いた自動車ジャーナリストのブロック・イェーツ(en:Brock Yates)自らこの大陸横断レースに参戦した。 オールスターキャストで、至る所にスターたちの見せ場がある。アメリカ東海岸のコネチカット州ダリーン(en:Darien, Connecticut)から西海岸のカリフォルニア州ロサンゼルス郊外にあるレドンドビーチまでの至る所で待ち構える警察の取り締まりをどうやって突破するか、各エントラント(参加者)の作戦も見どころである。 (Wikipedia:キャノンボール (映画))

キャノンボール・アダレイ
キャノンボール・アダレイ(Julian Edwin "Cannonball" Adderley, 1928年9月15日 - 1975年8月8日)はフロリダ州タンパ生まれのジャズアルト・サックス奏者。 マイルス・デイヴィスのグループで活躍し、ソウル・ジャズ、ファンキー・ジャズの立役者の一人としても知られる。 抜群のリズム感とフィンガリングテクニックを駆使した奇抜なフレージングが持ち味であり、「バード(チャーリー・パーカー)ジュニア」と呼ばれる。 あだ名の『キャノンボール』の由来は、キャンニバル(cannibal:大食漢)に由来する。言葉が慣用化してこのように変化したという。 弟にコルネット奏者のナット・アダレイがいる。 バイオグラフィ 1928年フロリダ州タンパに生まれる。1955年にニューヨークに移り住み、ミュージシャンの間でその実力によって注目される存在となる。1957年にマイルス・デイヴィス・セクステットに参加。アダレイはマイルスのアルバム"Milestones"(1958, Columbia)と"Kind of Blue"(1959, Columbia)に参加。 (Wikipedia:キャノンボール・アダレイ)

キャノンボール・アダレー
『キャノンボール・アダレイ』より : キャノンボール・アダレイ(Julian Edwin "Cannonball" Adderley, 1928年9月15日 - 1975年8月8日)はフロリダ州タンパ生まれのジャズアルト・サックス奏者。 マイルス・デイヴィスのグループで活躍し、ソウル・ジャズ、ファンキー・ジャズの立役者の一人としても知られる。 抜群のリズム感とフィンガリングテクニックを駆使した奇抜なフレージングが持ち味であり、「バード(チャーリー・パーカー)ジュニア」と呼ばれる。 あだ名の『キャノンボール』の由来は、キャンニバル(cannibal:大食漢)に由来する。言葉が慣用化してこのように変化したという。 弟にコルネット奏者のナット・アダレイがいる。 バイオグラフィ 1928年フロリダ州タンパに生まれる。1955年にニューヨークに移り住み、ミュージシャンの間でその実力によって注目される存在となる。1957年にマイルス・デイヴィス・セクステットに参加。アダレイはマイルスのアルバム"Milestones"(1958, Columbia)と"Kind of Blue"(1959, Columbia)に参加。 (Wikipedia:キャノンボール・アダレー)

キャノンボール2
『キャノンボール2』(英題:The Cannonball Run II)は、1984年に公開された米ワーナー・ブラザーズと香港ゴールデン・ハーベストの合作によるカーアクション映画。 1981年に公開された『キャノンボール』の続編である。3年が開いているものの、作品中の設定では前作の翌年という設定になっている。 米国映画業協会のMPAAレートではPG(パレンタルガイダンス:保護者の注意が必要)に設定、1984年にはゴールデンラズベリー賞に多数ノミネートされた。 あらすじ アラブの王族・ファラフェル家は有史以来、その支配力の源は「スピード」だった。だが、前年にアメリカで開催されたキャノンボールに参加したシーク王子は優勝を逃す。 帰還したシーク王子に、父王は告げる。「再びアメリカに行き、キャノンボールに再挑戦して優勝しろ。それまで帰国することは許さない」。だが、キャノンボールは2年に1度の開催。シークがそのことを告げると、父王は言った。「自分で主催しろ」。シークはこの案に積極的に飛びついた。 シークは賞金100万ドルを掲げ、命知らずのキャノンポーラーたちに招待状を出す。 (Wikipedia:キャノンボール2)


キャノンボール - 関連ブログ

データが取得できませんでした

キャノンボール - アマゾン検索


「キャノンボール」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す