[PR]

日別キーワード

第81位  エルビス - 2018年01月12日


関連するイメージは見つかりませんでした



エルビス・プレスリー
『エルヴィス・プレスリー』より : エルヴィス・アーロン・プレスリー (Elvis Aron Presley, 1935年1月8日 - 1977年8月16日)は、アメリカのミュージシャン、映画俳優。 1950年代にチャック・ベリーやファッツ・ドミノ、リトル・リチャード、バディ・ホリーらと共にロック・アンド・ロール(ロックンロール)の誕生と普及に大きく貢献した、いわゆる創始者の一人であり、後進のアーティストに多大な影響を与えた。その功績からキング・オブ・ロックンロールまたはキングと称され、ギネス・ワールド・レコーズでは「史上最も成功したソロ・アーティスト」として認定されている。1950年代に、アメリカやイギリスをはじめとする多くの若者をロックンロールによって熱狂させ、それは20世紀の音楽の中でも最大級のムーブメントを引き起こした。また、極貧の幼少時代から一気にスーパースターにまで上り詰めたことから、アメリカンドリームの象徴であるとされる。後に同じく世界を席巻したザ・ビートルズのメンバーが憧れ続けたことでも知られる。 今まで保守的な大人たちは「ロックは若者を悪くする(非行にさせる)」と考えプレスリーの音楽を禁止し弾圧運動を展開していったが、それを跳ね返すかのように若者たちの間でさらにブームは拡大していった。 (Wikipedia:エルビス・プレスリー)

エルビス・コステロ
『エルヴィス・コステロ』より : エルヴィス・コステロ(Elvis Costello、1954年8月25日 - )は、イングランドのミュージシャンである。本名はデクラン・パトリック・アロイシャス・マクマナス(Declan Patrick Aloysius MacManus)。 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第80位。 プロフィール イングランドのロンドンに生まれる。芸名の「エルヴィス・コステロ」は、エルヴィス・プレスリーと、父方の祖母の旧姓コステロに由来する。「コステロ」はイタリア系の響きに聞こえるが、一般にアイルランド系の名前として多い苗字である。 父親のロス・マクマナスはアイルランド系で、ジョー・ロス&ヒズ・オーケストラでシンガー&トランペッターをつとめたミュージシャンだった。コステロは父親がもらってくる大量の試聴用レコードに囲まれて育ち、その豊富な音楽的素養を培った。 幼少よりビートルズなどの影響を受け、働きながら「フリップ・シティ」というバンドで活動を始める。 (Wikipedia:エルビス・コステロ)

エルビス・ストイコ
エルビス・ストイコ(Elvis Stojko、1972年3月22日 - )は、カナダ出身の男性フィギュアスケート選手、空手選手、レーシングカートレーサー、俳優。1994年リレハンメルオリンピック、1998年長野オリンピック男子シングル銀メダリスト。1994年、1995年、1997年世界フィギュアスケート選手権優勝。ジャンプ、スピン、ステップ、スケーティングなど、フィギュアスケーターに求められる全ての要素を極めて高いレベルで兼ね備えた1990年代を代表する選手。また、空手選手としても、2005年のカナダ選手権優勝、WKA世界選手権銀メダルなどの実績を残している。 1972年3月22日、オンタリオ州ニューマーケットでスロベニア人の父とハンガリー人の母との間に生まれ、両親がエルビス・プレスリーのファンであったためエルビスと名付けられた。リッチモンドヒルで育つ。ストイコは4歳の時にスケートを始め、6歳の時初めて試合で優勝する。子供の頃は空手も習っており、16歳の時に黒帯になった。そのため、自分のスケート演技の中に武術の動きを取り入れた。 (Wikipedia:エルビス・ストイコ)

エルビス・アンドラス
エルビス・アウグスト・アンドラス(Elvis Augusto Andrus, 1988年8月26日 - )は、ベネズエラ・ボリバル共和国・アラグア州マラカイ出身のプロ野球選手(遊撃手)。右投右打。現在は、MLBのテキサス・レンジャーズに所属している。代理人はスコット・ボラス。 4歳年上の兄 Erold Andrus は、タンパベイ・レイズ傘下のマイナーリーグに所属する、左投両打の外野手。 日本語表記では「アンドラス」という呼び方が定着しているが、NHKメジャーリーグ中継では「アンドルス」と表記されている。Baseball ReferenceのCurrent and Former Player Name Pronunciation GuideにはAN-droosと書かれている。 ブレーブス傘下時代 2005年1月26日、16歳の時にアマチュア・フリーエージェントでアトランタ・ブレーブスと契約を結び、プロ入り。 (Wikipedia:エルビス・アンドラス)


エルビス - 関連ブログ

データが取得できませんでした

エルビス - アマゾン検索


「エルビス」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す