[PR]

日別キーワード

第42位  バンクーバー - 2018年01月13日


関連するイメージは見つかりませんでした



バンクーバー
バンクーバーは、オランダ語姓 van Coevorden(ファン・クーヴォルデン) に由来する固有名詞である Vancouver の英語発音 [vænˈku:vər] に基づく仮名転写形。「ヴァンクーヴァー」との転写形も考えられるが、実際にこの形を見ることは比較的少ない。 人名 ジョージ・バンクーバー - イギリスの探検家(1757-1798年)。カナダのブリティッシュコロンビア州のバンクーバー島やバンクーバー市、アメリカ合衆国ワシントン州のバンクーバー市などの地名の由来となった人物。 地名 バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州) - カナダのブリティッシュコロンビア州南西部に位置する都市。同州最大の都市で、メトロバンクーバーと呼ばれる都市圏の中心になっている。 バンクーバー (ワシントン州) - アメリカ合衆国ワシントン州南西部に位置する都市。オレゴン州ポートランドの郊外都市の1つ。 バンクーバー島 - カナダのブリティッシュコロンビア州南西部にある島。南端には州都ビクトリアが位置している。 バンクーバー山 (カナダ) - カナダのユーコン準州にある山。 (Wikipedia:バンクーバー)

バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州)
バンクーバー(英語: Vancouver)は、カナダブリティッシュコロンビア州南西部にある都市。同州最大の都市である。ヴァンクーヴァーと表記されることもある。 バンクーバーを中心とする都市圏人口は210万人とカナダ国内第3位の都市圏を形成している。バンクーバー市のみの人口では同国内で第8位の約64万人である。民族や言語が多様で、人口のおよそ52%は第一言語が同州の公用語にあたる英語ではない。 1867年に製材所ができ、これらを中心とする入植地であったギャスタウンは発展を続け、グランビルとして町は拡大した。東カナダから続く鉄道の終着駅が町まで敷かれることになった1886年に町はバンクーバーとして改名され市政となる。 林業が同市最大の産業で、都市部ながら自然に囲まれた都市として知られていることから、観光業が発達しており、同市第2の産業となっている。同市にあるメトロバンクーバー港は同国最大の港であり、北米においても積載量で第4位の規模を持つ。同市および隣のバーナビー市には、主要な各映画製作会社が拠点を置いており、ロサンゼルス、ニューヨークに続く北米第3位の規模となる映画製作拠点となっている。 (Wikipedia:バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州))

バンクーバー市
『バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州)』より : バンクーバーは、オランダ語姓 van Coevorden(ファン・クーヴォルデン) に由来する固有名詞である Vancouver の英語発音 [vænˈku:vər] に基づく仮名転写形。「ヴァンクーヴァー」との転写形も考えられるが、実際にこの形を見ることは比較的少ない。 人名 ジョージ・バンクーバー - イギリスの探検家(1757-1798年)。カナダのブリティッシュコロンビア州のバンクーバー島やバンクーバー市、アメリカ合衆国ワシントン州のバンクーバー市などの地名の由来となった人物。 地名 バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州) - カナダのブリティッシュコロンビア州南西部に位置する都市。同州最大の都市で、メトロバンクーバーと呼ばれる都市圏の中心になっている。 バンクーバー (ワシントン州) - アメリカ合衆国ワシントン州南西部に位置する都市。オレゴン州ポートランドの郊外都市の1つ。 バンクーバー島 - カナダのブリティッシュコロンビア州南西部にある島。南端には州都ビクトリアが位置している。 バンクーバー山 (カナダ) - カナダのユーコン準州にある山。 (Wikipedia:バンクーバー市)

バンクーバー国際空港
バンクーバー国際空港(バンクーバーこくさいくうこう、英:Vancouver International Airport)は、カナダ・ブリティッシュコロンビア州・リッチモンドにある国際空港。バンクーバー市街より南西15kmに位置し、フレーザー川河口の中州 (Sea Island)の大部分を占める。 年間の発着数(29万)、旅客数(1700万)ともにトロント・ピアソン国際空港に次ぐカナダ第2の空港である。 スカイトラックスのワールド・エアポート・アワードでは、2010年から3年連続で北米地区1位の評価を受け、2012年には世界9位に到達した。 水上機定期便のためのターミナルを備えた、国際空港としては珍しい空港でもある。 バンクーバーはカナダの都市の中でもアジアに最も近く、またアジア系移民が多いことから、アジアからの玄関口と位置づけられている。 バンクーバーには元々ミノルパークに滑走路があったが、市が現在地を購入し1930年に飛行場の建造が開始された。 (Wikipedia:バンクーバー国際空港)

バンクーバー・スカイトレイン
バンクーバー・スカイトレイン(英: SkyTrain)は、カナダのバンクーバーの中心街と、バーナビー、ニューウェストミンスター、サレー、リッチモンドなどのバンクーバー周辺都市やバンクーバー国際空港とを結ぶ鉄道系の公共輸送機関。メトロバンクーバーの交通行政を所管するトランスリンクと呼ばれる組織が運営している。 スカイトレインは、カナダの鉄道車両製造技術とコンピューター制御技術を世界に誇示するために、1986年のバンクーバー国際交通博覧会(Expo 86)に関連して、中規模都市のためのマス・トランジット・システム(大量輸送機関)のモデルとして計画・完成された。開通当時のルートは、バンクーバー市のウォーターフロント駅とニューウェストミンスター市のニューウェストミンスター駅間のみであった。なお、この交通博を記念して、基幹となっている部分の線をエキスポ・ラインと呼んでいる。 編成は2両、4両、6両、あるいは8両となっている。列車はコンピュータ制御で自動運転され、一般の鉄道で使われている固定式の閉塞を用いていないため、列車同士が非常に近づくことができ、2分から5分という短い間隔で列車がやってくる。 (Wikipedia:バンクーバー・スカイトレイン)

バンクーバーオリンピック
バンクーバーオリンピックは、カナダのブリティッシュコロンビア州、バンクーバー市で2010年2月12日 - 2月28日に行われた21回目の冬季オリンピック。 カナダでの冬季五輪開催は1988年のカルガリー大会以来、22年ぶり2回目。テーマはカナダ国歌「オー・カナダ」の一節でもある "With Glowing Hearts"(燃える心と共に)。 大会招致までの経緯 2010年冬季五輪開催地は2003年7月チェコのプラハで開かれた第115次IOC総会にて投票により決定された。 総勢126名のIOC委員のうち開催候補都市の国の委員7名と不参加の委員及びIOC会長を除いた113名が最終選考に残ったバンクーバー(カナダ)、平昌(ピョンチャン/韓国)、ザルツブルク(オーストリア)の3都市に投票。 1回目の投票では当初の予想を大幅に覆し平昌が51票を獲得してトップに立ち、以下バンクーバー40票、ザルツブルク16票と続いた。しかし1位の平昌が過半数の票を獲得できなかったため最下位のザルツブルクを除外しバンクーバーと平昌による決選投票が行われた。 (Wikipedia:バンクーバーオリンピック)

バンクーバーオリンピック (2010年)
『バンクーバーオリンピック』より : + バンクーバーオリンピック
参加国・地域数 ---
参加人数 ---
競技種目数 ---
開会式 2010年2月12日
閉会式 2010年2月28日
開会宣言 カナダの総督
オリンピック宣誓 選手宣誓 ---
オリンピック宣誓 審判宣誓 ---
聖火#歴代最終聖火ランナー 聖火ランナー ---
オリンピック・スタジアム 主競技場 BCプレイス BCプレイス・スタジアム
バンクーバーオリンピック(The 21st&XXI Olympic Winter Games in Vancouver)とは、カナダのバンクーバー (ブリティッシュコロンビア州) バンクーバーで2010年2月12日~2月28日に行われる冬季オリンピックである。カナダでの冬季五輪開催は1988年のカルガリー大会以来、22年振り2回目。
2010年冬季五輪開催地は2003年7月チェコのプラハで開かれた第115回国際オリンピック委員会 IOC総会にて投票により決定された。
(Wikipedia:バンクーバーオリンピック (2010年))

バンクーバー五輪
『バンクーバーオリンピック』より : バンクーバーオリンピックは、カナダのブリティッシュコロンビア州、バンクーバー市で2010年2月12日 - 2月28日に行われた21回目の冬季オリンピック。 カナダでの冬季五輪開催は1988年のカルガリー大会以来、22年ぶり2回目。テーマはカナダ国歌「オー・カナダ」の一節でもある "With Glowing Hearts"(燃える心と共に)。 大会招致までの経緯 2010年冬季五輪開催地は2003年7月チェコのプラハで開かれた第115次IOC総会にて投票により決定された。 総勢126名のIOC委員のうち開催候補都市の国の委員7名と不参加の委員及びIOC会長を除いた113名が最終選考に残ったバンクーバー(カナダ)、平昌(ピョンチャン/韓国)、ザルツブルク(オーストリア)の3都市に投票。 1回目の投票では当初の予想を大幅に覆し平昌が51票を獲得してトップに立ち、以下バンクーバー40票、ザルツブルク16票と続いた。しかし1位の平昌が過半数の票を獲得できなかったため最下位のザルツブルクを除外しバンクーバーと平昌による決選投票が行われた。 (Wikipedia:バンクーバー五輪)

バンクーバー・カナックス
バンクーバー・カナックス(Vancouver Canucks)はカナダブリティッシュコロンビア州・バンクーバーを本拠としているナショナルホッケーリーグ(NHL)所属のプロアイスホッケーチームである。 1945年に太平洋岸ホッケーリーグ (Pacific Coast Hockey League, PCHL) はバンクーバー市にアイスホッケーのフランチャイズ権を与えることとした。そこで設立されたのが、バンクーバー・カナックスである。カナックスは、創設わずか2年で PCHLで優勝する順調な滑り出しを見せた。 1952年には、PCHLが西部カナダシニアホッケーリーグ (Western Canada Senior Hockey League) と合併しプロマイナーリーグである西部ホッケーリーグ (Western Hockey League, WHL) が誕生する。 (Wikipedia:バンクーバー・カナックス)

バンクーバー広域行政体
メトロバンクーバー(英語:Metro Vancouver)は、カナダのブリティッシュコロンビア州南西部にある地方行政区のひとつで、カナダ国内第3位の都市圏を形成している。経済はバンクーバーを中心に構成されているが、行政府は同市の東に隣接するバーナビーに置かれている。 2007年以前は「グレーターバンクーバー地域」(英:Greater Vancouver Regional District、GVRD)と呼ばれたが、その発足から40周年の2007年9月に、メトロバンクーバーへと名称変更された。これはバンクーバーを中心としたバンクーバー大都市圏の行政を担っていることを国内外へよりわかりやすくするためである。 地理 ブリティッシュコロンビア州の大陸南西部に位置し、ロウアーメインランド(Lower Mainland)の西半分を占める。面積は神奈川県(2,415.47km²)の1.2倍ほどの大きさ。 人口動勢 人口は2001年から2006年までの間に6.5%の伸びを見せ、1,986,965人から2,116,581人まで増えている。 (Wikipedia:バンクーバー広域行政体)

バンクーバー広域行政帯
『バンクーバー広域行政体』より : バンクーバー広域行政体 (”Greater Vancouver Regional District” 略称:GVRD)は、カナダのブリティッシュコロンビア州 ブリティッシュコロンビア西南部にありバンクーバー (ブリティッシュコロンビア州) バンクーバー、リッチモンド (ブリティッシュコロンビア州) リッチモンド市、バーナビー (ブリティッシュコロンビア州) バーナビー市等21の市、地方自治体を統一している。いわゆる「バンクーバー」はこの行政体のことを言う。ダウンタウンは、バンクーバー市に位置する。
人口:約2,134,300人(2001年)
バンクーバー広域行政体は、21の市と地方自治体からなる。
アンモア (ブリティッシュコロンビア州) アンモア村 (Village of Anmore) - 人口 1,344人 (2001年)
(Wikipedia:バンクーバー広域行政帯)

バンクーバーの日本人街
バンクーバーの日本人街(―にほんじんがい)ではカナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州) バンクーバー市の日本人街について解説する。
ジャパンタウン (Japantown) は以前チャイナタウン (バンクーバー) チャイナタウンの北にあった日本人街でリトル横浜、リトル東京とも呼ばれていた。
1900年代初頭、アジア排斥同盟によってチャイナタウンの一部が焼き払われ、日本人街も攻撃の警告を受けたが、住民たちはアジア排斥同盟のメンバーが商店を破壊しようとするのを防いだ。しかし、第二次世界大戦が始まると日系カナダ人はその財産を没収され、イエローナイフなどでこう留された。その結果日本人街は衰退し日系人以外住人が多くみられるようになった。戦後、日系カナダ人の何人かは日本人街に戻ったが一度衰えたコミュニティーは復活せず、ダウンタウンイーストサイドの一部となってしまった。しかし、現在でもパウエル通り沿いには仏教寺院や日系人のメソジスト メソジスト教会、日本語学校など日本人街の名残がある。また、このエリアにあるオッペンハイマー公園では1976年から毎年夏にパウエル祭 (Powell Street Festival) が開かれている。パウエル祭では神輿や太鼓など日本にちなんだ催し物が行われる。
(Wikipedia:バンクーバーの日本人街)

バンクーバー島
バンクーバー島(バンクーバーとう、またはヴァンクーヴァー島、英:Vancouver Island)はカナダ南西部、ブリティッシュコロンビア州にある島である。島の名称は、18世紀後半にカナダ西海岸地域の測量を行ったジョージ・バンクーバー(George Vancouver)に由来する。 面積は32,134平方キロで、アメリカ大陸太平洋側では最大の島である。人口は約75万人。北のジョンストーン海峡 (Johnstone Strait) ・東のジョージア海峡によってカナダのブリティッシュコロンビア州本土と、南のファンデフカ海峡によってアメリカ合衆国ワシントン州本土(オリンピック半島)から隔てられている。周囲にはグルフ諸島など多数の島々が点在する。 南端には州都ビクトリアがある。その他、主な町としては、ナナイモ、ポート・アルバーニ (Port Alberni) 、キャンベルリバー (Campbell River) などがある。なお、カナダ西部最大の都市圏を形成するバンクーバーは、バンクーバー島ではなくアメリカ大陸側に位置する。 (Wikipedia:バンクーバー島)

バンクーバー・ドラゴンズ
color1 black
color2 B22222
チーム名=バンクーバー・ドラゴンズ
本拠=ブリティッシュコロンビア州バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州) バンクーバー(カナダ)
アリーナ=PNEアグロドーム
創設=2006年
チーム史=バンクーバー・ドラゴンズコンチネンタル・バスケットボール・アソシエーション CBA(2007年-)
優勝歴=0回
チームカラー=赤、黒、金色
チームロゴ=ボールを操る赤色の竜
オーナー=マイケル・タックマン
ヘッドコーチ=未定
バンクーバー・ドラゴンズ(Vancouver Dragons)は、アメリカ合衆国のコンチネンタル・バスケットボール・アソシエーション(以下CBA)に加盟しているカナダのプロバスケットボールチーム。本拠地はブリティッシュコロンビア州バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州) バンクーバー。
(Wikipedia:バンクーバー・ドラゴンズ)

バンクーバー・ホワイトキャップス
バンクーバー・ホワイトキャップスFC(英: Vancouver Whitecaps FC)は、カナダの西部、ブリティッシュコロンビア州の都市バンクーバーに本拠地を置くプロサッカークラブである。2011年からメジャーリーグサッカーに参加している。もともと、USSF Division2に参加していた同名のチームが改組され設立されたチームである。2011年の開幕当初はエンパイア・フィールド、現在はBCプレイス・スタジアムを暫定本拠地としており、専用ホームスタジアムのホワイトキャップス・ウォーターフロント・スタジアムが2016年開場予定。 過去の成績 平均観客動員 現所属メンバー 2016年4月26日現在 歴代監督 アイスランドの旗 Teitur Thordarson 2011 アメリカ合衆国の旗 トム・ソン 2011 スコットランドの旗 マーティン・レニー 2011-2013 ウェールズの旗 カール・ロビンソン 2014- 歴代所属選手 GK デンマークの旗 デイヴィッド・オーステッド 2013- DF アメリカ合衆国の旗 ジェイ・デメリット 2011-2014 韓国の旗 李榮杓 2011-2013 MF 日本の旗 平野孝 2008-2010 スイスの旗 ダヴィデ・キウミエント 2010-2012 日本の旗 ディビッドソン純マーカス 2012-2013 日本の旗 小林大悟 2013 イングランドの旗 ナイジェル・レオ=コーカー 2013-2014 チリの旗 ペドロ・モラレス 2014- コスタリカの旗 クリスティアン・ボラーニョス 2016- FW スコットランドの旗 ケニー・ミラー 2012-2014 ウルグアイの旗 ニコラス・メスキダ 2014- 日本の旗 工藤壮人 2016- 外部リンク Vancouver Whitecaps FC。 (Wikipedia:バンクーバー・ホワイトキャップス)

バンクーバーの朝日
『バンクーバーの朝日』(バンクーバーのあさひ)は、2014年制作の日本映画。フジテレビジョン開局55周年記念作品。 戦前のカナダ・バンクーバーに実在した日系人野球チーム「バンクーバー朝日」を描いた作品。 石井裕也が監督し、主演の妻夫木聡とは同年5月24日公開の映画『ぼくたちの家族』に続き、再タッグとなる。 KAT-TUNの亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮など、実際に野球経験のある俳優を起用して撮影が行われた。 バンクーバーでのロケのほか、栃木県足利市に広大なロケセットを組み、当時の日本人街や野球場が再現された。 また、この映画に劇中歌として使用された「Take me out to the ball game」を映画にも出演している上地雄輔が「Take me out to the ball game〜あの・・一緒に観に行きたいっス。お願いします!〜」というタイトルでカバーしている。 あらすじ 1900年代初頭、多くの日本人が新天地を夢見てカナダへ渡った。しかし現実は、過酷な肉体労働や貧困、云われのない差別…という厳しさであった。 (Wikipedia:バンクーバーの朝日)

バンクーバー交響楽団
バンクーバー交響楽団(Vancouver Symphony Orchestra)は、カナダのブリティッシュ・コロンビア州バンクーバーのオーケストラ。アメリカ合衆国ワシントン州の同名のオーケストラは別団体。カナダで3番目に大きなオーケストラで、例年140回の演奏会と24万人の集客を誇る。1919年に設立され、12箇所で演奏を行なった。 主要な首席指揮者と任期は次のとおり。 秋山和慶 (1972年 - 1985年) セルジュ・コミッシオーナ (1991年 - 2000年) ブラムウェル・トーヴィー (現任) 外部リンク 公式HP。 (Wikipedia:バンクーバー交響楽団)

バンクーバーパラリンピック
バンクーバーパラリンピック(X Paralympic Winter Games 2010)は、2010年3月12日から3月21日まで、カナダ・バンクーバーで開催された冬季パラリンピック第10回大会である。大会テーマはバンクーバーオリンピック同様、カナダ国歌「オー・カナダ」の一節でもある "With Glowing Hearts"(燃える心と共に)。 実施競技 スキー アルペンスキー ノルディックスキー バイアスロン クロスカントリースキー アイススレッジホッケー 車いすカーリング 国・地域別メダル獲得数 テレビ放送 カナダ国内向けにCTVグローブメディアとロジャース・メディアが共同制作し、CIVT-DTで開会式を生中継、CTVとフランス語局RDS Infoでは中継録画及びハイライトで放送された。 (Wikipedia:バンクーバーパラリンピック)

バンクーバー・カナディアンズ
バンクーバー・カナディアンズ(Vancouver Canadians)は、カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバーを本拠地とし、トロント・ブルージェイズ傘下のマイナーリーグAクラス(ノースウェストリーグ西地区)に所属するプロ野球チーム。 2000年創立。球場はバンクーバー郊外のナットベイリー・スタジアム(Nat Baily Stadium)を使用。 1990年から1995年まで、広岡達朗が社長を務めていた「ジャパンスポーツシステム」が、買収・経営した。通訳・経営に携わったエーシー興梠は、能力を買われ後にロサンゼルス・ドジャースのアジア地区担当取締役となり、黒田博樹らを獲得している。 2004年、2005年の二度、リーグ地区優勝をしている。 2010年限りでアスレチックスとの契約が満了し、2011年度からはトロント・ブルージェイズ傘下となる。 選手名鑑 現役選手 脚注 ==。 (Wikipedia:バンクーバー・カナディアンズ)

バンクーバーのチャイナタウン
『』より : (Wikipedia:バンクーバーのチャイナタウン)


バンクーバー - 関連ブログ

データが取得できませんでした

バンクーバー - アマゾン検索


「バンクーバー」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す