[PR]

日別キーワード

第86位  NGO - 2018年01月13日


関連するイメージは見つかりませんでした



NGO
『非政府組織』より : 非政府組織(ひせいふそしき、英: non-governmental organizations、NGO)は、民間人や民間団体のつくる機構・組織であり、国内・国際の両方がある。日本語では、NGOという言葉が、国際的なものとして使われており、「国際協力に携わる組織」や「政府を補完する側面」というような場合に使用される。ただし、英語ではNGOは可算名詞としてみなされているため、原則としてNGOsと表記される。 国家間および政府間の協調は同盟、条約、協定という形式をもって存在していたが、当事国の安全保障や国益追求のための方策であり、共通の目的や関心を有する共同体の建設への足がかりとしては言えないものであった。そのためには共通の規則を制定し、共同の利益を守るために制度の創出の必要が迫られた。19世紀になり度量衡の統一、郵便・配達に関する費用の基準化、伝染病予防のため、諸国家の加盟により、万国郵便連合、国際電信連合、国際衛生理事会、のような国際組織の設立につながった。 (Wikipedia:NGO)

NGO-AMI
『AMI (非政府組織)』より : AMI(アミ、Animation, Manga, Interactive-game)は、表現の自由を擁護する観点より、法律による創作表現規制に反対する活動を行ってきた日本の非政府組織。2001年11月、任意団体として連絡網AMIが発足。2002年11月、組織を再編してNGO-AMIと改称した。2012年6月27日解散。代表は当初は八的暁、のちに2004年に兼光ダニエル真に交代した。 設立経緯 表現の自由を擁護する観点から活動していた団体には、有害コミック騒動を受けて1991年に創立された「『有害コミック』問題を考える会」(この団体は部会制をとっており「マンガ部会」「子どもの人権部会」「フェミニズム部会」など多くの部会にわかれていた)が存在した。まもなく全体の代表とマンガ部会を残して、他の部会はすべて自然消滅したので、同会の活動は「『有害コミック』問題を考える会・マンガ部会」という長い名称で継続されていた。 1999年、『有害コミック』問題を考える会の総会において、マンガ部会しか存在しないのにいつまでも「『有害コミック』問題を考える会・マンガ部会」と名乗ることの不自然さから「マンガ防衛同盟」と改名した。 (Wikipedia:NGO-AMI)

NGO (曖昧さ回避)
NGO 非政府組織(Non-Governmental Organization)の略 中部国際空港を表すIATA空港コード(2005年2月16日までは名古屋空港のコード) 名古屋港の国際港コード 自動車のナンバープレートで、国際ナンバーにつけられる地名のひとつ。日本の地名の「長岡」にあたる。 鍋島圭一作曲による、テレビゲームDanceDanceRevolutionの収録楽曲。 坂本龍一の楽曲。「New balance GO」の略。『アンダークールド』のカップリングなどとして収録。 (Wikipedia:NGO (曖昧さ回避))


NGO - 関連ブログ

データが取得できませんでした

NGO - アマゾン検索


「NGO」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す