[PR]

日別キーワード

第46位  不正アクセス - 2018年01月31日


関連するイメージは見つかりませんでした



不正アクセス
『不正アクセス行為の禁止等に関する法律』より : 不正アクセス行為の禁止等に関する法律(ふせいアクセスこういのきんしとうにかんするほうりつ、平成11年8月13日法律128号)は、インターネット等のコンピュータネットワーク等での通信において、不正アクセス行為とその助長行為を規制する日本の法律。略称は不正アクセス禁止法など。 1999年(平成11年)8月13日公布、2000年(平成12年)2月13日施行。最近改正は2013年(平成25年)5月31日で、施行も同日。以下、本法については条数のみを記載する。 構成 第1条(目的) 第2条(定義) 第3条(不正アクセス行為の禁止) 第4条(他人の識別符号を不正に取得する行為の禁止) 第5条(不正アクセス行為を助長する行為の禁止) 第6条(他人の識別符号を不正に保管する行為の禁止) 第7条(識別符号の入力を不正に要求する行為の禁止) 第8条(アクセス管理者による防御措置) 第9条(都道府県公安委員会による援助) 不正アクセス行為が行われたと認められる場合において、援助を受けたい旨の申出があり、その申出を相当と認めるときは、必要な資料の提供、助言、指導その他の援助を行うものとする。 (Wikipedia:不正アクセス)

不正アクセス行為の禁止等に関する法律
不正アクセス行為の禁止等に関する法律(ふせいアクセスこういのきんしとうにかんするほうりつ、平成11年8月13日法律128号)は、インターネット等のコンピュータネットワーク等での通信において、不正アクセス行為とその助長行為を規制する日本の法律。略称は不正アクセス禁止法など。 1999年(平成11年)8月13日公布、2000年(平成12年)2月13日施行。最近改正は2013年(平成25年)5月31日で、施行も同日。以下、本法については条数のみを記載する。 構成 第1条(目的) 第2条(定義) 第3条(不正アクセス行為の禁止) 第4条(他人の識別符号を不正に取得する行為の禁止) 第5条(不正アクセス行為を助長する行為の禁止) 第6条(他人の識別符号を不正に保管する行為の禁止) 第7条(識別符号の入力を不正に要求する行為の禁止) 第8条(アクセス管理者による防御措置) 第9条(都道府県公安委員会による援助) 不正アクセス行為が行われたと認められる場合において、援助を受けたい旨の申出があり、その申出を相当と認めるときは、必要な資料の提供、助言、指導その他の援助を行うものとする。 (Wikipedia:不正アクセス行為の禁止等に関する法律)

不正アクセス禁止法
『不正アクセス行為の禁止等に関する法律』より : 不正アクセス行為の禁止等に関する法律(ふせいアクセスこういのきんしとうにかんするほうりつ、平成11年8月13日法律128号)は、インターネット等のコンピュータネットワーク等での通信において、不正アクセス行為とその助長行為を規制する日本の法律。略称は不正アクセス禁止法など。 1999年(平成11年)8月13日公布、2000年(平成12年)2月13日施行。最近改正は2013年(平成25年)5月31日で、施行も同日。以下、本法については条数のみを記載する。 構成 第1条(目的) 第2条(定義) 第3条(不正アクセス行為の禁止) 第4条(他人の識別符号を不正に取得する行為の禁止) 第5条(不正アクセス行為を助長する行為の禁止) 第6条(他人の識別符号を不正に保管する行為の禁止) 第7条(識別符号の入力を不正に要求する行為の禁止) 第8条(アクセス管理者による防御措置) 第9条(都道府県公安委員会による援助) 不正アクセス行為が行われたと認められる場合において、援助を受けたい旨の申出があり、その申出を相当と認めるときは、必要な資料の提供、助言、指導その他の援助を行うものとする。 (Wikipedia:不正アクセス禁止法)


不正アクセス - 関連ブログ

岡三オンライン証券、不正アクセスを複数確認|TBS NEWS

インターネット証券の「岡三オンライン証券」は、第三者による不正アクセスが208口座で確認されたと発表しました。 岡三オンライン証券によりますと、今月15日から17日にかけて、不正に取得したログインIDなどを用いて何者かがあわせて208の口座に不正にアクセスしたことが確認されました。 口座へのログイ...

外資系ネット証券会社 3万8000人余の個人情報流出 金融庁発表 | NHKニュース

外資系ネット証券会社の「サクソバンク証券」の顧客、合わせて3万8000人余りの個人情報が、不正アクセスによって外部に漏れていたことが分かりました。このうち378人は、マイナンバーカードの情報も漏れていたことが確認され、金融庁は会社に対し、業務改善命令を出しました。 金融庁によりますと、「サクソバンク証券」...

銀行口座不正アクセス事件にみる「デジタルID」の重要性【鈴木淳也のPay Attention】-Impress Watch

ドコモ口座事件の正しい理解

ドコモ口座を発端とした不正口振受付サービス利用被害が今なお続いている。 この事件について余計な情報を削ぎ落とし、単純に説明するならば次の通りになる。 「銀行システムが不正アクセスを受け、その銀行口座の所有者に被害が出た」 「決済サービスの不完全なeKYCにより犯罪収益移転に使われてしまった」 この問題は...

わいせつ教員の再登用に歯止めを。教員処分歴の検索可能期間を3年から40年に延長 | スラド

文部科学省は教員の処分歴を閲覧できる期間を過去40年間に大幅に延長するそうだ(TBS、教育新聞、毎日新聞、NHK)。 教員が児童や生徒に対してわいせつ事件等を起こす度に話題になるのが、懲戒免職となった教員が短時間で復職し、再び問題を起こしてしまう可能性があることだ。性犯罪は再犯率が高いとされる。実際に処分...

不正引き出し、なぜ問題を丸かぶり? ドコモ内部に不可思議な動き(鈴木淳也) - Engadget 日本版

「ドコモ口座」から明らかになった不正引き出し問題をめぐって、ゆうちょ銀行は9月16日に緊急記者会見を行い、同行を通じて発生したスマホ決済サービスを経由しての不正預金引き出し事件について状況を説明した。 また同日にはSBI証券の口座への第三者による不正アクセスを通じて資産が引き出される事件が発覚しており、...

SBI証券に報告命令 金融庁、顧客資金流出で  :日本経済新聞

インターネット証券のSBI証券が第三者による不正アクセスで顧客資金を流出させたことを受け、金融庁が17日までに、金融商品取引法に基づく報告徴求命令を出したことが分かった。資金が流出した詳しい経緯など実態報告を求めるとともに、セキュリティーの管理体制に問題がなかったかを調べる。 SBI証券は16日、…

悪意のある第三者による不正アクセスに関するお知らせ | SBI証券

当社のお客さま口座への悪意のある第三者による不正アクセスにより、お客さまの資産が流出したことが判明いたしました。お客さまには大変ご迷惑、ご心配をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。 被害を受けられたお客さまには個別にご連絡を行っており、捜査当局および資産流出先の銀行である株式会社ゆうち...

なりすまし口座に約1億円が流出したSBI証券の不正ログインについてまとめたみた - piyolog

SBI証券は顧客アカウントへの不正ログインにより9,864万円の顧客口座の資産が外部へ流出したと発表しました。資産流出には不正に開設された銀行口座も悪用されました。ここでは関連する情報をまとめます。 SBI証券の発表 悪意のある第三者による不正アクセスに関するお知らせ なりすまし口座を使った犯行 不正利用の手口...

ニューノーマルにおけるサイバーセキュリティとは | マイナビニュース

ポストコロナ時代・ニューノーマル時代における移動方法や働き方の変化について、デロイト トーマツ グループが消費者・企業への調査結果と専門知見に基づいたオンライン記者説明会を9月10日に開催した。本記事ではそのうち、「ニューノーマル時代のサイバーセキュリティ」と題する講演について紹介する。 講演者は、デ...


不正アクセス - アマゾン検索


「不正アクセス」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す