[PR]

日別キーワード

第61位  B級映画 - 2018年02月11日


関連するイメージは見つかりませんでした



B級映画
B級映画(ビーきゅうえいが、B-movie及びB-Pictures)とは、1930年代のアメリカで始まった短期間の撮影、低予算で、上映時間も限定されたなかで製作された映画のことである。1932年からアメリカ合衆国の映画界で二本立て興行の中で添え物として上映されて、やがてハリウッド映画が大作主義となり、製作本数が激減する頃には消えていった。しかし1950年代半ば以後は、低予算の特定の観客層の受けを狙った作品に対してB級映画との呼称が使われるようになった。 映画史の上からいえば、1930年代から1950年代初めまでの二本立て興行で、多い予算をかけてスターを揃えて一流監督が作る長編映画(フィーチャー)がA級映画で、それに比べて、添え物として少ない予算で無名の俳優を使い撮影期間も上映時間も限られている映画がB級映画であり、これはある一定の時期にアメリカで使われた言葉である。 (Wikipedia:B級映画)


B級映画 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

B級映画 - アマゾン検索


「B級映画」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す