[PR]

日別キーワード

第92位  アルベド - 2018年02月12日


関連するイメージは見つかりませんでした



アルベド
アルベド (albedo) とは、天体の外部からの入射光に対する、反射光の比である。反射能(はんしゃのう)ともいう。 0以上、1前後以下(1を超えることもある)の無次元量であり、0 – 1の数値そのままか、0 % – 100 %の百分率で表す。 アルベドの種類 ボンドアルベドと幾何アルベド 主な定義にボンドアルベドと幾何アルベドとがある。ボンドアルベドは定義は簡潔だが実際の算出は難しく、天文学で通常使われるのは幾何アルベドである。 ボンドアルベド 入射光の総量に対する反射光の総量の割合である。入射角や反射角を問わない。 通常は電磁波の波長も問わず、全帯域についてスペクトル密度を積分する。そのため、入射エネルギーに対する反射エネルギーの割合とも言える。 ボンドアルベドは必ず1以下であり、鏡面反射でも乱反射でも、入射光を全て反射すれば1である。 算出するには、天体の大きさだけでなく、天体表面の光学的性質について知る(あるいは仮定する)必要がある。 (Wikipedia:アルベド)


アルベド - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アルベド - アマゾン検索


「アルベド」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す