[PR]

日別キーワード

第95位  イ長調 - 2018年02月12日


関連するイメージは見つかりませんでした



イ長調
イ長調(イちょうちょう)は、西洋音楽における調のひとつで、イ (A) 音を主音とする長調である。調号はシャープ3箇所 (F, C, G) である。 音階と和音 赤マスは一般に臨時記号により表される。 和音は自然長音階で考えたもの。VIIの和音 (G♯m-5) はV7 (E7) の、VII7の和音 (G♯m7-5) はV9 (E9) の根音を省略した形とみなされることがある。その他のコードネームも実際の楽譜では異名同音的に変えられることがある。 18世紀中期から19世紀初期にかけて、当時の鍵盤楽器の調律法と弦楽器の調弦法の都合によりこの調はソナタ形式で作曲できる楽曲の主調の限界と考えられていた。この調より調号の多い調、例えばホ長調では第一主題にホ長調、第二主題に属調のロ長調という調設定を慣例的にしなければならず、主調・主題にロ長調が避けられた当時(ロ長調の特徴を参照)は都合が悪く、ソナタ形式ではホ長調を主調(第一主題)にすることはほとんどなかった。 (Wikipedia:イ長調)


イ長調 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

イ長調 - アマゾン検索


「イ長調」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す