[PR]

日別キーワード

第36位  ポンコツ - 2018年02月13日


関連するイメージは見つかりませんでした



ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット
『ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット』(ポンコツろまんだいかつげきバンピートロット)は、2005年6月30日にアイレムソフトウェアエンジニアリングから発売された、PlayStation 2 (PS2) 用ゲームソフト。 北米では、Steambot Chronicles(スチームボットクロニクルス)の名称で発売されている(アトラスUSAに委託)。 略称はピートロ、バンピーなど。 概要・ゲームシステム 本作は「もう一つの産業革命」と題し、産業革命期初期のヨーロッパをモチーフとした世界を舞台とする。現実との違いは、「トロットビークル」と呼ばれる乗り物が非常に発展、普及していることである。 本作はこのトロットビークルの操縦を基本としたアクションアドベンチャーであり、トロットビークルに搭乗してのアクションバトル(道中、闘技場)のほか、トロットビークルのカスタマイズやトロットビークルを使った輸送貿易などがメインである。 (Wikipedia:ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット)

ポンコツ浪漫大活劇 バンピートロット
『ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット』より : 『ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット』(ポンコツろまんだいかつげきバンピートロット)は、2005年6月30日にアイレムソフトウェアエンジニアリングから発売された、PlayStation 2 (PS2) 用ゲームソフト。 北米では、Steambot Chronicles(スチームボットクロニクルス)の名称で発売されている(アトラスUSAに委託)。 略称はピートロ、バンピーなど。 概要・ゲームシステム 本作は「もう一つの産業革命」と題し、産業革命期初期のヨーロッパをモチーフとした世界を舞台とする。現実との違いは、「トロットビークル」と呼ばれる乗り物が非常に発展、普及していることである。 本作はこのトロットビークルの操縦を基本としたアクションアドベンチャーであり、トロットビークルに搭乗してのアクションバトル(道中、闘技場)のほか、トロットビークルのカスタマイズやトロットビークルを使った輸送貿易などがメインである。 (Wikipedia:ポンコツ浪漫大活劇 バンピートロット)

ポンコツ&さまぁ〜ず
『ポンコツ&さまぁ〜ず』(ポンコツさまぁ〜ず)とは、2014年10月11日から2016年3月26日までテレビ東京系列で放送されていたバラエティ番組。 この項では、2016年4月2日から同じ曜日・時間帯に放送されている『超ポンコツさまぁ〜ず』についても記述する。 「ポンコツだってやればできる!」を合言葉に、児嶋一哉・狩野英孝らがいろいろな企画に挑戦する番組。 2016年4月2日より『超ポンコツさまぁ〜ず』と改題。ロゴと企画が変更されている。 スポンサーは、『ポンコツ&さまぁ〜ず』は日清製粉グループを筆頭に複数社提供、『超ポンコツさまぁ~ず』はCygames一社提供となっている。 出演者 レギュラー さまぁ〜ず(三村マサカズ・大竹一樹) 児嶋一哉(アンジャッシュ) 狩野英孝 ポンコツガール(週替わり) #放送リストを参照。 ナレーター つぶやきシロー 番組スタッフ(スタッフからつぶやきへの発注ミスで録り忘れた箇所があった場合のみ) その他 ザ・たっち(ポンコツ&さまぁ〜ずSP1) 小峠英二(バイきんぐ)(ポンコツ&さまぁ〜ず第10回) - 終盤に偶然近くで別番組のロケをしていたため、飛び入り参加。 (Wikipedia:ポンコツ&さまぁ〜ず)


ポンコツ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ポンコツ - アマゾン検索


「ポンコツ」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す