[PR]

日別キーワード

第47位  雛人形 - 2018年02月13日


関連するイメージは見つかりませんでした



雛人形
『雛祭り』より : 雛祭り(ひなまつり)は、日本において、女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事。ひいなあそびともいう。 ひな人形(「男雛」と「女雛」を中心とする人形)を飾り、桃の花を飾って、白酒や寿司などの飲食を楽しむ節句祭り。雛あられや菱餅を供える。 時期 江戸時代までは和暦(太陰太陽暦)の3月の節句(上巳、桃の節句)である3月3日(現在の4月頃)に行われていた。明治の改暦以後は一般的にグレゴリオ暦(新暦)の3月3日に行なうことが一般的になった。一部の地域では、引き続きに旧暦3月3日に祝うか、新暦4月3日に祝う(東北・北陸など積雪・寒冷地に多い)。 旧暦の3月3日は桃の花が咲く時期であるため「桃の節句」と呼ばれることが多い。 また、江戸時代には9月9日の重陽の節句に雛人形をもう一度飾る「後(のち)の節供」という飾る習慣があった。 香川県三豊市の旧仁尾町では、雛祭りは行わず、八朔に雛人形を飾る。これは、戦国時代に仁尾城が落城したのが旧暦3月3日であったためとされる。 兵庫県たつの市御津町室津地区では、ひな祭りを旧暦8月1日に行っていた。 (Wikipedia:雛人形)


雛人形 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

雛人形 - アマゾン検索


「雛人形」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す