[PR]

日別キーワード

第29位  江東区 - 2018年03月11日


関連するイメージは見つかりませんでした



江東区
江東区(こうとうく)は、東京都の特別区のひとつで、23区東部に区分される。 郵便番号(上3桁)135・136 東京都の東部、隅田川と荒川に挟まれた位置にあり、東京湾に面している。 江戸時代に埋め立てが始められた地域であり、江戸の東端にあたり、深川地区(旧深川区)には富岡八幡宮をはじめ神社仏閣が数多くある。区内陸部は古くから住宅地および工業地域として、亀戸には鶴亀の亀戸天神社、また錦糸町駅南側は遊興地域として発展してきた(ただし、錦糸町駅およびその南部は首都高速7号小松川線まで墨田区である)。また、区周辺部、特に臨海副都心や南砂地区などは大規模マンションや医療・福祉施設の建設が相次いでいる。豊洲地区や夢の島地区には子供向け施設が充実し、近年はマンション建設が相次ぎ人口が増加しているが、区による少子化に伴った小学校の統廃合が行われた後の人口増加のため、統廃合が行われた小学校では生徒の受け入れが困難な状況である。 (Wikipedia:江東区)

江東区 (ソウル特別市)
江東区(カンドンく)は、大韓民国ソウル特別市東部にある区である。 地理 江東区はソウル特別市の南東部に位置する。 山:高徳山(コドクサン)、城山峰(ソンサンボン)、鷹峰(ウンボン)、一字山(イルチャサン) 河川:漢江(ハンガン)、高徳川(コドクチョン)、望月川(マンウォルチョン) 隣接自治体 東:広津区 西:京畿道河南市 南:松坡区 北:京畿道九里市 1979年10月1日 - 江南区から明逸洞、下一洞、上一洞、高徳洞、吉洞、遁村洞、岩寺洞、千戸洞、城内洞、風納洞、松坡洞、巨餘洞、馬川洞、芳荑洞、石村洞、二洞、五禁洞、可楽洞、文井洞、蚕室洞、新川洞、三成洞、三田洞、水西洞、紫谷洞、栗峴洞、長旨洞を分割し、江東区が発足。 (Wikipedia:江東区 (ソウル特別市))

江東区立新砂あゆみ公園
『新砂あゆみ公園』より : 江東区立新砂あゆみ公園(こうとうくりつしんすなあゆみこうえん)とは、東京都江東区新砂三丁目3番6号にある江東区立の公園。東京メトロ東西線南砂町駅東口前にある。 開園は2002年(平成14年)4月1日。地下に東西線および砂町水再生センターへ通じる巨大暗渠(下水道)が存在しているため、それらに関連した遊具やモニュメントが設置されていることが特徴である。 地下鉄に関連する遊具、モニュメント 園内に東西線5000系電車5833号車が、カットされ保存されていたが、車両の床板は外され、座席は木製ベンチ、車両のナンバープレートや営団地下鉄のエンブレムである「Sマーク」は模造品だった。東西線は公園のすぐ先で地上に出るため、車内に入ると直下を走る東西線列車の振動が聞かれた。 その他に、車輪の実物や、公園の地下を通る砂町水再生センタへ通じる巨大下水管の輪、駅名板に似せた公園の看板、東西線05系電車の形をしたジャングルジムがあった。 (Wikipedia:江東区立新砂あゆみ公園)

江東区亀戸漫画家女性殺人事件
江東区亀戸漫画家女性殺人事件(こうとうくかめいどまんがかじょせいさつじんじけん)とは、2000年9月29日に東京都江東区亀戸6丁目で発覚した殺人事件である。警視庁による正式な呼称は亀戸六丁目マンション内女性殺人事件。 犯人が検挙されていない未解決事件である。 事件の概要 2000年9月29日午後1時ごろ、国勢調査の調査員が東京都江東区亀戸6丁目にある、当時28歳の女性宅(マンション)を訪問したところ、鍵が開いていたが応答がなく、しかも異臭がすることから不審に思い管理人に通報したことにより事件が発覚。女性はベッドの中で首を絞められて殺害されていた。Tシャツだけの姿で、顔に白い布がかかっていた。死亡推定日時は19日頃。 被害者の女性は同人誌で有名なアマチュア漫画家で、10年間一人暮らしであったが、マンションにはアシスタントや業者の出入があった。人気同人作家が大きな収入を得る事もあるという事が当時の世間には理解されず、同人活動の傍ら高級風俗店に勤務して生計を立てていたとも報じられたが、お金には困っていなかった。 (Wikipedia:江東区亀戸漫画家女性殺人事件)

江東区立深川第三中学校
江東区立深川第三中学校(こうとうくりつ ふかがわだいさんちゅうがっこう)は、東京都江東区越中島に所在する区立中学校。 1947年に開校。通称は深川三中若しくは三中。全校生徒数は639名・18学級編成(1年:6学級209名・2年:6学級217名・3年:6学級213名、2011年4月5日現在)。近隣の越中島小学校(本校に隣接)・平久小学校・臨海小学校・数矢小学校からの生徒が多数を占めるが、近年の学校選択制により区内では人気校として認識されている為他学区から流入する生徒もおり、抽選では毎年高倍率となっている。部活動が盛んで、都大会・関東大会へ出場する部も多く見受けられる(吹奏楽部が江東区で初の都大会出場が決定している2012年7月28日現在)。 部活動が盛んで、水泳部や陸上競技部が全国大会に出場を果たし、中には入賞もしている。 そして、平成18年3月31日からは、老朽化した校舎を改築するに伴い、越中島から南砂仮校舎に移転している。約2年後の平成20年2月中旬に待望の新校舎が完成し、3月上旬に元の住所、越中島に移転している。 (Wikipedia:江東区立深川第三中学校)

江東区夢の島陸上競技場
江東区夢の島陸上競技場(こうとうく ゆめのしまりくじょうきょうぎじょう)は、東京都江東区にある日本陸上競技連盟の第2種公認陸上競技場である。施設は江東区が所有し、江東スポーツ施設運営パートナーズが指定管理者として運営管理を行っている。 施設概要 夢の島公園の内明治通り西側にあるスポーツ施設群の一角にある。陸上競技場を含む一連の施設は江東区夢の島総合運動場として公園とは別に江東区の指定管理者が構成施設を管理している。 本競技場ではサッカーの試合が多く開催され、JFLの佐川急便東京SC(江東区がホームタウンとなっていた)のメインスタジアムであった。佐川の滋賀県移転後も横河武蔵野FCがホームゲームを開催している。以前は、横浜FCが年に数試合Jリーグ ディビジョン2の公式戦を開催した。2016年のJ3リーグではFC東京U-23が、味の素フィールド西が丘とともにホームゲームを開催する予定である。 このほか、関東大学リーグや、女子サッカーの日テレ・ベレーザ、スフィーダ世田谷FCのホームゲーム会場としても使用されている。 (Wikipedia:江東区夢の島陸上競技場)

江東区庁駅
江東区庁駅(カンドングチョンえき)は、大韓民国ソウル特別市江東区にあるソウル特別市都市鉄道公社8号線の駅である。駅番号は(812)。 駅構造 相対式ホーム2面2線の地下駅。 駅周辺 江東区庁 ソウル江東警察署 千戸119安全センター 江東区保健所 英波女子中学校・高等学校 城内初等学校 城内1洞住民センター 1999年7月2日 - 開業。 隣の駅 ソウル特別市都市鉄道公社 ●8号線 千戸駅 (811) - 江東区庁駅 (812) - 夢村土城駅 (813) 関連項目 韓国の鉄道駅一覧。 (Wikipedia:江東区庁駅)


江東区 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

江東区 - アマゾン検索


「江東区」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す