[PR]

日別キーワード

第33位  電影少女 - 2018年03月11日


関連するイメージは見つかりませんでした



電影少女
『電影少女』(でんえいしょうじょ、ビデオガール)は、桂正和によるSF恋愛漫画作品。桂作品中で最大の巻数を誇り、様々なメディアミックス展開も行われている桂の代表作の一つ。元となった読切「ビデオガール」と共に、桂にとっては漫画家としてのターニングポイントとなった作品でもある。 読み切りとして書かれた「ビデオガール」(後述)を元に『週刊少年ジャンプ (WJ) 』(集英社)誌上で1989年51号から1992年31号まで連載し、最終回のみ増刊号である『週刊少年ジャンプ1992年ウインタースペシャル』に掲載された。「プレゼント・フロム LEMON」終了後、2年振りの連載となった桂正和4作目の連載作品であり、また桂が手掛けた初の本格恋愛漫画。単行本はジャンプ・コミックス (JC) より全15巻が刊行されており、これは『I"s』と並び桂の1作の単行本巻数としては最大である。後には愛蔵版(1997年 - 1998年)・文庫版(2003年)としてそれぞれ全9巻で再出版されており、ラジオドラマ、実写映画、OVA、小説、ゲームと様々な形でのメディアミックス展開も行われている。 (Wikipedia:電影少女)

電影少女 -VIDEO GIRL AI-
『』より : (Wikipedia:電影少女 -VIDEO GIRL AI-)

電影少女 2nd イメージ・サウンドトラック -Memories-
『』より : (Wikipedia:電影少女 2nd イメージ・サウンドトラック -Memories-)


電影少女 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

電影少女 - アマゾン検索


「電影少女」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す