[PR]

日別キーワード

第79位  JTB - 2018年03月13日


関連するイメージは見つかりませんでした



JTB
『ジェイティービー』より : 株式会社ジェイティービー(英語: JTB Corporation)は、日本の旅行会社で、ジェイティービー・グループを統括する持株会社である。本社は東京都品川区にある。 1963年、財団法人日本交通公社の営利部門を分割・民営化し、株式会社日本交通公社として創業。現社名のジェイティービーは、Japan Tourist Bureauの頭文字である。旅行業界では日本最大かつ世界有数の事業規模を有する企業である。 旅行業本体は日本国内や欧米諸国が中心で、近年は海外新興市場(BRICS、ASEAN諸国)において新中間所得層向けに旅行需要の発掘と旅行販売を始めている(2011年には中国でJTB現地法人が外資系旅行会社として初めて海外旅行販売の許可を得た)。また、現地の法人向けに日本国内と同様の会議・イベント等のコンサルタント等も行っている。 国内ではパッケージツアー「ルックJTB」(海外旅行)、「エースJTB」(国内旅行)、「旅物語」(メディア型直販商品、海外旅行・国内旅行)に代表される旅行業のほか、時刻表(『JTB時刻表』など)や旅行雑誌「るるぶ」などの出版業(現在はJTBパブリッシングに分社)をはじめ、旅行業以外にも、ホテル、不動産、金融、情報サービスなど様々な事業を統括している。 (Wikipedia:JTB)

JTB時刻表
『時刻表』より : 時刻表(じこくひょう)とは鉄道・路線バス・航空路線・定期航路など公共交通機関の運転時刻をまとめた表、およびその表を多数掲載した冊子などのことである。 時刻表には一般に公共交通機関の運行系統上のある一地点(駅、バス停、港、空港)における発着便(列車、バス便、船便、航空便)の出発時刻を時系列的にまとめたものと、運行系統全体における各運行便の出発地・中継地・到着地となる各地点(各駅、各バス停、各港、各空港)の発着・通過時刻を図表に網羅的にまとめたものとがある。 前者は運行系統上の一地点を基準として運行便の発着時刻を示すものであり、主に各駅、各バス停、各フェリー乗り場などで掲示される。一般に上から下に向けて一時間ごとに区切られ、各時間帯の発着便が記載されており、発着の早い順に左から時分を表す数字が配列される(分の数字のみの2ケタ表示のものも多い)。行先については、行先ごとに欄を分けるか、一欄にまとめて添え字で区別して表示される。平日と土日祝日とでは運行形態が異なる場合には別枠あるいは別紙に区別されていることもある。 (Wikipedia:JTB時刻表)

JTB私鉄時刻表
『時刻表』より : 時刻表(じこくひょう)とは鉄道・路線バス・航空路線・定期航路など公共交通機関の運転時刻をまとめた表、およびその表を多数掲載した冊子などのことである。 時刻表には一般に公共交通機関の運行系統上のある一地点(駅、バス停、港、空港)における発着便(列車、バス便、船便、航空便)の出発時刻を時系列的にまとめたものと、運行系統全体における各運行便の出発地・中継地・到着地となる各地点(各駅、各バス停、各港、各空港)の発着・通過時刻を図表に網羅的にまとめたものとがある。 前者は運行系統上の一地点を基準として運行便の発着時刻を示すものであり、主に各駅、各バス停、各フェリー乗り場などで掲示される。一般に上から下に向けて一時間ごとに区切られ、各時間帯の発着便が記載されており、発着の早い順に左から時分を表す数字が配列される(分の数字のみの2ケタ表示のものも多い)。行先については、行先ごとに欄を分けるか、一欄にまとめて添え字で区別して表示される。平日と土日祝日とでは運行形態が異なる場合には別枠あるいは別紙に区別されていることもある。 (Wikipedia:JTB私鉄時刻表)

JTBトラベランド
株式会社JTBトラベランド(ジェイティービートラベランド)は、東京都中央区日本橋兜町に本社を置くジェイティービーの関連子会社。 JTBトラベランドは1971年(昭和46年)2月1日に株式会社交通公社トラベランド興業として設立された。2005年(平成17年)4月に商事部門を分離して旅行専業会社として専門特化した時に「旅する心に出会う店あなたの街のトラベランド」をキャッチフレーズとして再スタートした。 日本全国に416店舗を展開しており(2010年(平成22年)6月1日現在)、旅行会社の店舗ネットワークとしては日本一である。その中でも特にショッピングセンターや商業施設のテナントとして、また駅ターミナル周辺などに多数出店している(イオンモール秋田やザ・モール仙台長町などの一部拠点は、PTSトラベルナビから移管された上で、TL店舗に転換したところも存在する)。 (Wikipedia:JTBトラベランド)

JTBエンタテインメント
JTBエンタテインメントは、株式会社ジェイティービーのグループ会社・株式会社JTBコミュニケーションデザイン(旧株式会社JTBコミュニケーションズ)が運営する芸能事務所。主に声優・タレントのマネージメントやイベント・ファンクラブの運営を行っている。 脚本家、劇作家、演出家の吉村ゆうと共に劇団東京ハイビームを運営。 2007年6月12日、旅行会社のJTBが芸能プロダクション事業に参入し設立。同時に声優の育成を行うJTBエンタテインメントアカデミーを開校。2015年4月よりアニメ作品の音響制作事業を開始。 2016年4月1日、JTBグループ再編・統合により、運営企業が株式会社JTBコミュニケーションデザインに商号変更。 本社所在地 東京都港区芝3丁目23-1 セレスティン芝三井ビルディング 12・13階 所属声優 男性 石山智規 遠藤広之 酒井俊輔 竹内想 富田貴洋 町田広和 森田修二朗 女性 飯塚麻結 北村真理奈 楠田亜衣奈 斎藤楓子 西森梨花 丸塚香奈 元吉茉莉花 森岡由花 八重畑由希音 山口立花子 渡部優衣 所属タレント 小林正典 高梨臨(業務提携) かつて所属していた声優・タレント 男性 霜月紫(現所属:賢プロダクション) 渡辺和貴(フリー) 女性 葵ゆり(旧名:横山ゆり) 荒浪和沙(現所属:キャトルステラ) 内田彩(現所属:アクロス エンタテインメント) 緒方恵美(フリー) 楠浩子(フリー) 後藤香織 ゴトウモエ(現所属:phiomn entertainment) 塩野アンリ(引退) 高橋夏季 武石あゆ実(旧名:歩河みぃな、現所属:アミュレート) 辻更紗 久留ゆう(旧名:久留裕子、フリー) 七瀬亜深(現所属:アトミックモンキー) 森嵜美穂(現所属:WITH LINE) 山内あゆむ 山口理恵(現所属:81プロデュース) 吉岡沙知(フリー) 音響制作作品 にゅるにゅる!!KAKUSENくん2期 ミリオンドール 脚注 外部リンク JTBエンタテインメント 株式会社JTBコミュニケーションデザイン。 (Wikipedia:JTBエンタテインメント)

JTB東北
株式会社JTB東北(ジェイティービーとうほく、JTB TOHOKU inc.)は、仙台市青葉区に本社を置く日本の旅行会社で、JTBグループの一社である。 ジェイティービー (JTB) の完全子会社で、JTBグループの東北地方6県の支店(2011年4月以降は、JTBトラベランド店舗を含む)を所管とする。 2006年に純粋持株会社(「JTBたびたびバンク」などの事業は株式会社ジェイティービー本体が一括して行っているため、事実上は事業持株会社)に移行したJTB本体から、1年前倒しで先行して直営店舗を譲り受けた唯一の企業である。それまでは、盛岡市を除いて県庁所在地クラスの都市中心市街地には店舗を構えていなかったが、2005年の直営店舗譲受・社名変更と同時に、各県庁所在地と郡山市に店舗を設置した。 2009年11月26日にJTBが需要の低下や店頭販売の落ち込みなどを理由として、国内の約200店舗の閉鎖を発表。JTB東北ではその一環として、2010年2月に10店舗を閉鎖した。このうち、一部の店舗は提携会社が継承した。 2011年4月1日付で、東北6県に所在するJTBトラベランドの店舗全てを譲り受けた(1か月前に入居先がブランド変更していた、イオン秋田中央店内のトラベランド店舗名も、この時点で変更実施された)。 (Wikipedia:JTB東北)

JTB九州
株式会社JTB九州(ジェイティービーきゅうしゅう、JTB KYUSHU Corp.)は、福岡県福岡市中央区に本社を置く日本の旅行会社で、JTBグループの一社。 ジェイティービー本体(JTB)が持株会社に移行するにあたり九州地区の事業の受け皿として設立した会社である。JTBの完全子会社で、JTBグループの九州地方7県の支店を所管とする。2011年4月にはJTBトラベランドの九州地区の店舗も譲り受けている。 九州を基点とした旅行事業を主としており、店頭での個人向け販売から、グループ・法人・組織・公務・宗教・教育旅行・インバウンド・提携販売・メディア販売・電話販売・インターネット販売等まで行う総合旅行会社である。また旅行代理店業のほかにも、九州における諸事業(地域活性化・商事・セールスプロモーション・イベントコンベンション等)も行っている。 沿革 2005年(平成17年)8月17日 - 会社設立。 2011年(平成23年)4月1日 - JTBトラベランドから九州地区の店舗が移管される。 (Wikipedia:JTB九州)

JTBパブリッシング
株式会社JTBパブリッシング(JTB Publishing Inc.)は、日本の出版社で、持株会社であるジェイティービー(JTB)の完全子会社である。本社を東京都新宿区に置く。 これまでのJTBの出版部門を分社する形で、2004年10月1日にJTB出版事業局、系列編集会社のるるぶ社、専門販社であるジェイティービー出版販売の商品販売部門を統合し設立(JTB時代の沿革はJTBの項を参照)された。 旅行会社であるJTBの出版部門を統括する会社であり、「JTB時刻表」を始めとする各種鉄道時刻表(大手私鉄では東京急行電鉄・京阪電気鉄道が利用者向け冊子時刻表の製作を委託している)や「るるぶ」「Visita」などの旅行情報誌、各種旅行ガイドブック、各言語の会話集、地図、日本語以外の言語による日本紹介書、旅行・紀行・鉄道関連の単行本(JTBキャンブックスやJTBマイロネブックス)などの発行を手がけている。 (Wikipedia:JTBパブリッシング)

JTBバーチャル専門店
『』より : (Wikipedia:JTBバーチャル専門店)


JTB - 関連ブログ

データが取得できませんでした

JTB - アマゾン検索


「JTB」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す