[PR]

日別キーワード

第38位  2015年 - 2018年04月14日


関連するイメージは見つかりませんでした



2015年
2015年(2015 ねん)は、西暦(グレゴリオ暦)による、木曜日から始まる平年。平成27年。この項目では、国際的な視点に基づいた2015年について記載する。 他の紀年法 干支 : 乙未(きのと ひつじ) 日本(月日は一致) 平成27年 皇紀2675年 大韓民国(月日は一致) 大韓民国97年 檀紀4348年 中華民国(月日は一致) 中華民国暦104年 朝鮮民主主義人民共和国(月日は一致) 主体104年 仏滅紀元 : 2557年10月12日 - 2558年9月6日 イスラム暦:1436年3月10日 - 1437年3月19日 ユダヤ暦 : 5775年4月10日 - 5776年4月19日 Unix Time : 1420070400 - 1451606399 修正ユリウス日(MJD):57023 - 57387 リリウス日(LD):157864 - 158228 カレンダー できごと 概略 2015年は、政治面では過激派イスラム組織ISILによる日本人殺害を含む各地でのテロ事件に代表される地政学リスクが際立ち、これに伴い中東方面から欧州へ流入した難民問題が顕在化した。 (Wikipedia:2015年)

2015年の台風
2015年の台風(太平洋北西部で発生した熱帯低気圧)のデータ。 2014年12月29日に発生した台風23号は31日に弱体化して熱帯低気圧となったが、年を跨いで1月2日まで南シナ海に存在していた。 1号の発生は1月14日。台風が発生すること自体少ない晩冬から初春であってもハイペースで発生し、3月の時点で台風が4つ発生、なおかつ発達する傾向にある。その後、4月上旬に台風5号が、5月に6・7号が、それぞれ発生するなど、過去最も速いペースで台風が発生した。7月初旬には梅雨時期としては2002年以来13年ぶりに台風が3つ(9・10・11号)同時に存在する状態になった。また、7月に発生した台風12号は、史上初の越境・復活・日本に上陸した台風となるなど、記録を残した。さらに、8月には8年ぶりに2つの台風が同時に発生した。そして、12月には台風27号が発生したことで、1951年の統計開始以来、初めて1月から12月まで毎月台風が発生した年となった。しかし、1ヶ月で6個以上発生した月はなく、総数は27個だった。 各熱帯低気圧の活動時期 ImageSize = width:960 height:220 PlotArea = top:10 bottom:80 right:20 left:20 Legend = columns:2 left:30 top:58 columnwidth:270 AlignBars = early DateFormat = dd/mm/yyyy Period = from:01/01/2015 till:01/01/2016 TimeAxis = orientation:horizontal ScaleMinor = grid:black unit:month increment:1 start:01/01/2015 Colors = id:canvas value:gray(0.88) id:GP value:red id:TD value:rgb(0.38,0.73,1) legend:Tropical_Depression_=_74_mph) Backgroundcolors = canvas:canvas BarData = barset:Hurricane bar:month PlotData= barset:Hurricane width:10 align:left fontsize:S shift:(4,-4) anchor:till from:02/01/2015 till:04/01/2015 color:TD text:"JMA TD 01" from:13/01/2015 till:20/01/2015 color:ST text:"Mekkhala" from:06/02/2015 till:12/02/2015 color:TY text:"Higos" from:10/03/2015 till:21/03/2015 color:TS text:"Bavi" from:26/03/2015 till:07/04/2015 color:TY text:"Maysak" from:02/04/2015 till:06/04/2015 color:TS text:"Haishen" from:02/05/2015 till:12/05/2015 color:TY text:"Noul" from:06/05/2015 till:20/05/2015 color:TY text:"Dolphin" from:19/06/2015 till:25/06/2015 color:TS text:"Kujira" from:30/06/2015 till:13/07/2015 color:TY text:"Chan-hom" barset:break from:01/07/2015 till:10/07/2015 color:ST text:"Linfa" from:01/07/2015 till:02/07/2015 color:TD text:"JMA TD 12" from:03/07/2015 till:19/07/2015 color:TY text:"Nangka" from:13/07/2015 till:27/07/2015 color:TY text:"Halola" from:14/07/2015 till:14/07/2015 color:TD barset:break barset:skip barset:skip barset:skip barset:skip from:15/07/2015 till:16/07/2015 color:TD text:"JMA TD 15" from:18/07/2015 till:21/07/2015 color:TD text:"JMA TD 16" from:20/07/2015 till:23/07/2015 color:TD text:"JMA TD 17" from:23/07/2015 till:25/07/2015 color:TD text:"TD 12W" from:30/07/2015 till:09/08/2015 color:TY text:"Soudelor" from:01/08/2015 till:06/08/2015 color:TD text:"TD 14W" barset:break from:05/08/2015 till:14/08/2015 color:TS text:"Molave" from:14/08/2015 till:25/08/2015 color:TY text:"Goni" from:14/08/2015 till:26/08/2015 color:TY text:"Atsani" from:01/09/2015 till:10/09/2015 color:TY text:"Kilo" from:05/09/2015 till:09/09/2015 color:ST text:"Etau" from:13/09/2015 till:16/09/2015 color:TS text:"Vamco" from:14/09/2015 till:18/09/2015 color:TY text:"Krovanh" from:20/09/2015 till:30/09/2015 color:TY text:"Dujuan" from:30/09/2015 till:05/10/2015 color:TY text:"Mujigae" from:01/10/2015 till:08/10/2015 color:ST text:"Choi-wan" barset:break from:07/10/2015 till:08/10/2015 color:TD text:"TD 08C" from:11/10/2015 till:22/10/2015 color:TY text:"Koppu" from:12/10/2015 till:25/10/2015 color:TY text:"Champi" from:20/10/2015 till:21/10/2015 color:TD text:"JMA TD 34" from:21/10/2015 till:23/10/2015 color:TD text:"TD 26W" from:17/11/2015 till:24/11/2015 color:TY text:"In-fa" from:09/12/2015 till:17/12/2015 color:TY text:"Melor" from:14/12/2015 till:17/12/2015 color:TD text:"TD 29W" from:20/12/2015 till:23/12/2015 color:TD text:"JMA TD 39" bar:Month width:5 align:center fontsize:S shift:(0,-20) anchor:middle color:canvas from:01/01/2015 till:01/02/2015 text:January from:01/02/2015 till:01/03/2015 text:February from:01/03/2015 till:01/04/2015 text:March from:01/04/2015 till:01/05/2015 text:April from:01/05/2015 till:01/06/2015 text:May from:01/06/2015 till:01/07/2015 text:June from:01/07/2015 till:01/08/2015 text:July from:01/08/2015 till:01/09/2015 text:August from:01/09/2015 till:01/10/2015 text:September from:01/10/2015 till:01/11/2015 text:October from:01/11/2015 till:01/12/2015 text:November from:01/12/2015 till:01/01/2016 text:December 「台風」に分類されている熱帯低気圧 台風1号(メーカラー) 1月9日にポンペイ島付近で発生した熱帯擾乱が成長、13日には熱帯低気圧となり合同台風警報センター(JTWC)は熱帯低気圧番号01Wを与えた。 (Wikipedia:2015年の台風)

2015年の日本公開映画
2015年の日本公開映画(2015ねんのにほんこうかいえいが)は、2015年(平成27年)1月1日から同年12月31日までに日本で封切り公開された映画の一覧である。一般劇場公開のみで、映画祭などイベント上映を除く。()内は製作国を示す。 日本公開作の一覧 1月 9日 劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス(日本の旗 日本) 96時間/レクイエム(フランスの旗 フランス) 10日 映画 ST 赤と白の捜査ファイル(日本の旗 日本) 17日 アゲイン 28年目の甲子園(日本の旗 日本) 神様はバリにいる(日本の旗 日本) 烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE(日本の旗 日本) 24日 さよなら歌舞伎町(日本の旗 日本) ANNIE/アニー(アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国) 31日 映画 深夜食堂(日本の旗 日本) ジョーカー・ゲーム(日本の旗 日本) マエストロ!(日本の旗 日本) 悪魔の存在を証明した男(アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国) 2月 7日 ミュータント・タートルズ(アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国) 14日 テラスハウス クロージング・ドア(日本の旗 日本) 娚の一生(日本の旗 日本) 味園ユニバース(日本の旗 日本) 21日 でーれーガールズ(日本の旗 日本) アメリカン・スナイパー(アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国) 27日 アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48(日本の旗 日本) 28日 幕が上がる(日本の旗 日本) 振り子(日本の旗 日本) くちびるに歌を ( 🇯🇵 日本 ) 3月 6日 劇場版 シドニアの騎士(日本の旗 日本) 妻への家路(中華人民共和国の旗 中国) 7日 ソロモンの偽証 前篇・事件(日本の旗 日本) ドラえもん のび太の宇宙英雄記(日本の旗 日本) 劇場版プリパラ み〜んなあつまれ!プリズム☆ツアーズ(日本の旗 日本) 迷宮カフェ(日本の旗 日本) ゴッド・ギャンブラー レジェンド(中華人民共和国の旗 中国・香港の旗 香港) 14日 風に立つライオン(日本の旗 日本) 映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪(日本の旗 日本) ストロボ・エッジ(日本の旗 日本) イントゥ・ザ・ウッズ(アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国) 20日 ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密(アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国) 21日 暗殺教室(日本の旗 日本) スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号(日本の旗 日本) あしたになれば。 (Wikipedia:2015年の日本公開映画)

2015年埼玉県知事選挙
2015年埼玉県知事選挙(2015ねんさいたまけんちじせんきょ)は、2015年8月9日に執行された埼玉県知事選挙。 選挙データ 2015年(平成27年)8月30日任期満了 2015年7月23日告示 2015年8月9日投開票 立候補者 5名、立候補届け出順。 立候補者の県政政策関連 石川英行…アニメ作品を生かした、映画祭やイベント支援などの実施で、国内外から観光客を呼び込み、雇用増加や景気改善を図り、税収増加分を福祉予算に回す。イジメの原因を学校に周知。 上田清司…埼玉NEXTイニシアティブ2025(上田きよし公式ウェブサイト) 武田信弘…2015年埼玉県知事選マニフェスト(武田信弘のブログ) 柴田泰彦…いまこそ憲法を生かした平和・人権・自治の埼玉へ(柴田が代表の、埼玉民主県政の会公式ホームページ) 塚田桂祐…SAITAMA元気計画プロジェクト6(つかだ桂祐 | Official Website) 立候補表明のタイムライン (石川英行と武田信弘の立候補表明順は逆の可能性あり) 2015年6月17日 - 上田清司が記者会見で出馬を表明 2015年6月23日 - 柴田泰彦が記者会見で出馬を表明 2015年7月1日 - 塚田桂祐が記者会見で出馬を表明 2015年7月9日 - 石川英行が記者会見で出馬を表明 2015年7月9日 - 武田信弘が記者会見で出馬を表明 開票結果 ※当日有権者数:5,856,137人 最終投票率:26.63%(前回比:+1.74ポイント)。 (Wikipedia:2015年埼玉県知事選挙)

2015年大阪市長選挙
2015年大阪市長選挙(2015ねんおおさかしちょうせんきょ)は、2015年(平成27年)11月22日に投開票が行われた、大阪市長を選出する選挙。 現職の市長橋下徹の任期満了に伴う選挙である。橋下は2011年11月の選挙で初当選し、任期途中の出直し選挙(2014年3月の選挙)に再選した結果、2015年12月18日に任期満了を迎えた。橋下自身は本選挙に出馬せず、新人の候補者4人による争いとなった。 選挙データ 2015年11月8日 告示 投票日 2015年11月22日 同日選挙 大阪府知事選挙 大阪市議会議員西成区選挙区補欠選挙 立候補者 4名、立候補届け出順。 立候補者の公式サイト 吉村洋文…吉村洋文 前衆議院議員 中川暢三…中川ちょうぞう オフィシャルサイト 高尾英尚…大阪三刀流政策「高尾英尚」のオフィシャルサイト 柳本顕…柳本あきらさん 大阪を豊かにする会 公式ホームページ 投票結果 ※当日有権者数:2,127,593人 最終投票率:50.51%(前回比:-10.41ポイント) 選挙の論点 大阪都構想 市営地下鉄・バス民営化 敬老パス 大阪府立大学・大阪市立大学の統合 選挙後 各政党の反応 時系列 2015年11月8日 - 告示 2015年11月22日 - 投票及び開票 2015年11月24日 - 選挙会 脚注 関連項目 大阪市 大阪市会 吉村洋文 2015年大阪府知事選挙 外部リンク 大阪市選挙管理委員会。 (Wikipedia:2015年大阪市長選挙)

2015年世界水泳選手権
2015年世界水泳選手権(16th FINA World Championships)は2015年7月24日から8月9日にロシアのカザンで開催された第16回世界水泳選手権。なお、同地では8月5日から16日まで世界マスターズ水泳選手権(16th FINA World Masters Championships)も開催された。 大会開催までの経緯 2011年7月15日に上海で行われたFINA理事会で開催が決定した。立候補した都市は以下の通り。 ロシアの旗 カザン メキシコの旗 グアダラハラ 香港の旗 香港 中華人民共和国の旗 広州 カナダの旗 モントリオール投票の結果、カザンが開催地に選ばれた。ロシアでの開催は旧ソ連時代を含めて初。 競技会場 カザン・アリーナ(シンクロナイズドスイミング・競泳、ミルタプール提供の仮設プールを設ける予定) カザン・アクアティック・パレス(飛込) カザン・ウォーターポロ・アリーナ(水球) カザンカ川会場(オープンウォータースイミング・ハイダイビング) 競技結果 競泳 = 男子 = = 女子 = = 混合 = 飛込競技 ハイダイビング シンクロナイズドスイミング 水球 オープンウォータースイミング 国別メダル受賞数 * 開催国 参考文献 競泳結果 飛込結果 シンクロ結果 外部リンク 公式サイト テレビ朝日 世界水泳 ロシア・カザン2015。 (Wikipedia:2015年世界水泳選手権)

2015年インド科学会議古代航空機論争
2015年インド科学会議古代航空機論争は、2015年1月4日にムンバイで開催された第102回インド科学会議でのある論文の発表を巡って起きた論争である。すなわち予定されていた、ヴェーダ時代(紀元前1000-500年)に航空機が発明されていたという内容の論文の発表に対し、様々な分野から抗議の声が上がった。 2014年12月、アナンダ・ボダス(Anand J. Bodas)と彼の共同発表者であるアメヤ・ジャダヴ(Ameya Jadhav)に、インド科学会議での講演と論文発表の機会が与えられたことが発表された。彼らの主張は、今日のものよりも発達した航空機が古代インドに存在していたというもので、会議で発表する論文の内容もヴェーダ時代の航空機に関するものであった。インタヴューの中で彼は、これら巨大な航空機は別の惑星まで到達することも可能であったとしている。さらには前進しかできない今日の飛行機とは違い、これら古代の航空機は前後左右自由に飛行できたとしている。 ケララ州のパイロット養成学校の校長を務めるボダスと、ムンバイのスワミ・ヴィヴェーカーナンダ国際学校と同短期大学で教鞭をとるジャダヴは、ヴィマニカ・シャストラを彼らの主張の典拠とした。 (Wikipedia:2015年インド科学会議古代航空機論争)

2015年11月パリ爆発・銃撃
パリ同時多発テロ事件(パリどうじたはつテロじけん)は、2015年11月13日(日本時間14日)にフランスのパリ市街と郊外のサン=ドニ地区の商業施設において、ISIL(イスラム国ないしIS)の戦闘員と見られる複数のジハーディストのグループによる銃撃および爆発が同時多発的に発生し、死者130名、負傷者300名以上を生んだテロ事件である。 事件発生時、サン=ドニにあるスタジアムスタッド・ド・フランスでは、男子サッカーのフランス対ドイツ戦が行われており、フランスのオランド大統領とドイツのシュタインマイアー外務大臣も観戦していた。現地時間(CET)21時(日本時間14日5時)ごろ、同スタジアムの入り口付近や近隣のファストフード店で爆弾とみられる爆発音が3回響き、実行犯とみられる人物が自爆テロにより4人死亡、1人が巻き込まれて死亡した。 その後、21時30分ごろよりパリ10区と11区の料理店やバーなど4か所の飲食店で発砲し、多くの死者が出た。犯人らはイーグルス・オブ・デス・メタルのコンサートが行われていたバタクラン劇場を襲撃し、劇場で観客に向けて銃を乱射した後、観客を人質として立てこもった。 (Wikipedia:2015年11月パリ爆発・銃撃)

2015年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)
2015年度新人選手選択会議(2015ねんどしんじんせんしゅせんたくかいぎ)は、2015年10月22日にグランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで行われた第51回のプロ野球ドラフト会議である。大正製薬が特別協賛しており、公式名称は「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」。 大正製薬が3年連続で特別協賛社となり、公式名称は同社の主力商品であるリポビタンDを冠した「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」となった。 1巡目指名は重複指名のみ抽選により交渉権獲得球団を決定し、2巡目以降は最下位球団から順に指名するウェーバー方式。ウェーバー優先権はオールスターゲームの勝敗結果からセ・パ交流戦の勝敗結果に変更され、2015年はパ・リーグが61勝44敗3分けで勝ち越したためパ・リーグに優先権が与えられた。3巡目は指名順が逆になり、その後は交互に折り返して指名する。 巨人は1974年以来41年ぶりに監督不在での参加となった。当時は同年までの監督であった川上哲治が退任し、現役引退直後に監督に就任した長嶋茂雄が選手として日米野球に出場したために同年のドラフト会議は監督不在となった。 (Wikipedia:2015年度新人選手選択会議 (日本プロ野球))

2015年国際博覧会
ミラノ国際博覧会(ミラノこくさいはくらんかい、milanoexpo-2015)は、2015年5月1日から10月31日までイタリアのミラノで行われた国際博覧会。「登録博」に区分されており、総合的なテーマを扱う、大規模博覧会として実施された。ミラノでの開催は、1906年以来109年ぶりとなる。 博覧会の概要 総合的な大規模国際博覧会(登録博)の2010年開催地が上海に決定し、またその前の2005年国際博覧会も日本の愛知県と、2回連続アジアでの開催となった。2010年の登録博覧会開催に立候補していた韓国麗水市は、その後小規模で専門的な認定博として2012年に開催(麗水国際博覧会)することが決まったため、2015年については事実上アジア以外での開催が事前に決定していた。 2008年3月31日に行われたBIE総会で投票が行われ、ミラノがもう一つの立候補地であるトルコ・イズミルを86対65で破り開催地に決定した。 博覧会テーマは、「地球に食料を、生命にエネルギーを(Feeding The Planet, Energy For Life)」である。 (Wikipedia:2015年国際博覧会)

2015年ワールドカップバレーボール
2015年ワールドカップバレーボールは、2015年に日本で開催されたバレーボールの国際大会(FIVBバレーボールワールドカップ)。 前回まで秋(11月)に行われてきた日程が見直され、2か月程度前倒してオリンピック日程に近い8月下旬から9月中旬に行い、女子(第12回大会)は8月22日 - 9月6日、男子(第13回大会)は女子大会の2日後の9月8日 - 9月23日に開催。 翌年(2016年)のリオデジャネイロ五輪の第1次世界予選を兼ねており、男女とも上位2か国に五輪出場権(リオデジャネイロオリンピックホスト国のブラジルを除いて)が与えられる。前回の2011年大会までは上位3か国に出場権が与えられていたが今回五輪枠は1つ減らされた。 1回総当たりのリーグ戦(シングル・ラウンド・ロビン方式)。12チームが2組に分けられ、第1ラウンドは同組で計5試合、第2・3ラウンドはもう一方の組と計6試合、対戦する。 日本は男女とも、Aサイトの会場に出場する。男子の東京大会を除き、その日の最終試合に出場。 今大会は計3ラウンドとなった(前回2011年大会は第4ラウンドまであった)。 (Wikipedia:2015年ワールドカップバレーボール)

2015年欧州難民危機
2015年欧州移民危機(European migrant crisis)もしくは2015年欧州難民危機(European refugee crisis )は、地中海やヨーロッパ南東部を経由してEUへ向かう、100万人を超す難民・移民により引き起こされた社会的・政治的危機。 2015年、ヨーロッパ諸国には中東やアフリカなどから前年の二倍以上の難民が殺到し、国際連合難民高等弁務官事務所(UNHCR)は2015年の年末、年初から欧州に到達した難民・移民の数は100万人を超えると発表した。中東(シリア、イラク)、アフリカ(エリトリア、ナイジェリア、ソマリア、スーダン)、南アジア(アフガニスタン、パキスタン)、バルカン半島西部(コソボ、アルバニア)が移民および難民の主な出身地となっている。UNHCRによれば、2015年9月時点で地中海経由の難民の内訳はシリア(51%)、アフガニスタン(14%)、エリトリア(8%)である。移民の多く(69%)は成人男性である。「欧州難民危機」という語は 2000人近くの移民を乗せた5隻の船が地中海に沈み1200名の犠牲を出した事故を受けて2015年4月ごろから一般的に使われるようになった。 (Wikipedia:2015年欧州難民危機)

2015年の日本シリーズ
2015年の日本シリーズ(2015ねんのにっぽんシリーズ、2015ねんのにほんシリーズ)は、2015年(平成27年)10月24日から10月29日まで開催された東京ヤクルトスワローズ(以下、ヤクルト)と福岡ソフトバンクホークス(以下、ソフトバンク)による第66回日本選手権シリーズである。 今大会は、前回大会に引き続き、NPBパートナーの三井住友銀行(SMBC)を冠スポンサーに迎え『SMBC日本シリーズ2015』として開催された。 クライマックス・パ優勝チーム・福岡ソフトバンクとクライマックス・セ優勝チーム・ヤクルトの対戦。4勝1敗でソフトバンクが、2014年(VS阪神タイガース)に続いて、2年連続の日本一を達成。また、2年連続日本一を異なる監督で達成したのは史上初(前年の福岡ソフトバンク監督は秋山幸二)。 日本シリーズでは2年ぶりにレギュラーシーズンにおけるリーグ優勝チーム同士の対戦となった(前回大会はセ・リーグ代表が、レギュラーシーズン優勝の読売ジャイアンツではなく、クライマックス・セを優勝したレギュラーシーズン2位の阪神タイガース)。 (Wikipedia:2015年の日本シリーズ)

2015年天津浜海新区倉庫爆発事故
2015年天津浜海新区倉庫爆発事故(2015ねん てんしんひんかいしんく そうこばくはつじこ)とは、2015年8月12日午後11時半ごろ(日本時間13日午前0時半ごろ)、中国天津市浜海新区天津港7号卡子門にある天津東疆保税港区瑞海国際物流有限公司の危険物倉庫で発生した大規模爆発事故。 現場付近では複数箇所で爆発が起こり、火災が発生した様子がドローンによる映像で確認できる。この事故により、天津港は機能麻痺の状態に陥った。この中でシアン化ナトリウム・硝酸アンモニウム・硝酸カリウム・炭化カルシウムなどの危険物が複数保管されていたため、神経ガスが生成されたおそれがあり、中国当局は情報統制を含めた事態の収拾に注力している。 事故概要 経緯と主な被害状況 爆発現場は、天津市浜海新区の港湾地区にある国際物流センター内にある危険物専用の倉庫である。 現地時間8月12日午後11時ごろ、一帯に火災が発生した。11時半ごろに2回の爆発が連続して起こり、鎮火作業を行った消防隊員2人が行方不明になり、4人が負傷した。 (Wikipedia:2015年天津浜海新区倉庫爆発事故)

2015年のオールスターゲーム (日本プロ野球)
2015年のオールスターゲームは、2015年7月に行われた日本プロ野球のオールスターゲーム。 2008年から引き続きマツダの特別協賛を受け、「マツダオールスターゲーム2015」として開催される。本年も2試合での開催となる。 日程 第1戦 7月17日 東京ドーム 19時00分開始 第2戦 7月18日 MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島 18時30分開始 本年度は2試合ともセ・リーグホーム扱い、1塁側(パ・リーグは3塁側・ビジター扱い)。全試合セ・リーグのホーム扱いとなるのは1984年(第1戦:後楽園、第2戦:甲子園、第3戦:ナゴヤ)以来31年ぶりとなる。 第2戦は雨天予備日として7月19日(14時00分開始。両日とも雨天中止の場合打ち切り)を予定していた。 アトラクション 2試合共通 ホームランダービー 両リーグの選抜2名ずつによるトーナメント方式。出場者は各試合ごとに定めるが、第2試合については、7月3日8日にファン投票(条件として今大会出場し、かつ、2015年7月2日までに7ホームラン以上、または2014年度15ホームラン以上を打っている選手に限定。 (Wikipedia:2015年のオールスターゲーム (日本プロ野球))

2015年世界フィギュアスケート選手権
2015年世界フィギュアスケート選手権(英語: World Figure Skating Championships 2015)は2015年に中華人民共和国で行われたフィギュアスケートの国際競技会。国際スケート連盟主催で最大の選手権大会である。また、国際スケート連盟のランキング算出ポイントでも、オリンピックと同等の高い格が与えられている。 2014-2015年シーズン開催の世界フィギュアスケート選手権。シニアクラスの男女シングル、ペア、アイスダンス種目が2015年3月23日から29日まで、中華人民共和国・上海市で開催され今回で105回目を迎える。中華人民共和国での開催は初めてとなる。 アイスダンスショートダンスの後に行われたオープニングセレモニーでは地元のペア、于小雨/金揚組と王雪涵/王磊組が演技を行った。さらには陳露、メリル・デイヴィス/チャーリー・ホワイト組、エフゲニー・プルシェンコ、申雪/趙宏博組もパフォーマンスを行った。 男子シングルではハビエル・フェルナンデスがスペインの選手としては初めて世界選手権で優勝。 (Wikipedia:2015年世界フィギュアスケート選手権)

2015年ATPワールドツアー・ファイナル
2015年ATPワールドツアー・ファイナル(2015 ATP World Tour Finals)はイギリス・ロンドンにあるO2アリーナにて2015年11月15日から11月22日まで開催された。 得点と賞金総額 RRは賞金と得点が加算されることに上乗せされる。 1 組ごとに授与。 レースポイントランキング シングルス 2015年10月30日付ランキング. ランク色ゴールドは出場権獲得。 グレー色は補欠選手。 イタリック体は他の大会のポイント。モンテカルロ・マスターズには出場義務がないため、参加しなかった選手には別大会のポイントが記載される。 出場選手 シングルス 前年優勝のジョコビッチは6月4日に一番乗りで出場が決定。その後マレー、フェデラー、ワウリンカ、ナダル、ベルディハまでが出場が決定していおり、残す2枠にフェレール、錦織、ガスケの3名が争われていたが、ガスケがバーゼル大会準決勝で敗退したため、フェレールと錦織の出場が確定し、全8選手がBNPパリバ・マスターズ前にそろった。 (Wikipedia:2015年ATPワールドツアー・ファイナル)

2015年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会
2015年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(NHK杯)は2015年に日本で開催されたフィギュアスケートの国際競技会。国際スケート連盟による2015/2016 ISUグランプリシリーズの第6戦である。 2015年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会は、2015-2016年シーズンに開催されるNHK杯国際フィギュアスケート競技大会。2015年11月27日から29日にかけて、シニアクラスの男女シングル、ペア、アイスダンス競技が 長野県長野市のビックハットで行われた。 選手招待 今大会開催国の統括団体である日本スケート連盟に対しては、各種目で最大3人(組)の出場枠が用意された。 出場辞退・追加招待 = 男子シングル = 9月9日、田中刑事が追加招待された。9月24日、ジョシュア・ファリスが脳震盪のために出場を辞退した。10月7日、グラント・ホッホスタインが追加招待された。11月21日、ジェイソン・ブラウンが腰椎捻挫のために出場を辞退した。11月23日、ブレンダン・ケリーが追加招待された。 (Wikipedia:2015年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会)

2015年バスケットボール男子アジア選手権
2015年FIBAアジア男子バスケットボール選手権(The 28th FIBA Asia Championship for Men)は、2015年に中華人民共和国で開催される予定の第28回バスケットボールアジア選手権大会。開催国はカタールのドーハで行われたFIBAアジア総会で決定した。 優勝チームはリオデジャネイロオリンピックの出場権を、準優勝および3位チームは世界最終予選の出場権を獲得する。 出場国 開催地の中国と2014年FIBAアジアカップ優勝のイランが出場権を獲得。各サブゾーンの基本出場枠は東アジア、西アジア、東南アジア、湾岸が各2枠、中央アジア、南アジアは各1枠。これにイランと中国を除くアジアカップ上位4チーム(チャイニーズタイペイ、フィリピン、ヨルダン、日本)が所属する東アジアサブゾーンに2枠、東南アジアサブゾーンと西アジアサブゾーンに各1枠が追加されている。 カッコ内はFIBAランキング 関連項目 2015年バスケットボール女子アジア選手権 脚注 ==。 (Wikipedia:2015年バスケットボール男子アジア選手権)

2015年中国杯
2015年中国杯(中国語: 2015中国杯世界花样滑冰大奖赛、英語: Cup of China 2015)は2015年に中華人民共和国で開催されたフィギュアスケートの国際競技会。国際スケート連盟による2015/2016 ISUグランプリシリーズの第3戦である。 2015年中国杯は、2015-2016年シーズンに開催される中国杯。2015年11月6日から8日にかけて、シニアクラスの男女シングル、ペア、アイスダンス競技が北京の首都体育館で行われた。 選手招待 今大会開催国の統括団体である中国スケート協会に対しては、各種目で最大3人(組)の出場枠が用意された。 出場辞退・追加招待 = 男子シングル = 8月17日、ダニエル・サモーヒンがジュニアグランプリシリーズへエントリーするため出場を辞退した。8月21日、エラッジ・バルデが追加招待された。9月14日、宋楠が追加招待された。10月15日、小塚崇彦が左足首腱鞘炎のために出場を辞退した。10月16日、イヴァン・リギーニが追加招待された。 (Wikipedia:2015年中国杯)


2015年 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

2015年 - アマゾン検索


「2015年」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す