[PR]

日別キーワード

第90位  ダンジョン飯 - 2018年04月15日


関連するイメージは見つかりませんでした



ダンジョン飯
『ダンジョン飯』(ダンジョンめし)は九井諒子による日本の漫画作品。グルメ・ファンタジー漫画。 年10回刊漫画誌『ハルタ』volume11(KADOKAWA エンターブレインBC、2014年2月)より連載が開始された。著者初の長編連載作品。 登場人物が、古典的ファンタジー作品に登場する様々なモンスターを現実に存在する調理方法によって料理しながらダンジョンを踏破していくという、アドベンチャーとグルメを混交させた作風。スライムやマンドラゴラ、バジリスクやゴーレムといった、ファンタジー作品では定番のモンスターの生態を改めて論理的に考察し、それに基づき「いかに調理すれば美味に食べられるか」を主眼に置いている。作中で実際に作られた料理にはレシピが記載され、そのことによってファンタジーでありながらリアリティー、説得力を生じさせている。 賞歴 2015年度コミックナタリー大賞・第1位 このマンガがすごい!2016(宝島社)・オトコ編1位 THE BEST MANGA 2016 このマンガを読め!・第1位 全国書店員が選んだマンガランキング2016・第1位 あらすじ ある日、とある墓地の壁から地下へと延びる巨大な空洞が現れた。 (Wikipedia:ダンジョン飯)


ダンジョン飯 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ダンジョン飯 - アマゾン検索


「ダンジョン飯」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す