[PR]

日別キーワード

第93位  ニコン - 2018年05月14日


関連するイメージは見つかりませんでした



ニコン
株式会社ニコン(英: Nikon Corporation)は、日本の光学機器メーカー。カメラ、デジタルカメラ、双眼鏡、望遠鏡、顕微鏡、ステッパー、メガネ、測定機、測量機、光学素材、ソフトウェアなど光学機器および関連製品の大手メーカーであり、三菱グループの一員。三菱金曜会及び三菱広報委員会の会員企業である。 2016年現在の社名「ニコン(Nikon)」は、元は、戦後に参入した35mmフィルムカメラの商品名ないしブランド名である(ニコンのレンジファインダーカメラ製品一覧#ニコンSシリーズを参照。後続のモデルとの区別のため現代では「ニコンI型」と言われることが多い)。アメリカ合衆国では「ナイコン」と発音されているが、他では「ニコン」の発音が主流である。 社史 1917年(大正6年)7月 - 光学兵器の国産化を目的として、東京計器製作所光学部・岩城硝子製造所・藤井レンズ製造所が合同し、三菱の資本により「日本光學工業株式會社(日本光学工業株式会社)」を設立。 (Wikipedia:ニコン)

ニコンのカメラ製品一覧
株式会社ニコン(英: Nikon Corporation)は、日本の光学機器メーカー。カメラ、デジタルカメラ、双眼鏡、望遠鏡、顕微鏡、ステッパー、メガネ、測定機、測量機、光学素材、ソフトウェアなど光学機器および関連製品の大手メーカーであり、三菱グループの一員。三菱金曜会及び三菱広報委員会の会員企業である。 2016年現在の社名「ニコン(Nikon)」は、元は、戦後に参入した35mmフィルムカメラの商品名ないしブランド名である(ニコンのレンジファインダーカメラ製品一覧#ニコンSシリーズを参照。後続のモデルとの区別のため現代では「ニコンI型」と言われることが多い)。アメリカ合衆国では「ナイコン」と発音されているが、他では「ニコン」の発音が主流である。 社史 1917年(大正6年)7月 - 光学兵器の国産化を目的として、東京計器製作所光学部・岩城硝子製造所・藤井レンズ製造所が合同し、三菱の資本により「日本光學工業株式會社(日本光学工業株式会社)」を設立。 (Wikipedia:ニコンのカメラ製品一覧)

ニコンの銀塩一眼レフカメラ製品一覧
ニコンの銀塩一眼レフカメラ製品一覧は、ニコンの発売してきた銀塩フィルムを使う一眼レフカメラの一覧。ただしニコノスRSはニコンの全天候カメラ製品一覧#ニコノスRSに譲る。
しかし、CPUレンズマウントに設けられた電気接点を介してレンズ情報などをボディと通信可能なレンズ。装着時のみ露出計が動作する、あるいは露出モードが制限される機種がある、初期のオートフォーカス機は後に登場したオートフォーカス駆動用モーター内蔵レンズが動作しない、逆に最近はオートフォーカス駆動用モーター内蔵レンズでしかオートフォーカス動作しない機種も登場している、「Gタイプ」及び外部メーカーのGタイプ互換レンズは絞り環を持たないためボディ側で絞り制御ができない機種では装着はできても使用はできない、中には極少数ながらレンズやボディを損傷してしまう組み合わせも存在する、など互換性に関しては年々混乱が見られるようになってきている。
(Wikipedia:ニコンの銀塩一眼レフカメラ製品一覧)

ニコンの天体望遠鏡製品一覧
ニコンの天体望遠鏡製品一覧は、ニコン(現在はニコンビジョン)とその前身である日本光学工業が製造販売してきた天体望遠鏡関係の製品の一覧。
東京大学天文学教室。
国産初の大型シュミットカメラ。東京天文台堂平観測所の所有であったが現在は国立科学博物館の倉庫に保存されている。
自然科学研究機構国立天文台岡山天体物理観測所、東北大学天文学教室、甲南高校、広島県理科教育センターなどに納入された。
葛飾区郷土と天文の博物館に設置されている。
財団法人岐阜天文台。
口径25cm、焦点距離3750mm。2枚構成セミアポクロマート。
口径25cm、焦点距離2000mm。
有効径200mm、焦点距離2400mm。ファインダーは暗視野照明装置と視度調整装置付き16.5×50、7.3°。脚はピラー。シンクロナスモーターに供給する電源の周波数を変更することにより増減速を行う装置が付属した。
(Wikipedia:ニコンの天体望遠鏡製品一覧)

ニコンようかん
ニコンようかんは、日本の光学機器メーカー・ニコンのブランドで販売されている羊羹。ニコングループの食品としては最も有名な製品である。
同社の代表的製品である写真機・Fシリーズよりも長い歴史を持つ製品で、昭和30年代にニコン従業員向けに販売され始めたものが起源。ニコンに和菓子製造の技術・設備がないため、栃木ニコン近隣の専門メーカーである、「株式会社本宮」(大田原市)が開発・製造を担当し、ニコンへ供給するOEM製品となっている余談ではあるが、株式会社荏原製作所でもニコンと同様に「株式会社本宮」製造のOEMようかんを社内売店で販売している。こちらは「荏原ようかん」、「荏原一口ようかん」と言う商品名である。。
近年では本体サイズの小型化によりハンドリングを大幅に向上させたニコン一口ようかんが開発された。おいしさはそのままに取り扱いが簡単で価格もフルサイズようかんよりややリーズナブルであることから、エントリー層・ビギナー層の開拓にも効果を挙げている。
(Wikipedia:ニコンようかん)

ニコン慰安婦写真展中止事件
ニコン慰安婦写真展中止事件(ニコンいあんふしゃしんてんちゅうしじけん)とは、2012年にニコンの運営する東京と大阪のニコンサロンで開催が予定されていた従軍慰安婦の写真展が、5月にニコン側からの通告で中止となった事件。 主催者である安世鴻は写真展開催のため東京地裁に仮処分を申し立てた結果、東京地裁はこれを認めニコンに写真展示場を使用させることを命じ、東京での写真展は実現した。だが大阪のニコンサロンでの写真展はニコンから拒否されたため別のギャラリーで開催される事となった。ニコンによると諸般の事情により中止となったとの事であり明らかにされていないが、在日特権を許さない市民の会や主権回復を目指す会からの抗議、ネット上でのニコン製品不買運動が原因と報道された。新藤健一によれば三菱系のニコンが政治的な理由により中止にしたとの事。2012年12月25日、安世鴻がニコンに対して1400万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。 2015年12月25日、東京地裁は写真家勝訴の判決を下した。裁判長は「ニコンの対応に正当な理由はなく、不法行為に当たる」と述べ、110万円の支払いを命じた。 (Wikipedia:ニコン慰安婦写真展中止事件)

ニコン・トリンブル
社名 株式会社ニコン・トリンブル
英文社名 Nikon-Trimble Co.,Ltd.
種類 株式会社
設立 2003年(平成15年)4月22日
郵便番号 144-0035
本社所在地 東京都大田区南蒲田2-16-2 テクノポート三井生命ビル
業種 精密機器
製品・サービス 測量機器の製造
代表者 丹澤 孝(代表取締役CEO)
資本金 12億円
従業員数 約230名
株式会社ニコン・トリンブル(英称:Nikon-Trimble Co.,Ltd.)は、株式会社ニコンと米国Trimble Navigation Limitedとの合弁企業である。株式会社ニコンの持分法適用会社として、ニコングループの測量機器部門を担当している。
ニコン 株式会社ニコン
:en:Trimble Navigation Trimble Navigation Limited
ニコン とりんふる
大田区の企業 にこん・とりんぶる
測量機器メーカー・ブランド にこん・とりんぶる
(Wikipedia:ニコン・トリンブル)

ニコンサロン
ニコンサロンは、株式会社ニコンが運営する写真のギャラリーである。 概略 1968年1月13日、ニコンの創立50周年を記念し、銀座三丁目の松嶋眼鏡店3階に開設された。尚、第1回写真展は「木村伊兵衛の眼」だった。 その後、1971年6月に新宿、1974年3月には大阪に、それぞれサロンが開設されている。 2006年10月7日、それまで銀座五丁目にあった銀座ニコンサロンが銀座七丁目に移転した。移転に伴い、新たにセミナールームを兼ねたショールームが併設され、それまで浅草にあったプロサービスセンターが統合された。 賞 毎年10月から翌年9月までの1年間に開催された全ての作品展の中から最も優れたものには伊奈信男賞が与えられる。 1998年にはニコンサロン開館30周年を記念して、35歳までの若い写真家の発表の場として、新宿ニコンサロンでJuna 21(ユーナ21)という公募展を行うことにした。翌99年より、このJuna 21での展示の中で最優秀のものに三木淳賞が与えられるようになった。 (Wikipedia:ニコンサロン)

ニコン羊羹
『』より : (Wikipedia:ニコン羊羹)


ニコン - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ニコン - アマゾン検索


「ニコン」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す