[PR]

日別キーワード

第64位  あべのハルカス - 2018年05月16日


関連するイメージは見つかりませんでした



あべのハルカス
あべのハルカス(Abeno Harukas)は、大阪市阿倍野区に立地する超高層ビル。阿部野橋ターミナルビルの中核を担っている。2010年(平成22年)1月9日に着工され、2014年(平成26年)3月7日に全面開業した。 地上60階建て、高さ300mで、日本で最も高い超高層ビルである。また、日本国内の構造物としては東京スカイツリー (634m)、東京タワー (332.6m) に次ぐ3番目の高さ(西日本で最も高く、全国においても東京23区以外で最も高い)である。 ビル固有の郵便番号は545-60xx(xxは階層。地下・階層不明は545-6090)。 近畿日本鉄道の前身である大阪鉄道が大阪阿部野橋駅構内で1937年(昭和12年)から営業を行ってきた阿部野橋ターミナルビル旧本館(百貨店西館。久野節による設計)の建替計画により建築された建物であり、建築規模は高さ300m、延床面積21万2,000m²、地上60階・地下5階(SRC・S造)である。 (Wikipedia:あべのハルカス)


あべのハルカス - 関連ブログ

データが取得できませんでした

あべのハルカス - アマゾン検索


「あべのハルカス」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す