[PR]

日別キーワード

第1位  西城秀樹 - 2018年05月18日


関連するイメージは見つかりませんでした



西城秀樹
西城 秀樹(さいじょう ひでき、1955年4月13日 - )は、日本の歌手、俳優。本名は木本 龍雄(きもと たつお)。広島県広島市出身。アースコーポレーション所属。身長181cm。血液型はAB型。既婚。 広島駅近くの東蟹屋町(現東区東蟹屋町)に生まれる。父親の影響で幼少期から洋楽に馴染み、ジャズスクールに通ってドラムを勉強した。5年生の時に兄とエレキバンドを結成。山陽高等学校時代、ジャズ喫茶でバンド出演時にスカウトされる。父親が頑固で厳しい人であったため芸能界入りを猛反対。その反対を押し切り、家出同然で広島から上京。芸能事務所「芸映」に所属。明大中野高等学校定時制へ転校する。 1972年3月25日、ビクター音楽産業(RCA)よりシングル「恋する季節」で歌手デビュー。キャッチフレーズは「ワイルドな17歳」。片仮名の「ヒデキ」が愛称となる。 1973年6月25日、「情熱の嵐」がオリコン週間チャートで初のベストテン入りとなり、一躍トップアイドルの仲間入りを果たし、郷ひろみ、野口五郎と共に「新御三家」と呼ばれる。 (Wikipedia:西城秀樹)


西城秀樹 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第2位  新御三家 - 2018年05月20日


関連するイメージは見つかりませんでした



新御三家
新御三家(しんごさんけ)とは、1970年代にトップアイドル歌手として人気を得て活躍した、郷ひろみ・西城秀樹・野口五郎の3人(ビッグスリー)を指す総称。それ以前に橋幸夫・舟木一夫・西郷輝彦が『御三家』と呼ばれていた事に倣った名称であり、略して『御三家』と呼ばれることもある。 先輩である元祖『御三家』の3人は年齢やデビューの時期に隔たりがあるが、『新御三家』は1955年 - 1956年(昭和30年 - 昭和31年)生まれとほぼ同年齢(学年は3人とも同じ)で、デビューも1971年 - 1972年(昭和46年 - 昭和47年)とほぼ同時期のライバル同士である。郷は女の子に間違えられるほどの可愛らしさ、西城は男らしさの中に秘められたセクシーさ、野口は気品のある大人の優しさと、ルックスから放たれる魅力も三者三様で、全国の若い女性の人気を独占した。 俳優としてデビューした歌って踊れるジャニーズ・アイドル系の郷、ロック系のポピュラー音楽を中心にしたダイナミックなステージングの西城、演歌歌手としてデビューした音楽的に繊細な神経を持つギタリストの野口と、スタイルも様々であった。 (Wikipedia:新御三家)

新御三家 (学校)
『御三家 (学校)』より : 御三家(ごさんけ)とは、ある分野で最も有力な、最も有名な、最も高く格付けされた、あるいは最も人気がある3者を総称する際の表現のひとつ。江戸時代に徳川将軍家に連なる尾張徳川家・紀州徳川家・水戸徳川家の3家が「御三家」と呼ばれて並みいる諸大名の中でも特に別格扱いされていたことに因んだ表現である。 用例 教育 幼稚園御三家(幼稚園受験における難易度や人気度) : 若葉会幼稚園、愛育幼稚園、枝光会幼稚園 小学校御三家(小学校における歴史や地域性) : 文京区立誠之小学校、千代田区立番町小学校、千代田区立麹町小学校 中学女子御三家(女子中学受験における難易度や人気度) :雙葉中学校、女子学院中学校、桜蔭中学校 男子中学御三家(中学受験における難易度や人気度) :開成中学校、麻布中学校、武蔵中学校 一中御三家(旧制中学校における受験難易度や進学実績) : 愛知一中、府立一中、神戸一中 私立歯科大御三家 (私立大学歯学部における歴史や学閥) : 東京歯科大学、日本歯科大学、大阪歯科大学 私立医科大御三家 (私立大学医学部における歴史や学閥) : 慶應義塾大学、東京慈恵会医科大学、日本医科大学 芸能 御三家(元祖御三家): 橋幸夫、舟木一夫、西郷輝彦 新御三家: 野口五郎、郷ひろみ、西城秀樹 ロック御三家:Char、原田真二、世良公則&ツイスト オーケストラ御三家:NHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団 少年御三家(ジャニーズ事務所のアイドルグループ): 光GENJI、男闘呼組、少年忍者 声優御三家:水樹奈々、堀江由衣、田村ゆかり フォーク界御三毛:さだまさし、谷村新司、松山千春 男性アニソン御三家:ささきいさお、水木一郎、子門真人 女性アニソン御三家:堀江美都子、大杉久美子、前川陽子 乃木坂御三家(乃木坂46):白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理 スポーツ サッカー御三家: 埼玉県、静岡県、広島県 丸の内御三家(日本サッカーリーグ): 古河電気工業サッカー部(現・ジェフユナイテッド千葉)、三菱重工業サッカー部(現・浦和レッズ)、日立製作所本社サッカー部(現・柏レイソル) 高校駅伝御三家: 中京、世羅、小林 高校野球において中京、松山商業、平安のこと 高校野球奈良県大会において、郡山、天理、智弁学園のこと。 (Wikipedia:新御三家 (学校))


新御三家 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第3位  アメリカンフットボール - 2018年05月20日


関連するイメージは見つかりませんでした



アメリカンフットボール
アメリカンフットボール(英語: American football)とは、フットボールの一種であり、楕円形のボールを用いて、2つのチームで得点を競い合うスポーツ(球技)である。 その名の通り、アメリカで盛んに行われているフットボールであり、アメリカやカナダで単にfootballというときは、アメリカンフットボールのことを指すことが一般的である。北米以外の地域では、他のフットボールと混同を避けるために、略さずアメリカンフットボール(American football)と呼ぶことが多い。オーストラリアでは、gridiron footballとも呼ばれている。 日本では、一般的にアメフトと略されることが多い。また以前はアメラグ(アメリカンラグビーの略)や アメリカン とも呼ばれた。日本語表記では、アメリカンフットボールを直訳した米式蹴球、または、鎧(よろい)を髣髴させる装備をしていることから鎧球(がいきゅう)と表記される。 (Wikipedia:アメリカンフットボール)

アメリカンフットボールの用語集
アメリカンフットボールの用語集(アメリカンフットボールのようごしゅう)では、アメリカンフットボールで用いられる語について解説する。
米国生まれのスポーツであることから、用語の多くは英語をそのまま用いている。
: フィールドの外部。サイドライン、エンドラインを含む。
: 一つのプレイにおける選手の役割分担。原語の発音に従って、「アサインメント」は誤り。
: クォーターバックがスナップ直後にニーダウンすること。ボールデッドとなるが時計は止まらないので、次のプレー開始まで安全に時間を消費することができる。リードしているチームが、ゲーム終了間際に時間を消費するために行う。
: パスプレイにおいて、パスされたボールがだれにもキャッチされずに地面に落ちること。その時点でボールデッドとなり、次のプレイは直前のプレイと同じ位置から開始される。
(Wikipedia:アメリカンフットボールの用語集)

アメリカンフットボールのポジション
アメリカンフットボールのポジションでは、アメリカンフットボールにおける各ポジションおよびフォーメーションの解説をする。 括弧内は各ポジションの略称である。 リスト オフェンスチーム QB RB(FB、HB、TB) WR(SE、FL、SB、WB) TE OL(C、G、T、E) ディフェンスチーム DL(DT(NT)、DE) LB(ILB(MLB)、OLB(LOLB、ROLB、SLB、WLB)) DB(CB、S(SS、FS)) スペシャルチーム K、P、LS、H、KR/PR オフェンスチーム オフェンスチームとは、攻撃を担当する選手たちのこと。 (Wikipedia:アメリカンフットボールのポジション)

アメリカンフットボール選手一覧
アメリカンフットボール選手一覧(アメリカンフットボールせんしゅいちらん)はアメリカンフットボール選手を姓の五十音順に並べた一覧。 あ行 青木大介(あおき だいすけ) 秋山武史(あきやま たけし) ブーマー・アサイアソン(Boomer Esiason) ナムディ・アソムハ(Nnamdi Asomugha) ジョセフ・アダイ(Joseph Addai) ハーブ・アダーリー(Herb Adderley) ゲインズ・アダムス(Gaines Adams) フロゼル・アダムス(Flozell Adams) ジーン・アップショー(Gene Upshaw) スティーブ・アトウォーター(Steve Atwater) ジョージ・アトキンソン(George Atkinson) マイケル・アービン(Michael Irvin) 阿部拓朗(あべ たくろう) 安部奈知(あべ なち) 天谷亮仁(あまや あきひと) トレース・アームストロング(Trace Armstrong) ニール・アームストロング(Neill Armstrong) ブルース・アームストロング(Bruce Armstrong) ブライアン・アーラッカー(Brian Urlacher) 有馬隼人(ありま はやと) ラバー・アーリントン(LaVar Arrington) ライル・アルゼイド(Lyle Alzado) アブドゥル=カリーム・アル=ジャバー(Abdul-Karim al-Jabbar) ジョン・アルト(John Alt) フレッド・アルバナス(Fred Arbanas) ランス・アルワース(Lance Alworth) ケビン・アレキサンダー(Kevin Alexander) ショーン・アレキサンダー(Shaun Alexander) デリック・アレキサンダー (ディフェンスエンド)(Derrick Alexander (defensive end)) デリック・アレキサンダー (ワイドレシーバー)(Derrick Alexander (wide receiver)) ロール・アレグレ(Raul Allegre) ウィル・アレン(Will Allen) エリック・アレン(Eric Allen) ジャレッド・アレン(Jared Allen) テリー・アレン(Terry Allen) マーカス・アレン(Marcus Allen) ラリー・アレン(Larry Allen) キンブル・アンダーズ(Kimble Anders) モーテン・アンダーセン(Morten Andersen) ウィリー・アンダーソン(Willie Anderson) オーティス・アンダーソン(Otis Anderson) ゲイリー・アンダーソン (ランニングバック)(Gary Anderson (running back)) ゲイリー・アンダーソン (プレースキッカー)(Gary Anderson (place kicker)) ケン・アンダーソン(Ken Anderson) デレック・アンダーソン(Derek Anderson) ドニー・アンダーソン(Donnie Anderson) ニール・アンダーソン(Neal Anderson) ビル・アンダーソン(Bill Anderson) フリッパー・アンダーソン(Flipper Anderson) 安東純貴(あんどう すみたか) アシュリー・アンブロース(Ashley Ambrose) T・J・イエーツ(T.J. Yates) ガロ・イェプレミアン(Garo Yepremian) 井川宅朗(いかわ たくろう) 池之上貴裕(いけのうえ たかひろ) 石田力哉(いしだ りきや) トニー・イースン(Tony Eason) 板井征人(いたい まさと) 伊藤重将(いとう しげまさ) 井上友綱(いのうえ ともつな) ジェイソン・イーラム(Jason Elam) ボビー・イングラム(Bobby Engram) ウィル・ウィザースプーン(Will Witherspoon) ノリス・ウィーズ(Norris Weese) スティーブ・ウィズニュスキ(Steve Wisniewski) ジェイソン・ウィッテン(Jason Witten) ケン・ウィラード(Ken Willard) アエネアス・ウィリアムス(Aeneas Williams) ケビン・ウィリアムス(Kevin Williams) ダグ・ウィリアムス(Doug Williams) ダレント・ウィリアムズ(Darrent Williams) パット・ウィリアムス(Pat Williams) リッキー・ウィリアムス(Ricky Williams) レジー・ウィリアムス(Reggie Williams) ロイ・ウィリアムス (セイフティ)(Roy Williams (safety)) ロイ・ウィリアムス (ワイドレシーバー)(Roy Williams (wide receiver)) フレッド・ウィリアムソン(Fred Williamson) パトリック・ウィリス(Patrick Willis) ウェイド・ウィルソン(Wade Wilson) エイドリアン・ウィルソン(Adrian Wilson) ジブリル・ウィルソン(Gibril Wilson) ジョージ・ウィルソン(George Wilson) チャールズ・ウィルソン(Charles Wilson) ラッセル・ウィルソン(Russell Wilson) カイル・ウィルバー(Kyle Wilber) ケレン・ウィンスロウ(Kellen Winslow) アンドレ・ウェア(Andre Ware) デマーカス・ウェア(DeMarcus Ware) レジー・ウェイン(Reggie Wayne) カール・ウェザース(Carl Weathers) エド・ウェスト(Ed West) ブライアン・ウェストブルック(Brian Westbrook) ジョー・ウェブ(Joe Webb) リッチモンド・ウェブ(Richmond Webb) マイク・ウェブスター(Mike Webster) ウェス・ウェルカー(Wes Welker) ウェズリー・ウォーカー(Wesley Walker) ジャボン・ウォーカー(Javon Walker) ハーシェル・ウォーカー(Herschel Walker) チャーリー・ウォータース(Charlie Waters) ハインズ・ウォード(Hines Ward) ポール・ウォーフィールド(Paul Warfield) ウェズリー・ウォールズ(Wesley Walls) エバーソン・ウォールズ(Everson Walls) セネカ・ウォレス(Seneca Wallace) マイク・ウォレス(Mike Wallace) グレッグ・ウォレン(Greg Warren) イッキー・ウッズ(Ickey Woods) ダレン・ウッドソン(Darren Woodson) チャールズ・ウッドソン(Charles Woodson) ロッド・ウッドソン(Rod Woodson) デビッド・ウッドリー(David Woodley) ラマー・ウッドリー(Lamar Woodley) ドネル・ウールフォード(Donnell Woolford) デビッド・エイカーズ(David Akers) トロイ・エイクマン(Troy Aikman) ジュリアン・エデルマン(Julian Edelman) エディ・エドワーズ(Eddie Edwards) ターク・エドワーズ(Turk Edwards) トレント・エドワーズ(Trent Edwards) ハーマン・エドワーズ(Herman Edwards) カーティス・エニス(Curtis Enis) スティーブ・エベリット(Steve Everitt) ジム・エベレット(Jim Everett) ヘンリー・エラード(Henry Ellard) ジャンボ・エリオット(Jumbo Elliot) ジョン・エルウェイ(John Elway) マイケル・オアー(Michaek Oher) ジミー・オーア(Jimmy Orr) テレル・オーウェンス(Terrell Owens) ジョナサン・オグデン(Jonathan Ogden) クリスチャン・オコイエ(Christian Okoye) マイルズ・オースティン(Miles Austin) チャド・オチョシンコ(Chad Ochocinco) ショーン・オハラ(Shaun O'Hara) バート・オーツ(Bart Oates) ダン・オーロフスキー(Dan Orlovsky) ニール・オドネル(Neil O’Donnell) ネイト・オドムス(Nate Odomes) ライリー・オドムス(Riley Odomes) カイル・オートン(Kyle Orton) ジム・オブライエン(Jim O'Brien) ブライアン・オラクポ(Brian Orakpo) マイク・オルストット(Mike Alstott) マーリン・オルセン(Merlin Olsen) か行 デビッド・カー(David Carr) デレック・カー(Derek Carr) ヘンリー・カー(Henry Carr) レイ・ガイ(Ray Guy) ジミー・ガイルズ(Jimmy Giles) ティム・カウチ(Tim Couch) 樫野伸輔(かしの しんすけ) マーク・ガスティノー(Mark Gastineau) アンソニー・カーター(Anthony Carter) キジャナ・カーター(Ki-Jana Carter) クリス・カーター(Cris Carter) マイケル・カーター(Michael Carter) ジェイ・カトラー(Jay Cutler) ベニー・カニンガム(Bennie Cunningham) ランドール・カニンガム(Randall Cunningham) エルビス・ガーバック(Elvis Grbac) ハロルド・カーマイケル(Harold Carmichael) ジェフ・ガルシア(Jeff Garcia) ダンテ・カルペッパー(Daunte Culpepper) 河口正史(かわぐち まさふみ) アーロン・カンプマン(Aaron Kampman) ネイト・キーディング(Nate Kaeding) ジョン・キトナ(Jon Kitna) ナイル・キニック(Nile Kinnick) 木下典明(きのした のりあき) 木下善仁(きのした よしひと) アーネスト・ギビンズ(Ernest Givins) フランク・ギフォード(Frank Gifford) リッチ・キャスター(Rich Caster) デイブ・キャスパー(Dave Casper) マット・キャセル(Matt Cassel) ビリー・キャノン(Billy Cannon) リッチ・ギャノン(Rich Gannon) コリン・キャパニック(Colin Kaepernick) ジノ・キャペレッティ(Gino Cappelletti) デビッド・ギャラード(David Garrard) ジョーイ・ギャロウェイ(Joey Galloway) アール・キャンベル(Earl Campbell) ジェイソン・キャンベル(Jason Campbell) ダニエル・キャンベル(Daniel Campbell) マーク・キャンベル(Mark Campbell) ゲイリー・キュービアック(Gary Kubiak) ブレイディ・クイン(Brady Quinn) シェルトン・クォールズ(Shelton Quarles) ジム・クラインササー(Jim Kleinsasser) ゲイリー・クラーク(Gary Clark) ダラス・クラーク(Dallas Clark) デスモンド・クラーク(Desmond Clark) サム・グラディ(Sam Graddy) ブルース・グラドコウスキー(Bruce Gradkowski) オットー・グラハム(Otto Graham) シェーン・グラハム(Shayne Graham) ジミー・グラハム(Jimmy Graham) ダニエル・グラハム(Daniel Graham) マイケル・クラブツリー(Michael Crabtree) トム・グランヴィル(Tom Granville) アルジェ・クランプラー(Alge Crumpler) クリス・クーリー(Chris Cooley) ブライアン・グリーシー(Brian Griese) ボブ・グリーシー(Bob Griese) スティーブ・クリスティ(Steve Christie) トッド・クリステンセン(Todd Christensen) 栗原嵩(くりはら たかし) ロバート・グリフィン3世(Robert Griffin III) ラス・グリム(Russ Grimm) A・J・グリーン(A. J. Green) アーマン・グリーン(Ahman Green) エリック・グリーン (コーナーバック)(Eric Green (cornerback)) エリック・グリーン (タイトエンド)(Eric Green (tight end)) ケビン・グリーン(Kevin Greene) ダレル・グリーン(Darrell Green) トレント・グリーン(Trent Green) ミーン・ジョー・グリーン(Joe Greene) ロイ・グリーン(Roy Green) デビッド・クリングラー(David Klingler) ビクター・クルーズ(Victor Cruz) ジョン・グルーデン(Jon Gruden) メル・グレイ(Mel Gray) デイブ・クレイグ(Dave Krieg) ロジャー・クレイグ(Roger Craig) マーク・クレイトン・シニア(Mark Clayton) レイモンド・クレイボーン(Raymond Clayborn) エリック・クレイマー(Erik Kramer) ジェリー・クレイマー(Jerry Kramer) トミー・クレイマー(Tommy Kramer) フォレスト・グレッグ(Forrest Gregg) ネイト・クレメンツ(Nate Clements) レッド・グレンジ(Red Grange) アーロン・グレン(Aaron Glenn) テリー・グレン(Terry Glenn) ジョン・デビッド・クロー(John David Crow) スティーブ・グローガン(Steve Grogan) レックス・グロスマン(Rex Grossman) アントニオ・クロマティ(Antonio Cromartie) ロブ・グロンコウスキー(Rob Gronkowski) ジョン・ケイシー(John Kasay) アントニオ・ゲイツ(Antonio Gates) エディ・ケニソン(Eddie Kennison) コーテス・ケネディ(Cortez Kennedy) ロマン・ゲブリエル(Roman Gabriel) ジム・ケリー(Jim Kelly) リロイ・ケリー(Leroy Kelly) レジー・ケリー(Reggie Kelly) ピート・ケンドール(Pete Kendall) ジャック・ケンプ(Jack Kemp) フランク・ゴア(Frank Gore) バーニー・コーザー(Bernie Kosar) スティーブン・ゴストコウスキ(Stephen Gostkowski) ダグ・コスビー(Doug Cosbie) ベン・コーツ(Ben Coates) ブライアン・コックス(Bryan Cox) ランドール・コブ(Randall Cobb) レジー・コブ(Reggie Cobb) ポール・コフマン(Paul Coffman) ラバーニアス・コールズ(Laveranues Coles) ウィリー・ゴールト(Willie Gault) ロビー・ゴールド(Robbie Gould) ビル・ゴールドバーグ(Bill Goldberg) ケリー・コリンズ(Kerry Collins) ケビン・コルブ(Kevin Kolb) カーティス・コンウェイ(Curtis Conway) アンソニー・ゴンザレス(Anthony Gonzalez) トニー・ゴンザレス(Tony Gonzalez) 近藤祐司(こんどう ゆうじ) さ行 ジョー・サイズマン(Joe Theismann) 佐伯栄太(さえき えいた) 佐々木康元(ささき やすもと) 笹野直紀(ささの なおき) ウォーレン・サップ(Warren Sapp) ボブ・サップ(Bob Sapp) 佐藤健太(さとう けんた) 里見恒平(さとみ こうへい) クリス・サミュエルズ(Chris Samuels) ラシャーン・サラーム(Rashaan Salaam) チャーリー・サンダース(Charlie Sanders) ディオン・サンダース(Deion Sanders) バリー・サンダース(Barry Sanders) マーク・サンチェス(Mark Sanchez) ジェームス・ジェット(James Jett) ジョン・ジェファーソン(John Jefferson) エジャリン・ジェームス(Edgerrin James) マイク・シェラード(Mike Sherrad) ジョー・ジャコビー(Joe Jacoby) ジェフ・ジェイガー(Jeff Jaeger) ブランドン・ジェイコブス(Brandon Jacobs) アート・シェル(Art Shell) ドニー・シェル(Donnie Shell) ロイ・ジェレラ(Roy Gerela) タイラー・シグペン(Tyler Thigpen) 芝川龍平(しばかわ りゅうへい) ゲイリー・ジマーマン(Gary Zimmerman) 清水謙(しみず けん) クリス・シムズ(Chris Simms) フィル・シムズ(Phil Simms) クライド・シモンズ(Clyde Simmons) ロン・シモンズ(Ron Simmons) キース・ジャクソン(Keith Jackson) スティーブン・ジャクソン(Steven Jackson) タバリス・ジャクソン(Tarvaris Jackson) ダレル・ジャクソン(Darrell Jackson) デショーン・ジャクソン(DeSean Jackson) ハロルド・ジャクソン(Harold Jackson) ビンセント・ジャクソン(Vincent Jackson) ボー・ジャクソン(Bo Jackson) マーク・ジャクソン(Mark Jackson) リッキー・ジャクソン(Ricky Jackson) ジョー・ジャコビー(Joe Jacoby) マイク・シャナハン(Mike Shanahan) セバスチャン・ジャニコウスキ(Sebastian Janikowski) シャノン・シャープ(Shannon Sharpe) スターリング・シャープ(Sterling Sharpe) リチャード・シャーマン(Richard Sherman) ジョー・シュミット(Joe Schmidt) ドン・シュラ(Don Shula) ヒース・シューラー(Heath Shuler) ミッキー・シューラー(Mickey Shuler) ジェイ・シュローダー(Jay Schroeder) チャーリー・ジョイナー(Charlie Joyner) エディー・ジョージ(Eddie George) ジェフ・ジョージ(Jeff George) ジェレミー・ショッキー(Jeremy Shockey) スティーブ・ジョーダン(Steve Jordan) マット・ショーブ(Matt Schaub) アーロン・ショベル(Aaron Schobel) スタン・ジョーンズ(Stan Jones) ディーコン・ジョーンズ(Deacon Jones) マーカス・ジョーンズ(Markus Jones) トーマス・ジョーンズ(Thomas Jones) パックマン・ジョーンズ(Pacman Jones) フェリックス・ジョーンズ(Felix Jones) フリオ・ジョーンズ(Julio Jones) ブレント・ジョーンズ(Brent Jones) マービン・ジョーンズ(Marvin Jones) モーリス・ジョーンズ=ドリュー(Maurice Jones-Drew) ダリル・ジョンストン(Daryl Johnston) アンドレ・ジョンソン(Andre Johnson) A・J・ジョンソン(A. J. Johnson) カルビン・ジョンソン(Calvin Johnson) キーション・ジョンソン(Keyshawn Johnson) クリス・ジョンソン(Chris Johnson) ジミー・ジョンソン(Jimmy Johnson) ジョシュ・ジョンソン(Josh Johnson) スティーブ・ジョンソン(Steve Johnson) ノーム・ジョンソン(Norm Johnson) ブラッド・ジョンソン(Brad Johnson) ペッパー・ジョンソン(Pepper Johnson) トニー・シラグサ(Tony Siragusa) マイク・シングレタリー(Mike Singletary) O・J・シンプソン(O.J. Simpson) エンダムカン・スー(Ndamukong Suh) パット・スウィリング(Pat Swilling) スティーブ・スウェル(Steve Sewell) 鈴木隆之(すずき たかゆき) バート・スター(Bart Starr) ジョージ・スターク(George Starke) フレッド・スタインフォルト(Fred Steinfort) マシュー・スタッフォード(Matthew Stafford) デイナ・スタブルフィールド(Dana Stubblefield) コーデル・スチュワート(Kordell Stewart) ヤン・ステナルード(Jan Stenerud) ドワイト・スティーブンソン(Dwight Stephenson) ケン・ステイブラー(Ken Stabler) ブランドン・ストークリー(Brandon Stokeley) マット・ストバー(Matt Stover) ロジャー・ストーバック(Roger Staubach) ジョン・ストールワース(John Stallworth) ドンテ・ストールワース(Donté Stallworth) コーリー・ストリンガー(Korey Stringer) マイケル・ストレイハン(Michael Strahan) ウディ・ストロード(Woody Strode) 須永恭通(すなが やすみち) ノーム・スニード(Norm Snead) マット・スネル(Matt Snell) クリス・スピールマン(Chris Spielman) ショーン・スプリングス(Shawn Springs) ダレン・スプロールズ(Darren Sproles) アキリ・スミス(Akili Smith) アレックス・スミス(Alex Smith) アントワン・スミス(Antowain Smith) ウィル・スミス(Will Smith) ウェイン・スミス(Wayne Smith) エミット・スミス(Emmitt Smith) J・T・スミス(J. T. Smith) ジェリー・スミス(Jerry Smith) ジーノ・スミス(Geno Smith) ジミー・スミス(Jimmy Smith) ジャッキー・スミス(Jackie Smith) ティミー・スミス(Timmy Smith) トロイ・スミス(Troy Smith) ニール・スミス(Neil Smith) ババ・スミス(Bubba Smith) ブルース・スミス(Bruce Smith) ブルース・スミス (ハーフバック)(Bruce Smith (halfback)) ロッド・スミス(Rod Smith) ロバート・スミス(Robert Smith) アート・スリッチャー(Art Schlichter) ウィリー・スローワー(Willie Thrower) エリック・スワン(Eric Swann) リン・スワン(Lynn Swann) ジュニア・セイオウ(Junior Seau) リチャード・セイモア(Richard Seymour) ゲイル・セイヤーズ(Gale Sayers) ジム・ソープ(Jim Thorpe) スコット・ゾーラック(Scott Zolak) フレディ・ソロモン(Freddie Solomon) ジム・ゾーン(Jim Zorn) ラリー・ゾンカ(Larry Czonka) た行 デビッド・タイリー(David Tyree) ロン・ダイン(Ron Dayne) 高田鉄男(たかた てつお) 高橋公一(たかはし こういち) 高橋幸史(たかはし こうじ) ジェシー・タグル(Jessie Tuggle) フラン・ターケントン(Fran Tarkenton) スティーブ・タスカー(Steve Tasker) ライアン・タネヒル(Ryan Tannehill) エムレン・タネル(Emlen Tunnell) ダリル・タリー(Darryl Talley) ブラッド・ダルイソ(Brad Daluiso) デイブ・ダルビー(Dave Dalby) ウォリック・ダン(Warrick Dunn) カーティス・ダンカン(Curtis Duncan) トニー・ダンジー(Tony Dungy) コーリー・チェイバス(Corey Chavous) レイモンド・チェスター(Raymond Chester) クリス・チャンドラー(Chris Chandler) クリス・チャンバース(Chris Chambers) マーク・チュムラ(Mark Chmura) 佃宗一郎(つくだ そういちろう) 辻篤志(つじ あつし) 辻治人(つじ なるひと) ジャック・テイタム(Jack Tatum) エリック・ディッカーソン(Eric Dickerson) マイク・ディトカ(Mike Ditka) Y・A・ティトル(Y. A. Tittle) スティーブ・ディバーグ(Steve Deberg) ティム・ティーボウ(Tim Tebow) ローレンス・ティモンズ(Lawrence Timmons) アイク・テイラー(Ike Taylor) ジェイソン・テイラー(Jason Taylor) ジム・テイラー(Jim Taylor) ジョン・テイラー(John Taylor) ショーン・テイラー(Sean Taylor) チャーリー・テイラー(Charlie Taylor) フレッド・テイラー(Fred Taylor) ライオネル・テイラー(Lionel Taylor) ローレンス・テイラー(Lawrence Taylor) キャロル・デイル(Carroll Dale) トレント・ディルファー(Trent Dilfer) チャールズ・ティルマン(Charles Tillman) パット・ティルマン(Pat Tillman) コーリー・ディロン(Corey Dillon) ビニー・テスタバーディ(Vinny Testaverde) エリック・デッカー(Eric Decker) タイ・デトマー(Ty Detmer) アル・デービス(Al Davis) ケネス・デービス(Kenneth Davis) テレル・デービス(Terrell Davis) バーノン・デービス(Vernon Davis) ビリー・ジョー・デュプリー(Billy Joe Duplee) アル・デル・グレコ(Al Del Greco) ジャック・デルリオ(Jack Del Rio) ジェイク・デローム(Jake Delhomme) リチャード・デント(Richard Dent) エセラ・トゥアオロ(Esera Tuaolo) マーク・トゥイネイ(Mark Tuinei) パット・トゥーメイ(Pat Toomay) 東海辰弥(とうかい たつや) 東野稔(とうの みのる) アマニ・トゥーマー(Amani Toomer) 時本昌樹(ときもと まさき) ブライアン・ドーキンス(Brian Dawkins) トニー・ドーセット(Tony Dorsett) ダーモンティ・ドーソン(Dermontti Dawson) クリストファー・トムソン (Christopher Thomson) レン・ドーソン(Len Dawson) サーマン・トーマス(Thurman Thomas) ザック・トーマス(Zach Thomas) デリック・トーマス(Derrick Thomas) トラ・トーマス(Tra Thomas) マイク・トムザック(Mike Tomczak) ラダニアン・トムリンソン(LaDainian Tomlinson) ドナルド・ドライバー(Donald Driver) クリス・ドールマン(Chris Doleman) な行 中村多聞(なかむら たもん) ブロンコ・ナグルスキー(Bronko Nagurski) ハロティー・ナータ(Haloti Ngata) レナルド・ニアマイア(Renaldo Nehemiah) 西村豪哲(にしむら ひでてつ) ハーディ・ニッカーソン(Hardy Nickerson) オジー・ニューサム(Ozzie Newsome) キャム・ニュートン(Cam Newton) ネイト・ニュートン(Nate Newton) ロレンゾ・ニール(Lorenzo Neal) ジョー・ネイマス(Joe Namath) ジョン・ネドニー(John Nedney) ジョーディ・ネルソン(Jordy Nelson) スコット・ノーウッド(Scott Norwood) 埜下雅基(のした まさき) ケン・ノートン・ジュニア(Ken Norton Jr.) ジェイ・ノバチェク(Jay Novacek) は行 マット・バー(Matt Bahr) ジョン・ハイズマン(John Heisman) ティム・ハイタワー(Tim Hightower) スティーブ・ハイデン(Steve Heiden) ジム・ハインズ(Jim Hines) アーネスト・バイナー(Earnest Byner) アート・パウエル(Art Powell) トッド・バウマン(Todd Bouman) チャック・ハウリー(Chuck Howley) ウィリー・パーカー(Willie Parker) ジェローム・バーカム(Jerome Barkam) レイ・パーキンス(Ray Perkins) デイブ・パークス(Dave Parks) エルロイ・ハーシュ(Elroy Hirsch) マイク・バス(Mike Bass) 長谷川昌泳(はせがわ しょうえい) マット・ハッセルベック(Matt Hasselbeck) チャーリー・バッチ(Charlie Hatch) マリオン・バッツ(Marion Butts) ジム・ハート(Jim Hart) ディック・バトカス(Dick Butkus) ドン・ハトソン(Don Hutson) ケビン・バトラー(Kevin Butler) リロイ・バトラー(LeRoy Butler) クリフ・バトルズ(Cliff Battles) レン・バーニー(Lem Barney) アーニー・ハーバー(Arnie Herber) ティキ・バーバー(Tiki Barber) ロンデ・バーバー(Ronde Barber) カル・ハバード(Cal Hubbard) マイク・ババーロ(Mark Bavaro) パーシー・ハービン(Percy Harvin) マイケル・ハフ(Michael Huff) ジム・ハーボー(Jim Harbough) カーソン・パーマー(Carson Palmer) ジョーダン・パーマー(Jordan Palmer) ジャック・ハム(Jack Ham) ギブラン・ハムダン(Gibran Latif Hamdan) ロニー・ハーモン(Ronnie Harmon) スティーブ・バーライン(Steve Beuerlein) アル・ハリス(Al Harris) ウォルト・ハリス(Walt Harris) クリフ・ハリス(Cliff Harris) ティム・ハリス(Tim Harris) フランコ・ハリス(Franco Harris) ジェームス・ハリソン(James Harrison) マービン・ハリソン(Marvin Harrison) ロドニー・ハリソン(Rodney Harrison) デイブ・パリリ(Babe Parilli) ケント・ハル(Kent Hull) プラキシコ・バレス(Plaxico Burress) マーク・バルジャー(Mark Bulger) プラキシコ・バレス(Plaxico Burress) カール・バンクス(Carl Banks) ジェイソン・ハンソン(Jason Hanson) マイク・バンダージェット(Mike Vanderjagt) スティーブ・バンビューレン(Steve Van Buren) ケイシー・ハンプトン(Casey Hampton) ダン・ハンプトン(Dan Hampton) ロドニー・ハンプトン(Rodney Hampton) スタン・ハンフリーズ(Stan Humphries) ノーム・バンブロックリン(Norm Van Brocklin) ブラッド・バンペルト(Brad Van Pelt) ブラッドリー・バンペルト(Bradlee Van Pelt) ティム・ビアカブツカ(Tim Biakabutuka) ドリュー・ピアソン(Drew Pearson) ジョー・ピサーシック(Joe Pisarcik) エイドリアン・ピーターソン(Adrian Peterson) パトリック・ピーターソン(Patrick Peterson) ジーン・ヒッカーソン(Gene Hickerson) マイケル・ヴィック(Michael Vick) アダム・ビナティエリ(Adam Vinatieri) ドン・ビービー(Don Beebe) トッド・ヒープ(Todd Heap) ピート・ピホス(Pete Pihos) ケン・ヒューストン(Ken Houston) カルビン・ヒル(Calvin Hill) ショーン・ヒル(Shaun Hill) デビッド・ヒル(David Hill) トニー・ヒル(Tony Hill) ドリュー・ヒル(Drew Hill) フレッド・ヒル(Fred Hill) ウォリー・ヒルゲンバーグ(Wally Hilgenberg) ジェイ・ヒルゲンバーグ(Jay Hilgenberg) ジョエル・ヒルゲンバーグ(Joel Hilgenberg) 比留間慎吾(ひるま しんご) ジョナサン・ヴィルマ(Jonathan Vilma) フレッド・ビレトニコフ(Fred Biletnikoff) クラーク・ヒンクル(Clarke Hinkle) クリス・ヒントン(Chris Hinton) ダン・ファウツ(Dan Fouts) ジャスティン・ファーガス(Justin Fargas) ジョー・ファーガソン(Joe Ferguson) ドブリカショー・ファーガソン(D'Brickashaw Ferguson) アラン・ファネカ(Alan Faneca) ブレット・ファーヴ(Brett Favre) ガス・ファーロット(Gus Frerotte) ジェフ・フィーグルス(Jeff Feagles) ラリー・フィッツジェラルド(Larry Fitzgerald) ライアン・フィッツパトリック(Ryan Fitzpatrick) ローレンス・フィリップス(Lawrence Phillips) チャック・フォアマン(Chuck Foreman) マーシャル・フォーク(Marshall Faulk) バリー・フォスター(Barry Foster) ニック・フォールズ(Nick Foles) ニック・ブオニコンティ(Nick Buoniconti) バック・ブキャナン(Buck Buchanan) レイ・ブキャナン(Ray Buchanan) スコット・フジタ(Scott Fujita) 藤本将司(ふじもと まさし) マーティ・ブッカー(Marty Booker) ローランド・フックス(Roland Hooks) レジー・ブッシュ(Reggie Bush) チャーリー・フライ(Charlie Frye) ドレ・ブライ(Dre' Bly) デズ・ブライアント(Dez Bryant) アービン・フライヤー(Irving Fryar) ブランドン・ブラウナー(Brandon Browner) ウィリー・ブラウン(Willie Brown) ギルバート・ブラウン(Gilbert Brown) コートニー・ブラウン(Courtney Brown) ジム・ブラウン(Jim Brown) ディー・ブラウン(Dee Brown) ティム・ブラウン(Tim Brown) ボブ・ ブラウン(Bob Brown) モンティ・ブラウン(Monty Brown) ロニー・ブラウン(Ronnie Brown) メル・ブラウント(Mel Brount) テレンス・フラグラー(Terrence Flagler) ジョー・フラッコ(Joe Flacco) テリー・ブラッドショー(Terry Bradshaw) サム・ブラッドフォード(Sam Bradford) レイ・フラハティ(Ray Flaherty) マイク・ブラベル(Mike Vrabel) ジェイク・プラマー(Jake Plummer) ババ・フランクス(Bubba Franks) ジム・プランケット(Jim Plunkett) ラス・フランシス(Russ Francis) ジョージ・ブランダ(George Blanda) クリフ・ブランチ(Cliff Branch) ディオン・ブランチ(Deion Branch) ドリュー・ブリーズ(Drew Brees) ランス・ブリッグス(Lance Briggs) テディ・ブリッジウォーター(Teddy Bridgewater) トニ・フリッチュ(Toni Fritsch) ドワイト・フリーニー(Dwight Freeney) アントニオ・フリーマン(Antonio Freeman) ジョシュ・フリーマン(Josh Freeman) マット・フリン(Matt Flynn) アイザック・ブルース(Issac Bruce) アーロン・ブルックス(Aaron Brooks) ジェームス・ブルックス(James Brooks) デリック・ブルックス(Derrick Brooks) ビル・ブルックス(Bill Brooks) ロバート・ブルックス(Robert Brooks) ダグ・フルーティー(Doug Flutie) マーク・ブルネル(Mark Brunell) ジェレミー・ブルーム(Jeremy Bloom) ジェフ・ブレイク(Jeff Blake) カイル・ブレイディ(Kyle Brady) トム・ブレイディ(Tom Brady) ドリュー・ブレッドソー(Drew Bledsoe) ジョン・ブロディ(John Brodie) ボブ・ヘイズ(Bob Hayes) クレイグ・ヘイワード(Craig Heyward) ダリウス・ヘイワード=ベイ(Darrius Heyward-Bay) マイク・ヘインズ(Mike Haynes) マイケル・ヘインズ(Michael Haynes) レスター・ヘイズ(Lester Hayes) ビル・ベイツ(Bill Bates) マイケル・ベイツ(Michael Bates) ジョン・ヘイドル(John Hadl) ウォルター・ペイトン(Walter Payton) チャールズ・ヘイリー(Charles Haley) アーロン・ベイリー(Aaron Bailey) チャンプ・ベイリー(Champ Bailey) ボス・ベイリー(Boss Bailey) マイク・ヘインズ(Mike Haynes) 平郡雷太(へぐり らいた) ドマタ・ペコ(Domata Peko) デビン・ヘスター(Devin Hester) オデル・ベッカム(Odell Beckham) ジェローム・ベティス(Jerome Bettis) チャック・ベドナリク(Chuck Bednarik) チャド・ヘニー(Chad Henne) チャド・ペニントン(Chad Pennington) コーネリアス・ベネット(Cornelius Bennett) ジュリアス・ペパーズ(Julius Peppers) ウィリアム・ペリー(William Perry) ジョー・ペリー(Joe Perry) マイケル・ディーン・ペリー(Michael Dean Perry) レイモンド・ベリー(Raymond Berry) ロッド・ペリー(Rod Perry) トーマス・ヘリオン(Thomas Herrion) ケルビン・ベンジャミン(Kelvin Benjamin) テッド・ヘンドリクス(Ted Hendricks) ブライアン・ホイヤー(Brian Hoyer) A・J・ホーク(A. J. Hawk) ジェフ・ボスティック(Jeff Bostic) ジョー・ボスティック(Joe Bostic) ジェフ・ホステトラー(Jef Hostetler) ブライアン・ボスワース(Brian Bosworth) ジョーイ・ポーター(Joey Porter) マーク・ボーツ(Mark Bortz) クリントン・ポーティス(Clinton Portis) ブレイク・ボートルス(Blake Bortles) イーサン・ホートン(Ethan Horton) デビッド・ボボラ(David Vobora) サントニオ・ホームズ(Santonio Holmes) プリースト・ホームズ(Priest Holmes) カイル・ボラー(Kyle Boller) フリッツ・ポラード(Fritz Pollard) マーカス・ポラード(Marcus Pollard) トロイ・ポラマル(Troy Polamalu) 堀江信貴(ほりえ のぶたか) 堀口靖(ほりぐち やすし) 堀古英司(ほりこ ひでじ) ディアンジェロ・ホール(DeAngelo Hall) トリー・ホルト(Torry Holt) ロドニー・ホールマン(Rodney Holman) アンクワン・ボールディン(Anquan Boldin) マイク・ホルムグレン(Mike Holmgren) ダニー・ホワイト(Danny White) パット・ホワイト(Pat White) レジー・ホワイト(Reggie White) ロディ・ホワイト(Roddy White) クリスチャン・ポンダー(Christian Ponder) ま行 リック・マイアー(Rick Mirer) 前島純(まえしま じゅん) ジョシュ・マカウン(Josh McCown) ルーク・マカウン(Luke McCown) デュース・マカリスター(Deuce McAllister) ランドール・マクダニエル(Randall McDaniel) ティム・マクドナルド(Tim McDonald) トミー・マクドナルド(Tommy McDonald) ドノバン・マクナブ(Donovan McNabb) スティーブ・マクネア(Steve McNair) ダレン・マクファデン(Darren McFadden) スコット・マクブライエン(Scott McBrien) スティーブ・マクマイケル(Steve McMichael) ランディ・マクマイケル(Randy McMichael) ジム・マクマーン(Jim MacMahon) ダン・マグワイア(Dan McGwire) ウィリス・マゲイヒー(Willis McGahee) ヒュー・マケルヘニー(Hugh McElhenny) ウィルバー・マーシャル(Wilber Marshall) ブランドン・マーシャル(Brandon Marshall) クレイ・マシューズ・シニア(Clay Matthews, Sr.) クレイ・マシューズ・ジュニア(Clay Matthews, Jr.) クレイ・マシューズ3世(Clay Matthews III) ブルース・マシューズ(Bruce Matthews) ライアン・マシューズ(Ryan Matthews) ブラッド・マスター(Brad Muster) 松岡秀樹(まつおか ひでき) ティム・マッカイヤ(Tim McKyer) ケビン・マック(Kevin Mack) ジョン・マッキー(John Mackey) ルショーン・マッコイ(LeSean McCoy) ジーノ・マーチェッティ(Geno Marchetti) カーティス・マーティン(Curtis Martin) ロッド・マーティン(Rod Martin) オーリー・マトソン(Ollie Matson) アーチー・マニング(Archie Manning) イーライ・マニング(Eli Manning) ダニエル・マニング(Danieal Manning) ペイトン・マニング(Peyton Manning) ブランドン・マヌーマリオーナ(Brandon Manumaleuna) ジェシー・マヘロナ(Jesse Mahelona) 黛拓郎(まゆずみ たくろう) ダン・マリーノ(Dan Marino) トッド・マリノビッチ(Todd Marinovich) 丸田泰裕(まるた やすひろ) デマルコ・マレー(DeMarco Murray) ローレンス・マロニー(Laurence Maroney) エロール・マン(Errol Mann) チャールズ・マン(Charles Mann) ローガン・マンキンス(Logan Mankins) チャック・マンシー(Chuck Muncie) ジョニー・マンゼル(Johnny Manziel) トニー・マンダリッチ(Tony Mandarich) デクスター・マンリー(Dexter Manley) 水口貴雄(みずぐち たかお) キース・ミッチェル(Keith Mitchell) スコット・ミッチェル(Scott Michell) ブライアン・ミッチェル(Brian Mitchell) ボビー・ミッチェル(Bobby Mitchell) アンソニー・ミラー(Anthony Miller) クリス・ミラー(Chris Miller) ヒース・ミラー(Heath Miller) ボン・ミラー(Von Miller) キース・ミラード(Keith Millard) ヒュー・ミレン(Hugh Millen) マット・ミレン(Matt Millen) ネイトロン・ミーンズ(Natrone Means) デイブ・ムーア(Dave Moore) ナット・ムーア(Nat Moore) ハーマン・ムーア(Herman Moore) マット・ムーア(Matt Moore) レニー・ムーア(Lenny Moore) アンソニー・ムニョス(Anthony Muñoz) ムーシン・ムハメド(Muhsin Muhhamad) ウォーレン・ムーン(Warren Moon) マーク・メイ(Mark May) デリック・メイソン(Derrick Mason) ドン・メイナード(Don Maynard) トニー・メオラ(Tony Meola) ピート・メッツェラーズ(Pete Metzelaars) エリック・メトカーフ(Eric Metcalf) テリー・メトカーフ(Terry Metcalf) ショーン・メリマン(Shawne Merriman) ラシャード・メンデンホール(Rashard Mendenhall) スタンリー・モーガン(Stanley Morgan) サンタナ・モス(Santana Moss) ランディ・モス(Randy Moss) ハーベン・モーゼス(Haven Moses) クレイグ・モートン(Craig Morton) ジョニー・モートン(Jonnie Morton) アール・モラル(Earl Morall) 森本裕之(もりもと ひろゆき) ノーション・モレノ(Knowshon Moreno) アート・モンク(Art Monk) ジョー・モンタナ(Joe Montana) や行 山田晋三(やまだ しんぞう) ヴィンス・ヤング(Vince Young) スティーブ・ヤング(Steve Young) チャール・ヤング(Charle Young) マイク・ヤング(Mike Young) ジャック・ヤングブラッド(Jack Youngblood) ジョニー・ユナイタス(Johnny Unitas) 与那嶺要(よなみね かなめ) ら行 パット・ライアン(Pat Ryan) マット・ライアン(Matt Ryan) ジェリー・ライス(Jerry Rice) レイ・ライス(Ray Rice) アンドレ・ライズン(Andre Rison) フランク・ライク(Frank Reich) ランディ・ライト(Randy Wright) レイフィールド・ライト(Rayfield Wright) マット・ライナート(Matt Leinart) ジム・ラシェイ(Jim Lachey) スティーブ・ラージェント(Steve Largent) デリック・ラシック(Derrick Lassic) アマド・ラシャド(Ahmad Rashād) フロスティー・ラッカー(Frostee Rucker) ニール・ラッカーズ(Neil Rackers) アンドリュー・ラック(Andrew Luck) シド・ラックマン(Sid Luckman) ジャマーカス・ラッセル(JaMarcus Russell) アーニー・ラッド(Ernie Ladd) ダンテ・ラベリ(Dante Lavelli) ダリル・ラモニカ(Daryle Lamonica) マイク・ランスフォード(Mike Lansford) ショーン・ランデタ(Sean Landeta) グレッグ・ランドリー(Greg Landry) トム・ランドリー(Tom Landry) ジョン・ランドル(John Randle) アントワン・ランドレル(Antwaan Randle El) ジャック・ランバート(Jack Lambert) ジョン・リギンズ(John Riggins) トニー・リチャードソン(Tony Richardson) トレント・リチャードソン(Trent Richardson) アンドレ・リード(Andre Reed) エド・リード(Ed Reed) ジェイク・リード(Jake Reedll) フロイド・リトル(Floyd Little) ラリー・リトル(Larry Little) マーブ・リービー(Marv Levy) マーク・リッピン(Mark Rypien) キース・リバース(Keith Rivers) フィリップ・リバース(Philip Rivers) ダレル・リーヴィス(Darrelle Revis) ライアン・リーフ(Ryan Leaf) ダン・リーブス(Dan Reeves) マーション・リンチ(Marshawn Lynch) ライアン・リンデル(Ryan Lindell) ジャマール・ルイス(Jamal Lewis) レイ・ルイス(Ray Lewis) カーネル・レイク(Carnell Lake) エディ・レイシー(Eddie Lacy) シェーン・レクラー(Shane Lechler) エリック・レット(Errict Rhett) レオン・レット(Leon Lett) クリス・レッドマン(Chris Redman) ジャレッド・レトコフスキー(Jared Retkofsky) バイロン・レフトウィッチ(Byron Leftwich) クレオ・レモン(Cleo Lemon) ボビー・レーン(Bobby Layne) グレッグ・ロイド・シニア(Greg Lloyd, Sr.) グレッグ・ロイド・ジュニア(Greg Lloyd, Jr.) エディ・ロイヤル(Eddie Royal) タイ・ロー(Ty Law) アーロン・ロジャース(Aaron Rodgers) チャールズ・ロジャース(Charles Rogers) ドン・ロジャース(Don Rogers) ドミニク・ロジャース=クロマティ(Dominique Rodgers-Cromartie) ダン・ロス(Dan Ross) ドミニク・ローズ(Dominic Rhodes) J・P・ロスマン(J. P. Losman) ベン・ロスリスバーガー(Ben Roethlisberger) ロニー・ロット(Ronnie Lott) トビン・ロート(Tobin Rote) ウィリアム・ロバーツ(William Roberts) ウィリー・ローフ(Wille Roaf) ジェームス・ロフトン(James Lofton) トニー・ロモ(Tony Romo) アントレル・ロール(Antrel Rolle) サマリ・ロール(Samari Rolle) クリス・ロング(Chris Long) ジェイク・ロング(Jake Long) ハウィー・ロング(Howie Long) ライアン・ロングウェル(Ryan Longwell) わ行 バリー・ワード(Barry Word) カート・ワーナー(Kurt Warner) カート・ワーナー (ランニングバック)(Curt Warner) フランク・ワイチェク(Frank Wycheck) ネイト・ワシントン(Nate Washington) マーカス・ワシントン(Marcus Washington) リッキー・ワターズ(Ricky Watters) J・J・ワット(J. J. Watt) 外部リンク Football Players who played as a Quarterback NFLのQB一覧 (英語)。 (Wikipedia:アメリカンフットボール選手一覧)

アメリカンフットボール・ワールドカップ
アメリカンフットボール・ワールドカップ (American Football World Cup, IFAF World Cup) は国際アメリカンフットボール連盟(International Federation of American Football, IFAF) が主催する国または地域を代表して選出されるナショナルチームのアメリカンフットボールの世界一を決める大会である。 第4回大会からIFAFアメリカンフットボール世界選手権(IFAF World Championship of American Football)に大会名が改称された。 第1回(1999年)および第2回大会(2003年)はいずれも日本代表が優勝した。ただし、本場であるアメリカ代表はこの2大会とも参加していなかった。アメリカ代表が初参加した第3回大会(2007年、川崎市)では、延長戦で日本を制したアメリカ代表が初優勝を遂げた。なお、この大会のアメリカ代表はNFLに所属するプロは含まれておらず大学生などアマチュア主体のチーム構成であり、Xリーグの選手が主体のフル代表で望んだ日本代表とはチーム構成が異なる。 (Wikipedia:アメリカンフットボール・ワールドカップ)

アメリカンフットボールワールドカップ
『アメリカンフットボール・ワールドカップ』より : アメリカンフットボール・ワールドカップ (American Football World Cup, IFAF World Cup) は国際アメリカンフットボール連盟(International Federation of American Football, IFAF) が主催する国または地域を代表して選出されるナショナルチームのアメリカンフットボールの世界一を決める大会である。 第4回大会からIFAFアメリカンフットボール世界選手権(IFAF World Championship of American Football)に大会名が改称された。 第1回(1999年)および第2回大会(2003年)はいずれも日本代表が優勝した。ただし、本場であるアメリカ代表はこの2大会とも参加していなかった。アメリカ代表が初参加した第3回大会(2007年、川崎市)では、延長戦で日本を制したアメリカ代表が初優勝を遂げた。なお、この大会のアメリカ代表はNFLに所属するプロは含まれておらず大学生などアマチュア主体のチーム構成であり、Xリーグの選手が主体のフル代表で望んだ日本代表とはチーム構成が異なる。 (Wikipedia:アメリカンフットボールワールドカップ)

アメリカンフットボール日本代表
アメリカンフットボール日本代表は、日本アメリカンフットボール協会によって結成されるアメリカンフットボールのナショナルチームである。
1999年のアメリカンフットボール・ワールドカップ W杯開催に合わせ結成。アメリカナショナルチームおよびNFL選手不参加とはいえ2大会連続で優勝を決めた。
これまではW杯期間限定だったが、自国開催の2007年大会にアメリカンフットボールアメリカ合衆国代表 アメリカが参加するため、2005年7月にUSAハワイと初めてテストマッチを組んだ。
2007年本大会では下馬評通り決勝でアメリカと顔を合わせた。3連覇は逃したが、アメフトの母国と延長戦を戦った事から実力的にいまだ強豪の一つであることは変わりない。
1999年:優勝
(Wikipedia:アメリカンフットボール日本代表)


アメリカンフットボール - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第4位  スマートフォン - 2018年05月20日


関連するイメージは見つかりませんでした



スマートフォン
スマートフォン(英: Smartphone)は、携帯電話機の一形態を指す用語である。明確な定義はないが、多機能携帯電話であることが要件とされる場合が多い。タブレットと同様に「スマートデバイス」の一種とされる。日本では「スマホ」とも称されている。スマートフォン以前に普及していた多機能携帯電話のことはフィーチャー・フォンを参照。 オペレーティングシステム シェアはiOSとAndroidの2強となっており、日本ではiOSが過半数であるが、それ以外の国ではAndroidが圧倒的となっている。 Android - Android社を買収したGoogleが開発しているOS。LinuxカーネルやWebKit、Dalvikと呼ぶ独自の仮想マシンなどで構成される。 Cyanogen OS - Android派生OS。一部のスマートフォンに搭載されている。Androidのオープンソース部分を基にしているため、非オープンソースなアプリは搭載されていない。 Maru OS - Android及びDebian派生OS。 iOS(当初は OS X iPhone、その後 iPhone OS、現在 iOS) - アップルが開発した自社ハードウェア専用のOS。 (Wikipedia:スマートフォン)


スマートフォン - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第5位  改元 - 2018年05月20日


関連するイメージは見つかりませんでした



改元
改元(かいげん)とは、元号を変更すること。 中国や日本など東アジアでは、紀年は、60年周期の干支の外に、君主(皇帝や王、天皇)の在位期間を基準に定められ、治世途中で再び元年から始めることを改元と呼んだ。元号を使うようになってからは、元号も同時に改められた。このため、改元が元号を変えること(改号)と同一視されることもある。 元号使用以前について、正史では便宜上、「中元年」「後元年」など、「中」や「後」をつけて記録している。なお、帝王の退位により新帝王が即位すると、再び元年から始められ、一般的にこれも改元と呼ぶことがあるが、専門的には、治世途中の改元だけを改元とし、新帝王の即位による元年は称元(しょうげん)と呼んで区別することがある。 種類 改元はその理由を基準として主に 君主の交代による代始改元 吉事を理由とする祥瑞改元 凶事に際してその影響を断ち切るための災異改元 三革を区切りと見なして行われる革年改元(三革とは、革令(甲子の年)・革運(戊辰の年)・革命(辛酉の年))に分類される。 (Wikipedia:改元)


改元 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す