[PR]

日別キーワード

第91位  まんが道 - 2018年06月11日


関連するイメージは見つかりませんでした



まんが道
『まんが道』(まんがみち)は、藤子不二雄の自伝的漫画作品、及びそれを原作としたドラマ作品。作者は藤子不二雄Ⓐ。漫画家を目指す2人の少年の成長を描いた長編青春漫画である。藤子不二雄によるシリーズとしては最長連載作品で、シリーズの連載は43年間の長期にわたり続いたが、2013年に完結した。 1970年(昭和45年)から1972年(昭和47年)まで、『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)に連載されたマンガ入門講座「チャンピオンマンガ科」4ページ分のうち2ページ分が「マンガ道」として掲載された。その後、1977年(昭和52年)から1982年(昭和57年)まで『週刊少年キング』(少年画報社)に連載される。掲載誌の休刊に伴って未完のまま終わったが、その後『藤子不二雄ランド』(中央公論社)の巻末連載まんがに引き継がれた。1995年から、続編の『愛…しりそめし頃に… 満賀道雄の青春』が『ビッグコミックオリジナル増刊』(小学館)で2013年4月まで連載された。 (Wikipedia:まんが道)


まんが道 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

まんが道 - アマゾン検索


「まんが道」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す