[PR]

日別キーワード

第62位  りんかい線 - 2018年06月13日


関連するイメージは見つかりませんでした



りんかい線
『東京臨海高速鉄道りんかい線』より : りんかい線(りんかいせん)は、東京都江東区の新木場駅と品川区の大崎駅を結ぶ東京臨海高速鉄道 (TWR) の鉄道路線である。計画・開業時の路線名は臨海副都心線(りんかいふくとしんせん)だったが、2000年から一般公募によって決定された愛称を案内に使用している。 大崎駅で接続する東日本旅客鉄道(JR東日本)埼京線・川越線と相互直通運転を行っている。大半の区間が地下にあるが、国土交通省監修の統計資料では地下鉄として扱われていない。 路線データ 路線距離(営業キロ):12.2km 軌間:1067mm 駅数:8駅(起終点駅含む)・1信号場 複線区間:全線 電化区間:全線(直流1500V・架空電車線方式) 閉塞方式:(複線)自動閉塞式 保安装置:ATS-P 最高速度:100km/h 車両基地:東臨運輸区(八潮車両基地)- 場所は東京貨物ターミナル駅脇 地上区間:大崎駅 - 大井町駅間(東京総合車両センター付近まで)・国際展示場駅(トンネル出口は東側) - 新木場駅間 地下区間:大井町駅 - 国際展示場駅間 沿革 新木場 - 東京テレポート間は高度成長期に東京外環状線の一部として計画され、湾岸部の海底トンネル工事も完了していた旧国鉄京葉貨物線のうち、国鉄時代に旅客線に転用されず、国鉄分割民営化後は国鉄清算事業団が所有していた新木場 - 東京貨物ターミナル間の一部を東京臨海副都心地区の開発と同地区での開催が予定されていた世界都市博覧会(1995年開催中止決定)に伴う旅客輸送のために旅客線として開業したものである。 (Wikipedia:りんかい線)


りんかい線 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

りんかい線 - アマゾン検索


「りんかい線」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す