[PR]

日別キーワード

第1位  FIFAワールドカップ - 2018年06月15日


関連するイメージは見つかりませんでした



FIFAワールドカップ
FIFAワールドカップ(英: FIFA World Cup)は、国際サッカー連盟(FIFA)が主催する、ナショナルチームによるサッカーの世界選手権大会。サッカーの大会の世界最高峰と位置付けられ、全世界のテレビ視聴者数や経済効果はオリンピックを遥かに凌ぐ世界最大のスポーツイベント。 女子の世界選手権大会についてはFIFA女子ワールドカップを、クラブチームの世界選手権大会についてはFIFAクラブワールドカップを参照のこと。 FIFAワールドカップは、予選大会と本大会で構成されており、本大会は4年ごとに開催される(夏季五輪の中間年、1994年から冬季五輪と同年)。1930年にウルグアイで第1回大会が行われ、この大会を企画・発案した当時のFIFA会長・ジュール・リメの寄贈した「ジュール・リメ・トロフィー」をかけて争われた。 参加できるのは国またはそれに準ずる地域であり、より厳密にはFIFAに加盟したサッカー協会を単位とする。例えば、イギリスは単一の国家ながら本土4協会(イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランド)と海外領土6協会(モントセラト、イギリス領ヴァージン諸島、ケイマン諸島、タークス・カイコス諸島、バミューダ諸島、アンギラ)による計10代表チームがあり、日本は日本サッカー協会の唯一の代表である。 (Wikipedia:FIFAワールドカップ)

FIFAワールドカップ・韓国/日本大会
『2002 FIFAワールドカップ』より : 2002 FIFAワールドカップ(英: 2002 FIFA World Cup)は、2002年5月31日から6月30日にかけて開催された17回目で2000年代最初のFIFAワールドカップ。 大会招致の経緯 これまで、FIFAワールドカップ(以下W杯と略すことあり)は欧州と南北アメリカ間で交互に行われてきたが、1986年に国際サッカー連盟(FIFA)のジョアン・アヴェランジェ会長(当時)が「初のアジア・アフリカ大陸による開催」案を打ち出した。その後、同会長から大会開催の打診を受けた日本サッカー協会が各国に先駆けて招致に名乗りをあげ、当時の低迷する日本国内のサッカー界の活性化も念頭に置いた上で1988年にFIFAワールドカップの日本開催を構想、1989年11月にFIFAにW杯開催国立候補の意思表示をし、招致活動を開始した。 (Wikipedia:FIFAワールドカップ・韓国/日本大会)

FIFAワールドカップ・フランス大会 (1998年)
『1998 FIFAワールドカップ』より : 1998 FIFAワールドカップ(英: 1998 FIFA World Cup)は、1998年6月10日から7月12日にかけてフランスで開催された第16回目のFIFAワールドカップである。決勝戦は地元のフランス代表と前回優勝国のブラジル代表の顔合わせとなったが、フランス代表がジネディーヌ・ジダンの2得点などでブラジル代表を3-0と下し初優勝を果たした。大会最優秀選手はブラジル代表のロナウドが、得点王はクロアチア代表のダヴォール・シューケルが受賞した。 予選 この大会より、本大会出場チームが24から32に拡大された。 出場国 出場選手は1998 FIFAワールドカップ参加チームを参照。 備考欄の「☆」は欧州予選プレーオフ、「○」は大陸間プレーオフに勝利の上、出場が決定したチーム。 本大会 参加国数が24から32に増えた最初の大会(本大会出場選手本登録は22人で、1998年6月2日夜が締め切りであった)。 (Wikipedia:FIFAワールドカップ・フランス大会 (1998年))

FIFAワールドカップの得点者
FIFAワールドカップにおける得点者の一覧を国別に表記。
ロビー・キーン
2002 FIFAワールドカップ 2002年/グループリーグ GL ドイツ戦 92分+
2002 FIFAワールドカップ 2002年/GL サウジアラビア戦 7分
2002 FIFAワールドカップ 2002年/スペイン戦 90分
ナイアル・クイン
1990 FIFAワールドカップ 1990年/オランダ戦 71分
ケヴィン・シーディー
1990 FIFAワールドカップ 1990年/イングランド戦 73分
ジョン・オルドリッジ
1994 FIFAワールドカップ 1994年/メキシコ戦 84分
レイ・ホートン
1994 FIFAワールドカップ 1994年/イタリア戦 11分
ギャリー・ブリーン
2002 FIFAワールドカップ 2002年/GL サウジアラビア戦 61分
ダミアン・ダフ
2002 FIFAワールドカップ 2002年/GL サウジアラビア戦 87分
マット・ホランド
(Wikipedia:FIFAワールドカップの得点者)

FIFAワールドカップ (予選)
『予選 (FIFAワールドカップ)』より : FIFAワールドカップ・予選は、FIFAワールドカップにエントリーしたナショナルチームから本大会に出場できるチームを決めるための大会である。 予選は、6つのFIFA傘下の地域連盟ごとに開催される。出場国の決定方法は各連盟に委ねられているが概ね参加国同士がホーム&アウェーで対戦し勝点を競うリーグ戦、ないしプレーオフの結果で決定される。出場枠は地域連盟ごとに毎大会配分が決定される。地域毎に本大会出場枠、参加国数が異なるため予選の運営方式も様々であり、加盟国自体が少ない南米(10ヶ国)は全参加国の総当たり、加盟国と本大会出場枠共に多い欧州(各54と13)では全参加国をいくつかのリーグに分配し上位チームが本大会に出場する方式、加盟国の多さに対し本大会出場枠の少ないアジア(47加盟国に対し4.5)では参加国をリーグに分けた後上位チームで再びリーグ戦を行う段階方式が採用されている。 (Wikipedia:FIFAワールドカップ (予選))

FIFAワールドカップトロフィー
FIFAワールドカップトロフィー(フィファ ワールドカップトロフィー)は、FIFAワールドカップ™の優勝国・地域に贈られるトロフィーである。 トロフィーの歴史 FIFAワールドカップトロフィーは、種類としては2種類、物としては三代ある。 1st デザイン (ジュール・リメ杯) 最初のトロフィーはFIFAワールドカップを企画した当時のFIFA会長ジュール・リメが寄贈したため、その名を冠しジュール・リメ・トロフィーと呼ばれる。 製作は、フランスの彫刻家であるアベル・ラフレールが行った。純銀製に金メッキで、高さ35cm、重さは3800gあり、勝利の女神ニケが八角形のカップを支える形をしている。1970年にブラジルが3回目の優勝を果たし、その偉業を称えてブラジルに永久に渡されることになった。しかし現在ブラジルで保管されているトロフィーはレプリカである(後述)。 2015年1月、破損したために取り替えられたオリジナルの台座(盗まれて行方不明になっているのは2代目)がFIFA地下倉庫で偶然に発見された。 (Wikipedia:FIFAワールドカップトロフィー)

FIFAワールドカップ・開催国
ファイル:World cup hosts.png right 240px thumb 地図から見たFIFAワールドカップの歴代開催国
FIFAワールドカップの開催国は投票によって選ばれる。大会の6年前に開催国が決定する。
候補国:
オランダとハンガリーは辞退し、イタリアを支持して辞退するスウェーデンが続いた。そして、イタリアとスペインの両方が唯一の残っている候補ウルグアイを支持して辞退した。 FIFAは1929年5月18日にバルセロナで会合を開き、ウルグアイは無投票で開催国に選ばれた。
候補国:
スウェーデンは投票前に辞退。1932年5月14日にストックホルムとチューリッヒでFIFA総会によって決定された。そして、イタリアサッカー連合は1932年10月9日に決定を承諾した。
候補国:
FIFAワールドカップ *
(Wikipedia:FIFAワールドカップ・開催国)

FIFAワールドカップにおける賞
FIFAワールドカップにおける賞は、大会終了後に国際サッカー連盟(FIFA)が決める賞である。賞には個人賞からチーム賞までさまざまある。 ゴールデンボール(大会最優秀選手) ゴールデンボールは、大会で最も活躍したとされる選手に与えられる賞である。正式名称は「アディダス・ゴールデンボール」で、記者による投票によって選出され、受賞者にはボールを模った金色のトロフィーが贈られる。得票数2位の選手がシルバーボールを、3位の選手がブロンズボールを受賞する。RSSSFによれば1978年アルゼンチン大会から、FIFAによれば1982年スペイン大会から制定された。 ゴールデンボール賞の選考投票は決勝戦よりも前に行なわれるため、必ずしも優勝チームから受賞者が出るとは限らない。同賞制定以降、優勝チームからの受賞者は9名中4名のみで、94年大会のロマーリオを最後に優勝チームからの受賞者は出ていない。また、ベスト4入りしていないチームからの受賞者が出たことは一度もない。 ゴールデンブーツ(得点王) ゴールデンブーツは、1つの大会で最も多く得点を決めた選手に与えられる賞である。 (Wikipedia:FIFAワールドカップにおける賞)

FIFAワールドカップによるナショナルチームの外観
削除提案中
このページはWikipedia:削除の方針#削除依頼 削除の手続きに従って、削除が提案されています。
この項目を執筆された方へ: 項目はまだ削除されていません。議論に参加し、この項目がWikipedia:削除の方針 削除の方針に該当する編集かどうか検討してください。
削除依頼中の記事
(Wikipedia:FIFAワールドカップによるナショナルチームの外観)


FIFAワールドカップ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第2位  セネガル - 2018年06月17日


関連するイメージは見つかりませんでした



セネガル
セネガル共和国 République du Sénégal 国の標語:Un Peuple, Un But, Une Foi (仏語: 1つの国民、1つの目標、1つの信念) 国歌:コラを弾け、バラフォンを叩け セネガルの位置 セネガル共和国(セネガルきょうわこく、フランス語:République du Sénégal)、通称セネガルは、西アフリカ、サハラ砂漠西南端に位置する共和制国家。北東にモーリタニア、東にマリ、南東にギニア、南にギニアビサウと国境を接し、ガンビアを三方から囲んでいる。西は大西洋に面する。首都はダカール。フランスと関係が深く、フランコフォニーに加盟している。 首都ダカールはかつてのパリ・ダカール・ラリーの終着点として知られている。また、領域にアフリカ大陸最西端のヴェルデ岬を抱えている。セネガンビア地方には11世紀にイスラームが伝来しており、現在もイスラム協力機構加盟国となっている。 国名 正式名称はフランス語で、République du Sénégal(レピュブリック・デュ・セネガル)。 (Wikipedia:セネガル)

セネガル共和国
『セネガル』より : セネガル共和国 République du Sénégal 国の標語:Un Peuple, Un But, Une Foi (仏語: 1つの国民、1つの目標、1つの信念) 国歌:コラを弾け、バラフォンを叩け セネガルの位置 セネガル共和国(セネガルきょうわこく、フランス語:République du Sénégal)、通称セネガルは、西アフリカ、サハラ砂漠西南端に位置する共和制国家。北東にモーリタニア、東にマリ、南東にギニア、南にギニアビサウと国境を接し、ガンビアを三方から囲んでいる。西は大西洋に面する。首都はダカール。フランスと関係が深く、フランコフォニーに加盟している。 首都ダカールはかつてのパリ・ダカール・ラリーの終着点として知られている。また、領域にアフリカ大陸最西端のヴェルデ岬を抱えている。セネガンビア地方には11世紀にイスラームが伝来しており、現在もイスラム協力機構加盟国となっている。 国名 正式名称はフランス語で、République du Sénégal(レピュブリック・デュ・セネガル)。 (Wikipedia:セネガル共和国)

セネガルの国歌
『Pincez Tous vos Koras, Frappez les Balafons』(コラを弾け、バラフォンを叩け)はセネガル共和国の国歌。1960年、独立した年に採用された。歌詞は初代大統領でアカデミー・フランセーズ会員のレオポルド・セダール・サンゴール(Léopold Sédar Senghor)が作詞。 音楽は中央アフリカ共和国の国歌も担当したHerbert Pepperが作曲した。 国歌(仏語)と日本語訳 外部リンク セネガル国歌。 (Wikipedia:セネガルの国歌)

セネガルの県
セネガル共和国には14の州 (Région) があり、それらの中に合計45の県 (Département) がある。各県はさらに市 (Commune) と郡 (arrondissement) に、各郡はCR (Comunauté Rural、村落共同体) に細分化され、各CRの中に村 (Village) が存在する。 セネガルの県の一覧 関連項目 セネガルの地方行政区画 セネガルの州 セネガルの都市の一覧。 (Wikipedia:セネガルの県)

セネガル人の一覧
セネガル人の一覧 セネガル出身者、セネガル国籍を持つ人物についての一覧である。 スポーツ選手 サッカー ハビブ・ベイェ (Habib Beye) アンリ・カマラ (Henri Camara) イシアル・ディア (Issiar Dia) パプ・ムッサ・ディアカテ (Pape Moussa Diakhat?) パパ・ブバ・ディオプ (Papa Bouba Diop) エル=ハッジ・ディウフ (El Hadji Diouf) ディオマンシ・カマラ (Diomansy Kamara) ママドゥ・ニアン (Mamadou Niang) ムスタファ・バヤル・サール (Moustapha Bayal Sall) バスケットボール デュサガナ・ディオプ (DeSagana Diop) ムサ・ンバイ (Moussa Mbaye) ドンゴ・ヌジャイ (Ndongo N’diaye) ファイ・パプ・ムール (Faye Pape Mour) ボクシング ルイ・ファル (Louis Phal) バトリング・シキ (Battling Siki) 陸上 アマドウ・ディア・バ (Amadou Dia Ba) アミー・ムバケ・ティアム (Amy Mbacke Thiam) 作家 マリマ・バ (Mariama Bâ) アリュン・ジョップ (Alioune Diop) ファトゥ・ジョム (Fatou Diome) シェイ・アミドゥ・カヌ (Sheikh Hamidou Kane) ウスマン・センベーヌ (Ousmane Sembène) レオポルド・セダール・サンゴール (Léopold Sédar Senghor) 映画 ウスマン・センベーヌ (Ousmane Sembène) ジブリル・ジオップ・マンベティ(Djibril Diop Mambéty) サフィ・ファイ (Safi Faye) 歴史家 シェイ・アンタ・ジョップ (Cheikh Anta Diop) ポラン・ヴィエイラ (Paulin Vieyra) ミュージシャン エイコン (Akon) バーバ・マール (Baaba Maal) ババカル・ジェーン (Babacar Dieng) イスマイル・バジョ (Ismail Bajo) モラ・シラ (Mola Sylla) チョーン・セック (Thione Seck) ユッスー・ンドゥール (Youssou N'Dour) シェイク・ロー (Cheikh N'Digel Lô) ンジャセ・ニャン (N'Diassé Niang) 政治家 アマス・ダンソホ (Amath Dansokho) ママドゥ・ジャ (Mamadou Dia) ブレイズ・ジャニュ (Blaise Diagne) アブドゥ・ディウフ (Abdou Diouf) ラミン・ゲイ (Lamine Guèye) アマドゥ・マハタール・ムボウ(Amadou-Mahtar M'Bow) - ユネスコ事務局長 セゴレーヌ・ロワイヤル (Segolene Royal) イドリサ・セック (Idrissa Seck) レオポルド・セダール・サンゴール (Léopold Sédar Senghor) ウマル・タル (Umar Tal) アブドゥライ・ワッド (Abdoulaye Wade) その他 ンバイ・バディエンヌ1世 (Mbaye Badiane I)王 (サルーム (Saloum) ババカル・ンボッジ1世 (Babacar Mbodji I)王(ガンジャイ (Gandiaye)) シェイ・サール (Cheikh Sarr) ソフィー・オノ (Sophie Ono Traore)。 (Wikipedia:セネガル人の一覧)

セネガル国際航空
セネガル国際航空(-こくさいこうくう、Air Sénégal International)はセネガル共和国にかつて存在していた航空会社。2009年4月29日に運行を休止した。その後、この会社の後継航空会社としてセネガル航空を設立。2011年1月25日より運航を開始した。 1971年2月1日に創業。以後、2001年、ロイヤル・エア・モロッコグループ入りし国際キャリアの仲間入りを果たした。 レオポール・セダール・サンゴール国際空港(ダカール)が根拠地。 IATAコードはV7。 目的地 2006年8月現在。国内定期航路: カップスキリング(カザマンス)、 ダカール、 サンルイ、 タンバクンダ、ジガンショール。国際定期航路: アビジャン、アクラ、バマコ、バンジュール、ビサウ、カサブランカ、コナクリ、コトヌー、ロメ、リヨン、マドリッド、マルセイユ、ミラノ、ニアメ、ヌアクショット、ワガドゥグ、パリ(オルリー空港)、プライア。 (Wikipedia:セネガル国際航空)

セネガルの首相
セネガルの首相は、直接選挙で選出されるセネガル共和国大統領(任期:5年)に任命される。首相は大統領の諮問を受け閣僚を任命し組閣する。 (Wikipedia:セネガルの首相)

セネガルの大統領
セネガルの大統領(セネガルのだいとうりょう)は、セネガル共和国の国家元首である。 任期は5年で、2007年以前は7年であった。直近の大統領選挙は第1回投票が2012年2月26日に、決選投票は3月25日に実施された。 歴代大統領の一覧 直近のセネガル共和国大統領選挙 外部リンク World Statesmen – Senegal。 (Wikipedia:セネガルの大統領)

セネガル社会党
セネガル社会党(セネガルしゃかいとう、Parti Socialiste du Sénégal, PSS)は、セネガル共和国の政党である。PSSは1960年の独立から2000年までセネガルの政権与党だった。2000年の大統領選でPSS候補に現職のアブドゥ・ディウフが立ったものの、セネガル民主党のアブドゥライ・ワッドに敗れ、セネガル史上初めて政権を失った。SPPの著名人には前述の第2代大統領ディウフ(在職1981-2000年)のほか、詩人で初代大統領であるレオポルド・セダール・サンゴール(在職1960-1980年)がいた。 PSSは社会主義インターナショナルのメンバーである。2001年4月29日の国民議会選挙でPSSの得票は、得票数の17.4%、120議席中10議席だった。2007年2月25日の大統領選挙に参加し第3位の得票率を得たものの、同年6月3日の国民議会選挙をボイコットしたため、現在は議席を持っていない。 外部リンク Official website (仏語)。 (Wikipedia:セネガル社会党)

セネガルの国旗
セネガルの国旗(セネガルのこっき)は、中央に緑色の星のあしらわれた垂直三色旗。1960年8月20日のマリ連邦からの分離独立時に制定された。 赤・黄・緑の汎アフリカ色を使用しており、旧マリ連邦の国旗と三色旗の色配分はほぼ同じである。マリ連邦の国旗にあった、中央の人形の紋章(カナガ,kanaga)が星に変更されている。マリの国旗も同じくマリ連邦構成国であったため、似たデザインの三色旗となっている。 関連項目 国旗の一覧 セネガルの国章。 (Wikipedia:セネガルの国旗)

セネガル川
セネガル川は、アフリカ西部を流れる河川である。流域はギニア、マリ、モーリタニア、セネガルにおよぶ代表的な国際河川である。流域各国の共同管理のためにセネガル川開発機構(仏語:Organisation pour la mise en valeur du fleuve Sénégal)が組織されている。 上流域は歴史的に金を産出したと言われ、砂漠の塩とともにサハラ交易が発達した。そのため地中海沿岸から到達し、大西洋へ抜ける探検が行われた。 流路 ギニア北部に源を発し北東に流れ、マリに入ると北西に転じ、セネガルとモーリタニアの国境を流れ、サンルイ州の州都サンルイで大西洋に注ぐ。河口付近の三角州には世界遺産に登録されているサン=ルイ島がある。 河川施設 セネガル川には2つの大きなダム(ジャマ・ダムとマナンタリ・ダム)が、下流と上流にそれぞれ建設されている。ジャマ・ダムはセネガル川の河口近くには海水の流入を防ぐためのダムであり、川を淡水化して稲作などの農業開発が進められている。 (Wikipedia:セネガル川)

セネガル民主党
セネガル民主党(セネガルみんしゅとう、Parti Démocratique Sénégalais、PDS)は、1974年に創設されたセネガル共和国の政党。リベラル政党を自認しており、自由主義インターナショナルのメンバーである。 2001年4月29日の立法議会選挙で同党は政党連合「変革」(Coalition Sopi)の中核となった。得票率49.6%、120議席中89議席を得て圧勝し、少数政党と連立政権を組んだ。 同国大統領アブドゥライ・ワッドと首相マッキー・サルはもともと同党の出身であったが、2008年にサルが分離独立し共和国同盟を結成した。ワッドとサルは2012年の大統領選挙で激突し、サルが当選した。 出典 外部リンク Parti Démocratique Sénégalais (仏語:公式サイト)。 (Wikipedia:セネガル民主党)

セネガルの州
セネガルは14の州(région, レジオン)から成る。 出典 関連項目 セネガルの都市の一覧 ISO 3166-2:SN セネガルの県。 (Wikipedia:セネガルの州)


セネガル - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第3位  尾田栄一郎 - 2018年06月17日


関連するイメージは見つかりませんでした



尾田栄一郎
尾田 栄一郎(おだ えいいちろう、本名同じ、1975年1月1日 - )は、日本の漫画家。熊本県熊本市出身、九州東海大学中退。血液型はA型。妻は元モデルの稲葉ちあき。愛称は尾田っち。 1997年より、『週刊少年ジャンプ』で『ONE PIECE』を連載中。同作の累計発行部数は3億2000万部を突破しており、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定されている。67巻は国内出版史上最高記録となる初版405万部を発行している。 油絵が趣味だった父親の影響で幼い頃から絵を描き始め、4歳の時に漫画家という職業の存在を知り「大人になっても働かなくていいんだ!」と思い漫画家を目指し始める。初めて読んだ漫画は藤子不二雄Ⓐの『怪物くん』。小学五年生時には『キャプテン翼』の影響でサッカー部へと入部。このサッカー経験が元で後に漫画内でチームの楽しさを描くきっかけとなっている。 本格的に描き始めたのは中学2年生の頃より。『ONE PIECE』の題材とした海賊を好きになった原点は『小さなバイキングビッケ』であり、中学時代には「ジャンプに海賊の漫画を描こう」と目標を定め、アイディアを貯め始める。 (Wikipedia:尾田栄一郎)


尾田栄一郎 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第4位  Kindle - 2018年06月17日


関連するイメージは見つかりませんでした



Kindle
Amazon Kindle(アマゾン・キンドル)は、Amazon.comが製造・販売する電子ブックリーダー端末、同ソフトウェアおよび電子書籍関連サービスである。専用端末やパソコン、スマートフォン、タブレットなどで電子書籍を読める。2007年11月19日にアメリカ合衆国で第1世代が発売された。 2007年11月19日 - Kindle 1販売開始 2009年 2月23日 - Kindle 2販売開始 3月4日 - iPhone版のKindleアプリの提供開始 6月26日 - Kindle DX販売開始 11月10日 - Microsoft Windows版のKindleアプリの提供開始 2010年 1月21日 - Kindle Development Kit提供開始 2月18日 - BlackBerry版のKindleアプリの提供開始 3月18日 - Mac OS X版のKindleアプリの提供開始 5月28日 - iPad版のKindleアプリの提供開始 6月29日 - Android版のKindleアプリの提供開始 8月25日 - Kindle 3販売開始 10月 - Kindle版の書籍の売り上げがハードカバーの書籍を上回る 2011年 1月4日 - Windows Phone版のKindleアプリの提供開始 4月 - Kindle版の書籍の売り上げが紙の書籍を上回る 4月11日 - 広告付きのKindle 3販売開始 8月10日 - HTML5版のKindle Cloud ReaderをiPad、Safari、Google Chrome向けに提供開始。 (Wikipedia:Kindle)

Kindle Imagine Develop
『KID (ゲームブランド)』より : KID(キッド)は、かつて2007年2月から2012年までサイバーフロントにより運営されていたコンシューマーゲームのブランド。また、株式会社キッドは、2006年11月末までこれを運営していた企業である。同社の自己破産、倒産によりサイバーフロントへと継承されることとなった。KIDとは「Kindle Imagine Develop」の略。 シューティングゲームやアクションゲームを制作していた時期もあったが、1990年代後半以降のゲームの大半は恋愛アドベンチャーゲームをはじめとするギャルゲーや乙女ゲームで、アダルトゲームのコンシューマー機への移植にも積極的に取り組んでいた。また、『Memories Off』や『infinity』などの自社の人気シリーズをWindowsに移植し、旧キッドの手により自社通販などで販売していた。 旧キッドの本社所在地は東京都品川区東大井の京急本線の線路沿いにあり、音楽館のゲーム『Train Simulator Real THE 京浜急行』および『Train Simulator 京成・都営浅草・京急線』にも登場する。 (Wikipedia:Kindle Imagine Develop)


Kindle - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第5位  ナショナリズム - 2018年06月17日


関連するイメージは見つかりませんでした



ナショナリズム
ナショナリズム(英: Nationalism)とは、思想や運動の一種。 ナショナリズムは日本では、文脈や立場によって国家主義、愛国主義、国粋主義、民族主義、国民主義とも訳されており、その一義的な定義は困難である。主要な論者のひとりであるアーネスト・ゲルナーは「政治的な単位と文化的あるいは民族的な単位を一致させようとする思想や運動」と定義しており、この定義が完全ではないが議論の出発点としてある程度のコンセンサスを得ている。 ナショナリズムには二つの大きな作用があり、文化が共有されると考えられる範囲まで政治的共同体の版図を拡大しようとする作用と、政治的共同体の掌握する領域内に存在する複数の文化を支配的な文化に同化しようとする作用がそれである。前者は19世紀の国民主義運動にその例を見て取ることができ、後者の例は「公定ナショナリズム」としていくつかの「国家」において見出すことができる。 しばしばナショナリズムはパトリオティズム(愛国心、郷土愛)と混同されるが、社会共同体としての「郷土(パトリア)」への愛情であるパトリオティズムという言葉を、近代になって登場したナショナリズムと峻別する意見もある。 (Wikipedia:ナショナリズム)


ナショナリズム - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す