[PR]

日別キーワード

第14位  文部科学省 - 2018年07月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



Wikipedia API is too busy.

文部科学省 - 関連ブログ

日本の会社のおかしさを改めて考えるべき時がきた

日本人のほぼ全員が自分の所属している会社を嫌いだよね 嫌いなのに所属しているのはお金が貰えるという理由があるからだよね 思うんだけど、会社が好きになるというか働くのが好きになるというような仕組みがないよね それがおかしいと思うんだよ 日本人がみんな嫌々働いているという現実がおかしいということにみんな...

オードリー・タンの生い立ち|近藤弥生子(Yaeko Kondo)|台湾在住ライター|note

私が見たオードリー・タンオードリーは、不思議な魅力の持ち主だ。物腰は柔らかく、垣根が低い。傾聴力や共感力が高く、1聞くだけで500くらいの答えが、しかもこちらの想像を遥かに超えた視点でのアドバイスが返ってくる。とびきりのユーモアを添えて。 恥ずかしながら私の中国語は実践で修得したので相当にひどいもの...

教育現場は「デジタル化」から脱却せよ 富士ゼロックスの教育セミナーを語る(遠藤司) - 個人 - Yahoo!ニュース

11月19日、産経新聞に「【教育はいま】脱ハンコで学校のデジタル化加速」と題する記事が掲載された。 10月、文部科学省は学校現場の保護者との連絡の「デジタル化」を求める通知を、都道府県や全国の教育委員会に送った。菅政権が政策目標とする「デジタル化」では、行政手続きのはんこ使用の99%超を廃止する方向だが、...

ITエンジニアはどこに居る? - 生息域を整理して採用コストを低く抑える|久松 剛/LIGのくま|note

ITエンジニアの採用シーンでは採用手法のトレンドや、いつ・何月に採用できるか(When)、どこで採用できるか(Where)、どうやったら採用できるか(How)という局所的なHow Toは議論されているものの、全体を見渡した話というのは少ないように思います。今回はエンジニアの生息域を抽象化してマッピングしてみました。その上...

日本の「研究費申請」の緩さに愕然…スタンフォード大学教授 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

米国で30年以上研究者として活躍し、現在はスタンフォード大学医学部で教鞭をとる筆者が、仕事を極限まで効率化して最大の成果を得る、具体的なビジネススキルを公開! 今回は、アメリカの大学の研究室のシビアな「成果主義」ぶりを、日本の大学と対比させつつ解説します。※本連載は、スタンフォード大学教授、医学博士...

全教員にデジタル指導力 政府目標、専門家9000人派遣  :日本経済新聞

政府はデジタル活用の能力を備えた小中高校の教員育成に乗り出す。授業でのICT(情報通信技術)活用法を各教科で示すとともに、来年度からICT関連企業OBらを学校に最大9千人派遣。将来は全教員が遠隔授業などを実施できるようにする。新型コロナウイルスの感染拡大も視野に入れ、世界的にみて大きく出遅れている指導力の...

東大・京大105人に 進化する西大和の教育プログラム|出世ナビ|NIKKEI STYLE

2020年に東大合格者数53人を記録し注目を集めた西大和学園。今後さらに「東大シフト」が進みそうな気配がある。その理由の一つが、19年度よりスタートした「アクションイノベーションプログラム(AIP)」だ。学校パンフレットやホームページには次のようにある。 世界を舞台に活躍するグローバルビジネスリーダー育成を...

学校健診で「上半身裸」になる必要あるの? 「娘が嫌がっている」保護者から疑問の声(京都新聞) - Yahoo!ニュース

「学校の定期健康診断で上半身裸になるのを娘が嫌がっている」「体操服を着て実施する学校もあるのに、脱衣は本当に必要なのか」。京都新聞社の双方向型報道「読者に応える」に、女子児童生徒の保護者から小中学校での健診の方法に対して疑問の声が相次いで寄せられた。子どもの性に対する保護者の意識が時代とともに変...

学校健診で「上半身裸」になる必要あるの? 「娘が嫌がっている」保護者から疑問の声|社会|地域のニュース|京都新聞

学校健診で「上半身裸」になる必要あるの? 「娘が嫌がっている」保護者から疑問の声 2020年11月22日 15:00 「学校の定期健康診断で上半身裸になるのを娘が嫌がっている」「体操服を着て実施する学校もあるのに、脱衣は本当に必要なのか」。京都新聞社の双方向型報道「読者に応える」に、女子児童生徒の保護者から小中...

財務省の正門に刻まれた「雷登少尉」の謎解きに挑む | 経済記者「一線リポート」 | 赤間清広 | 毎日新聞「経済プレミア」

財務省の正門近くの壁に残る謎の文字。「雷登少尉」と読める=東京・霞が関の同省で2020年11月13日、赤間清広撮影 東京・霞が関の財務省。初めて同省担当になった2006年以来、ずっと気になっていたものがある。正門近くの柱に残された古めかしい文字だ。 「FINANCE BUILDING(金融ビル)」「CUSTODIAN(管理人)」とい...


文部科学省 - アマゾン検索


「文部科学省」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す