[PR]

日別キーワード

第17位  JR西日本 - 2018年07月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



Wikipedia API is too busy.

JR西日本 - 関連ブログ

Go To トラベル「地域共通クーポン」で購入できるJR各社のフリーきっぷ・割引きっぷまとめ - ひさの乗り鉄ブログ

JR各社が、Go Toトラベルの地域共通クーポンで購入できるフリーきっぷを発売しています。地域共通クーポン限定のものや、既存のフリーきっぷを地域共通クーポンで購入できるようにしているものなど、いいろありますので、本記事では、分かりやすくまとめてみます。 Go To トラベルキャンペーン「地域共通クーポン」で購...

遠征勢必見 新幹線のGOTO便乗割引を比較してみる(日帰り編) - 理系だもの

昨日の記事の続きです。 今回は宿泊を伴わない旅行で、新幹線を利用することを想定した割引サービスを紹介する。 なお、宿泊を伴う場合については昨日の記事を参照して欲しい。 www.rikeidamono.com JR西日本 JR東海 JR東日本 JR西日本 どこでもドアで、どこ行こうキャンペーン いわゆるフリー切符なのだが、これの凄い...

「イヤホン落とさないで」ワイヤレス型、駅で紛失急増  :日本経済新聞

ワイヤレスイヤホンの落とし物が駅で増えている。電車に乗り降りする際に線路に落とすケースも多く、JR東日本によると、東京近郊だけで3カ月間で約950個が線路に落ちた。数センチほどと小型のため拾うのが難しく、鉄道会社が注意を呼びかけている。 「小さいため、線路の石に紛れるなどして見つけにくい」。JR東日本東京...

【2020-21年冬の臨時列車】JR各社が発表! 「現美新幹線」ラストラン! 「ムーンライトながら」は今期も設定なし! - ひさの乗り鉄ブログ

JR各社は、2020-21年冬の臨時列車について発表しました。新幹線の観光列車「現美新幹線」が12月で引退ですので、乗車したい方は最後のチャンスとなります。夏に続いて設定が見送られた「ムーンライトながら」の今後も気になります。本記事では、JR各社の2020-21年冬の臨時列車の発表状況のまとめと、注目の臨時列車につ...

京急は2ドアクロスシートの伝統を守り続ける?それとも… - 社畜ゲートウェイ

京急は伝統的に2ドアクロスシート車両を世の中に送り出しています。現役の2100形はもちろん、京急では初のブルーリボン賞を受賞した2000形、京急初の高性能電車である初代700形、戦後の復興期に登場した500形など、古株の京急ファンなら2ドアクロスシート車両が京急の伝統であることは一目瞭然と思います。 さて、京急...

温泉地でワーケーション、仕事できるか試した | 旅・趣味 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、交通機関を使って会社に行って仕事をするというこれまでの当たり前の仕事スタイルが一気に変わった。突如として登場した「テレワーク」という単語に困惑しつつも、場所の制約を受けずに仕事をするというスタイルが徐々に定着しつつある。その一方で、テレワークを発展させた新たな...

JR西日本、「モバイルICOCA」を2023年春に提供へ--スマホで定期券などが購入可能に - CNET Japan

JR西日本は10月16日、同社のICカード乗車券「ICOCA」をスマートフォンで利用できるようにする「モバイルICOCA(仮称)」を、2023年春に提供予定と発表した。 モバイルICOCAの登場により、スマートフォンアプリ上でチャージや定期券の購入・払い戻しが可能になるほか、東海道・山陽新幹線の「スマートEX」、北陸新幹線の...

モバイルICOCA、2023年春にスタート 関西圏もスマホで定期購入 - ITmedia NEWS

JR西日本は10月16日、交通系ICカード「ICOCA」の機能をスマートフォンで使えるサービス「モバイルICOCA」を2023年春にスタートすると発表した。 「モバイルSuica」「モバイルPASMO」と同様に、自動改札機の通過や決済で使える。専用アプリでチャージ残額や利用履歴などを確認できる他、クレジットカードを登録して定期券...

モバイルICOCA (仮称) 2023年春開始 - Engadget 日本版

西日本旅客鉄道(JR西日本)は10月16日、スマートフォンアプリでICカード乗車券「ICOCA」の機能が使える「モバイルICOCA(仮称)」を2023年春から開始することを明らかにしました。 物理カードの「ICOCAカード」と同様に、対応するスマートフォンを駅の改札機にタッチして通過できるほか、対応店舗での支払いにも利用可...

「モバイルICOCA(仮)」2023年春開始へ スマホで定期購入やチャージ JR西日本 | 乗りものニュース

MaaSとの連携も予定されています! JR西日本は2020年10月16日(金)、ICカード乗車券「ICOCA」の機能を利用できる「モバイルICOCA(仮称)」のサービスを、2023年春から開始する予定であると発表しました。 定期券の購入や払戻し、チャージなどが、スマートフォンアプリの操作で場所を問わずできるほか、自動改札機や店...


JR西日本 - アマゾン検索


「JR西日本」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す