[PR]

日別キーワード

第20位  フェイクニュース - 2018年07月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



Wikipedia API is too busy.

フェイクニュース - 関連ブログ

Photoshopに「ディープフェイク」防止機能 編集履歴などを記録、後から確認可能に - ITmedia NEWS

米Adobeは「ディープフェイク」などを防ぐための機能を同社の画像編集ソフト「Photoshop」に搭載すると発表した。写真の撮影場所や編集履歴などを表示することで防止する仕組み。 米Adobeはこのほど、AIを使って顔を別人にすり替えた「ディープフェイク」などを防ぐための機能を同社の画像編集ソフト「Photoshop」に搭載...

「毎日新聞のファクトチェック記事(有料記事)」が、詭弁を用いたフェイクニュースではないかというツッコミ相次ぐ - Togetter

有料記事で公開したファクトチェックが誤報ではないかという指摘であり、記事の正確性への疑いとその記事を対価をとって販売していることの両方に疑問符が重なります。 そしてなぞのこの表記→Fact・Check:誤り 防衛大出身者は大学院入学を拒否される 大学院進学例、複数確認 BSフジは訂正 - 毎日新聞 htt...

【オバマ政権の闇】バイデン逮捕もありえる!? ウクライナ疑惑、ヒラリーメール、バイデン息子の中共贈賄 など (香港大紀元新唐人ニュース) | ホットニュース (HOTNEWS)

【オバマ政権の闇】バイデン逮捕もありえる!? ウクライナ疑惑、ヒラリーメール、バイデン息子の中共贈賄 など (香港大紀元新唐人ニュース)更新日:2020-10-22拡散応援希望 米大統領選2020 民主党候補のジョー・バイデンは、オバマ政権での副大統領だった。 副大統領当時 〜 今日に至るまでの バイデンにまつわる不祥事...

学術会議批判、デマとフェイク蔓延なぜ 不幸の副産物 [日本学術会議]:朝日新聞デジタル

文芸評論家の藤田直哉さん 日本学術会議の任命拒否問題で、ネットが大荒れだ。「学問の自由」への侵害だ、学者に忖度(そんたく)させる恫喝(どうかつ)的な権力だ、政権批判に圧をかけようとしているなど、様々な論点が挙がっている。もちろんそれは非常に大事な論点なのだが、本稿ではネットに論を絞る。学術会議側に...

コンテンツの無料化とフェイクニュース - ウェブ1丁目図書館

今やネットを使えば、あらゆる情報を見つけられるようになっています。 と、誰もが思っていることでしょう。確かにネットの普及で、地図など、これまで書店でお金を支払わなければならなかった情報を無料で入手できるようになり、情報収集が格段に便利になりました。 しかし、ネットの普及と無料が組み合わさったことで...

(社説)学術会議問題 自身の戒め忘れた首相:朝日新聞デジタル

首相は大臣に窓口になってもらうと言い、その井上信治・科学技術担当相は「首相の方で考えていただく」と逃げる。 日本学術会議が推薦した会員候補6人の任命を菅首相が拒否した問題で、理由を明らかにするよう求める学術会議側に対し、政権は不誠実かつ無責任な態度に終始している。 従来の国会答弁に反することをしな...

選挙コンサルが明かす「ネット工作」の実態 河井氏は氷山の一角?「ツイッターやブログ、まとめサイトが多い」 : J-CAST ニュース【全文表示】

公選法違反(買収)の罪に問われている参院議員・河井案里被告の公判をめぐり、夫の克行元法務大臣が"ネット工作"を選挙戦で仕掛けていたことが明らかとなった。 SNS上では「陰謀論の類かと思っていた」と驚きの声が相次いでいるが、具体的にはどのような手口なのか。専門家に聞いた。 架空の人物名義で対立候補を批判 ...

Facebookの外部組織「監督委員会」、申し立て受け付けを開始 - ITmedia NEWS

FacebookやInstagramで投稿を削除され、それを不服とするユーザーは、第三者機関「監督委員会」に異議申し立てできるようになった。Facebookは委員会の決定に従う必要がある。 米Facebookは10月22日(現地時間)、プラットフォーム上で許可すべきものと削除すべきものを判断する権限を持つ外部組織「Oversight Board(日...

もっとも謎が多い大陸の秘密!南極にまつわる話○○【都市伝説】 | なるみ&なるブログ

引用元:https://sustainablejapan.jp/2017/07/28/larsen-c-breaks-through/27564?amp 今回は南極大陸の秘密やそれにまつわる都市伝説を紹介したいと思います。 実は南極は秘密がめちゃくちゃ多いんです。 南極の秘密や謎が多いことから都市伝説がいくつもあります。 まず南極大陸は地球上で5番目に大きな大陸で日本の大...

「すっかり汚れてしまった」……元民主党ホープ・細野豪志と長島昭久が拡散した“フェイクニュース” | 文春オンライン

日本学術会議が推薦した6人を菅義偉首相が任命しなかった問題で、「フェイクニュースを拡散した」と批判を浴びた衆院議員が2人いる。細野豪志氏(49)と、長島昭久氏(58)だ。 10月5日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」で平井文夫・上席解説委員が「学術会議は6年働くと日本学士院に行って年間250万円の年金を死ぬ...


フェイクニュース - アマゾン検索


「フェイクニュース」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す