[PR]

日別キーワード

第60位  MIKIKO - 2018年07月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



MIKIKO (振付師)
MIKIKO(みきこ、1977年 - )は、日本のダンサー、振付師、演出家。肩書きは「演出振付家」。芸能事務所アミューズ所属。 多種多様なダンスの経験を元に、ダンサー・振付師として注目される。デザイナーやモデルなどとして多岐に渡って活動する中、2005年より本格的に演出家としての活動を始める。 自身が作・演出・振付の全てを手がけた舞台『DRESS CODE』では独特の世界観を展開して注目を集める。キネマ倶楽部の雰囲気、EGO-WRAPPIN'や椎名林檎などの大正ロマン的なイメージ、そしてジャズバンドのSOIL&"PIMP"SESSIONSの楽曲を好む事から、『DRESS CODE』でも彼らの楽曲の雰囲気に影響を受けている。渡米した時は、いつか彼らの曲だけで一つの舞台を創り上げて日本のアーティストの楽曲だけで舞台を創り上げたい、そしてそれを逆輸入されたいと強く思うようになり、『DRESS CODE』の台本をリメイクした。 (Wikipedia:MIKIKO (振付師))


MIKIKO - 関連ブログ

データが取得できませんでした

MIKIKO - アマゾン検索


「MIKIKO」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す