[PR]

日別キーワード

第36位  青椒肉絲 - 2018年07月12日


関連するイメージは見つかりませんでした



青椒肉絲
青椒肉絲(チンジャオロウスー、日本語名(カタカナ表記):主に「チンジャオロース」、英語名: Chinjao Rosu, Green pepper steak)は、ピーマンと細切りにした肉などを炒めた中華料理である。 発祥の中国においては豚肉を使用するのが標準であり、牛肉を使用した場合「青椒牛肉絲(チンジャオニウロウスー)」、もしくは短縮して「青椒牛肉」、「青椒牛」などと表記する。日本の場合、牛肉を使用していても「青椒肉絲(チンジャオロース)」の名で呼ばれることが多い。 「青椒(チンジャオ)」とは辛みを抜いて品種改良した唐辛子(現代ではピーマン、ししとうなど)の緑色の果実を指し、「絲(スー)」とは細切りのことを指す。つまり青椒肉絲とは、ピーマンなどの細切りと肉材の細切りを炒めた料理のことをいう。中国の素朴な作り方では老酒と塩のみを調味料として使用するとされる。 現代の一般的な調理法としては、下味を付けた豚肉ないし牛肉の細切りと、ピーマン、タケノコ、タマネギ、モヤシ、ネギなどの野菜の細切り、調味料には醤油、酒、ショウガ、ニンニク、胡椒、オイスターソース、片栗粉、そして油は胡麻油が使われることが多い。 (Wikipedia:青椒肉絲)


青椒肉絲 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

青椒肉絲 - アマゾン検索


「青椒肉絲」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す