[PR]

日別キーワード

第1位  ポケモン - 2018年08月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



ポケモン
『ポケットモンスター』より : ポケットモンスター(POCKET MONSTERS)は、株式会社ポケモン(発売当初は任天堂)から発売されているゲームソフトシリーズの名称であると同時に同作品に登場する架空の生物の総称であり、それらを題材にしたアニメを始めとするメディアミックス作品群を指す。略称はポケモン(Pokémon)。「モンスターボールに入るとポケットに入るから、ポケモン」という愛称が付けられている。 1996年2月27日にゲームボーイ用ソフト『ポケットモンスター 赤・緑』が発売された。開発元はゲームフリーク。コンセプトメーカーにしてディレクターを務めたのは、同社代表取締役でもある田尻智。この作品が小学生を中心に、口コミから火が点き大ヒットとなり、以降も多くの続編が発売されている(詳しくは「ポケットモンスター(ゲーム)」を参照)。ゲーム本編作品だけでなく、派生作品や関連作品が数多く発売されている(『ポケモン不思議のダンジョン』、『ポケットピカチュウ』など)。 ポケモンはゲームのみならず、アニメ化、キャラクター商品化、カードゲーム化 、アーケードゲーム化され、日本国外でも人気を得ている。 (Wikipedia:ポケモン)

ポケモンスタジアム
『ポケモンスタジアムシリーズ』は、NINTENDO64用のゲームソフトのシリーズ。全3作が任天堂から発売された。64GBパックを用いて、ゲームボーイ版の『ポケットモンスター』シリーズと連動したプレイを楽しむことができる。 本項目では、一作目の『ポケモンスタジアム』および、続編(拡張版、完全版という言葉の方がより的確)の『ポケモンスタジアム2』『ポケモンスタジアム金銀』を取り扱う。後継作品といえる『ポケモンコロシアム』『ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア』『ポケモンバトルレボリューション』は別項目を参照。 シリーズ概要と共通システム ポケットモンスターのシステムのひとつである「通信対戦」をクローズアップした作品。1998年に開催された2回目のポケモンリーグ(ポケモンの公式大会。通信対戦による全国大会)に先駆ける形で1作目が発売され、後のシリーズも公式大会の前に発売された。前年のおよび当年の対戦ルールに則った対戦方式が必ず存在している。これら公式大会や『64マリオスタジアム』で行われていたポケモンの大会は、ポケモンスタジアムシリーズを用いて行われていた(本シリーズ発売以前はモニターとスーパーファミコン・スーパーゲームボーイを2台ずつ用意して対戦していた)。 (Wikipedia:ポケモンスタジアム)

ポケモンスタジアム2
『ポケモンスタジアム』より : 『ポケモンスタジアムシリーズ』は、NINTENDO64用のゲームソフトのシリーズ。全3作が任天堂から発売された。64GBパックを用いて、ゲームボーイ版の『ポケットモンスター』シリーズと連動したプレイを楽しむことができる。 本項目では、一作目の『ポケモンスタジアム』および、続編(拡張版、完全版という言葉の方がより的確)の『ポケモンスタジアム2』『ポケモンスタジアム金銀』を取り扱う。後継作品といえる『ポケモンコロシアム』『ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア』『ポケモンバトルレボリューション』は別項目を参照。 シリーズ概要と共通システム ポケットモンスターのシステムのひとつである「通信対戦」をクローズアップした作品。1998年に開催された2回目のポケモンリーグ(ポケモンの公式大会。通信対戦による全国大会)に先駆ける形で1作目が発売され、後のシリーズも公式大会の前に発売された。前年のおよび当年の対戦ルールに則った対戦方式が必ず存在している。これら公式大会や『64マリオスタジアム』で行われていたポケモンの大会は、ポケモンスタジアムシリーズを用いて行われていた(本シリーズ発売以前はモニターとスーパーファミコン・スーパーゲームボーイを2台ずつ用意して対戦していた)。 (Wikipedia:ポケモンスタジアム2)

ポケモンスタジアム金銀
『ポケモンスタジアム』より : 『ポケモンスタジアムシリーズ』は、NINTENDO64用のゲームソフトのシリーズ。全3作が任天堂から発売された。64GBパックを用いて、ゲームボーイ版の『ポケットモンスター』シリーズと連動したプレイを楽しむことができる。 本項目では、一作目の『ポケモンスタジアム』および、続編(拡張版、完全版という言葉の方がより的確)の『ポケモンスタジアム2』『ポケモンスタジアム金銀』を取り扱う。後継作品といえる『ポケモンコロシアム』『ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア』『ポケモンバトルレボリューション』は別項目を参照。 シリーズ概要と共通システム ポケットモンスターのシステムのひとつである「通信対戦」をクローズアップした作品。1998年に開催された2回目のポケモンリーグ(ポケモンの公式大会。通信対戦による全国大会)に先駆ける形で1作目が発売され、後のシリーズも公式大会の前に発売された。前年のおよび当年の対戦ルールに則った対戦方式が必ず存在している。これら公式大会や『64マリオスタジアム』で行われていたポケモンの大会は、ポケモンスタジアムシリーズを用いて行われていた(本シリーズ発売以前はモニターとスーパーファミコン・スーパーゲームボーイを2台ずつ用意して対戦していた)。 (Wikipedia:ポケモンスタジアム金銀)

ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊
Title ポケモン不思議のダンジョン青の救助隊・赤の救助隊
Genre ダンジョンRPG
Plat 青の救助隊:ニンテンドーDS赤の救助隊:ゲームボーイアドバンス
Dev チュンソフト
Pub 株式会社ポケモン任天堂(販売元)
Play 1人
Media 青の救助隊:256MbitDSカード赤の救助隊:ロムカセット
Rating コンピュータエンターテインメントレーティング機構 CERO:全年齢対象
『ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊』(ポケモンふしぎのダンジョン あおのきゅうじょたい・あかのきゅうじょたい)は、チュンソフトが開発し、2005年11月17日にポケモン (企業) ポケモンから発売されたコンピュータゲーム。
ニンテンドーDS版『ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊』とゲームボーイアドバンス版『ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊』の2つのバージョンからなる。『不思議のダンジョン』シリーズのポケモン版として製作されたRPGである。
(Wikipedia:ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊)

ポケモンの特性
『ポケットモンスターの特性一覧』より : ポケットモンスターの特性一覧(ポケットモンスターのとくせいいちらん)は、ゲーム『ポケットモンスター』のポケモンのステータスの1つ、「とくせい」の一覧。『エメラルド』以降で追加されているフィールド上での効果は、記述がない限り、その特性を持つポケモンが手持ちの先頭にいる場合のみ(「ひんし」状態でも)効果を発揮する。 #印は、『ハイリンク』(ブラック・ホワイト)、『隠し穴』(ブラック2・ホワイト2)、『群れバトル』(X・Y)、『図鑑ナビのサーチモード』(オメガルビー・アルファサファイア)などで捕まえたポケモンが持つ「隠れ特性」。 あ行 アイスボディ 天気が「あられ」の時、ターン終了時に「HP」を最大の1/8だけ回復する。 この特性を持つポケモン:ユキワラシ、タマザラシ、バニプッチ、カチコール、パウワウ#、グレイシア# あくしゅう 野生のポケモンが出にくくなる。 『第五世代』からは、ダメージを与えた相手を1割の確率でひるませる効果が追加。 この特性を持つポケモン:ベトベター、スカンプー、ヤブクロン、クサイハナ# あついしぼう ほのお・こおりタイプの技を受けた時のダメージが半減する。 (Wikipedia:ポケモンの特性)

ポケモンカードゲーム
ポケモンカードゲーム (Pokémon Card Game) は、コンピュータゲームシリーズ『ポケットモンスター』を題材としたトレーディングカードゲーム(TCG)。通称および略称はポケカ、PCGまたはPTCG(Pokémon TCG の略)。製造元は任天堂、発売元は株式会社ポケモンである。 『ポケットモンスター』シリーズ(以下、ゲーム版という)内でのポケモンバトルを再現したカードゲーム(以下、TCG版という)。ただし、ゲーム版を原作としているわけではなく、ゲームボーイソフト『ポケットモンスター 赤・緑』と同時開発されていた。それゆえ、設定の相違が度々発生している。「任天堂ブランド(当時)のゲームを題材として任天堂が製造しているのに、発売元が任天堂でない」という矛盾点もあるが、これはゲーム版発売前の段階で打診されたときに、まだポケットモンスターの評価があまり高くない時期であったゆえに「製造は請け負うが、発売元としてのリスクは負わない」という見解が任天堂から出たためである。 (Wikipedia:ポケモンカードゲーム)

ポケモンカード
『ポケモンカードゲーム』より : ポケモンカードと呼ばれる、『ポケットモンスター(ポケモン)』を題材にしたカードは複数存在する。 ポケモンカードゲームシリーズ -- 株式会社ポケモン(以前はメディアファクトリーより発売)のトレーディングカードゲーム ポケモンずかんカードシリーズ -- バンダイのトレーディングカード(カードダス) ポケモンバトルカードe+シリーズ -- 任天堂のカードe+。ポケモンカードゲームのシリーズの一つであるポケモンカードeとは異なる。このほか、バンプレストといった玩具メーカーや、トップ製菓や明治製菓(現・株式会社明治)といった製菓会社から、各社オリジナルのカードが発売された。 また、ポケモンをデザインしたSuicaなどの乗車カードや、電子マネーのEdy(現・楽天Edy)カードが限定発売されたこともある。 (Wikipedia:ポケモンカード)

ポケモンジャングル
ポケモンカードゲームの発売タイトル一覧(ポケモンカードゲームのはつばいタイトルいちらん)では、発売されたポケモンカードゲームの商品についてシリーズごとに述べる。 ポケットモンスターカードゲーム ゲーム版『赤・緑』をテーマとした最初のシリーズ。 拡張パック 拡張パック第1弾 スターターパックと同時に発売された。フシギバナ、リザードン、カメックスをはじめ、人気の高いポケモンが多く収録されている。また、山札からカードを引ける「オーキドはかせ」「マサキ」、ポケモンのHPを回復する「ポケモンセンター」「きずぐすり」、相手を妨害する「突風」「エネルギーリムーブ」など、基本的なトレーナーのカードが多く含まれる。 拡張パック第2弾 ポケモンジャングル テーマは「サファリゾーン」。サファリゾーンに出現するポケモンが多く収録されており、草ポケモンが多く含まれている。また、このパック唯一のトレーナーカードとして「モンスターボール」が登場している。 拡張パック第3弾 化石の秘密 化石から復活した古代のポケモン、オムナイト、カブト、プテラが登場する。 (Wikipedia:ポケモンジャングル)

ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ
『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ』より : 『劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ』(げきじょうばんポケットモンスターアドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーとうみのおうじ マナフィ)は、2006年7月15日から公開されたテレビアニメ『ポケットモンスター』の劇場版第9作である。 アドバンスジェネレーションとしては最後の作品となる。興行収入34億円。 前売り券には『ポケモンレンジャー』で遊べる極秘ミッション(Wミッション)の引換券がついており、それをクリアするとマナフィのタマゴがもらえ、『ダイヤモンド・パール』にマナフィのタマゴを送ることができた(マナフィのタマゴが孵化するのは9月28日で、『ダイヤモンド・パール』の発売日と同じである)。DVDにも初回限定でマナフィの引換券がついている。 映画の舞台となった海のモデルは、イタリアのナポリとカプリ島の海である。また、海底神殿「アクーシャ」のモデルは、ナポリやローマの遺跡群である。 ポケモン映画初の韓国との同時期公開(韓国では2006年7月20日公開)。 (Wikipedia:ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ)

ポケモン金銀
『ポケットモンスター 金・銀』より : 『ポケットモンスター 金・銀』(ポケットモンスター きん・ぎん)は、1999年11月21日に任天堂から発売されたゲームボーイ用ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター 金』と『ポケットモンスター 銀』の総称である。この項目では、『ポケットモンスター 金』と『ポケットモンスター 銀』および、2000年12月14日に発売されたこれらの別バージョンである『ポケットモンスター クリスタルバージョン』を扱う。 本作のリメイクについては、『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』を参照すること。 『ポケットモンスター 金』と『ポケットモンスター 銀』は、『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』の続編であり、『ポケットモンスター』シリーズの2作目にあたる。初代である前作『赤・緑』以降初の、『青』などのバージョン違いと異なる完全な新作である。パッケージのポケモンは、『金』がホウオウ、『銀』がルギア(今作以降、『ポケットモンスター』シリーズは全てパッケージを飾るポケモンが伝説のポケモンとなる)。 (Wikipedia:ポケモン金銀)

ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア
『ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア』(ポケモンエックスディー やみのかぜダーク・ルギア)は、2005年8月4日に任天堂から発売されたニンテンドーゲームキューブ用ゲームソフト。ポケットモンスターシリーズの一つで、『ポケモンスタジアムシリーズ』からの派生作品の一つであり、『ポケモンコロシアム』の直接の続編である。 ポケモンの本格RPGという触れ込みで登場した。前作『ポケモンコロシアム』と同様に、謎の組織との戦いを繰り広げながら、彼らによってココロを閉ざされ戦闘マシーンと化したポケモン「ダークポケモン」を「スナッチ」(奪い取ること)し、「リライブ」という手段でココロを開き、元のポケモンに戻していくことが冒険の目的であるが、前作と異なり、わずかながら野生のポケモンも出現する。 (Wikipedia:ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア)

ポケモンXD
『ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア』より : 『ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア』(ポケモンエックスディー やみのかぜダーク・ルギア)は、2005年8月4日に任天堂から発売されたニンテンドーゲームキューブ用ゲームソフト。ポケットモンスターシリーズの一つで、『ポケモンスタジアムシリーズ』からの派生作品の一つであり、『ポケモンコロシアム』の直接の続編である。 ポケモンの本格RPGという触れ込みで登場した。前作『ポケモンコロシアム』と同様に、謎の組織との戦いを繰り広げながら、彼らによってココロを閉ざされ戦闘マシーンと化したポケモン「ダークポケモン」を「スナッチ」(奪い取ること)し、「リライブ」という手段でココロを開き、元のポケモンに戻していくことが冒険の目的であるが、前作と異なり、わずかながら野生のポケモンも出現する。 (Wikipedia:ポケモンXD)

ポケモン不思議のダンジョン
「不思議のダンジョン」(ふしぎのダンジョン)または「不思議なダンジョン」(ふしぎなダンジョン)は、スパイク・チュンソフトおよび同社の前身であるチュンソフトが開発、もしくはタイトル使用許諾をしたローグライクゲームのタイトルに使われるフレーズ。 1993年にドラゴンクエストシリーズの世界観を用いた『トルネコの大冒険 不思議のダンジョン』が発売され、これが「不思議のダンジョン」を冠した最初のゲーム作品となった。2年後の1995年には第2作として、新たな世界設定の『不思議のダンジョン2 風来のシレン』が登場。その後もさまざまな作品が発売されている。 『ポケモン不思議のダンジョン』以降におけるチュンソフト製作品の日本国外リリースの際は“Mystery Dungeon”という英訳が使われている。 作品一覧 SFC=スーパーファミコン、N64=NINTENDO64、Wii=Wii、PS=PlayStation、PS2=PlayStation 2、DC=ドリームキャスト、GB=ゲームボーイ、GBC=ゲームボーイカラー、GBA=ゲームボーイアドバンス、DS=ニンテンドーDS、3DS=ニンテンドー3DS、WS=ワンダースワン、PSP=PlayStation Portable、PSV=PlayStation Vita、Win=Microsoft Windows ドラゴンクエスト関連作品 『ドラゴンクエスト』シリーズのキャラクターを用いた作品。 (Wikipedia:ポケモン不思議のダンジョン)

ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊
『ポケモン不思議のダンジョン』より : 『ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊』(ポケモンふしぎのダンジョン あおのきゅうじょたい・あかのきゅうじょたい)は、チュンソフトが開発し、2005年11月17日にポケモンから発売されたコンピュータゲーム。 ニンテンドーDS版『ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊』(ポケモンふしぎのダンジョン あおのきゅうじょたい)とゲームボーイアドバンス版『ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊』(ポケモンふしぎのダンジョン あかのきゅうじょたい)の2つのバージョンからなる。『不思議のダンジョン』シリーズのポケモン版として製作されたRPGである。 本項では、このゲームを元にして作られた漫画作品『ポケモン不思議のダンジョン ギンジの救助隊』および短編アニメ『ポケモン不思議のダンジョン 出動ポケモン救助隊ガンバルズ!』についても記述する。 ある日突然、ポケモンになってしまった主人公はポケモンだけが暮らす世界で友達(パートナー)になったポケモンと救助隊を結成し、ポケモン達からの依頼をクリアしながらポケモンになった謎を探す事になる。 (Wikipedia:ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊)

ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊
『ポケモン不思議のダンジョン』より : 『ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊』(ポケモンふしぎのダンジョン あおのきゅうじょたい・あかのきゅうじょたい)は、チュンソフトが開発し、2005年11月17日にポケモンから発売されたコンピュータゲーム。 ニンテンドーDS版『ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊』(ポケモンふしぎのダンジョン あおのきゅうじょたい)とゲームボーイアドバンス版『ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊』(ポケモンふしぎのダンジョン あかのきゅうじょたい)の2つのバージョンからなる。『不思議のダンジョン』シリーズのポケモン版として製作されたRPGである。 本項では、このゲームを元にして作られた漫画作品『ポケモン不思議のダンジョン ギンジの救助隊』および短編アニメ『ポケモン不思議のダンジョン 出動ポケモン救助隊ガンバルズ!』についても記述する。 ある日突然、ポケモンになってしまった主人公はポケモンだけが暮らす世界で友達(パートナー)になったポケモンと救助隊を結成し、ポケモン達からの依頼をクリアしながらポケモンになった謎を探す事になる。 (Wikipedia:ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊)

ポケモンカードGB
『ポケモンカードGB』(ポケモンカード ジービー)とはゲームボーイカラー・ゲームボーイ用のゲームソフトで、トレーディングカードゲームである『ポケモンカードゲーム』を再現したものである。1作目の『ポケモンカードGB』は任天堂より1998年12月18日に発売され、『ポケモンカードGB2 GR団参上!』(ポケモンカード ジービーツー グレートロケットだんさんじょう)はポケモンより2001年3月28日に発売された。本項目では2作をともに扱う。 ゲームシステム 本編の『ポケットモンスター』風のマップ画面で主人公を操作し、ノンプレイヤーキャラクターとの会話やカード対戦を通じてストーリーが進む。ゲームボーイ向けに若干変更されているが、基本的なルールは当時のポケモンカードゲームと同一である。敵との対戦や様々なイベントでカードを集め、プレイヤーのデッキを自由に組むことができる。 通信ケーブルを利用した通信対戦や、赤外線通信を用いたカードの交換も可能である。しかしごく一部の特殊なカード(後述)を除いて、通信プレイを行わなくてもコンプリートすることが可能である。 (Wikipedia:ポケモンカードGB)

ポケモンカードGB2 GR団参上!
『ポケモンカードGB』より : 『ポケモンカードGB』(ポケモンカード ジービー)とはゲームボーイカラー・ゲームボーイ用のゲームソフトで、トレーディングカードゲームである『ポケモンカードゲーム』を再現したものである。1作目の『ポケモンカードGB』は任天堂より1998年12月18日に発売され、『ポケモンカードGB2 GR団参上!』(ポケモンカード ジービーツー グレートロケットだんさんじょう)はポケモンより2001年3月28日に発売された。本項目では2作をともに扱う。 ゲームシステム 本編の『ポケットモンスター』風のマップ画面で主人公を操作し、ノンプレイヤーキャラクターとの会話やカード対戦を通じてストーリーが進む。ゲームボーイ向けに若干変更されているが、基本的なルールは当時のポケモンカードゲームと同一である。敵との対戦や様々なイベントでカードを集め、プレイヤーのデッキを自由に組むことができる。 通信ケーブルを利用した通信対戦や、赤外線通信を用いたカードの交換も可能である。しかしごく一部の特殊なカード(後述)を除いて、通信プレイを行わなくてもコンプリートすることが可能である。 (Wikipedia:ポケモンカードGB2 GR団参上!)

ポケモンコロシアム
『ポケモンコロシアム』は、2003年11月21日に任天堂から発売されたニンテンドーゲームキューブ用ゲームソフト。 「対戦モード」でゲームボーイアドバンス(以下「GBA」)版のポケモンシリーズとGBAケーブルを用いた連携により3D画面でポケモン対戦を楽しんだり、「シナリオモード」でシリーズ初の本格派3DRPGを楽しむことができる。2つのモードの世界観は共通であるが、それぞれが独立したゲームである。 キャラクターデザイン・アートディレクションにヒロモト森一を起用し、西部劇風のサイバーパンクとでも言うべき、従来のポケモンとは一線を画す雰囲気も特徴的。ただし本編と異なる世界や時間軸というわけではなく、あくまでも「遠く離れた地方」という位置付けである。 本作は株式会社ジニアス・ソノリティの処女作でもある。また、直接の続編として『ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア』がある。 対戦モード GBA用ソフト『ポケットモンスター ルビー・サファイア』(後に発売された『ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン』『ポケットモンスター エメラルド』にも対応。 (Wikipedia:ポケモンコロシアム)

ポケモンレンジャー
『ポケモンレンジャー』は、ポケモンから発売された、任天堂の携帯型ゲーム機向けコンピュータゲームのシリーズと、それに登場する職業。 ポケモンレンジャー 『ポケモンレンジャー』(Pokémon Ranger)は2006年3月23日にポケモンから発売されたニンテンドーDS用のゲームソフト。ジャンルはアクションアドベンチャー(アクションRPG)。シリーズ1作目である。ポケモンだいすきクラブにて、シナリオ・日下秀憲、漫画・山本サトシによって「ポケモンレンジャーthe Comic」の題名でWEBコミックが連載されていた。 システム = キャプチャ = レンジャーがスタイラーを使って野生ポケモンと気持ちを通わせる行為をキャプチャという。キャプチャしたポケモンは仲間のポケモンとなって、一度だけ力を借りることができる。 キャプチャはタッチペンで操作し、ポケモンを規定回数以上囲んでタッチペンを離すことでキャプチャすることができる。ただし、ポケモンがキャプチャ・ラインに接触したり、攻撃に当たるとラインが切られてしまい失敗したことになり、もう一度最初から囲みなおすことになる。 (Wikipedia:ポケモンレンジャー)


ポケモン - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第2位  核廃絶 - 2018年08月12日


関連するイメージは見つかりませんでした



核廃絶
反核運動(はんかくうんどう、英:anti-nuclear movement)とは、原子力即ち核エネルギーの使用に反対する社会運動である。反原子力運動(はんげんしりょくうんどう)や核廃絶運動(かくはいぜつうんどう)ともいう。 狭義では核兵器すなわち原子力兵器への反対運動(反核兵器運動)だけが「反核運動」と呼ばれることもあるが、以下の課題も「反核運動」に含まれる。 放射能兵器全般(汚い爆弾、劣化ウラン弾など)への反対 原子力発電、列びに原子力発電や核燃料再利用が生む放射性廃棄物への反対(この運動を「反原発」という) 原子力発電のみならず核動力の事物全般(原子力商船、原子力空母、原子力ロボット、原子力潜水艦など)、列びに核動力の事物が生む放射性廃棄物への反対 核燃料(ウラン、プルトニウムなど)の使用や採掘や再利用への反対 放射線の広範囲な使用への反対(食品照射、工業、医療など)特に反核兵器運動については、平和や人道や環境の立場から「核兵器を最終的には廃絶すべき」というもの、軍縮により軍備負担を軽減し偶発戦争を避けようとするもの(必ずしも廃絶までは求めない)、非核保有国が「核保有国が核兵器を使いにくい国際状況」を作ろうとするもの(相対的に通常戦力での優劣が復活する)、逆に核保有国が「核拡散防止」を強調するもの(現在の核兵器独占を固定化しようとする)、国家間の管理や報復戦争による抑止が必ずしも有効とならないテロリストへの核兵器流出を防止しようとするもの、などが複雑に関係している。 (Wikipedia:核廃絶)


核廃絶 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第3位  原爆の日 - 2018年08月12日


関連するイメージは見つかりませんでした



原爆の日
原爆忌(げんばくき)とは、慰霊の日の一つで、原子爆弾が投下された日。8月6日と8月9日の二つある。夏あるいは秋の季語。(立秋がこの時期のため) 8月6日は『広島原爆忌』『広島原爆の日』と言い、1945年8月6日にアメリカ軍による広島市への原子爆弾投下に由来する。8月9日は『長崎原爆忌』『長崎原爆の日』と言い、1945年8月9日にアメリカ軍による長崎市への原子爆弾投下に由来する。それぞれの日には、広島平和記念式典や長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が開催される。 関連項目 開戦の日:12月7日(ハワイ現地時間)、12月8日(日本時間) 沖縄慰霊の日:6月23日 終戦の日:8月15日 南島忌。 (Wikipedia:原爆の日)


原爆の日 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第4位  ハロー!プロジェクト - 2018年08月12日


関連するイメージは見つかりませんでした



ハロー!プロジェクト
『ハロー!プロジェクト』より : ハロー!プロジェクト(Hello! Project)は、アップフロントプロモーション(旧:アップフロントエージェンシー)をはじめとするアップフロントグループ系列の芸能事務所に所属している女性アイドルグループ・女性アイドルタレントの総称、またはメンバーのファンクラブの名称。略称はハロプロ(英語圏では"H!P"と略される)。、2014年までは主につんく♂が総合プロデュースを手掛けていた。 定義 ハロー!プロジェクトは「つんくファミリー」とも呼ばれることがあったが、メンバーが明確に定まっているため、同義語ではない。 所属事務所 ハロー!プロジェクトのメンバーおよびユニットは「アップフロントグループ」系列の芸能事務所に所属している。現在は光井愛佳がジェイピィールームに所属しているのを除き、他のメンバーはアップフロントプロモーション(旧:アップフロントエージェンシー)所属である。 レーベルについて ハロー!プロジェクトでは、リリースするCDやDVDなどは「ゼティマ(zetima)」、「ハチャマ(hachama)」、「ピッコロタウン(PICCOLO TOWN)」、「地中海レーベル」、「ライスミュージック(Rice Music)」といった複数のレーベルを使い分けている。 (Wikipedia:ハロー!プロジェクト)


ハロー!プロジェクト - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第5位  松屋 - 2018年08月12日


関連するイメージは見つかりませんでした



松屋
松屋(まつや) 屋号 牛丼チェーンの松屋フーズが経営している店舗名 松屋 (百貨店) - 東京都に存在する百貨店 松屋利右衛門 - 銘菓「鶏卵素麺」で知られる菓子司 松屋 (福岡県) - かつて福岡県に存在していた百貨店。上記とは無関係 松屋コーヒー本店 - 愛知県に存在するコーヒー製造会社 地名 山口県下関市松屋 (下関市)(〒750-1121)。長門国厚狭郡松室郷。松屋村。厚狭郡王喜村松屋 松屋城。松屋氏の本拠地 寺院 曹洞宗 康徳山松屋寺(しょうおくじ) – 大分県速見郡日出町1921。日出藩杉原氏系 木下氏の菩提寺 関連項目 マツヤ (曖昧さ回避) 松室 脚注 ==。 (Wikipedia:松屋)

松屋フーズ
株式会社松屋フーズ(まつやフーズ、英称:Matsuya Foods Company, Limited)は、牛丼(牛めし)・カレー・定食などを販売する「松屋」などの飲食店をチェーン展開している企業。 この項目では特記しない限り、牛丼チェーンの「松屋」について記述する。 創業者の瓦葺利夫が1966年(昭和41年)に東京都練馬区羽沢の住宅街に「中華飯店 松屋」を開業したのがその始まりである。この店は1969年(昭和44年)に閉店した。 この店がなかなか軌道に乗らなかったこと、商店街で商売を試してみたかったこと、専門誌で紹介されていた「何時屋」の「ぶっかけ」という牛めしに衝撃を受けたこと、吉野家の味に感銘を受けたことなどにより、瓦葺が牛丼の研究を重ね独自の味を完成させて、1968年(昭和43年)6月に江古田に牛めし・焼肉定食店としての「松屋」をオープンさせた。 (Wikipedia:松屋フーズ)

松屋 (百貨店)
株式会社 松屋(まつや、英: MATSUYA CO.,LTD.)は、東京都中央区銀座三丁目に本店、台東区花川戸一丁目に浅草店を置く百貨店。 銀座の本店は、銀座地区の百貨店において人気・売上ともに銀座三越と首位の座を争う間柄である。 1869年に横浜で創業された呉服店、「鶴屋」の流れを汲む百貨店。創業以降、拡大路線をひた走るが、1970年代のオイルショックを境に経営難に陥り、銀座店と浅草店の2店舗体制になる。経営再建には東武百貨店と伊勢丹が関わった。仕入れ関係は、松屋と伊勢丹主導で結成した全日本デパートメントストアーズ開発機構(ADO)に加盟し現在に至る。 高級ブランド、ラグジュアリーファッションやアクセサリー、豪華な内・外装で女性からの支持率が高く、銀座を代表する百貨店である。 なお、飲食チェーン店を展開する松屋フーズとは無関係である。 伊勢丹との提携 伊勢丹(現・三越伊勢丹)とは1971年の「業務提携に関する覚書」、「商品券の相互利用に関する契約書」の締結や、1973年のADOの設立などで幅広い提携強化を図ってきた。 (Wikipedia:松屋 (百貨店))

松屋町駅
松屋町駅(まつやまちえき)は、大阪市中央区にある大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線の駅。大阪市営地下鉄における駅番号はN17。 松屋町筋と長堀通の交点に位置する。 1996年(平成8年)12月11日 長堀鶴見緑地線心斎橋 - 京橋間延伸時に開業。 2010年(平成22年)10月12日 可動式ホーム柵の使用を開始。 駅構造 島式1面2線の地下駅である。改札口は心斎橋寄りの1ヶ所のみ。 当駅はドーム前千代崎管区駅に所属し、谷町六丁目駅が管轄している。 PiTaPa、スルッとKANSAI対応各種カードの利用が可能である(相互利用が可能なIC乗車券はPiTaPaの項を参照)。 のりば 駅のデザインテーマ 当駅の近隣地区が人形や駄菓子、花火の卸問屋街であることにちなみ、「人形とおもちゃ」に設定されている。 そのため、改札内の壁のショーケースには節句人形が並べられている。 利用状況 2014年11月11日の1日乗降人員は9,226人(乗車人員:4,672人、降車人員:4,554人)である。 (Wikipedia:松屋町駅)

松屋町筋
松屋町筋(まつやまちすじ)とは、大阪府大阪市を南北に縦断する全長約4.1kmの主要地方道の愛称である。地元の人には「まっちゃまちすじ」とも呼ばれる。雛人形や五月人形など、玩具と駄菓子などの問屋が多くこの筋にあるため「まっちゃまち」として近在にまで有名である。全線が大阪市道天神橋天王寺線に含まれている。 区間: 大阪市中央区天神橋交叉点(土佐堀通・天神橋筋) - 天王寺区天王寺公園北口交叉点(国道25号) 天神橋交叉点 - 学園坂交叉点(天王寺区)間は南行きの一方通行である。このため、西側を走る北行き一方通行の堺筋と対になっている。 時間帯・曜日により、制限速度が50キロの場合と、60キロの場合がある。 概ね上町台地の西麓を通るため、東へ曲がると谷町筋にかけて上り坂になっており、とりわけ下寺町交叉点(千日前通)以南では急坂になっている。 松屋町筋の名称は1806年(文化3年)の地図が初見で、当初は天神橋以北と同様に天神橋筋と呼ばれていた。 (Wikipedia:松屋町筋)

松屋町
松屋町(まつやまち)とは、大阪市中央区の町名。2005年10月1日現在の人口は967人。郵便番号は542-0067。 地理 大阪市中央区南東部、末吉橋東側に位置し、北で松屋町住吉、北東で安堂寺町、東で谷町、南で瓦屋町、西で島之内・南船場と隣接する。大規模なマンションの建設が増えた町である。 松屋町問屋街 中央区の農人橋交差点南側から大阪市営地下鉄松屋町駅周辺にかけて、松屋町筋沿いに人形・駄菓子・花火などの卸問屋街が存在する。 末吉橋の東詰、東横堀川 - 松屋町筋間に江戸時代から見える町名だが、のちに松屋町表丁に改称され、松屋町筋 - 骨屋町筋間が松屋町裏丁となった。1872年(明治5年)に両町と松屋町表丁の北隣の丹波屋町を合わせて松屋町となった。 安堂寺橋通を挟んで松屋町の北に接する松屋町住吉は、上記同様に江戸時代の住吉屋町と具足屋町を合わせた住吉町が1989年(平成元年)に改称したものである。 (Wikipedia:松屋町)

松屋 (福岡県)
松屋(まつや)は、福岡県大牟田市にあった日本の百貨店。通称、大牟田松屋。株式会社松屋が運営していた。 歴史・概要 創業から民事再生法の適用申請まで 百貨店建設は地元商人にとって死活問題であるとして大牟田市内の資本即ち市内の商工業者を網羅した市民百貨店構想が持ち上がり、ツシロ呉服店として開業準備が進められた。 ツシロ呉服店は仕入れ・販売・宣伝などで福岡松屋と提携して商号を松屋に変更し、1937年(昭和12年)10月に開業した。 1945年(昭和20年)の大牟田空襲で内部は焼けたものの建物は無事で焼け野原に聳え立つ姿に感涙した帰郷者もいたとされている。 三池炭鉱の活況を背景に第2次世界大戦後早くから復興して、大牟田を代表する商業施設として営業していた。 観覧車や回転するロケット形の乗り物があった屋上遊園地や洋風カツ丼が名物だった6階の食堂、1958年(昭和33年)から「埴生(はにゅう)の宿」などの名曲を1日4回市内に向けて流していたミュージックサイレンなどで大牟田の市民に親しまれ、1981年(昭和56年)2月期に売上高約102.34億円を上げた。 (Wikipedia:松屋 (福岡県))


松屋 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す