[PR]

日別キーワード

第1位  日本大学第三中学校・高等学校 - 2018年08月21日


関連するイメージは見つかりませんでした



日本大学第三中学校・高等学校
校名=日本大学第三中学校・高等学校
過去校名=高等商業予備門私立商工中学校私立赤坂中学校日本大学付属赤坂中学校
国公私立=私立学校
設置者=学校法人日本大学第三学園
校訓=明・正・強
設立年月日=1891年(明治24年)
創立者=矢野二郎、宮松兼三郎
共学・別学=男女共学
中高一貫教育=併設型
課程=全日制課程
単位制・学年制=学年制
設置学科=普通科 (学校) 普通科
学期=3学期制
高校コード=13664G
郵便番号=150-0001
電話番号=042-793-2123
FAX番号=
日本大学第三中学校・高等学校(にほんだいがくだいさんちゅうがっこう・こうとうがっこう、英称:”The Third Junior & Senior High School of Nihon University”)は、東京都町田市図師町にある学校法人・日本大学第三学園が設置する男女共学の私立学校 私立中学校・高等学校であり、日本大学の特別付属校である。略称「日大三中・三高」、「日大三」。
(Wikipedia:日本大学第三中学校・高等学校)


日本大学第三中学校・高等学校 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第2位  共同通信社 - 2018年08月23日


関連するイメージは見つかりませんでした



共同通信社
共同通信社(きょうどうつうしんしゃ)は、日本の通信社である。 一般社団法人と、その子会社である株式会社の2社が、同じ「共同通信社」という名称で存在している。このため、両者を区別する必要があるときにはそれぞれ、「社団共同」「KK共同」と呼ぶケースが多い。 KK共同には社団共同から出向する。 一般社団法人共同通信社 法人概要 一般社団法人共同通信社(きょうどうつうしんしゃ、Kyodo News)は、東京を拠点とする非営利の通信社である。日本国内外のニュースや写真、記事関連のデータを日本国内の新聞社、NHK、民間放送局などに提供・配信している。 新聞記事の冒頭に(共同)と書いてある記事は共同通信社から配信された記事であるが、それ以外にも加盟紙が(共同)のクレジットをつけずにそのまま掲載している記事もある。契約上、国内ニュースにも(共同)のクレジットを明記することになっているが、沖縄以外の加盟紙で明記する新聞社は少ない。(共同)クレジットを明記すれば、地元記事以外の全ての記事が共同通信配信記事と判断され体裁がつかないためとされている。 (Wikipedia:共同通信社)

共同通信社杯競輪
共同通信社杯競輪(きょうどうつうしんしゃはいけいりん)は、毎年9月に開催される競輪のGII競走である。 共同通信社杯競輪の母体は、日本の競輪発祥40周年を記念して1988年(昭和63年)10月18日に平塚競輪場において、一発勝負の競走として開催された「ルビーカップレース」がスタートとされる。 1989年(平成元年)10月22日に開催された第2回大会から共同通信社提供のトロフィーをかけて開催されるようになり、大会名も「共同通信社杯ルビーカップレース」と改められた。以来第6回大会まで毎年10月中旬に一発勝負の競走として開催された。 第6回大会までは、北海道・東北、北関東、南関東、中部、近畿、中国、四国、九州の8地区でそれぞれ競走得点最上位選手1人が地区代表として出場し、これにいわゆる「ワイルドカード」枠(選手選考委員会で選出。基本的には各地区の競走得点第2位選手8人のうち最も高い選手が選出された)による選手1人を加えた9人で争われた。 ちなみに、第1回大会の出場選手は、小磯伸一(北海道・東北)、山口健治(北関東)、滝澤正光(南関東)、竹内久人(中部)、松本整(近畿)、佐古雅俊(中国)、伊藤豊明(四国)、中野浩一(九州)、井上茂徳(九州)であった。 (Wikipedia:共同通信社杯競輪)

共同通信社杯
共同通信社杯(きょうどうつうしんしゃはい) 共同通信杯(旧共同通信杯4歳ステークス(トキノミノル記念)、中央競馬の重賞競走の一つ) 共同通信社杯競輪 共同通信社杯・ヤングダービー競走(競艇。下記・新鋭王座決定戦からの流れによる) 共同通信社杯新鋭王座決定戦競走(競艇。新鋭リーグ戦競走の最終戦) 共同通信社杯GIプレミアムカップオートレース 天皇杯全日本サッカー選手権大会の優勝チームに贈呈。 (Wikipedia:共同通信社杯)


共同通信社 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第3位  銀魂 - 2018年08月23日


関連するイメージは見つかりませんでした



銀魂
『銀魂』(ぎんたま)は、空知英秋による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2004年2号より連載中。 作者の初連載作品であり、SF時代劇の体裁をとった人情コメディストーリー漫画。作者はこの作品の属性を「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」と表現している。単行本は2016年3月現在、第63巻まで刊行。 話数カウントは「第○訓」(○には漢数字が入る)となっており、各話のサブタイトルは長く、漫画本編の内容を意識した教訓的な物・作者の素朴な疑問・ことわざ・ツッコミ等が付けられている。主人公が周囲の面々と繰り広げるドタバタギャグがストーリーの基本路線ではあるが、感動を誘う人情話・バトルなどによるシリアスな展開になる事も多い。将軍暗殺篇以降は連続した長編が続いており、所々にギャグを挟みつつも、物語のクライマックスに向けたシリアスな作風になっている。また「主人公以外の人物が中心となって進行する」「主人公が全く登場しない」エピソードも多く見られる。主人公を始めとした多くの登場人物が必殺技を持たないのも特徴。 (Wikipedia:銀魂)

銀魂の登場人物一覧
銀魂の登場人物一覧(ぎんたまのとうじょうじんぶついちらん)では、空知英秋作の少年漫画『銀魂』に登場する架空のキャラクターについて解説する。身長・体重・誕生日などは判明しているキャラクターのみ表記する。 登場人物の名前は実在していた幕末の著名人物達からの借用が多い。 かぶき町の住人とその関係者 万事屋 坂田銀時(さかた ぎんとき) 声 - 杉田智和、戸松遥(女性変身時)(幼少期:矢口アサミ) 本作の主人公。江戸はかぶき町にて万事屋(何でも屋)を営む侍。 志村新八(しむら しんぱち) 声 - 阪口大助(幼少期:高森奈津美) 本作の準主人公。侍魂を学ぼうと銀時の下で働く少年。 神楽(かぐら) 声 - 釘宮理恵、石井康嗣(男性変身時) 本作のヒロイン。宇宙で最強と言われている夜兎族の少女。以上3名は各人の項目を参照。 定春(さだはる) 声 - 高橋美佳子 神楽の飼っている巨大犬型宇宙生物。 スザンヌ/Ω美(オメみ) 定春が拾い食いした人形。神楽不在時の代理メンバー。 過去の従業員 金丸(かねまる) 声 - 立川三貴 池沢(いけざわ) 声 - 杉山育美 古橋(ふるはし) 万事屋の血縁者 志村妙(しむら たえ) 声 - ゆきのさつき 新八の姉。 (Wikipedia:銀魂の登場人物一覧)

銀魂-ぎんたま-
『銀魂』より : 『銀魂』(ぎんたま)は、空知英秋による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2004年2号より連載中。 作者の初連載作品であり、SF時代劇の体裁をとった人情コメディストーリー漫画。作者はこの作品の属性を「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」と表現している。単行本は2016年3月現在、第63巻まで刊行。 話数カウントは「第○訓」(○には漢数字が入る)となっており、各話のサブタイトルは長く、漫画本編の内容を意識した教訓的な物・作者の素朴な疑問・ことわざ・ツッコミ等が付けられている。主人公が周囲の面々と繰り広げるドタバタギャグがストーリーの基本路線ではあるが、感動を誘う人情話・バトルなどによるシリアスな展開になる事も多い。将軍暗殺篇以降は連続した長編が続いており、所々にギャグを挟みつつも、物語のクライマックスに向けたシリアスな作風になっている。また「主人公以外の人物が中心となって進行する」「主人公が全く登場しない」エピソードも多く見られる。主人公を始めとした多くの登場人物が必殺技を持たないのも特徴。 (Wikipedia:銀魂-ぎんたま-)

銀魂 -ぎんたま-
『銀魂』より : 『銀魂』(ぎんたま)は、空知英秋による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2004年2号より連載中。 作者の初連載作品であり、SF時代劇の体裁をとった人情コメディストーリー漫画。作者はこの作品の属性を「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」と表現している。単行本は2016年3月現在、第63巻まで刊行。 話数カウントは「第○訓」(○には漢数字が入る)となっており、各話のサブタイトルは長く、漫画本編の内容を意識した教訓的な物・作者の素朴な疑問・ことわざ・ツッコミ等が付けられている。主人公が周囲の面々と繰り広げるドタバタギャグがストーリーの基本路線ではあるが、感動を誘う人情話・バトルなどによるシリアスな展開になる事も多い。将軍暗殺篇以降は連続した長編が続いており、所々にギャグを挟みつつも、物語のクライマックスに向けたシリアスな作風になっている。また「主人公以外の人物が中心となって進行する」「主人公が全く登場しない」エピソードも多く見られる。主人公を始めとした多くの登場人物が必殺技を持たないのも特徴。 (Wikipedia:銀魂 -ぎんたま-)

銀魂 (アニメ)
『銀魂』(ぎんたま)は、『週刊少年ジャンプ』に連載中の空知英秋の少年漫画『銀魂』を原作としたテレビアニメ作品。 なお本項目では公式情報に基づき、2006年-2010年に放送された「銀魂」を第1期、2011年-2012年に放送された「銀魂’」を第2期、2012年-2013年に放送された「銀魂’延長戦」を第2期延長戦、2015-2016年にかけて放送されている「銀魂゜」を第3期と表記する。 これまで数か月から数年程度の放送休止(あるいは「放送終了」)期間を挟みつつ、下記の通り2つのテレビシリーズと「延長戦」が作られている。また、2015年4月から新シリーズが放送開始となった(付随し、2つの劇映画・イベント用ムービーもつくられている)。より詳細な流れは#沿革の節を参照。 テレビシリーズ第1期 2006年4月4日から2010年3月25日まで放送された。原作第1巻から第34巻冒頭までの内容がアニメ化されている。 『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』をもってアニメ版は〝一旦終了〟とされ、終了後はセレクション再放送『よりぬき銀魂さん』を放送。 (Wikipedia:銀魂 (アニメ))

銀魂でぃ〜えす・万事屋大騒動!
『銀魂でぃ〜えす・万事屋大騒動!』(ぎんたま よろずやだいそうどう)は、2006年9月21日、ニンテンドーDSで発売された、「銀魂的生活シミュレーション」を目的としたゲームである。
100万円の借金を返済するために万事屋メンバーが奮闘する物語。ある条件を満たせば真選組等の別キャラも操作できる。
: 坂田銀時・志村新八・神楽 (銀魂) 神楽(・定春)
: 桂小太郎(・エリザベス)
: 土方十四郎・沖田総悟
()は1部イベントのみ
銀魂 ていえすよろすやたいそうとう
ニンテンドーDS用ソフト
2006年のコンピュータゲーム
シミュレーションゲーム
キャラクターゲーム
(Wikipedia:銀魂でぃ〜えす・万事屋大騒動!)

銀魂の登場人物一覧/log20080904
(Wikipedia:銀魂の登場人物一覧/log20080904)

銀魂/log20081129
(Wikipedia:銀魂/log20081129)

銀魂の主要でない登場人物
『』より : (Wikipedia:銀魂の主要でない登場人物)


銀魂 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第4位  日経平均株価 - 2018年08月23日


関連するイメージは見つかりませんでした



日経平均株価
日経平均株価(にっけいへいきんかぶか、英: Nikkei Stock Average)は、日本の株式市場の代表的な株価指標の一つ。単に日経平均や日経225(にっけいにひゃくにじゅうご、にっけいにーにーご)とも呼ばれる。英語圏の報道機関ではNikkei 225と表記される場合もある。1960年4月の株価の基準値を1000とした。 ダウ式平均株価であり、東京証券取引所第一部に上場する約1700銘柄の株式のうち225銘柄を対象にしている。日本経済新聞社が知的財産権を保有、銘柄を制定、15秒毎(2010年以降)に算出し公表する。 日本の株価指標としては東証株価指数 (TOPIX) と並んで普及している。最も知名度の高い株式指標であるため、純粋に民間が作成している経済指標でありながら、日本国政府の経済統計としても使われている。 日経平均株価は、東証第一部上場銘柄のうち取引が活発で流動性の高い225銘柄を選定し、ダウ平均株価の株価平均型方式を基にした計算方法で修正平均を算出する。 (Wikipedia:日経平均株価)

日経平均株価先物
『日経225先物取引』より : 日経225先物取引(にっけい225さきものとりひき、Nikkei 225 Futures)とは、日経平均株価を原資産とする株価指数先物取引であり、大阪取引所等に上場されている。TOPIX先物取引、日経225オプション取引と並んで、日本を代表する株価指数を原資産とするデリバティブ取引である。日経平均先物取引(にっけいへいきんさきものとりひき)、もしくは単に日経225先物、日経平均先物ともいう。 あらかじめ定められた期日(満期日)に特定の資産(原資産。ここでは日経平均株価)を、あらかじめ決められた価格で売買する契約。 原資産が日経平均株価(株価指数)という実体のないものであるため、決済はすべて差金決済となる。 先物の「買い方」(=取引を買いで開始した人)は、満期日の原資産(厳密には「SQ値」、後述)が約定(やくじょう)価格を上回れば利益を得、下回れば損失となる。「売り方」(=取引を売りで開始した人)は、逆に、満期日の原資産が約定価格を下回れば利益を得、上回れば損失となる。 (Wikipedia:日経平均株価先物)


日経平均株価 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第5位  MacOS - 2018年08月23日


関連するイメージは見つかりませんでした



MacOS
『Mac OS』より : Mac OS(マック オーエス)は、アップルが開発・販売していたオペレーティングシステム (OS)。1984年、Macintosh (Mac) と共に登場し、グラフィカルユーザインタフェース (GUI) の普及に大きく貢献した。 2001年以降、アップルが開発・販売している後継の Mac OS X(マック オーエス テン)は技術的に直系ではないため、単に Mac OS といった場合は概ねバージョン 9 までのクラシック OS を指す。この記事でも基本的にクラシック OS について記述する。 当初の Macintosh は、ハードウェアの一部として提供される Toolbox ROM(現在は通常 OS で提供される高レベルな API を含む)と、OS とが、一体化したシステムソフトウェアとして扱われ、System と呼んでいた。 (Wikipedia:MacOS)

MacOSX
『Mac OS X』より : OS X(オーエス テン)は、アップルが開発・販売する、Macintosh コンピュータ用の現行オペレーティングシステムである。バージョン9まで続いたそれまでの Mac OS の後継として、BSD UNIX ベースで新たに Mac OS X(マック オーエス テン)が作られた。名称はローマ数字の X(テン)が付けられ、2001年に最初の製品版が発売された。OS X Mountain Lion より正式名称から「Mac」が外され、今日の名称になっている。 OS X は、NeXT の OPENSTEP の技術をベースに開発された Macintosh 専用オペレーティングシステムである。オープンソースのオペレーティングシステム「Darwin」をベースとし、POSIX に準拠した UNIX である。 旧来の Mac OS に比べて非常に安定しており、オープンな標準規格の採用を基本としている。Aqua と呼ばれる独自のユーザインタフェースで構築されたウィンドウシステムを搭載し、Mac OS の特徴である直感的かつ柔軟な操作を実現している。 (Wikipedia:MacOSX)

MacOS X
『』より : OS X(オーエス テン)は、アップルが開発・販売する、Macintosh コンピュータ用の現行オペレーティングシステムである。バージョン9まで続いたそれまでの Mac OS の後継として、BSD UNIX ベースで新たに Mac OS X(マック オーエス テン)が作られた。名称はローマ数字の X(テン)が付けられ、2001年に最初の製品版が発売された。OS X Mountain Lion より正式名称から「Mac」が外され、今日の名称になっている。 OS X は、NeXT の OPENSTEP の技術をベースに開発された Macintosh 専用オペレーティングシステムである。オープンソースのオペレーティングシステム「Darwin」をベースとし、POSIX に準拠した UNIX である。 旧来の Mac OS に比べて非常に安定しており、オープンな標準規格の採用を基本としている。Aqua と呼ばれる独自のユーザインタフェースで構築されたウィンドウシステムを搭載し、Mac OS の特徴である直感的かつ柔軟な操作を実現している。 (Wikipedia:MacOS X)


MacOS - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す