[PR]

日別キーワード

第29位  滝沢カレン - 2018年10月09日


関連するイメージは見つかりませんでした



滝沢カレン
滝沢 カレン(たきざわ かれん、1992年5月13日 - )は、日本のファッションモデル、タレント。父がウクライナ人、母が日本人のハーフ。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 幼い頃から洋服が好きで、ファッションの楽しさを伝えたいと思い、ファッションモデルを志していた。2008年、雑誌『SEVENTEEN』のモデルオーディション「ミスセブンティーン2008」でグランプリに選ばれ、同年より専属モデルとして活動する。 2009年公開の映画『ROOKIES-卒業-』に、購買部マドンナ役で女優デビューを果たす。2010年11月公開の『マリア様がみてる』で佐藤聖役を演じ、初めて主要人物の役を得た。 2011年3月、高校卒業と同時に『SEVENTEEN』も卒業。2011年4月より、『JJ』の専属モデルとなる。 趣味は、海外旅行、怪談・心霊、事件簿。 憧れの人は、西郷隆盛、高橋英樹。 母親が通訳をしていた関係上、片言の外国人の影響で日本語が不自由。 2015年6月2日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ)で度々話の筋が見えない発言をしたため、他の出演者から「何歳から日本で暮らしているのか?」など問われたが、日本生まれの日本育ちである。 (Wikipedia:滝沢カレン)


滝沢カレン - 関連ブログ

データが取得できませんでした

滝沢カレン - アマゾン検索


「滝沢カレン」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す