[PR]

日別キーワード

第34位  進撃の巨人 - 2018年10月09日


関連するイメージは見つかりませんでした



進撃の巨人
『進撃の巨人』(しんげきのきょじん、Attack on Titan)は、諫山創による日本の漫画作品。小説・テレビアニメ・映画などのメディアミックス展開が行われている。『別冊少年マガジン』(講談社)2009年10月号(創刊号)から連載中であり、『週刊少年マガジン』(講談社)にも出張読み切りとして特別編が2度掲載されている。 単行本の発行部数は、2015年10月現在累計5000万部を突破している。 圧倒的な力を持つ巨人とそれに抗う人間たちの戦いを描いたファンタジーバトル漫画。2009年9月9日に講談社の少年マガジン編集部から発行が開始された『別冊少年マガジン』10月号(創刊号)で連載を開始。新人作家の初連載作品であるにもかかわらず2011年には第35回講談社漫画賞の少年部門を受賞するなど、各方面から高い評価を受けた。 本作の世界観はダーク・ファンタジー的な要素が強く、少年漫画としては残酷な描写も多く描かれている(人間達が巨人に襲撃・捕食されるシーンや、身体が損壊するシーンなど)。 (Wikipedia:進撃の巨人)

進撃の巨人の登場人物
進撃の巨人の登場人物(しんげきのきょじんのとうじょうじんぶつ)では、別冊少年マガジンで連載中の諫山創の漫画作品『進撃の巨人』とその派生作品(メディアミックス含む)の登場人物について記述する。 主要登場人物 エレン・イェーガー (Eren Yeager) 声 - 梶裕貴 / 演 - 三浦春馬 本作の主人公。15歳。身長170cm。体重63kg。誕生日は3月30日。強靭な精神力と非凡な行動力を持ち、壁の外の世界に憧れを持つ。 ウォール・マリア南端より突出したシガンシナ区出身。845年の巨人侵攻によって目の前で母親が巨人に殺される。それ以来「巨人の駆逐」を行動原理としており、調査兵団に入団した。 猪突猛進な言動が多く、他者の指示に従わない。同期からは「死に急ぎ野郎」と揶揄されることもあった。 徒手格闘術に優れ、訓練兵時代はミカサに次ぐ対人格闘成績を修めていた。強い目的意識のもと他の科目でも努力を重ね、第104期訓練兵団を5番で卒業する。 ウォール・ローゼ南部のトロスト区攻防戦の際には、アルミンを助けようとして巨人に捕食されるが、巨人の胃袋の中で怒りを爆発させ、それまで本人も知ることのなかった巨人化能力が覚醒する。 (Wikipedia:進撃の巨人の登場人物)

進撃の巨人 (アニメ)
『進撃の巨人』(しんげきのきょじん、Attack on Titan)は、WIT STUDIO制作による日本のアニメ作品。諫山創による同名の漫画を原作としている。2013年4月から9月まで第1期が放送され、2016年に第2期が放送予定。 2013年4月から9月までMBSほかにて第1期が放送された。概略年表における850年のストヘス区でのアニ身柄拘束作戦の完了までを、第13話と第14話の間に総集編の第13.5話を挟んだ全26回で描いている。原作者の諫山創は、テレビアニメ版の第1話を視聴して完成度の高さから「原作はアニメの方、僕は絵の描けないコミカライズ担当という感じ」との趣旨の発言をしている。 また、原作単行本収録のOADが5話制作された。なお、『週刊少年マガジン』に出張読み切り掲載された作品であり原作の前日譚を描いた特別編「イルゼの手帳」は、当初原作単行本第11巻限定版に収録される予定だったが、テレビアニメ版の制作遅延の影響を受けて第12巻限定版へ延期され、2014年9月28日にMBS発・TBS系列の『日5』枠にて全国ネット放送された。 (Wikipedia:進撃の巨人 (アニメ))


進撃の巨人 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

進撃の巨人 - アマゾン検索


「進撃の巨人」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す