[PR]

日別キーワード

第97位  形式言語 - 2018年10月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



形式言語
形式言語(けいしきげんご、英: formal language)は、その文法(構文、統語論)が、場合によっては意味(意味論)も、形式的に与えられている(形式体系を参照)言語である。形式的でないために、しばしば曖昧さが曖昧なまま残されたり、話者集団という不特定多数によってうつろいゆくような自然言語のそれに対して、一部の人工言語や、いわゆる機械可読な(機械可読目録を参照)ドキュメント類などは形式言語である。この記事では形式的な統語論すなわち構文の形式的な定義と形式文法について述べる。形式的な意味論については形式意味論の記事を参照。 定義 形式言語の理論、特にオートマトン理論と関連したそれにおいては、言語はアルファベットの列(語 word) の集合である。 L \subset \Sigma^* = \{ \langle \sigma_1, \sigma_2, ... \rangle |\sigma_i \in \Sigma\} ただし、長さゼロの空単語(Empty Word, 記号 e、\epsilon、\Lambda)も含む。 (Wikipedia:形式言語)

形式言語理論
『』より : (Wikipedia:形式言語理論)


形式言語 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

形式言語 - アマゾン検索


「形式言語」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す