[PR]

日別キーワード

第51位  インターンシップ - 2018年10月11日


関連するイメージは見つかりませんでした



インターンシップ
インターンシップ(英: Internship)とは、特定の職の経験を積むために、企業や組織において労働に従事している期間のこと。 商人・職人のための徒弟制度と似ているが、標準化や監査などはされていないため、指すところの内容は様々である。略称として、インターンとも呼ばれる。 始まり 1906年、米国オハイオ州のシンシナティ大学工学部長ヘルマン・シュナイダー博士による創案が始まりと言われている。 各国の状況 ヨーロッパ ヨーロッパにおいては、European Youth Forum surveyによると、インターンの半数は無給であり、45%はその日を生活するには程遠い給与が支給されている。欧州のインターンの4分の3は給与だけでは足りず、3分の2は両親から資金援助されている。 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国では、150万人いるインターンの3分の1から半数は、無給であると推測されている。インターンシップは企業が学生を大学入学時から職場体験させ、卒業するまでに技術を入社時に必要な水準まで引き上げる。 (Wikipedia:インターンシップ)


インターンシップ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

インターンシップ - アマゾン検索


「インターンシップ」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す