[PR]

日別キーワード

第1位  スマートフォン - 2018年10月13日


関連するイメージは見つかりませんでした



スマートフォン
スマートフォン(英: Smartphone)は、携帯電話機の一形態を指す用語である。明確な定義はないが、多機能携帯電話であることが要件とされる場合が多い。タブレットと同様に「スマートデバイス」の一種とされる。日本では「スマホ」とも称されている。スマートフォン以前に普及していた多機能携帯電話のことはフィーチャー・フォンを参照。 オペレーティングシステム シェアはiOSとAndroidの2強となっており、日本ではiOSが過半数であるが、それ以外の国ではAndroidが圧倒的となっている。 Android - Android社を買収したGoogleが開発しているOS。LinuxカーネルやWebKit、Dalvikと呼ぶ独自の仮想マシンなどで構成される。 Cyanogen OS - Android派生OS。一部のスマートフォンに搭載されている。Androidのオープンソース部分を基にしているため、非オープンソースなアプリは搭載されていない。 Maru OS - Android及びDebian派生OS。 iOS(当初は OS X iPhone、その後 iPhone OS、現在 iOS) - アップルが開発した自社ハードウェア専用のOS。 (Wikipedia:スマートフォン)


スマートフォン - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第2位  LGBT - 2018年10月15日


関連するイメージは見つかりませんでした



LGBT
『性的少数者』より : LGBT(エル・ジー・ビー・ティー)または GLBT(ジー・エル・ビー・ティー)とは、女性同性愛者(レズビアン、Lesbian)、男性同性愛者(ゲイ、Gay)、両性愛者(バイセクシュアル、Bisexual)、性同一性障害を含む性別越境者など(トランスジェンダー、Transgender)の人々を意味する頭字語である。LGBという頭文語は1980年代中期頃から使われ始め、Tを加えたGLBT(LGBT)という言葉は日本では、1990年代頃から使われ始めた。 それ以降、この言葉は当事者の間で一般的となり、更にセクシュアルマジョリティー(性的多数者)の間でも欧米諸国や日本などで広く受け入れられている。LGBTという言葉は性の多様性と性のアイデンティティからなる文化を強調するものであり、性的少数者と同一視されることも多いが、LGBTの方がより限定的かつ肯定的な概念である。 構成用語の意味 LGBTは四つの用語の頭文字から作られた言葉であり、それぞれの用語は、特定の集団のメンバーや、サブカルチャー的共同体に所属している人々を指すのに使用される。 (Wikipedia:LGBT)

LGBTI
『性的少数者』より : 性的少数者(せいてきしょうすうしゃ)とは、何らかの意味で「性」(「性別」も参照)のあり方が非典型的な人のこと。英語のSexual Minority(セクシュアル(セクシャル)・マイノリティ)の日本語訳である。性的少数派、性的マイノリティ、ジェンダー・マイノリティとも言う。一般的に同性愛者、両性愛者、トランスジェンダー(性同一性障害の当事者含む)などが含まれる。 最近の英語圏では、総称として、GSM(「ジェンダーと性的少数」)、GSRM(「ジェンダー、セクシュアリティ、そしてロマンチックマイノリティ」)、およびGSD(「ジェンダーとセクシュアリティの多様性」)が提案されている。 この言葉は、1960年代にLaws Ullerstam(sv)の著書に影響を受けて、少数民族(ethnic minority) の類語として生まれたとされている。 同性愛、両性愛、トランスジェンダーは、現象としてはかなり異なったものであるが、幾つかの理由から総じて論じる必要もあることから、性的少数者という概念が用いられる。 (Wikipedia:LGBTI)


LGBT - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第3位  バーチャルリアリティー - 2018年10月15日


関連するイメージは見つかりませんでした



バーチャルリアリティー
『バーチャルリアリティ』より : バーチャルリアリティ(英: Virtual Reality, 英語発音: [ˈvəːrʧuəl riˈæləti])とは、実際の形はしていないか、形は異なるかも知れないが、機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザの感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。略語としてVRとも。 日本語では「人工現実感」あるいは「仮想現実」と訳される。 バーチャルリアリティは、コンピュータなどによって作り出された世界(サイバースペース)をコンピュータグラフィックスなどを利用してユーザに提示するものと、現実の世界を何らかの方法で取得し、これをオフラインで記録するか、オンラインでユーザに提示するものとに大別される。 後者は、とくにユーザが遠隔地にいる場合、空間共有が必要となり、テレイグジスタンス、テレプレゼンス (en:Telepresence)、テレイマージョン (en:Teleimmersion) と呼ばれる。 (Wikipedia:バーチャルリアリティー)


バーチャルリアリティー - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第4位  デムーロ - 2018年10月15日


関連するイメージは見つかりませんでした



デムーロ
デムーロ(Demuro, de Muro)は、イタリア語圏の姓。 クリスチャン・デムーロ - イタリア出身の騎手。 フランチェスコ・デムーロ - イタリアのテノール歌手。 ベルナルド・デ・ムーロ - イタリアのテノール歌手。 ミルコ・デムーロ - イタリア出身の騎手。クリスチャンの兄。 エンツォ・デ・ムーロ・ロマント - イタリアのテノール歌手。 (Wikipedia:デムーロ)


デムーロ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第5位  西日本豪雨 - 2018年10月15日


関連するイメージは見つかりませんでした




西日本豪雨 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す