[PR]

日別キーワード

第4位  法治国家 - 2018年10月31日


関連するイメージは見つかりませんでした



法治国家
法治国家(ほうちこっか、独: Rechtsstaat、仏: État de droit)とは、その基本的性格が変更不可能である恒久的な法体系によって、その権力を拘束されている国家。近代ドイツ法学に由来する概念であり、国家におけるすべての決定や判断は、国家が定めた法律に基づいて行うとされる。この国家を理想とする思想を法治主義(ほうちしゅぎ)という。法治主義には形式的に法の形態を具えてさえいれば悪法もまた法となるという問題点があり法の支配と区別されることがある。 上記とは別の定義で、中国の戦国時代の法家が唱えた法治の思想により統治される国が法治国家であり、その思想を法治主義という。 法治国家の概念の起源については、英国で発展した法の支配と同様に古き良き法に求める者もいるが、一般にはカントを先駆者とし、カール・ヴエルガー、ローベルト・フォン・モールらによって19世紀のドイツで発展した概念とされる。 (Wikipedia:法治国家)


法治国家 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

法治国家 - アマゾン検索


「法治国家」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す