[PR]

日別キーワード

第77位  ミスタードリラー - 2018年10月31日


関連するイメージは見つかりませんでした



ミスタードリラー
『ミスタードリラー』 (Mr. Driller) は、ナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)が1999年11月に発売したアーケードゲームで、その後各種家庭用ハードに移植され、シリーズ化された。ジャンルはアクションゲーム。 主人公ホリ・ススム(2以降はプレイヤーキャラが増える)を操り、色分けされたブロックで構成された地面をただひらすら掘っていき、地下のゴールを目指すというルールである。パズル的要素があり、同色のブロックはくっつき、4つ以上くっつくと消滅する(主人公が到達する前からくっついていたものは一段でも落ちた時点で消滅する)。茶色の×印ブロックは5回掘らないと消すことが出来ず、掘って消した場合はエアが20%減少する。 ブロックが主人公の頭上で消えずに落ちてくると押し潰されてミスになるが1回のみ耐えられるキャラもいる。そのため、プレイヤーは常に頭上のブロックの接合状況を把握しながら掘り進まなければならない。また、エアという時限があり、途中でエアカプセルを取って補給をしていかないと酸欠でミスになる。 (Wikipedia:ミスタードリラー)

ミスタードリラーグレート
『ミスタードリラー』より : 『ミスタードリラー』 (Mr. Driller) は、ナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)が1999年11月に発売したアーケードゲームで、その後各種家庭用ハードに移植され、シリーズ化された。ジャンルはアクションゲーム。 主人公ホリ・ススム(2以降はプレイヤーキャラが増える)を操り、色分けされたブロックで構成された地面をただひらすら掘っていき、地下のゴールを目指すというルールである。パズル的要素があり、同色のブロックはくっつき、4つ以上くっつくと消滅する(主人公が到達する前からくっついていたものは一段でも落ちた時点で消滅する)。茶色の×印ブロックは5回掘らないと消すことが出来ず、掘って消した場合はエアが20%減少する。 ブロックが主人公の頭上で消えずに落ちてくると押し潰されてミスになるが1回のみ耐えられるキャラもいる。そのため、プレイヤーは常に頭上のブロックの接合状況を把握しながら掘り進まなければならない。また、エアという時限があり、途中でエアカプセルを取って補給をしていかないと酸欠でミスになる。 (Wikipedia:ミスタードリラーグレート)

ミスタードリラー2
『ミスタードリラー』より : 『ミスタードリラー』 (Mr. Driller) は、ナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)が1999年11月に発売したアーケードゲームで、その後各種家庭用ハードに移植され、シリーズ化された。ジャンルはアクションゲーム。 主人公ホリ・ススム(2以降はプレイヤーキャラが増える)を操り、色分けされたブロックで構成された地面をただひらすら掘っていき、地下のゴールを目指すというルールである。パズル的要素があり、同色のブロックはくっつき、4つ以上くっつくと消滅する(主人公が到達する前からくっついていたものは一段でも落ちた時点で消滅する)。茶色の×印ブロックは5回掘らないと消すことが出来ず、掘って消した場合はエアが20%減少する。 ブロックが主人公の頭上で消えずに落ちてくると押し潰されてミスになるが1回のみ耐えられるキャラもいる。そのため、プレイヤーは常に頭上のブロックの接合状況を把握しながら掘り進まなければならない。また、エアという時限があり、途中でエアカプセルを取って補給をしていかないと酸欠でミスになる。 (Wikipedia:ミスタードリラー2)

ミスタードリラーエース
『ミスタードリラー』より : 『ミスタードリラー』 (Mr. Driller) は、ナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)が1999年11月に発売したアーケードゲームで、その後各種家庭用ハードに移植され、シリーズ化された。ジャンルはアクションゲーム。 主人公ホリ・ススム(2以降はプレイヤーキャラが増える)を操り、色分けされたブロックで構成された地面をただひらすら掘っていき、地下のゴールを目指すというルールである。パズル的要素があり、同色のブロックはくっつき、4つ以上くっつくと消滅する(主人公が到達する前からくっついていたものは一段でも落ちた時点で消滅する)。茶色の×印ブロックは5回掘らないと消すことが出来ず、掘って消した場合はエアが20%減少する。 ブロックが主人公の頭上で消えずに落ちてくると押し潰されてミスになるが1回のみ耐えられるキャラもいる。そのため、プレイヤーは常に頭上のブロックの接合状況を把握しながら掘り進まなければならない。また、エアという時限があり、途中でエアカプセルを取って補給をしていかないと酸欠でミスになる。 (Wikipedia:ミスタードリラーエース)


ミスタードリラー - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ミスタードリラー - アマゾン検索


「ミスタードリラー」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す