[PR]

日別キーワード

第51位  ゼノギアス - 2018年11月01日


関連するイメージは見つかりませんでした



ゼノギアス
『ゼノギアス』(Xenogears)は、1998年2月11日にスクウェア (現スクウェア・エニックス) から発売されたPlayStation用RPG。正式なジャンルは「新世代サイバネティックRPG」。 『ゼノギアス』は同社の『ファイナルファンタジーVII』(以下FFVII)とほぼ同時期に開発がスタートしたためか「裏FFVII」とも呼ばれる。FFVIIが採った、フルポリゴンによるキャラクターとプリレンダリングCG による一枚絵の背景とは正反対の方式を取ったためとも言われている。 テレビコマーシャルでは「聖剣伝説が出ない理由、ファイナルファンタジーとは異なる可能性、そして ゼノギアス」というキャッチコピーも使われた。ちなみにFFVII本編でクラウドが魔晄中毒になっている時、「百億の 鏡のかけら 小さな灯火 とらわれた 天使の歌声 ゼノギアス」と呟くシーンがある。このイベントを担当したのは途中でFFVIIの開発に加わった加藤正人。 また、『ゼノギアス』のストーリーには、元々FFVII製作初期段階に複数存在していたストーリー原案のうちの一つの要素を含む事でも有名である。 (Wikipedia:ゼノギアス)

ゼノギアスの登場人物
ゼノギアスの登場人物では、テレビゲーム「ゼノギアス」の登場人物を解説する。なおゼノギアスの物語本編は創始暦9999年に展開されている。
(Fei : Wong Fei Fong)
: 身長:177cm 体重:67kg 胸囲:97.5cm 胴囲:72.5cm
: 年齢:18歳(創始暦9981年生まれ) 
: 声優 声:緑川光
: 搭乗ギア : ヴェルトール → ヴェルトール2 → ゼノギアス
: 辺境の村ラハンで暮らす過去の記憶を失った青年。本来はラハン出身ではなく、3年前重傷を負い倒れていたところをある男に救われ、近くのラハン村に預けられた。それ以来村で平穏な生活を送っていたが、村が何者かの襲撃に会い、突如飛来したギア「ヴェルトール」に吸い寄せられるように搭乗、そして暴走させてしまう。それが原因で、村を追われるようにして旅に出る。それは彼の居場所を探す旅だった。性格は暗い過去とは裏腹に、明るくさわやかだが、その事件から神経質で自虐性の強い性格になってしまう。エリィと出会い、そして仲間と旅をしていく事で、徐々に強く成長する。拳法を使い戦う。また、絵を描く以外に機械にも強く、砂上用とはいえ砂漠でバイクを難なく乗りこなしたり、古代の機械をいともあっさり操作したりもする。
(Wikipedia:ゼノギアスの登場人物)


ゼノギアス - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ゼノギアス - アマゾン検索


「ゼノギアス」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す