[PR]

日別キーワード

第53位  チャーリーとチョコレート工場 - 2018年11月01日


関連するイメージは見つかりませんでした



チャーリーとチョコレート工場
『チャーリーとチョコレート工場 』(チャーリーとチョコレートこうじょう、Charlie and the Chocolate Factory)は、2005年製作のアメリカ映画。ティム・バートン監督。ジャンルはファンタジー・コメディ。 2013年にミュージカル作品化されている(後述)。 ロアルド・ダールの児童小説『チョコレート工場の秘密』が原作である。同作品の映画化は1971年製作の『夢のチョコレート工場』(メル・スチュワート監督)に次いで2度目となる。 第78回アカデミー賞の衣装デザイン賞にノミネートされた。 ストーリー ウィリー・ウォンカ製のお菓子は世界中で大人気だったが、その工場の中は完全非公開であった。 ある日ウォンカは「生産するチョコレートの中に5枚だけ金色のチケットを同封し、それを引き当てた子供は家族を一人同伴で工場を見学する権利が与えられ、さらにそのうちの一人には想像を絶する素晴らしい副賞がつく」という告知を出した。 (Wikipedia:チャーリーとチョコレート工場)


チャーリーとチョコレート工場 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

チャーリーとチョコレート工場 - アマゾン検索


「チャーリーとチョコレート工場」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す