[PR]

日別キーワード

第77位  建築基準法 - 2018年11月01日


関連するイメージは見つかりませんでした



建築基準法
建築基準法(けんちくきじゅんほう、昭和25年5月24日法律第201号)は、国民の生命・健康・財産の保護のため、建築物の敷地・設備・構造・用途についてその最低基準を定めた、日本の法律である。前身は市街地建築物法(大正8年法律第37号)である。 構成 建築基準法は、建築法規の根幹を成す法律である。この法律の下には、建築基準法施行令・建築基準法施行規則・建築基準法関係告示が定められており、建築物を建設する際や建築物を安全に維持するための技術的基準などの具体的な内容が示される。建築基準法が日本国民の生命・健康・財産保護の最低基準を指し示す方針を掲げているのに比して 建築基準法施行令では建築基準法の規定を受けて、規定を実現するための具体的な方法や方策を定めている。 建築基準法施行規則では建築基準法と建築基準法施行令を実施する際に必要とされる設計図書や事務書式を定めている。 建築基準法関係告示は監督官庁から公示され、複数分野の技術革新により日々変化していく事物へ追従するために建築基準法・建築基準法施行令・建築基準法施行規則を補完する役割を担う。 (Wikipedia:建築基準法)


建築基準法 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

建築基準法 - アマゾン検索


「建築基準法」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す