[PR]

日別キーワード

第45位  カマタマーレ讃岐 - 2018年11月02日


関連するイメージは見つかりませんでした



カマタマーレ讃岐
カマタマーレ讃岐(カマタマーレさぬき、Kamatamare Sanuki)は、日本の高松市、丸亀市を中心とする香川県全県をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するサッカークラブ。 1956年 (昭和31年)に香川県立高松商業高等学校サッカー部出身選手により結成された高商OBサッカークラブが前身。運営母体は株式会社カマタマーレ讃岐。ホームタウンは高松市、丸亀市を中心とする香川県全県である。クラブ愛称の「カマタマーレ」 (Kamatamare)は釜玉うどんとイタリア語で海を意味する「マーレ (Mare)」を合わせた造語 で、讃岐は香川県の旧国名である。エンブレムは、黄と水色の縞模様の上にうどん、中央には卵の黄身をイメージしたサッカーボールがあしらわれている。 ホームスタジアムはPikaraスタジアム、練習場は高松市立東部運動公園、丸亀市総合運動公園陸上競技場、香川県総合運動公園サッカー・ラグビー場である(詳細は#スタジアム・練習場を参照)。 (Wikipedia:カマタマーレ讃岐)


カマタマーレ讃岐 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

カマタマーレ讃岐 - アマゾン検索


「カマタマーレ讃岐」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す