[PR]

日別キーワード

第64位  オールブラックス - 2018年11月04日


関連するイメージは見つかりませんでした



オールブラックス
ラグビーニュージーランド代表(英語: New Zealand national rugby union team)は、ニュージーランドのラグビーユニオンナショナルチーム。愛称は「オールブラックス」 (英語: All Blacks)。 ラグビーワールドカップ3回(史上最多) 、ザ・ラグビーチャンピオンシップ13 回(史上最多)、コモンウェルスゲームズ7人制ラグビー4回(史上最多)、ラグビーワールドカップセブンズ2回(史上最多タイ)、ワールドラグビーセブンズシリーズ12回(史上最多)の優勝歴を有しており、2015年現在、テストマッチで全ての対戦相手に勝ち越している唯一のチームである。ワールドラグビーランキングでは2009年11月から世界ランク1位にある。 試合の前にニュージーランドの先住民であるマオリの伝統舞踊「ハカ」(カマテ、カパオパンゴ)を行う。 1996年からラグビー南アフリカ代表(スプリングボクス)およびオーストラリア代表(ワラビーズ)との国際対抗戦トライネイションズを開催し、2012年からは新たにラグビーアルゼンチン代表を加えたザ・ラグビーチャンピオンシップを開催している。 (Wikipedia:オールブラックス)


オールブラックス - 関連ブログ

データが取得できませんでした

オールブラックス - アマゾン検索


「オールブラックス」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す