[PR]

日別キーワード

第70位  クラシック音楽 - 2018年11月04日


関連するイメージは見つかりませんでした



クラシック音楽
クラシック音楽(クラシックおんがく 英: classical music 独: Klassische Musik 仏: Musique classique 伊: Musica classica)は、直訳すると古典的(classical)音楽になるが、一般には西洋の芸術音楽を指す。「ポピュラー音楽」「軽音楽」の登場で旧来の音楽を区別するためのレトロニムである。 詳細は音楽史を参照。 中世西洋音楽 ルネサンス音楽 バロック音楽 古典派音楽 ロマン派音楽 国民楽派 印象主義音楽 新古典主義音楽 近代音楽 現代音楽 演奏形式による分類 器楽 ソナタ 組曲 性格的小品 管弦楽 管弦楽曲 協奏曲 交響曲 序曲 交響詩 組曲 バレエ組曲 吹奏楽 室内楽 弦楽四重奏曲 ピアノ三重奏曲 ピアノ五重奏曲 木管五重奏曲 ヴァイオリンソナタ チェロソナタ トリオ・ソナタ 声楽曲 オラトリオ カンタータ ミサ曲 受難曲 合唱曲 歌曲 連作歌曲 舞台音楽 オペラ オペラ・ブッファ オペラ・セリア ジングシュピール オペラ・コミック オペレッタ グランド・オペラ 楽劇(Musikdrama:ワーグナーやR・シュトラウス、プフィッツナーなど) ムジーク・テアター(主に筋の無い音楽劇でノーノ、シュトックハウゼン、ラッヘンマン、グラスらの作品に見られる) オペラ・バレエ(リムスキー=コルサコフの「ムラダ」など、オペラの中のバレエではなくてバレエの比重が半分以上あるもの) バレエ パントマイム 劇付随音楽:演奏会形式の組曲で上演されることも多い(グリーグの《ペール・ギュント》など) 電子音楽 騒音音楽 コンピューター音楽 テープ音楽 ミュージック・コンクレート ライヴエレクトロニクス (狭義の、電気的な合成音による)電子音楽 電子楽器(テルミン、オンドマルトノ、メロトロン、シンセサイザー等)のための器楽曲 セールス・鑑賞上の分類 CD店、図書館、音楽関連書籍ではしばしば以下のように分類される。 (Wikipedia:クラシック音楽)

クラシック音楽の作曲家一覧 (五十音順)
クラシック音楽の作曲家一覧(クラシックおんがくのさっきょくかいちらん)は、日本以外のクラシック音楽の作曲家を、ファミリーネーム(一部例外あり)による五十音順で配列している。 ア行 アースキン - トマス・アースキン (Thomas Alexander Erskine) アーネル - リチャード・アーネル (Richard Arnell) アーノルド - マルコム・アーノルド (Malcolm Henry Arnold; 1921-2006; イギリス) アーベル - カール・フリードリヒ・アーベル (Karl Friedrich Abel) アーン トマス・アーン (Thomas Arne) レイナルド・アーン (Reynaldo Hahn; 1875-1947; ベネズエラ) アイヴズ - チャールズ・アイヴズ (Charles Edward Ives; 1874-1954) アイスラー - ハンス・アイスラー (Hanns Eisler; 1898-1962; ドイツ) アイブラー - ヨーゼフ・アイブラー (Joseph Leopold Eybler) アイレンベルク - リヒャルト・アイレンベルク (Richard Eilenberg) アウエルバッハ - レーラ・アウエルバッハ (Lera Auerbach) アウエルンハンマー - ヨーゼファ・バルバラ・アウエルンハンマー (Josepha Barbara Auernhammer) アウフシュナイター - ベネディクト・アントン・アウフシュナイター (Benedikt Anton Aufschnaiter) アウリン - トール・アウリン (Tor Aulin) アガッツァーリ - アゴスティーノ・アガッツァーリ (Agostino Agazzari) アグアド - ディオニシオ・アグアド (Dionisio Aguado) アクセス - ネジル・カズム・アクセス (Necil Kazım Akses) アグリコラ - アレクサンダー・アグリコラ (Alexander Agricola) アグレル - ヨハン・アグレル (Johan Joachim Agrell) アクロン - ヨーセフ・アクロン (Joseph Achron) アサフィエフ - ボリス・アサフィエフ (Boris Asafiev) アダイェフスカヤ - エラ・アダイェフスカヤ (Ella Adayevskaya) アダン - アドルフ・アダン (Adolphe Charles Adam; 1803-1856) アッセルマン - アルフォンス・アッセルマン (Alphonse Hasselmans) アッテルベリ - クット・アッテルベリ (Kurt Atterberg; 1887-1974; スウェーデン) アッコーライ - ジャン=バティスト・アッコーライ (Jean-Baptiste Accolay) アッペルモント - ベルト・アッペルモント (Bert Appermont) アデス - トーマス・アデス (Thomas Ades; 1971- ) アニェージ - マリア・テレーザ・アニェージ (Maria Teresa Agnesi) アネーリオ ジョヴァンニ・フランチェスコ・アネーリオ (Giovanni Francesco Anerio) フェリーチェ・アネーリオ (Felice Anerio) アノン - シャルル=ルイ・アノン (Charles-Louis Hannon; 1819-1900) アプシル - ジャン・アプシル (Jean Absil) アブラハム - パウル・アブラハム (Paul Abraham) アホ - カレヴィ・アホ (Kalevi Aho; 1949- ) アラン - ジャン・アラン (Jehan Alain) アリアーガ - ホアン・クリソストモ・アリアーガ (Juan Crisóstomo Arriaga; 1806-1826) アリャービエフ - アレクサンドル・アリャービエフ (Alexander Alexandovich Alyabyev) アルヴェアール - マリア・デ・アルヴェアール (Maria de Alvear) アルヴェーン - ヒューゴ・アルヴェーン (Hugo Alfvén; 1872-1960) アルカデルト - ジャック・アルカデルト (Jacques Arcadelt) アルカン ジークフリート・アルカン (Siegfried Alkan) シャルル=ヴァランタン・アルカン (Charles-Valentin Alkan; 1813-1888; フランス) アルチュニアン - アレクサンドル・アルチュニアン (Alexander Grigorevich Arutiunian; 1920-20129; アルメニア) アルディーティ - ルイージ・アルディーティ (Luigi Arditi) アルネス - アイヴィン・アルネス (Eyvind Alnæs) アルビノーニ - トマゾ・アルビノーニ (Tomaso Albinoni; 1671-1751) アルファーノ - フランコ・アルファーノ (Franco Alfano) アルベニス - イサーク・アルベニス (Isaac Albéniz; 1860-1909; スペイン) アルベルティ - ドメニコ・アルベルティ (Domenico Alberti; ca.1710-ca.1740) アルボス - エンリケ・フェルナンデス・アルボス (Enrique Fernandez Arbos) アレヴィ - ジャック・アレヴィ (Jacques-Fromental Halévy) アレオッティ - ヴィットリア・アレオッティ (Vittoria Aleotti) アレクサンドロフ - アナトーリー・アレクサンドロフ (Anatoli Nikolajewitsch Alexandrow) アレグリ - グレゴリオ・アレグリ (Gregorio Allegri; 1582-1652) アレンスキー - アントン・アレンスキー (Anton Arensky; 1861-1906; ロシア) アンゲラー - エトムント・アンゲラー (Edmund Angerer) アンダーソン ルロイ・アンダーソン (Leroy Anderson; 1908-1975) ローリー・アンダーソン (Laurie Anderson) アンタイル - ジョージ・アンタイル (George Antheil; 1900-1959) アンドリーセン - ルイ・アンドリーセン (Louis Andriessen) アンドレ - マーク・アンドレ (Mark Andre) アンドレー - エルフリーダ・アンドレー (Elfrida Andrée) アンフォッシ - パスクァーレ・アンフォッシ (Pasquale Anfossi) アンブロジーニ - マルコ・アンブロジーニ (Marco Ambrosini) アンブロジウス - ヘルマン・アンブロジウス (Hermann Ambrosius) イーノ - ブライアン・イーノ (Brian Eno) イヴァノヴィチ - ヨシフ・イヴァノヴィチ (Iosif Ivanovici) イェッセル - レオン・イェッセル (Leon Jessel) イェナー - グスタフ・イェナー (Gustav Uwe Jenner) イェンゼン - アドルフ・イェンゼン (Adolf Jensen) イザーク - ハインリヒ・イザーク (Heinrich Isaac; ca.1450-1517) イザイ - ウジェーヌ・イザイ (Eugène Ysaÿe; 1858-1931; ベルギー) イッポリトフ=イワノフ - ミハイル・イッポリトフ=イワノフ (Mikhail Mikhailovich Ippolitov-Ivanov; 1859-1935) イベール - ジャック・イベール (Jacques Ibert; 1890-1962) イラーク - カレル・ボレスラフ・イラーク (Karel Boleslav Jirák) イルゲンス=イェンセン - ルドヴィク・イルゲンス=イェンセン (Ludvig Irgens Jensen) インジェニェーリ - マルカントニオ・インジェニェーリ (Marc Antonio Ingegneri)ヴァーゲンザイル - ゲオルク・クリストフ・ヴァーゲンザイル (Georg Christoph Wagenseil; 1715-1777) ヴァーレン - ファルティン・ヴァーレン (Fartein Valen;1887-1952 ノルウェー) ヴァイス - シルヴィウス・レオポルト・ヴァイス (Silvius (Sylvius) Leopold Weiß) ヴァインベルク - ミェチスワフ・ヴァインベルク (Moisey Samuilovich Vainberg) ヴァヴィロフ - ウラディーミル・ヴァヴィロフ (Vladimir Fiodorovich Vavilov) ヴァスクス - ペトリス・ヴァスクス (Pēteris Vasks; 1946- ) ヴァリーニ - リッカルド・ヴァリーニ (Riccardo Vaglini) ヴァルター ヨハン・ヴァルター (Johann (Johannes) Walter (Walther);1496-1570) ヨハン・ゴットフリート・ヴァルター (Johann Gottfried Walther;1684-1748) ヴァルター・フォン・デア・フォーゲルヴァイデ - ヴァルター・フォン・デア・フォーゲルヴァイデ (Walther von der Vogelweide) ヴァレーズ - エドガー・ヴァレーズ (Edger Varèse; 1883-1965) ヴァレンティーニ - ジュゼッペ・ヴァレンティーニ (Giuseppe Valentini) ヴァン・デル・ロースト - ヤン・ヴァン・デル・ロースト (Jan Van der Roost) ヴァン・ノールト - アントニ・ヴァン・ノールト (Anthoni van Noordt) ヴァンハル - ヨハン・バプティスト・ヴァンハル (Johann Baptist Vanhal; 1739-1813) ヴィアダーナ - ロドヴィコ・ヴィアダーナ (Lodovico Grossi da Viadana) ウィールクス - トマス・ウィールクス (Thomas Weelkes; 1576-1623) ヴィヴァルディ - アントニオ・ヴィヴァルディ (Antonio Vivaldi; 1678-1741) ヴィエネル - ジャン・ヴィエネル (Jean Wiener) ヴィエルヌ - ルイ・ヴィエルヌ (Louis Vierne) ヴィエニャフスキ ヘンリク・ヴィエニャフスキ (Henryk Wieniawski; 1835-1880; ベルギー) ユゼフ・ヴィエニャフスキ (Józef Wieniawski; 1837-1912; ベルギー) ヴィオッティ - ジョヴァンニ・バッティスタ・ヴィオッティ (Giovanni Battista Viotti; 1755-1824) ウィテカー - エリック・ウィテカー (Eric Whitacre) ヴィターリ ジョヴァンニ・バッティスタ・ヴィターリ (Giovanni Battista Vitali; 1632-1692) トマソ・アントニオ・ヴィターリ (Tomaso Antonio Vitali; 1663-1745) ヴィドール - シャルル=マリー・ヴィドール (Charles-Marie Widor; 1845-1937) ヴィトリ - フィリップ・ド・ヴィトリ (Philippe de Vitry; 1291-1361) ヴィラールト - アドリアン・ヴィラールト (Adrian Willaert; ca.1490-1562) ヴィラ=ロボス - エイトル・ヴィラ=ロボス (Heitor Villa-Lobos; 1887-1959) ウィラン - ヒーリー・ウィラン (Healey Willan) ウィリアムズ クリフトン・ウィリアムズ (Clifton Williams) ジョン・ウィリアムズ (John Williams) ウィルビー - フィリップ・ウィルビー (Philip Wilby) ヴィルヘルム - フリードリヒ大王 (フリードリッヒ・ヴィルヘルム2世 Friedrich Wilhelm II) ヴィンチ - レオナルド・ヴィンチ (Leonardo Vinci) ヴィント - ヘルベルト・ヴィント (Herbert Windt) ヴェイヴァノフスキー - パヴェル・ヴェイヴァノフスキー (Pavel Josef Vejvanovský) ヴェイヴォダ - ヤロミール・ヴェイヴォダ (Jaromír Vejvoda) ウェーバー - カール・マリア・フォン・ウェーバー (Carl Maria von Weber; 1786-1826) ヴェーベルン - アントン・ヴェーベルン (Anton von Webern; 1883-1945) ヴェールベケ - ガスパル・ファン・ヴェールベケ (Gaspar van Weerbeke) ヴェッキ - オラツィオ・ヴェッキ (Orazio Vecchi) ヴェックマン - マティアス・ヴェックマン (Matthias Weckmann) ヴェラチーニ - フランチェスコ・マリア・ヴェラチーニ (Francesco Maria Verachini) ヴェルディ - ジュゼッペ・ヴェルディ (Giuseppe Verdi; 1813-1901) ヴェルディン - エーベルハルト・ヴェルディン (Eberhard Werdin) ヴェルト - ジャケス・デ・ヴェルト (Giaches de Wert) ヴェルドロ - フィリップ・ヴェルドロ (Philippe Verdelot) ヴェレス - エゴン・ヴェレス (Egon Wellesz) ヴェレッシュ - ヴェレッシュ・シャーンドル (Veress Sándor) ウォード - ロバート・ウォード (Robert Ward) ウォーロック - ピーター・ウォーロック (Peter Warlock) ヴォーン・ウィリアムズ - レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ (Ralph Vaughan Williams; 1872-1958) ヴォジーシェク - ヤン・ヴァーツラフ・ヴォジーシェク (Jan Václav Voříšek; 1791-1825; チェコ) ウォリネン - チャールズ・ウォリネン (Charles Wuorinen; 1938- ) ウォルターズ - ハロルド・ウォルターズ (Harold Laurence Walters) ウォルトン - ウィリアム・ウォルトン (William Walton; 1902-1983) ヴォルフ - フーゴー・ヴォルフ (Hugo Wolf; 1860-1903) ヴォルフ=フェラーリ - エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ (Ermanno Volf-Ferrari) ヴォルペ - シュテファン・ヴォルペ (Stefan Wolpe) ウサンディサーガ - ホセ・マリア・ウサンディサーガ (Jose Maria Usandizaga) ウストヴォーリスカヤ - ガリーナ・ウストヴォーリスカヤ (Galina Ivanovna Ustvolskaya) ウッチェリーニ - マルコ・ウッチェリーニ (Marco Uccellini) ヴュータン - アンリ・ヴュータン (Henri Vieuxtemps; 1820-1881; ベルギー) ヴラニツキー アントニン・ヴラニツキー(Antonin Vranický) パヴェル・ヴラニツキー (Pavel Vranický) ウルシュプルフ - アントン・ウルシュプルフ (Anton Urspruch; 1850-1907; ドイツ) ウルフ - ジュリア・ウルフ (Julia Wolfe) ウルマン - ヴィクトル・ウルマン (Viktor Ullmann)エイヴィソン - チャールズ・エイヴィソン (Charles Avison) エヴァンジェリスティ - フランコ・エヴァンジェリスティ (Franco Evangelisti) エーベルリン - ヨハン・エルンスト・エーベルリン (Johann Ernst Eberlin) エーベルル - アントン・エーベルル (Anton Eberl) エシュパイ - アンドレイ・エシュパイ (Andrei Yakovlevich Eshpai; 1925- ) エスコベド - バルトロメー・デ・エスコベド (Bartolomé de Escobedo) エステン - テオドール・エステン (Theodor Oesten) エックハルト=グラマッテ - ソフィー=カルメン・エックハルト=グラマッテ (Sophie-Carmen Eckhardt-Gramatté) エックレス - ヘンリー・エックレス (Henry Eccles) エドモンドソン - ジョン・エドモンドソン (John Edmondson) エネスク - ジョルジェ・エネスク (George Enescu; 1881-1955; ルーマニア) エメシェール - マリアンヌ・エメシェール (Maryanne Amacher) エリア - マリオス・ヨアンノー・エリア (Marios Joannou Elia) エリクソン - フランク・エリクソン (Frank Erikson) エリコット - ロザリンド・エリコット (Rosalind Ellicott) エルガー - エドワード・エルガー (Edward Elgar; 1857-1934) エルスネル - ユゼフ・エルスネル (Józef Ksawery Elsner) エルツ - アンリ・エルツ (Henri Herz) エレビー - マーティン・エレビー (Martin Ellerby) エロルド - フェルディナン・エロルド (Louis Joseph Ferdinand Herold; 1791-1833) エングルンド - エイナル・エングルンド (Einar Englund)オースティン アーネスト・オースティン (Ernest Austin) フレデリック・オースティン (Frederic Austin) オーベール - フランソワ・オーベール (Daniel-François-Esprit Auber; 1782-1871) オーリック - ジョルジュ・オーリック (George Auric; 1899-1983) オケゲム - ヨハネス・オケゲム (Johannes Ockeghem; ca.1410-1497) オッフェンバック - ジャック・オッフェンバック (Jacques Offenbach; 1819-1880) オトテール - ジャック・オトテール (Jacques Hottetèrre) オネゲル - アルテュール・オネゲル (Arthur Honegger; 1892-1955) オブレヒト - ヤーコプ・オブレヒト (Jacob Obrecht) オリヴァドーティ - ジョゼフ・オリヴァドーティ (Joseph Olivadoti) オリヴェロス - ポーリン・オリヴェロス (Pauline Oliveros) オルソン - オット・オルソン (Otto Olsson) オルバーン - オルバーン・ジェルジュ(Orbán György) オルフ - カール・オルフ (Carl Orff; 1895-1982) オルボーン - フリアン・オルボーン (Julián Orbón) オルメス - オーギュスタ・オルメス (Augusta Mary Anne Holmès) カ行 カーゲル - マウリシオ・カーゲル (Mauricio Kagel) ガーシュウィン - ジョージ・ガーシュウィン (George Gershwin) カーター - エリオット・カーター (Elliot Carter) ガードナー - ケイ・ガードナー (Kay Gardner) カーナウ - ジェームス・カーナウ (James Curnow) ガーニー - アイヴァー・ガーニー (Ivor Gurney) カーペンター - ジョン・オールデン・カーペンター (John Alden Carpenter) ガーン - ペーター・ガーン (Peter Gahn) カイザー ハインリヒ・エルンスト・カイザー (Heinrich Ernst Kayser) ラインハルト・カイザー (Reinhard Keiser) カヴァッリ - ピエトロ・フランチェスコ・カヴァッリ (Pietro Francesco Cavalli) カヴァリエーリ - エミリオ・デ・カヴァリエーリ (Emilio de' Cavalieri) カウフマン - ゲオルク・フリードリヒ・カウフマン (Georg Friedrich Kaufmann) ガジベコフ - スルタン・ガジベコフ (Sultan Gadzhibekov) カスカリーノ - ロメオ・カスカリーノ (Romeo Cascarino) カスキ - ヘイノ・カスキ (Heino Kaski) カスティーリョ - リカルド・カスティーリョ (Ricardo Castillo) カスティリョーニ - ニコロ・カスティリョーニ (Niccolo Castiglioni) カステッロ - ダリオ・カステッロ (Dario Castello) カステルヌオーヴォ=テデスコ - マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ (Mario Castelnuovo-Tedesco) ガストルディ - ジョヴァンニ・ガストルディ (Giovanni Giacomo Gastoldi) ガスマン - フロリアン・レオポルト・ガスマン (Florian Leopold Gassmann) カスラーナ - マッダレーナ・カスラーナ (Maddalena Casulana) カタラーニ - アルフレード・カタラーニ (Alfredo Catalani) ガッザニーガ - ジュゼッペ・ガッザニーガ (Giuseppe Gazzaniga) カッチーニ ジュリオ・カッチーニ (Giulio Caccini) セッティミア・カッチーニ (Settimia Caccini) フランチェスカ・カッチーニ (Francesca Caccini) カッツァーティ - マウリツィオ・カッツァーティ (Maurizio Cazzati)  カッツ=チェルニン - エレーナ・カッツ=チェルニン (Elena Kats-Chernin) カップ - アルトゥール・カップ (Artur Kapp) カテル - シャルル・シモン・カテル (Charles Simon Catel) カトゥアール - ゲオルギー・カトゥアール (Georgy L'vovich Katuar) カドマン - チャールズ・カドマン (Charles Wakefield Cadman) カニョーニ - アントニオ・カニョーニ (Antonio Cagnoni) カバレフスキー - ドミトリー・カバレフスキー (Dmitri Borisovich Kabalevsky) カプスペルガー - ジョヴァンニ・ジローラモ・カプスペルガー (Giovanni Girolamo Kapsperger) カプラーロヴァー - ヴィーチェスラヴァ・カプラーロヴァー (Vitezslava Kapralova) ガブリエーリ アンドレーア・ガブリエーリ (Andrea Gabrieli) ジョヴァンニ・ガブリエーリ (Giovanni Gabrieli) ガブリエッリ - ドメニコ・ガブリエッリ (Domenico Gabrielli) カプリコルヌス - ザムエル・フリードリヒ・カプリコルヌス (Samuel Friedrich Capricornus) カプレ - アンドレ・カプレ (André Caplet) カペー - リュシアン・カペー (Lucien Louis Capet) カベソン - アントニオ・デ・カベソン (Antonio de Cabezon) カミレーリ - チャールズ・カミレーリ (Charles Camilleri) カラファーティ - ワシーリー・カラファーティ (Wassili Pawlowitsch Kalafati) カラマーノフ - アレムダール・カラマーノフ (Alemdar Sabitovich Karamanov) カリッシミ - ジャコモ・カリッシミ (Giacomo Carissimi) ガリレイ - ヴィンチェンツォ・ガリレイ (Vincenzo Galilei) ガリンド - ブラス・ガリンド (Blas Galindo) カリンニコフ - ヴァシリー・カリンニコフ (Vasily Kalinnikov) カルウォーヴィチ - ミェチスワフ・カルウォーヴィチ (Mieczysław Karłowicz) カルカッシ - マッテオ・カルカッシ (Matteo Carcassi) ガルシア=ヴィアルド - ポーリーヌ・ガルシア=ヴィアルド (Pauline García-Viardot) ガルス - ヤコブス・ガルス (Jacobus Gallus) カルステニウス - エドヴィン・カルステニウス (Edvin Kallstenius) カルダーラ - アントニオ・カルダーラ (Antonio Caldara) ガルッピ - バルダッサーレ・ガルッピ (Baldassare Galuppi) カルドーゾ - マヌエル・カルドーゾ (Manuel Cardoso) カレーニョ イノセンテ・カレーニョ (Inocente Carreño) テレサ・カレーニョ (Teresa Carreño) ガロワ=モンブラン - レイモン・ガロワ=モンブラン (Raymond Gallois-Montbrun) カンチェリ - ギヤ・カンチェリ (Giya Kancheli) カントルーブ - ジョゼフ・カントルーブ (Joseph Canteloube) ガンバリーニ - エリザベッタ・ド・ガンバリーニ (Elisabetta de Gambarini) カンビーニ - ジョヴァンニ・カンビーニ (Giovanni Giuseppe Cambini) カンプラ - アンドレ・カンプラ (André Campra) カンポ - レジス・カンポ (Regis Campo)ギゼゲム - エーヌ・ヴァン・ギゼゲム (Hayne van Ghizeghem) ギップス - ルース・ギップス (Ruth Gipps) ギブズ - セシル・アームストロング・ギブズ (Cecil Armstrong Gibbs) キブルツ - ハンスペーター・キブルツ (Hanspeter Kyburz) ギボンズ - オーランド・ギボンズ (Orlando Gibbons) キャシディー - アーロン・キャシディー (Aaron Cassidy) ギャニオン - アンドレ・ギャニオン (Andre Gagnon) キャンピオン - トマス・キャンピオン (Thomas Campion) キャンプハウス - マーク・キャンプハウス (Mark Camphouse) キュイ - ツェーザリ・キュイ (Tsezar Antonovich Kyui) ギリングハム - デイヴィッド・ギリングハム (David Gillingham) キルピネン - ユリエ・キルピネン (Yrjö Kilpinen) ギルマン - アレクサンドル・ギルマン (Alexandre Guilmant) ギロヴェッツ - アダルベルト・ギロヴェッツ (Adalbert Gyrowetz) ギロー - エルネスト・ギロー (Ernest Guiraud) キンケル - ヨハンナ・キンケル (Johanna Kinkel)グアーミ - ジョゼッフォ・グアーミ (Gioseffo Guami) クィルター - ロジャー・クィルター (Roger Quilter) クヴァンツ - ヨハン・ヨアヒム・クヴァンツ (Johann Joachim Quantz) グヴィ - テオドール・グヴィ (Louis Théodore Gouvy) クーツィール - ヤン・クーツィール (Jan Koetsier) クーナウ - ヨハン・クーナウ (Johann Kuhnau) クープラン フランソワ・クープラン (Francois Couperin) ルイ・クープラン (Louis Couperin) クーラ - トイヴォ・クーラ (Toivo Timoteus Kuula) クーラウ - フリードリヒ・クーラウ (Daniel Friedrich Rudolph Kuhlau) グールド - モートン・グールド (Morton Gould) クズネツォフ - アレクサンドル・クズネツォフ (Aleksandr Kuznetsov) クセナキス - ヤニス・クセナキス (Iannis Xenakis) クック - アーノルド・クック (Arnold Cooke) グディメル - クロード・グディメル (Claude Goudimel) クニッペル - レフ・クニッペル (Lev Konstantinovich Knipper) グノー - シャルル・グノー (Charles Gounod) クノル - イヴァン・クノル (Iwan Knorr) グバイドゥーリナ - ソフィア・グバイドゥーリナ (Sofiya Asgatovna Gubaidulina) クラ - ジャン・クラ (Jean Cras) クラーク ジェレマイア・クラーク (Jeremiah Clarke) ナイジェル・クラーク (Nigel Clarke) レベッカ・クラーク (Rebecca Helferich Clarke) クライスラー - フリッツ・クライスラー (Fritz Kreisler) クライン - ギデオン・クライン (Gideon Klein) クラウス - ヨーゼフ・マルティン・クラウス (Josef Martin Kraus) グラウプナー - クリストフ・グラウプナー (Christoph Graupner) グラウン カール・ハインリヒ・グラウン (Carl Heinrich Graun) ヨハン・ゴットリープ・グラウン (Johann Gottlieb Graun) グラス - フィリップ・グラス (Philip Glass) グラズノフ - アレクサンドル・グラズノフ (Alexander Glazunov) グラナドス - エンリケ・グラナドス (Enrique Granados) グランサム - ドナルド・グランサム (Donald Grantham) グランディ - アレッサンドロ・グランディ (Alessandro Grandi) グランヴィル=ヒックス - ペギー・グランヴィル=ヒックス (Peggy Glanville-Hicks) クリーエフ - トフィク・クリーエフ (Tofik Kuliev) クリーガー アダム・クリーガー (Adam Krieger) ヨハン・フィリップ・クリーガー (Johann Philipp Krieger) グリーグ - エドヴァルド・グリーグ (Edvard Hagerup Grieg) グリーディ - ヘスース・グリーディ (Jesús Guridi) グリーン - モーリス・グリーン (Maurice Greene) グリエール - レインゴリト・グリエール (Reinhol'd Glière) グリゼー - ジェラール・グリゼー (Gerard Grisey) グリニー - ニコラ・ド・グリニー (Nicolas de Grigny) クリフ - フレデリック・クリフ (Frederic Cliffe) グリマス - グリマス (Grimace) グリンカ - ミハイル・グリンカ (Mikhail Glinka) クリントヴォルト - カール・クリントヴォルト (Karl Klindworth) グルーエンバーグ - ルイス・グルーエンバーグ (Louis Gruenberg) クルターグ - クルターグ・ジェルジ (Kurtág György) グルック - クリストフ・ヴィリバルト・グルック (Christoph Willibald Gluck) グルノン - ニコラ・グルノン (Nicolas Grenon) グルリット コルネリウス・グルリット (Cornelius Gurlitt) マンフレート・グルリット (Manfred Gurlitt) クルンプホルツ - ヤン・クシチテル・クルンプホルツ (Jan Křtitel Krumpholz) クレイチー - イシャ・クレイチー (Iša Krejčí) グレインジャー - パーシー・グレインジャー (Percy Grainger) グレーアム - ピーター・グレーアム (Peter Graham) グレーデナー カール・グレーデナー (Karl Graedener) ヘルマン・グレーデナー (Hermann Graedener) クレキヨン - トーマス・クレキヨン (Thomas Crecquillon) グレグソン - エドワード・グレグソン (Edward Gregson) グレゴリウス - グレゴリウス1世 (Pope Gregory I) クレストン - ポール・クレストン (Paul Creston) グレチャニノフ - アレクサンドル・グレチャニノフ (Alexander Gretchaninoff) グレトリ - アンドレ=エルネスト=モデスト・グレトリ (André-Ernest-Modeste Grétry) クレメンス - クレメンス・ノン・パパ (Clemens non Papa) クレメンティ アルド・クレメンティ (Aldo Clementi) ムツィオ・クレメンティ (Muzio Clementi) クレランボー - ルイ=ニコラ・クレランボー (Louis Nicolas Clérambault) クレンゲル - ユリウス・クレンゲル (Julius Klengel) グローヴェン - エイヴィン・グローヴェン (Eivind Groven) クロフォード=シーガー - ルース・クロフォード=シーガー (Ruth Crawford-Seeger) クロンマー - フランツ・クロンマー (Franz Krommer)ケイ - ユリシーズ・ケイ (Ulysses Kay) ケー - ピート・ケー (Piet Kee) ケージ - ジョン・ケージ (John Cage) ゲーゼ - ニルス・ゲーゼ (Niels Gade) ケクラン - シャルル・ケクラン (Charles Koechlin) ゲディーニ - ジョルジョ・フェデリコ・ゲディーニ (Giorgio Federico Ghedini) ゲディケ - アレクサンドル・ゲディケ (Alexander Goedicke) ケ=デルヴロワ - ルイ・ド・ケ=デルヴロワ (Louis de Caix d'Hervelois) ケテルビー - アルバート・ケテルビー (Albert Ketèlbey) ケナン - ケント・ケナン (Kent Kennan) ケラー - ホーマー・ケラー (Homer Keller) ゲラルデッロ・ダ・フィレンツェ - ゲラルデッロ・ダ・フィレンツェ (Gherardello da Firenze) ケルビーニ - ルイジ・ケルビーニ (Luigi Cherubini) ケルル - ヨハン・カスパール・ケルル (Johann Kaspar Kerll) ゲレーロ アルベルト・ゲレーロ (Antonio Alberto García Guerrero) フランシスコ・ゲレーロ (Francisco Guerrero)コーツ エリック・コーツ (Eric Coates) グロリア・コーツ (Gloria Coates) ゴーティエ - ドニ・ゴーティエ (Denis Gaultier) コーディル - ジム・アンディ・コーディル (Jim Andy Caudill) コーニッシュ - ウィリアム・コーニッシュ (William Cornysh) ゴーブ - アダム・ゴーブ (Adam Gorb) コープランド - アーロン・コープランド (Aaron Copland) ゴーベール - フィリップ・ゴーベール (Philippe Gaubert) コジェルフ ヤン・コジェルフ (Jan Antonín Koželuh) レオポルト・アントニーン・コジェルフ (Leopold Antonín Koželuh) コシュロー - ピエール・コシュロー (Pierre Eugène Charles Cochereau) ゴスフィールド - アニー・ゴスフィールド (Annie Gosfield) コズマ - ジョゼフ・コズマ (Joseph Kosma) ゴセック - フランソワ=ジョセフ・ゴセック (François-Joseph Gossec) コダーイ - コダーイ・ゾルターン (Kodály Zoltán) ゴットシャルク - ルイス・モロー・ゴットシャルク (Louis Moreau Gottschalk) コッリ=デュセック - ソフィア・コッリ=デュセック (Sophia Corri-Dussek) ゴトコフスキー - イダ・ゴトコフスキー (Ida Gotkovsky) ゴドフスキー - レオポルド・ゴドフスキー (Leopold Godowsky) コプラリオ - ジョン・コプラリオ (John Coperario) コフレル - ユゼフ・コフレル (Józef Koffler) コブレンツ - バベッテ・コブレンツ (Babette Koblenz) コムザーク - カレル・コムザーク2世 (Karel Komzák II) ゴメス - カルロス・ゴメス (Antônio Carlos Gomes) ゴルトシュタイン - ミハイル・ゴルトシュタイン (Mikhail Emanuilovich Goldstein) ゴルトシュミット - ベルトルト・ゴルトシュミット (Berthold Goldschmidt) ゴルトマルク - カール・ゴルトマルク (Karl Goldmark) コルネリウス - ペーター・コルネリウス (Peter Cornelius) コルベッタ - フランチェスコ・コルベッタ (Francesco Corbetta) ゴルベフ - エフゲニー・ゴルベフ (Evgeny Kirillovich Golubev) コルンゴルト - エーリヒ・ヴォルフガング・コルンゴルト (Erich Wolfgang Korngold) コレ - アンリ・コレ (Henri Collet) コレア・デ・アラウホ - フランシスコ・コレア・デ・アラウホ (Francisco Correa de Arauxo) コレッリ - アルカンジェロ・コレッリ (Arcangero Corelli) ゴロワノフ - ニコライ・ゴロワノフ (Nikolay Semyonovich Golovanov) コンヴァース チャールズ・コンヴァース (Charles Crozat Converse) フレデリック・コンヴァース (Frederick Shepherd Converse) ゴンザーガ - シキーニャ・ゴンザーガ (Chiquinha Gonzaga) コンペール - ロイゼ・コンペール (Loyset Compère) ゴンベール - ニコラ・ゴンベール (Nicolas Gombert) サ行 サーリアホ - カイヤ・サーリアホ (Kaija Saariaho) ザーロモン - ヨハン・ペーター・ザーロモン (Johann Peter Salomon) サイグン - アフメト・アドナン・サイグン (Ahmet Adnan Saygun) ザイツ - フリードリヒ・ザイツ (Friedrich Seitz) サッキーニ - アントニオ・サッキーニ (Antonio Sacchini) サッリネン - アウリス・サッリネン (Aulis Sallinen) サティ - エリック・サティ (Erik Satie) サマズイユ - ギュスターヴ・サマズイユ (Gustave Samazeuilh) サラサーテ - パブロ・デ・サラサーテ (Pablo de Sarasate) サリヴァン - アーサー・サリヴァン (Arthur Sullivan) サリエリ - アントニオ・サリエリ (Anotonio Salieri) サルティ - ジュゼッペ・サルティ (Giuseppe Sarti) サルトリオ - アントニオ・サルトリオ (Antonio Sartorio) サルマノフ - ワディム・サルマノフ (Vadim Nikolayevich Salmanov) ザレンプスキ -ユリウシュ・ザレンプスキ (Juliusz Zarębski;1854-1885;ポーランド) サンカン - ピエール・サンカン (Pierre Sancan) サン=サーンス - カミーユ・サン=サーンス (Camille Saint-Saëns) サンジュレー - ジャン=バティスト・サンジュレー (Jean-Baptiste Singelee) サンス - ガスパル・サンス (Gaspar Sanz) サンダース - レベッカ・サンダース (Rebecca Saunders) サンチェス - ジョヴァンニ・フェリーチェ・サンチェス (Giovanni Felice Sances) サント=コロンブ - サント=コロンブ (Monsieur de Sainte-Colombe) ザンドナーイ - リッカルド・ザンドナーイ (Riccardo Zandonai) サンドラン - ピエール・サンドラン (Pierre Sandrin) サントロ - クラウジオ・サントロ (Cláudio Santoro) サンマルティーニ ジュゼッペ・サンマルティーニ (Giuseppe Sammartini) ジョヴァンニ・バッティスタ・サンマルティーニ (Giovanni Battista Sammartini) サンレーシュ - ジャコブ・ド・サンレーシュ (Jacob de Senleches)シーグマイスター - エリー・シーグマイスター (Elie Siegmeister) ジヴォトフ - アレクセイ・ジヴォトフ (Aleksey Semyonovich Zhivotov) シヴォリ - カミッロ・シヴォリ (Camillo Sivori) ジヴヌィ - ヴォイチェフ・アダルベルト・ジヴヌィ (Wojciech Adalbert Żywny) ジェイガー - ロバート・ジェイガー (Robert Jager) ジェイコブ - ゴードン・ジェイコブ (Gordon Jacob) シェイベル - シェイベル・マーチャーシュ (Seiber Mátyás) ジェヴェール - フランソワ=オーギュスト・ジェヴェール (François-Auguste Gevaert) シェーグレン - エミール・シェーグレン (Johan Gustav Emil Sjögren) シェーファー - レーモンド・マリー・シェーファー (Raymond Murray Schafer) シェーンベルク - アルノルト・シェーンベルク (Arnold Schoenberg) シェーンヘル - マックス・シェーンヘル (Max Schönherr) ジェズアルド - カルロ・ジェズアルド (Carlo Gesualdo) シェック - オトマール・シェック (Othmar Schoeck) シェッフェル - ボグスワフ・シェッフェル (Boguslaw Schaeffer) シェッレ - ヨハン・シェッレ (Johann Schelle) シェドヴィル - ニコラ・シェドヴィル (Nicolas Chédeville) シェパード - ジョン・シェパード (John Sheppard) シェフェール - ピエール・シェフェール (Pierre Henri Marie Schaeffer) ジェミニアーニ - フランチェスコ・ジェミニアーニ (Francesco Geminiani) ジェラール - ロベルト・ジェラール (Roberto Gerhard) シェリング - アーネスト・シェリング (Ernest Henry Schelling) ジェルヴェーズ - クロード・ジェルヴェーズ (Claude Gervaise) シェルシ - ジャチント・シェルシ (Giacinto Scelci) シェルドン - ロバート・シェルドン (Robert Sheldon) ジェンキンズ - ジョン・ジェンキンズ (John Jenkins) ジガーノフ - ナジーブ・ジガーノフ (Nazib Zhiganov) ジグー - ウジェーヌ・ジグー (Eugène Gigout) シシー - ロジャー・シシー (Roger Cichy) シチェルバチョフ - ウラディーミル・シチェルバチョフ (Vladimir Vladimirovich Shcherbachyov) ジット - ハンス・ジット (Hans Sitt) シテインベルク - マクシミリアン・シテインベルク (Maximilian Osseyevich Shteinberg) ジフ - オタカル・ジフ (Otakar Zich) シベリウス - ジャン・シベリウス (Jean Sibelius) シマノフスカ - マリア・シマノフスカ (Maria Szymanowska) シマノフスキ - カロル・シマノフスキ (Karol Szymanowski) シャーンドル - シャーンドル・エンマ (Sándor Emma) シャイデマン - ハインリヒ・シャイデマン (Heinrich Scheidemann) シャイト - ザムエル・シャイト (Samuel Scheidt) シャイベ - ヨハン・アドルフ・シャイベ (Johann Adolf Scheibe) シャイン - ヨハン・ヘルマン・シャイン (Johann Hermann Schein) ジャエル - マリー・ジャエル (Marie Jaëll) ジャケ=ド=ラ=ゲール - エリザベト=クロード・ジャケ=ド=ラ=ゲール (Elisabeth-Claude Jacquet de la Guerre) ジャコビ - フレデリック・ジャコビ (Frederick Jacobi) ジャダン ヤサント・ジャダン (Hyacinthe Jadin) ルイ・エマニュエル・ジャダン (Louis Emmanuel Jadin) ジャヌカン - クレマン・ジャヌカン (Clément Janequin) シャピロ - アレックス・シャピロ (Alex Shapiro) シャフラート - クリストフ・シャフラート (Christoph Schaffrath) シャブリエ - エマニュエル・シャブリエ (Emmanuel Chabrier) シャベルスキ - ボレスワフ・シャベルスキ (Bolesław Szabelski) シャポーリン - ユーリ・シャポーリン (Yuri Alexandrovich Shaporin) シャミナード - セシル・シャミナード (Cécile Chaminade) シャリーノ - サルヴァトーレ・シャリーノ (Salvatore Sciarrino) シャルヴェンカ - フランツ・クサヴァー・シャルヴェンカ (Franz Xaver Scharwenka) シャルパンティエ ギュスターヴ・シャルパンティエ (Gustave Charpentier) マルカントワーヌ・シャルパンティエ (Marc-Antoine Charpentier) ジャレル - ミカエル・ジャレル (Michael Jarrell) ジャンニーニ - ヴィットリオ・ジャンニーニ (Vittorio Giannini) シャンボニエール - ジャック・シャンピオン・ド・シャンボニエール (Jacques Champion de Chambonnières) シュヴァーエン - クルト・シュヴァーエン (Kurt Schwaen) シュヴィヤール - カミーユ・シュヴィヤール (Camille Chevillard) シュースター - ヨーゼフ・シュースター (Joseph Schuster) シューベルト フランソワ・シューベルト (François Schubert) フランツ・シューベルト (Franz Peter Schubert) シューマン ウィリアム・シューマン (William Howard Schuman) クララ・シューマン (Clara Schumann) ゲオルク・シューマン (Georg Alfred Schumann) ロベルト・シューマン (Robert Alexander Schumann) シュターミツ - カール・シュターミツ (Carl Stamitz) シュッツ - ハインリヒ・シュッツ (Heinrich Schütz) シュテファン - ルディ・シュテファン (Rudi Stephan) シュトックハウゼン - カールハインツ・シュトックハウゼン (Karlheinz Stockhausen) シュトラウス エドゥアルト・シュトラウス (Eduard Strauss) フランツ・シュトラウス (Franz Strauss) ヨーゼフ・シュトラウス (Josef Strauss) ヨハン・シュトラウス1世 (Johann Strauss I) ヨハン・シュトラウス2世 (Johann Strauss II) ヨハン・シュトラウス3世 (Johann Strauss III) リヒャルト・シュトラウス (Richard Strauss) シュニトケ - アルフレート・シュニトケ (Alfred Garyevich Schnittke) シュネーベル - ディーター・シュネーベル (Dieter Schnebel) シュペルガー - ヨハン・マティーアス・シュペルガー (Johannes Matthias Sperger) シュポーア - ルイ・シュポーア (Louis Spohr) シュミット フランツ・シュミット (Franz Schmidt) フローラン・シュミット (Florent Schmitt) シュメルツァー アンドレアス・アントン・シュメルツァー (Andreas Anton Schmelzer) ヨハン・ハインリヒ・シュメルツァー (Johann Heinrich Schmelzer) シュラー - ガンサー・シュラー (Gunther Schuller) ジュリアーニ - マウロ・ジュリアーニ (Mauro Giuliani) シュルツ - ヨハン・アブラハム・ペーター・シュルツ (Johann Abraham Peter Schulz) シュルホフ - エルヴィン・シュルホフ (Erwin Schulhoff) シュレーカー - フランツ・シュレーカー (Franz Schreker) シュワルツ - オットー・M・シュワルツ (Otto M. Schwarz) ジョヴァンニーニ - シーザー・ジョヴァンニーニ (Caesar Giovannini) ショーソン - エルネスト・ショーソン (Ernest Chausson) ショーベルト - ヨハン・ショーベルト (Johann Schobert) ジョスカン - ジョスカン・デ・プレ (Josquin Des Pres) ショスタコーヴィチ - ドミートリイ・ショスタコーヴィチ (Dmitry Shostakovich) ショパン - フレデリック・ショパン (Frederic Chopin) ジョプリン - スコット・ジョプリン (Scott Joplin) ジョリヴェ - アンドレ・ジョリヴェ (André Jolivet) ジョルダーニ ジュゼッペ・ジョルダーニ (Giuseppe Giordani) トンマーゾ・ジョルダーニ (Tommaso Giordani) ジョルダーノ - ウンベルト・ジョルダーノ (Umberto Giordano) ジョンゲン ジョゼフ・ジョンゲン (Joseph Marie Alphonse Nicholas Jongen) レオン・ジョンゲン (Léon Jongen) ジル - ジャン・ジル (Jean Gilles) ジルソン - ポール・ジルソン (Paul Gilson) シンディング - クリスティアン・シンディング (Christian August Sinding; 1856-1941; ノルウェー) シンプソン - ロバート・シンプソン (Robert Simpson)スヴィリードフ - ゲオルギー・スヴィリードフ (Georgy Vassilievich Sviridov; 1915-1998) スウェアリンジェン - ジェイムズ・スウェアリンジェン (James Swearingen) スウェーリンク - ヤン・ピーテルスゾーン・スウェーリンク (Jan Pieterszoon Sweelinck) スーク - ヨセフ・スク (Josef Suk) スーザ - ジョン・フィリップ・スーザ (John Philip Sousa) ズーターマイスター - ハインリヒ・ズーターマイスター (Heinrich Sutermeister) スカルソープ - ピーター・スカルソープ (Peter Sculthorpe) スカルラッティ アレッサンドロ・スカルラッティ (Alessandro Scarlatti) ドメニコ・スカルラッティ (Domenico Scarlatti) ピエトロ・フィリッポ・スカルラッティ (Pietro Filippo Scarlatti) スキーラ - フランチェスコ・スキーラ (Francesco Schira) スクリャービン - アレクサンドル・スクリャービン (Alexander Nikolayevich Scriabin) スザート - ティールマン・スザート (Tielman Susato) スタンプ - ジャック・スタンプ (Jack Stamp) スタンフォード - チャールズ・ヴィリアーズ・スタンフォード (Charles Villiers Stanford) スッペ - フランツ・フォン・スッペ (Franz von Suppe) スティーヴンス - バーナード・スティーヴンス (Bernard Stevens) ステーンハンマル - ヴィルヘルム・ステーンハンマル (Wilhelm Stenhammar) ステッファーニ - アゴスティーノ・ステッファーニ (Agostino Steffani) ステルネフェルト - ダニエル・ステルネフェルト (Daniel Sternefeld) ストラヴィンスキー - イーゴリ・ストラヴィンスキー (Igor Stravinsky) ストラデッラ - アレッサンドロ・ストラデッラ (Alessandro Stradella) ストロッツィ - バルバラ・ストロッツィ (Barbara Strozzi) スパーク - フィリップ・スパーク (Philip Sparke) スパニョーラ - ジョゼフ・スパニョーラ (Joseph T. Spaniola) スピークス - オーリー・スピークス (Oley Speaks) スポンティーニ - ガスパーレ・スポンティーニ (Gaspare Spontini) スマイス - エセル・スマイス (Ethel Smyth) ズマヤ - マヌエル・デ・ズマヤ (Manuel de Zumaya) スミス アリス・メアリ・スミス (Alice Mary Smith) クロード・トーマス・スミス (Claude Thomas Smith) ロバート・W・スミス (Robert W. Smith) スメタナ - ベドルジハ・スメタナ (Bedrich Smetana) スラヴィツキー - クレメント・スラヴィツキー (Klement Slavický)セイシャス - カルロス・セイシャス (José António Carlos de Seixas) セイヤー - ホイットニー・ユージン・セイヤー (Whitney Eugene Thayer) セヴラック - デオダ・ド・セヴラック (Déodat de Céverac) セルヴァーンスキ - セルヴァーンスキ・エンドレ (Szervánszky Endre) セルトン - ピエール・セルトン (Pierre Certon) セルミジ - クローダン・ド・セルミジ (Claudin de Sermisy) セレロールス - ジョアン・セレロールス (Joan Cererols) ゼレンカ - ヤン・ディスマス・ゼレンカ (Jan Dismas Zelenka) セローフ - アレクサンドル・セローフ (Alexander Nikolayevich Serov) ゼンフル - ルートヴィヒ・ゼンフル (Ludwig Senfl)ソーシード - リチャード・L・ソーシード (Richard L. Saucedo) ソーレ - エミール・ソーレ (Émile Sauret) ソコロフ - ニコライ・アレクサンドロヴィチ・ソコロフ (Nikolay Alexandrovich Sokolov) ソッリマ - ジョヴァンニ・ソッリマ (Giovanni Sollima) ソラブジ - カイホスルー・シャプルジ・ソラブジ (Kaikhosru Shapurji Sorabji) ソル - フェルナンド・ソル (Fernando Sor) ソレール - アントニオ・ソレール (Antonio Soler) タ行 タイ - クリストファー・タイ (Christopher Tye) タイケ - カール・タイケ (Carl Albert Hermann Teike) タイユフェール - ジェルメーヌ・タイユフェール (Germaine Tilleferre) タイレ - ヨハン・タイレ (Johann Theile) タヴァーナー - ジョン・タヴァーナー (John Taverner) ダヴィッド - フェルディナンド・ダヴィッド (Ferdinand David) ダヴィドフ - カルル・ダヴィドフ (Karl Davidov) ダウニー - ケネス・ダウニー (Kenneth Downie) ダウランド - ジョン・ダウランド (John Dowland) タカーチュ - タカーチュ・イェネー (Takács Jenő) ダ・カプア - リナルド・ダ・カプア (Rinaldo da Capua) ダカン - ルイ=クロード・ダカン (Louis-Claude Daquin) タクタキシヴィリ - オタール・タクタキシヴィリ (Otar Taktakishvili) ダストルガ - エマヌエーレ・ダストルガ (Emanuele d'Astorga) ダッラピッコラ - ルイージ・ダッラピッコラ (Luigi Dallapiccola) タネーエフ - セルゲイ・タネーエフ (Sergei Taneyev) タネジ - マーク=アンソニー・タネジ (Mark-Anthony Turnage) ダマーズ - ジャン=ミシェル・ダマーズ (Jean-Michel Damase) タリス - トマス・タリス (Thomas Tallis) タル - フィッシャー・タル (Fisher Tull) ダルゴムイシスキー - アレクサンドル・ダルゴムイシスキー (Alexander Sergeyevich Dargomyzhsky) タルティーニ - ジュゼッペ・タルティーニ (Giuseppe Tartini) ダルドロ - ギィ・ダルドロ (Guy d'Hardelot) タレガ - フランシスコ・タレガ (Francisco Tarrega-Eixea) タワー - ジョーン・タワー (Joan Tower) ダンクラ - シャルル・ダンクラ (Charles (Jean Baptiste) Dancla) ダングルベール - ジャン=アンリ・ダングルベール (Jean Henri d'Anglebert) ダンスタブル - ジョン・ダンスタブル (John Dunstable) ダンツィ - フランツ・ダンツィ (Franz Danzi) ダンディ - ヴァンサン・ダンディ (Vincent d'Indy) タン・ドゥン - タン・ドゥン (譚盾 Tan Dun) ダンヒル - トマス・ダンヒル (Thomas Frederick Dunhill)チェザリーニ - フランコ・チェザリーニ (Franco Cesarini) チェスティ - アントニオ・チェスティ (Antonio Cesti) チェルノヴィン - ハヤ・チェルノヴィン (Chaya Czernowin) チェルノホルスキー - ボフスラフ・チェルノホルスキー (Bohuslav Matej Černohorský) チェレプニン - ニコライ・チェレプニン (Nikolai Nikolayevich Tcherepnin) チマローザ - ドメニコ・チマローザ (Domenico Cimarosa) チャイコフスキ - アンジェイ・チャイコフスキ (Andrzej Czajkowski) チャイコフスキー ピョートル・チャイコフスキー (Pyotr Ilyich Tchaikovsky) ボリス・チャイコフスキー (Boris Alexandrovich Tchaikovsky) チャドウィック - ジョージ・ホワイトフィールド・チャドウィック (George Whitefield Chadwick) チャピ - ルペルト・チャピ (Ruperto Chapí y Lorente) チャベス - カルロス・チャベス (Carlos Chávez) チャンス - ジョン・バーンズ・チャンス (John Barnes Chance) チューダー - デイヴィッド・チューダー (David Tudor) チュエカ - フェデリコ・チュエカ (Federico Chueca y Robres) チレア - フランチェスコ・チレア (Francesco Cilea)ツァイスル - エーリッヒ・ツァイスル (Erich Zeisl) ツァルリーノ - ジョゼッフォ・ツァルリーノ (Gioseffo Zarlino) ツィポーリ - ドメニコ・ツィポーリ (Domenico Zipoli) ツィンマーマン ヴァルター・ツィンマーマン (Walter Zimmermann) チャールズ・ツィンマーマン (Charles A. Zimmerman) ベルント・アロイス・ツィンマーマン (Bernd Alois Zimmermann) ツウィリッヒ - エレン・ターフィ・ツウィリッヒ (Ellen Taaffe Zwilich) ツェムリンスキー - アレクサンダー・フォン・ツェムリンスキー (Alexander von Zemlinsky) ツェルニー - カール・ツェルニー (Karl Czerny)ディアベリ - アントニオ・ディアベリ (Antonio Diabelli) ティーセン - ハインツ・ティーセン (Heinz Tiessen) ディートリヒ - アルベルト・ディートリヒ (Albert Dietrich) ディーペンブロック - アルフォンス・ディーペンブロック (Alphonsus Johannes Maria Diepenbrock) ディーリアス - フレデリック・ディーリアス (Frederick Delius) ティケリ - フランク・ティケリ (Frank Ticheli) ディッタースドルフ - カール・ディッタース・フォン・ディッタースドルフ (Carl Ditters von Dittersdorf) ティペット - マイケル・ティペット (Michael Kemp Tippett) ティリンデッリ - ピエール・アドルフォ・ティリンデッリ (Pier Adolfo Tirindelli) デイル - ベンジャミン・デイル (Benjamin James Dale) ディルータ - ジローラモ・ディルータ (Girolamo Diruta) ティンクトーリス - ヨハネス・ティンクトーリス (Johannes Tinctoris) ディンディア - シジズモンド・ディンディア (Sigismondo d'India) デ・グレーフ - アルテュール・デ・グレーフ (Arthur De Greef) デザンクロ - アルフレッド・デザンクロ (Alfred Désenclos) テナーリア - アントニオ・フランチェスコ・テナーリア (Antonio Francesco Tenaglia) デマレ - アンリ・デマレ (Henri Desmarets) デマンティウス - クリストフ・デマンティウス (Christoph Demantius) デ=ミケーリ - ジュリオ・デ=ミケーリ (Giulio De Micheli) デ・メイ - ヨハン・デ・メイ (Johan de Meij) デュカス - ポール・デュカス (Paul Dukas) デュサパン - パスカル・デュサパン (Pascal Dusapin) デュシェック - フランティシェク・クサヴェル・デュシェック (František Xaver Dušek) デュティユー - アンリ・デュティユー (Henri Dutilleux) デュパルク - アンリ・デュパルク (Henri Duparc) デュファイ - ギヨーム・デュファイ (Guillaume Dufay) デュフリ - ジャック・デュフリ (Jacques Duphly) デュプレ - マルセル・デュプレ (Marcel Dupre) デュボワ - テオドール・デュボワ (François-Clément Théodore Dubois) デュリュフレ - モーリス・デュリュフレ (Maurice Durufle) デュレ - ルイ・デュレ (Louis Durey) デ・ルーカ - セヴェーロ・デ・ルーカ (Severo De Luca) テルテリャーン - アーヴェト・テルテリャーン (Avet Terterian) デル=ボルゴ - エリオット・デル=ボルゴ (Eliot Del Borgo) テレマン - ゲオルク・フィリップ・テレマン (Georg Philipp Telemann) デロ=ジョイオ - ノーマン・デロ=ジョイオ (Norman Dello Joio)ドアティ - マイケル・ドアティ (Michael Daugherty) ドヴァリョーナス - バリス・ドヴァリョーナス (Balys Dvarionas) トゥーンダー - フランツ・トゥーンダー (Franz Tunder) トヴェイト - ゲイル・トヴェイト (Geirr Tveitt) ドヴォルザーク - アントニン・ドヴォルザーク (Antonín Leopold Dvořák) ドゥシーク - ヤン・ラディスラフ・ドゥシーク (Johann Ladislaus Dussek) トゥビン - エドゥアルド・トゥビン (Eduard Tubin) ドゥミトレスク - イアンク・ドゥミトレスク (Iancu Dumitrescu) ドゥメッシュー(ドゥメシュ) - ジャンヌ・ドゥメッシュー (Jeanne Marie-Madeleine Demessieux) ドゥランテ - フランチェスコ・ドゥランテ (Francesco Durante) トゥリーナ - ホアキン・トゥリーナ (Joaquín Turina) トゥルニエ - マルセル・トゥルニエ (Marcel Tournier) トゥルヌミール - シャルル・トゥルヌミール (Charles Tournemire) ドーソン - ウィリアム・リーヴァイ・ドーソン (William Levi Dawson) ドス - トーマス・ドス (Thomas Doss) トスティ - フランチェスコ・パオロ・トスティ (Francesco Paolo Tosti) ドナーティ - イグナツィオ・ドナーティ (Ignazio Donati) ドナウディ - ステーファノ・ドナウディ (Stefano Donaudy) ドナトーニ - フランコ・ドナトーニ (Franco Donatoni) ドニゼッティ - ガエターノ・ドニゼッティ (Gaetano Donizetti) ドビアーシュ - ヴァーツラフ・ドビアーシュ (Václav Dobiáš) ドビュッシー - クロード・ドビュッシー (Claude Achille Debussy) ドホナーニ - エルンスト・フォン・ドホナーニ (Ernst von Dohnanyi) トマ - アンブロワーズ・トマ (Charles Louis Ambroise Thomas) トムキンズ - トマス・トムキンズ (Thomas Tomkins) ドラーギ アントニオ・ドラーギ (Antonio Draghi) ジョヴァンニ・バッティスタ・ドラーギ (Giovanni Battista Draghi) ドライショク - アレクサンダー・ドライショク (Alexander Dreyschock) トラエッタ - トンマーゾ・トラエッタ (Tommaso Traetta) ドラガタキス - ディミトリス・ドラガタキス (Dimitris Dragatakis) トラバーチ - ジョヴァンニ・マリア・トラバーチ (Giovanni Maria Trabaci) ドラランド - ミシェル=リシャール・ドラランド (Michel-Richard Delalande) ドリーブ - レオ・ドリーブ (Léo Delibes) ドリゴ - リッカルド・ドリゴ (Riccardo Drigo) ドリング - マデリーン・ドリング (Madeleine Dring) トリンブル - ジョアン・トリンブル (Joan Trimble) ドルドラ - フランティシェク・ドルドラ (Frantisek Drdla) ドレーゼケ - フェリクス・ドレーゼケ (Felix Draeseke) トレッリ - ジュゼッペ・トレッリ (Giuseppe Torelli) トレボール - トレボール (Trebor) トロンボンチーノ - バルトロメオ・トロンボンチーノ (Bartolomeo Tromboncino) ナ行 ナイディック - チャールズ・ナイディック (Charles Neidich) ナイマン - マイケル・ナイマン (Michael Nyman) ナウモフ - レフ・ナウモフ (Lev Naumov) ナザレー - エルネスト・ナザレー (Ernesto Julio Nazareth) ナボコフ - ニコラス・ナボコフ (Nicolas Nabokov) ナルバエス - ルイス・デ・ナルバエス (Luis de Narváez) ナンカロウ - コンロン・ナンカロウ (Conlon Nancarrow)ニールセン - カール・ニールセン (Carl Nielsen) ニューマン - ジョナサン・ニューマン (Jonathan Newman) ニン - ホアキン・ニン (Joaquin Nin) ニン=クルメル - ホアキン・ニン=クルメル (Joaquin Nin-Culmell)ネーフェ - クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェ (Christian Gottlob Neefe) ネグレア - マルツィアン・ネグレア (Marţian Negrea) ネッケ - ヘルマン・ネッケ (Hermann Necke) ネドバル - オスカル・ネドバル (Oskar Nedbal) ネリベル - ヴァーツラフ・ネリベル (Václav Nelhýbel) ネルーダ - ヨハン・バプティスト・ゲオルク・ネルーダ (Johann Baptist Georg Neruda) ネルソン - ロン・ネルソン (Ron Nelson)ノイヴィルト - オルガ・ノイヴィルト (Olga Neuwirth) ノイコム - ジギスムント・フォン・ノイコム (Sigismund von Neukomm) ノヴァーク ヴィーチェスラフ・ノヴァーク (Vitezslav Novak) ヤン・ノヴァーク (Jan Novak) ノヴァーロ - ミケーレ・ノヴァーロ (Michele Novaro) ノーノ - ルイージ・ノーノ (Luigi Nono) ノールヘイム - アルネ・ノールヘイム (Arne Nordheim) ノスイレフ - ミハイル・ノスイレフ (Mikhail Nosyrev) ノルドグレン - ペール・ヘンリク・ノルドグレン (Pehr Henrik Nordgren) ノルドローク - リカルド・ノルドローク (Rikard Nordraak) ハ行 パーカー - ホレイショ・パーカー (Horatio Parker) パーシケッティ - ヴィンセント・パーシケッティ (Vincent Persichetti) パーセル - ヘンリー・パーセル (Henry Purcell) パーチェ - ピエトロ・パーチェ (Pietro Pace) バーディングス - ヘンク・バーディングス (Henk Badings) バード - ウィリアム・バード (William Byrd) バーバー - サミュエル・バーバー (Samuel Barber) ハーバート - ヴィクター・ハーバート (Victor August Herbert) バーベリアン - キャシー・バーベリアン (Cathy Berberian) ハーマン - バーナード・ハーマン (Bernard Herrmann) バーリン - アーヴィング・バーリン (Irving Berlin) バーロウ クラレンス・バーロウ (Clarence Barlow) サミュエル・バーロウ (Samuel Barlow) バーンズ - ジェイムズ・バーンズ (James Barnes) バーンスタイン - レナード・バーンスタイン (Leonard Bernstein) バイエル - フェルディナント・バイエル (Ferdinand Beyer) ハイケンス - ジョニー・ハイケンス (Joney Heykens) パイジエッロ - ジョヴァンニ・パイジエッロ (Giovanni Paisiello) ハイデン - ベルンハルト・ハイデン (Bernhard Heiden) ハイドン フランツ・ヨーゼフ・ハイドン (Franz Joseph Haydn) ヨハン・ミヒャエル・ハイドン (Johann Michael Haydn) ハイニヒェン - ヨハン・ダーフィト・ハイニヒェン (Johann David Heinichen) バイヤー - ヨーゼフ・バイヤー (Josef Bayer) バイルト - タデウシュ・バイルト (Tadeusz Baird) ハウアー - ヨーゼフ・マティアス・ハウアー (Josef Matthias Hauer) バウアー - マリオン・バウアー (Marion Bauer) パウエル - ジョナサン・パウエル (Jonathan Powell) ハウエルズ - ハーバート・ハウエルズ (Herbert Howells) ハウベンシュトック=ラマティ - ロマン・ハウベンシュトック=ラマティ (Roman Haubenstuck-Ramati) パウマン - コンラート・パウマン (Conrad Paumann) パガニーニ - ニコロ・パガニーニ (Niccolò Paganini) ハジエフ - ジョヴダト・ハジエフ (Jovdat Hajiyev) パスカル - クロード・パスカル (Claude Pascal) パスクィーニ - ベルナルド・パスクィーニ (Bernardo Pasquini) ハスラー - ハンス・レーオ・ハスラー (Hans Leo Hassler) バダジェフスカ - テクラ・バダジェフスカ (Tekla Badarzewska) バターワース - ジョージ・バターワース (George Sainton Kaye Butterworth) ハチャトゥリアン アラム・ハチャトゥリアン (Aram Ilich Khachaturian) カレン・ハチャトゥリアン (Karen Khachaturian) バツェヴィチ - グラジナ・バツェヴィチ (Grażyna Bacewicz) バック - ダドリー・バック (Dudley Buck) バックス - アーノルド・バックス (Arnold Bax) バッケル=グロンダール - アガーテ・バッケル=グロンダール (Agathe Backer-Grøndahl) バッサーノ - ジョヴァンニ・バッサーノ (Giovanni Bassano) ハッセ - ヨハン・アドルフ・ハッセ (Johann Adolph Hasse) バッティフェッリ - ルイジ・バッティフェッリ (Luigi Battiferri) バッハ ヴィルヘルム・フリーデマン・バッハ (Wilhelm Friedemann Bach) ヴィルヘルム・フリードリヒ・エルンスト・バッハ (Wilhelm Friedrich Ernst Bach) カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ (Carl Philipp Emanuel Bach) ヨハン・アンブロジウス・バッハ (Johann Ambrosius Bach) ヨハン・クリスティアン・バッハ (Johann Christian Bach) ヨハン・クリストフ・バッハ (Johann Christoph Bach) ヨハン・クリストフ・フリードリヒ・バッハ (Johann Christoph Friedrich Bach) ヨハン・ゼバスティアン・バッハ (Johann Sebastian Bach) ヨハン・ニコラウス・バッハ (Johann Nicolaus Bach) ヨハン・ベルンハルト・バッハ (Johann Bernhard Bach) ヨハン・ミヒャエル・バッハ (Johann Michael Bach) ヨハン・ルートヴィヒ・バッハ (Johann Ludwig Bach) P. D. Q. バッハ (P.D.Q. Bach)※架空の人物。 (Wikipedia:クラシック音楽の作曲家一覧 (五十音順))

クラシック音楽の曲名一覧
クラシック音楽の曲名一覧。 クラシック音楽の曲を五十音順に並べた一覧。 現時点では、記事になっている曲、他言語版や知名度からして将来的に記事化される可能性が高い曲などをリストにしている。 英数 0分00秒 (ケージ) 2台のピアノと打楽器のためのソナタ (バルトーク) 2台のピアノのための協奏曲【曖昧さ回避】 2台のピアノのための協奏曲 (プーランク) 2台のピアノのための協奏曲 (モーツァルト) 2台のピアノのための組曲 (ショスタコーヴィチ) 2台のピアノのための小協奏曲 (ショスタコーヴィチ) 2台のピアノのためのソナタ【曖昧さ回避】 2台のピアノのためのソナタ (ブラームス) → ピアノ五重奏曲 (ブラームス) 2台のピアノのためのソナタ (モーツァルト) 2つのアラベスク (ドビュッシー) 2つのヴァイオリンのための協奏曲【曖昧さ回避】 2つのヴァイオリンのための協奏曲 (バッハ) 2つの映像 (バルトーク) 2つの演奏会用練習曲 (リスト) 2つの交響的断章 (ネリベル) 2つの詩曲 (スクリャービン) 2つの肖像 (バルトーク) 2つの小品【曖昧さ回避】 2つの小品 (ショスタコーヴィチ) 2つのスケルツォ (シューベルト) 2つのラプソディ (ブラームス) 2つのレント (武満徹) 3つの演奏会用練習曲 (リスト) 3つの間奏曲 (ブラームス) 3つの幻想的な舞曲 (ショスタコーヴィチ) 3つのコラール (フランク) 3つのジャポニスム (真島俊夫) 3つの前奏曲 (ガーシュウィン) 3つの断章 (桑原洋明) 3つのドイツ舞曲 (シューベルト) 3つのドイツ舞曲 (モーツァルト) 3つのバイエルン舞曲 (エルガー) 3つのピアノ曲【曖昧さ回避】 3つのピアノ曲 (シューベルト) 3つのロシアの歌 (ラフマニノフ) 3つのロシアの主題による序曲第1番 (バラキレフ) 4声コラール集 (J.S.バッハ) 4つの厳粛な歌 (ブラームス) 4つの最後の歌 (リヒャルト・シュトラウス) 4つの最後の歌 (ヴォーン・ウィリアムズ) 4つの小品【曖昧さ回避】 4つの小品 (ブラームス) 4つの小品 (ベルク) 4つの新聞記事 (モソロフ) 4つの即興曲D899 (シューベルト) 4つの即興曲D935 (シューベルト) 4つのデュエット (J.S.バッハ) 4つの伝説曲 → レンミンカイネン組曲 (シベリウス) 4台のティンパニのための8つの小品 (カーター) 4年間の歩哨兵勤務 (シューベルト) 4分33秒 (ケージ) 4本のホルンと管弦楽のためのコンツェルトシュテュック (シューマン) 5つの管弦楽曲 (シェーンベルク) 5つの小品【曖昧さ回避】 5つの前奏曲 (ショスタコーヴィチ) 5つの断章【曖昧さ回避】 5つの断章 (ヴェーベルン) 5つの断章 (ショスタコーヴィチ) 5つのモノローグ (信長貴富) 5声の協奏曲集 作品9 (アルビノーニ) 5昼夜 (ショスタコーヴィチ) 6つの古代碑銘 → ビリティスの歌#6つの古代碑銘 (ドビュッシー) 6つの小品【曖昧さ回避】 6つの小品 (ヴェーベルン) 6つの小品 (ブラームス) 6つのトリオ・ソナタ (J.S.バッハ) 6つのバガテル (ベートーヴェン) 6つのメヌエット (ベートーヴェン) 7月14日 (イベール、オーリック、ミヨー、ルーセル、ケクラン、オネゲル、ラザリュス共作) 7つの幻想曲 (ブラームス) 7つの初期の歌曲 (ベルク) 7つの封印の書 (フランツ・シュミット) 8つの小品 (ブラームス) 8つの小品 (ブルッフ) 8つのロシア民謡 (リャードフ) 10の格言集 (ショスタコーヴィチ) 12の二重奏曲 (モーツァルト) 13管楽器のための組曲 (リヒャルト・シュトラウス) 13管楽器のためのセレナード (リヒャルト・シュトラウス) 13管楽器のためのセレナード → グラン・パルティータ (モーツァルト) 15のハンガリーの農民の歌 (バルトーク) 18人の音楽家のための音楽 (ライヒ) 24の奇想曲 (パガニーニ) 24の前奏曲 (カバレフスキー) 24の前奏曲 (ショスタコーヴィチ) 24の前奏曲とフーガ (ショスタコーヴィチ) 42の奇想曲もしくは練習曲 (クレゼール (クロイツェル)) 48のモチーフ集―エスキス (アルカン) 60の練習曲によるヴィルトゥオーゾ・ピアニスト (アノン) 76本のトロンボーン (メレディス・ウィルソン) 1984年 (マゼール) F.A.E.ソナタ (ディートリヒ、ブラームス、シューマン) Alas de Hierro 〜虚空に散った若き戦士たちへの鎮魂歌〜 (天野正道) G線上のアリア → 管弦楽組曲 (J.S.バッハ) N.ドゼードの「リゾンは森で眠っていた」による9つの変奏曲 (モーツァルト) SF交響ファンタジー (伊福部昭) Tボーン協奏曲 (デ・メイ) V.R.のポルカ (ラフマニノフ) WTC 9/11 (ライヒ) あ行 あ ああ愛する人の → 古典様式による36のアリア (ドナウディ) アイオリスの人々 (フランク) 愛国歌 (グリンカ) アイ・ゴット・リズムによる変奏曲 (ガーシュウィン) アイーダ (ヴェルディ) 哀悼行事 → 神の時こそいと良き時 (J.S.バッハ) 愛に満ちた処女よ (ドゥランテ) アイネ・クライネ・ナハトムジーク または 小夜曲 (モーツァルト) 愛の挨拶 (エルガー) 愛の悲しみ (クライスラー) 愛の真珠 (ヨーゼフ・シュトラウス) 愛の手紙 (カール・ミヒャエル・ツィーラー) 愛の伝説 (メリコフ) 愛の妙薬 (ドニゼッティ) 愛の夢 (リスト) 愛の喜び (クライスラー) 愛の喜びは (マルティーニ) アイノラ抒情曲集 (吉松隆) アイルランド交響曲 (ハーティ) アヴェ・ヴェルム・コルプス (モーツァルト) アヴェ・マリア → エレンの歌第3番 (シューベルト) アヴェ・マリア (グノー) あおい (リヒャルト・シュトラウス) 青い水平線 (チェザリーニ) 青ひげ公の城 (バルトーク) 青列車 (ミヨー) 赤いけしの花 (グリエール) 赤い陣羽織 (大栗裕) 赤ずきん (キュイ) 暁の歌 (シューマン) 暁は光と闇とを分かつ → アマランタの4つの歌 (トスティ) 赤とんぼ (山田耕筰) 明るい小川 (ショスタコーヴィチ) 秋 (シューベルト) 秋 (プロコフィエフ) 秋空に (上岡洋一) 秋に (グリーグ) 悪魔とカーチャ (ドヴォルザーク) 悪魔の壁(スメタナ) 悪魔のスケルツォ (アルカン) アグリッピナ (ヘンデル) 揚げひばり (ヴォーン・ウィリアムズ) アゴン (ストラヴィンスキー) 朝7時に湯治場で二流のオーケストラによって初見で演奏された「さまよえるオランダ人」序曲 (ヒンデミット) 朝の歌 (エルガー) 朝の新聞 (ヨハン・シュトラウス2世) 悪しき世よ、われは汝に頼まじ (バッハ) 蘆屋乙女 (尾高尚忠) アステリズム (武満徹) アストゥリアス(伝説) (アルベニス) ア・ストリング・アラウンド・オータム (武満徹) アスラエル交響曲 (スク) アーセナル (ヴァン・デル・ロースト) あたかも風のように (アルカン) アダージョとアレグロ (シューマン) アトム・ハーツ・クラブ・カルテット (吉松隆) アッシジの聖フランチェスコ (メシアン) アッティカ (ジェフスキー) アッティラ (ヴェルディ) アテネの廃墟 (ベートーヴェン) アデライード協奏曲 (モーツァルト偽作、マリウス・カサドシュ) アトランティーダ (ファリャ) アドリアーナ・ルクヴルール (チレア) アナクラシス (ペンデレツキ) あなたが欲しい → ジュ・トゥ・ヴー (サティ) あなたは今忠実ね (モーツァルト) アパッショナート (ネリベル) アパラチアの春 (コープランド) アブ・ハッサン (ウェーバー) アベッグ変奏曲 (シューマン) アポロとヒュアキントゥス (モーツァルト) 雨だれ → 前奏曲 (ショパン) アマランタの4つの歌 (トスティ) アマリッリ (カッチーニ) アマールと夜の訪問者 (メノッティ) アメリカ (ヴァレーズ) アメリカ組曲 (ドヴォルザーク) アメリカ祝典序曲 (ウィリアム・シューマン) アラジン (ニールセン) アラベスク (シューマン) アラベスク → 2つのアラベスク (ドビュッシー) アラベラ (リヒャルト・シュトラウス) アランの名による前奏曲とフーガ (デュリュフレ) アランフエス協奏曲 (ロドリーゴ) アリアーヌと青ひげ (デュカス) ある貴紳のための幻想曲 (ロドリーゴ) アルザスの風景 (マスネ) アルジェのイタリア女 (ロッシーニ) アルジェリア組曲 (サン=サーンス) ある生涯 (ジェフスキー) 主人は冷たい土の中に (フォスター) アルテュス王 (ショーソン) ある伝説 → エン・サガ (シベリウス) アルト・サクソフォーンと弦楽オーケストラのための協奏曲 (グラズノフ) アルト・ラプソディ (ブラームス) アルハンブラの思い出 (タレガ) アルビノーニのアダージョ (アルビノーニ偽作、ジャゾット) アルビレオ・モード (吉松隆) アルプス交響曲 (リヒャルト・シュトラウス) アルプスの夕映え (テオドール・エステン) アルプスの鐘 (テオドール・エステン) アル・フレスコ (フサ) アルフォンゾとエストレッラ (シューベルト) アルフレート (ドヴォルザーク) アルペジョーネソナタ (シューベルト) アルミーダ (ロッシーニ) アルメニア狂詩曲 (イッポリトフ=イワノフ) アルメニア狂詩曲第1番 (コミタス) アルメニアン・ダンス (リード) アルルの女 (チレア) アルルの女 (ビゼー) アレクサンドル・ネフスキー (プロコフィエフ) アレクサンドル・ブロークの詩による7つの歌曲 (ショスタコーヴィチ) アレグロ・アパショナート (サン=サーンス) アレグロ・バルバロ (バルトーク) アンジェーロ (キュイ) アンタール (リムスキー=コルサコフ) アンダルシア協奏曲 (ロドリーゴ) アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ (ショパン) アンダンテ・ファヴォリ (ベートーヴェン) アンダンテ・フェスティーヴォ (シベリウス) アンダンテとフィナーレ (チャイコフスキー) アンダンテと変奏曲 (シューマン) アンダンテと変奏曲ヘ短調 (ハイドン) アンドレア・シェニエ (ジョルダーノ) アンナ・ボレーナ (ドニゼッティ) アンネン・ポルカ (ヨハン・シュトラウス1世) アンネン・ポルカ (ヨハン・シュトラウス2世) い イヴェリア (イッポリトフ=イワノフ) イエス十二弟子を召寄せて (J.S.バッハ) イエスよ、汝わが魂を (J.S.バッハ) イェヌーファ (ヤナーチェク) 錨を上げて (チャールズ・ツィマーマン) イギリス → 交響曲第8番 (ドヴォルザーク) イギリス組曲 (バッハ) イギリス民謡組曲 (ヴォーン・ウィリアムズ) 行け、怒りにかられて (モーツァルト) 異国の鳥たち (メシアン) イーゴリ公 (ボロディン) いざ来ませ、異邦人の救い主よ (BWV61) (J.S.バッハ) 石の花 (プロコフィエフ) 石の客 (ダルゴムイシスキー) イシュタル (ダンディ) 衣装をつけろ → 道化師 (レオンカヴァッロ) イスの王様 (ラロ) 泉 (ドリーブ、ミンクス) イスラメイ (バラキレフ) イソップの饗宴 (アルカン) イタリア歌曲集 (ヴォルフ) イタリアから (リヒャルト・シュトラウス) イタリア奇想曲 (チャイコフスキー) イタリア協奏曲 (J.S.バッハ) イタリアの印象 (G.シャルパンティエ) イタリアのトルコ人 (ロッシーニ) イタリアのハロルド (ベルリオーズ) イタリア風セレナーデ (ヴォルフ) いつくしみ深き(星の世界)(チャールズ・コンヴァース) 糸杉と月桂樹 (サン=サーンス) いと尊きわがイエスは見失われぬ (J.S.バッハ) イドメネオ (モーツァルト) 糸をつむぐグレートヒェン (シューベルト) 犬のためのぶよぶよとした前奏曲 (サティ) 犬のためのぶよぶよとした本当の前奏曲 (サティ) 祈り (トスティ) 威風堂々 (エルガー) イベリア (アルベニス) イベリア → 映像 (ドビュッシー) いやいやながらの王様 (シャブリエ) イリス (マスカーニ) イル・トロヴァトーレ(ヴェルディ) イルメリン (ディーリアス) 岩 (ラフマニノフ) インヴィクタ序曲 (スウェアリンジェン) インヴェンションとシンフォニア (J.S.バッハ) イングランドの女王エリザベッタ (ロッシーニ) 隠棲 (ヴォルフ) インディゴと40人の盗賊 (ヨハン・シュトラウス2世) 印度 (山田一雄) う ヴァイオリン協奏曲 → ヴァイオリン協奏曲の一覧参照 ヴァイオリンソナタ → ヴァイオリンソナタの一覧参照 ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 (モーツァルト) ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 (モーツァルト) ヴァイオリンと管弦楽のためのアダージョ → ヴァイオリン協奏曲第5番 (モーツァルト) ヴァイオリンとチェロのためのソナタ (ラヴェル) ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 (ブラームス) ヴァイオリンとピアノのための協奏曲 (モーツァルト) ヴァイオリンとピアノのための幻想曲 (シューベルト) ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ (シューベルト) ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ (ドヴォルザーク) ヴァイオリンのためのロマンス (エルガー) ヴァイオリン、ピアノと弦楽四重奏のための協奏曲 (ショーソン) ヴァイオリン、ピアノと弦楽のための協奏曲 (メンデルスゾーン) ヴァイオリン・フェイズ (ライヒ) ヴァイラの歌 (ヴォルフ) ウアパンゴ (モンカイヨ) ヴァルス=カプリス (フォーレ) ヴァレリア (武満徹) ヴァレンシアの寡婦 → バレンシアの寡婦 (ハチャトゥリアン) ヴィオラ(スメタナ) ヴィオラ協奏曲 (ウォルトン) ヴィオラ協奏曲 (バルトーク) ヴィオラソナタ (ヴュータン) ヴィオラソナタ (ショスタコーヴィチ) ヴィオラソナタ (メンデルスゾーン) ヴィクトリア女王讃歌 (ヨハン・シュトラウス1世) ウィリアム・テル (ロッシーニ) ウィリアム・テル序曲 (ロッシーニ) ウィリアム・ラトクリフ (キュイ) ウィンザーの陽気な女房たち (ニコライ) ウィーン気質 (ヨハン・シュトラウス2世) ウィーン市民 (カール・ミヒャエル・ツィーラー) ウィーンの森の物語 (ヨハン・シュトラウス2世) ウィーンのカリオストロ (ヨハン・シュトラウス2世) ウィーンの謝肉祭の道化 (シューマン) ウィーンのボンボン (ヨハン・シュトラウス2世) ヴェクサシオン (サティ) ヴェスタの巫女 (スポンティーニ) ウェストサイド物語 (バーンスタイン) ヴェーゼンドンク歌曲集 (ワーグナー) ヴェネツィアとナポリ (リスト) ヴェネツィアの一夜 (ヨハン・シュトラウス2世) ウェーバーの主題による交響的変容 (ヒンデミット) ウェリントンの勝利 (ベートーヴェン) ウェルテル (マスネ) ウェンロックの断崖で (ヴォーン・ウィリアムズ) 声 (武満徹) ヴォカリーズ (ラフマニノフ) ヴォツェック (ベルク) ヴォルケーノ (ヴァン・デル・ロースト) ウクライナの主題による狂詩曲 (リャプノフ) 牛追いヒュー (ヴォーン=ウィリアムズ) 失われた小銭への怒り (ベートーヴェン) うた (武満徹) 宇宙の審判 (デ・ナルディス) うっかり者 → 交響曲第60番 (ハイドン) 美しい夜、おお、恋の夜よ (ホフマンの舟歌) → ホフマン物語 (オッフェンバック) 美しきエレーヌ (オッフェンバック) 美しきガラテア (スッペ) 美しき水車小屋の娘 (シューベルト) 美しきパースの娘 (ビゼー) 美しきロスマリン (クライスラー) 美しく青きドナウ (ヨハン・シュトラウス2世) 海 (ドビュッシー) 海 (ブリッジ) 海 (船川利夫) 海の嵐 (ヴァイオリン協奏曲) (ヴィヴァルディ) 海の嵐 (フルート協奏曲) (ヴィヴァルディ) 海の歌 (ヴォーン・ウィリアムズ) 海の絵 (エルガー) 裏切り者なる愛よ (J.S.バッハ) 憾 (滝廉太郎) 売られた花嫁 (スメタナ) 憂いもなく (ヨーゼフ・シュトラウス) 浮気心 (ヨハン・シュトラウス2世) うわごと (ヨーゼフ・シュトラウス) ウンター・デン・リンデン (ワルツ) (ヨハン・シュトラウス3世) 運命 → 交響曲第5番 (ベートーヴェン) 運命 (ヤナーチェク) 運命の歌 (ブラームス) 運命の力 (ヴェルディ) え エア (武満徹) 永遠の愛 (ブラームス) 映像 (ドビュッシー) 英雄 → 交響曲第3番 (ベートーヴェン) 英雄行進曲 (サン=サーンス) 英雄の生涯 (リヒャルト・シュトラウス) 英雄の嘆き (リスト) 英雄ポロネーズ (ショパン) エヴリアリ (クセナキス) エオリアン・ハープ → 練習曲 (ショパン) エクストリーム・ベートーヴェン (デ・メイ) エクストリーム・メイクオーヴァー (デ・メイ) エクスルターテ・ユビラーテ (モーツァルト) エグドン・ヒース (ホルスト) → グスターヴ・ホルストの楽曲一覧#エグドン・ヒース エグモント (ベートーヴェン) エグモント (アッペルモント) エジプト行進曲 (ヨハン・シュトラウス2世) エジプトのイスラエル人 (ヘンデル) エジプトのジュリアス・シーザー (ヘンデル) エスタンシア (ヒナステラ) エッフェル塔の花嫁花婿 (オーリック、ミヨー、プーランク、オネゲル、タイユフェール共作) エディプス王 (ストラヴィンスキー) エドガール (プッチーニ) エニグマ変奏曲 (エルガー) 絵のような風景 (マスネ) エフゲニー・オネーギン (チャイコフスキー) エボニー協奏曲 (ストラヴィンスキー) エリーゼのために (ベートーヴェン) エリヤ (メンデルスゾーン) エル・カピタン (スーザ) エル・カミーノ・レアル (リード) エルサレム (パリー) エル・サロン・メヒコ (コープランド) エルデーディ四重奏曲 (ハイドン) エルナーニ (ヴェルディ) エレクトラ (リヒャルト・シュトラウス) エレクトリック・カウンターポイント (ライヒ) エレジー (フォーレ) エロイカ → 交響曲第3番 (ベートーヴェン) エロイカ変奏曲 (ベートーヴェン) エローラ交響曲 (芥川也寸志) エン・サガ (シベリウス) 演奏会用アレグロ (エルガー) 演奏会用アレグロ (ショパン) 演奏会用ソナタ (アルカン) お オイリアンテ (ウェーバー) 追分節考 (柴田南雄) オーヴェルニュの歌 (カントルーブ) 王冠 (戴冠行進曲) (ウォルトン) 黄金時代 (ショスタコーヴィチ) 大いなる秋田 (石井歓) おお永遠、そは雷のことば (J.S.バッハ) おお、コロンビーナ → 道化師 (レオンカヴァッロ) おおスザンナ (フォスター) 大阪俗謡による幻想曲 (大栗裕) 奥様女中 (ペルゴレージ) 幼子イエスに注ぐ20の眼差し (メシアン) おしゃべり女 (ヨーゼフ・シュトラウス) おしゃべりなかわいい口 (ヨーゼフ・シュトラウス) オジーヴ (サティ) オーストリアの村つばめ (ヨーゼフ・シュトラウス) オセロ (ドヴォルザーク) → 自然と人生と愛 オセロ (リード) オックスフォード悲歌 (ヴォーン・ウィリアムズ) オテロ (ヴェルディ) おとぎ話 (ヤナーチェク) おとぎ話 (シューマン) おとぎ話 (ディーリアス) 男たちはいつもつまみ食いしたがる (モーツァルト) 音の絵 (ラフマニノフ) 踊れ、優しい娘よ (ドゥランテ) おのがものを取りて、行け (J.S.バッハ) オーパス・ナンバー・ズー (ベリオ)  オーバード (プーランク) オプス・クラヴィチェンバリスティクム (ソラブジ) オベルト (ヴェルディ) オベロン (ウェーバー) オーボエ協奏曲 (ヴォーン・ウィリアムズ) オーボエ協奏曲 (リヒャルト・シュトラウス) オーボエ協奏曲 (マルチェッロ) オーボエ協奏曲 (モーツァルト) オーボエ四重奏曲 (モーツァルト) オーボエソナタ (サン=サーンス) オーボエソナタ (プーランク) おほなゐ 〜1995.1.17 阪神淡路大震災へのオマージュ〜 (天野正道) おまえが欲しい → ジュ・トゥ・ヴー (サティ) お前を讃える栄光のために (ボノンチーニ) 思い出 (ドルドラ) おもちゃの交響曲 (アンゲラー) おもちゃの兵隊の観兵式 (イェッセル) おもちゃ箱 (ドビュッシー) お休み、お前はほんとのお馬鹿さん (モーツァルト) オランゴ (ショスタコーヴィチ) オランダの交響曲 (アンドリーセン) オリーヴ山上のキリスト (ベートーヴェン) オリエンタル (キュイ) オリオン・マシーン (吉松隆) オリジナル・ラグ (ジョプリン) オリー伯爵 (ロッシーニ) オリンピック東京大会ファンファーレ (今井光也) オルガン協奏曲 (バッハ) オルガン協奏曲(オルガン、弦楽とティンパニのための協奏曲) (プーランク) オルガンソナタ第1番 (エルガー) オルガン2/ASLSP (ケージ) オルガン付き → 交響曲第3番 (サン=サーンス) オルフェウス (リスト) オルフェウス・カドリーユ (ヨハン・シュトラウス2世) オルフェオとエウリディーチェ (グルック) 俺の尻をなめろ (モーツァルト) オロンテーア (チェスティ) 音楽祭のプレリュード (リード) 音楽に寄せて (シューベルト) 音楽の捧げもの (J.S.バッハ) 音楽の冗談 (モーツァルト) 音楽の玉手箱 (リャードフ) 音楽へのセレナード (ヴォーン・ウィリアムズ) 音価と強弱のモード (メシアン) 音響空間 (グリゼー) オン・ザ・タウン (バーンスタイン) 音色、空間、運動 (デュティユー) オンド・マルトノ協奏曲 (ジョリヴェ) 女心 (ヨーゼフ・シュトラウス) 女の愛と生涯 (シューマン) オンファールの糸車 (サン=サーンス) オンブラ・マイ・フ (ヘンデル) か行 か 海賊 (アダン) 海賊 (ベルリオーズ) 外套 (プッチーニ) 海道東征 (信時潔) ガイーヌ または ガヤネー (ハチャトゥリアン) 甲斐なきセレナーデ (ブラームス) カヴァレリア・ルスティカーナ (マスカーニ) ガヴォット (ゴセック) かかし王子 (バルトーク) 画家マティス (オペラ) (ヒンデミット) 画家マティス (交響曲) (ヒンデミット) 鏡 (ラヴェル) 家具の音楽 (サティ) 革命のエチュード → 練習曲Op.10-12 (ショパン) 火刑台上のジャンヌ・ダルク (オネゲル) 影のない女 (リヒャルト・シュトラウス) かごかき (貴志康一) カシオペア (武満徹) 鍛冶屋のポルカ (ヨーゼフ・シュトラウス) 華燭の祭典 (マネンテ) 加速度円舞曲 (ヨハン・シュトラウス2世) 片手ずつと両手のための3つの大練習曲 (アルカン) 勝鬨と平和(かちどきと平和)(山田耕筰) カーチャ・カバノヴァー (ヤナーチェク) 楽興の時 (シューベルト) 楽興の時 (ラフマニノフ) かっこうワルツ (ヨナーソン) 合唱幻想曲 (ベートーヴェン) 合唱のためのコンポジション (間宮芳生) 家庭交響曲 (リヒャルト・シュトラウス) 悲しきワルツ → クオレマ (シベリウス) 悲しみの三重奏曲 (ラフマニノフ) 彼方の閃光 (メシアン) ガニュメート (シューベルト) 鐘 (ラフマニノフ) 鐘の歌 (ブルッフ) カノン (パッヘルベル) カフカスの捕虜 (キュイ) カプリコーン協奏曲 (バーバー) カプリッチョ (ストラヴィンスキー) カプレーティとモンテッキ (ベッリーニ) 神々の黄昏 (ワーグナー) 神の時こそいと良き時 (J.S.バッハ) 神よ、あなたの大地は燃えている! (ガルータ) 神よ、爾は救を地の中になせり (チェスノコフ) 神はいにしえよりわが王なり (J.S.バッハ) 神の国 (エルガー) カミング・トゥゲザー (ジェフスキー) 亀と鶴 (ジェフスキー) 仮面舞踏会 (ヴェルディ) 仮面舞踏会 (ニールセン) 仮面舞踏会 (パーシケッティ) 仮面舞踏会 (ハチャトゥリアン) カラクタクス (エルガー) ガランタ舞曲 (コダーイ) 狩り (ヨハン・シュトラウス2世) カリッシマ (エルガー) 狩のカンタータ → 楽しき狩こそ我が悦び (J.S.バッハ) カーリュー・リヴァー (ブリテン) カルスの奪還 (ムソルグスキー) カルタ遊び (ストラヴィンスキー) カルミナ・ブラーナ (オルフ) カルメル派修道女の対話 (プーランク) カルメン (ビゼー) カルメン幻想曲 (サラサーテ) 華麗なる大円舞曲 (ショパン) 華麗なる変奏曲 (ショパン) カーロ・ミオ・ベン (ジョルダーニ) 河 (ユリアーン・アンドリーセン) かわいい女 (田村文生) 川面の夏の夜 (ディーリアス) 管楽セレナード (ドヴォルザーク) 管楽セレナード (モーツァルト) 管楽器のための交響曲 (ストラヴィンスキー) 歓喜に寄す (モーツァルト) 歓喜の歌 → 交響曲第9番 (ベートーヴェン) 管弦楽組曲 (J.S.バッハ) 管弦楽のためのエッセイ (バーバー) 管弦楽のための協奏曲 (コダーイ) 管弦楽のための協奏曲 (バルトーク) 管弦楽のための協奏曲 (ルトスワフスキ) 管弦楽のための木挽歌 (小山清茂) 管弦楽のためのスケルツォ (ラフマニノフ) 管弦楽のための前奏曲 (松村禎三) 管弦楽のための二つの祈り (別宮貞雄) 管弦楽のための変奏曲【曖昧さ回避】 管弦楽のための変奏曲 (シェーンベルク) 管弦楽のための3つの小品 (ベルク) ‎ 管弦楽のための4つの練習曲 (ストラヴィンスキー) 管弦楽のためのラプソディ (外山雄三) カンダウレス王 (ツェムリンスキー) カンタータ・プロファーナ (バルトーク) カンタベリー・コラール (ヴァン・デル・ロースト) カンマ (ドビュッシー) 官僚的なソナチネ (サティ) き 消えた男の日記 (ヤナーチェク) キキーモラ (リャードフ) 菊 (プッチーニ) 寄港地 (イベール) 騎士 (アルカン) キージェ中尉 (プロコフィエフ) 騎士パズマン (ヨハン・シュトラウス2世) 騎手 (ヨーゼフ・シュトラウス) 期待 (シェーンベルク) ギター協奏曲 (ヴィラ=ロボス) ギター五重奏曲第4番 (ボッケリーニ) 来たれ、汝甘き死の時よ (J.S.バッハ) 狐 (ストラヴィンスキー) 絹のはしご (ロッシーニ) キプロスの女王ロザムンデ (シューベルト) 気分、印象と追憶 (フィビフ) 騎兵隊の休止 (アルムスゲイメル) 希望と栄光の国 (エルガー) キャロル交響曲 (ヘリー=ハッチンソン) キャンディード (バーンスタイン) 休暇旅行で (ヨーゼフ・シュトラウス) 旧友 (タイケ) キューバ序曲 (ガーシュウィン) 教会のアリア (ストラデッラ) 教会のステンドグラス (レスピーギ) 驚愕 → 交響曲第94番 (ハイドン) 教皇マルチェルスのミサ曲 (パレストリーナ) 峡谷から星たちへ… (メシアン) 狂詩曲『スペイン』 → スペイン (シャブリエ) 協奏曲「ダンバートン・オークス」 (ストラヴィンスキー) 協奏交響曲 (ハイドン) オーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴットと管弦楽のための協奏交響曲 (モーツァルト) 協奏交響曲 K.364 → ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 (モーツァルト) 協奏的大二重奏曲 (ウェーバー) 巨人 → 交響曲第1番 (マーラー) 浄められた夜 (シェーンベルク) きらきら星変奏曲 (モーツァルト) 霧が晴れていく (ニールセン) キリスト (リスト) キリスト降誕物語 (オルフ) キリストの受難 → 交響曲第2番 (フェラン) キリストの昇天 (メシアン) キリストの幼時 (ベルリオーズ) キリストは死の縄目につながれたり (J.S.バッハ) キルケゴールの祈り (バーバー) 霧の中で (ヤナーチェク) 金鶏 (リムスキー=コルサコフ) 金婚式 (マリ) 金と銀 (レハール) 金の粉 (サティ) 吟遊詩人 (シベリウス) く クオレマ (シベリウス) 草陰の小径 (ヤナーチェク) 草競馬 (フォスター) クシェサニ (キラール) クシコスポスト (ネッケ) 鯨の声 (クラム) 口づけ (スメタナ) 口笛吹きと犬 (プライヤー) グノシエンヌ (サティ) クープランの墓 (ラヴェル) 熊蜂の飛行 (リムスキー=コルサコフ) 組曲 (デュリュフレ) 組曲第1番 (ラフマニノフ) 組曲第2番 (ラフマニノフ) 組曲ヘ長調 (ルーセル) くもの饗宴 (ルーセル) 暗い雲 (リスト) クライスレリアーナ (シューマン) クラヴサン協奏曲 (ファリャ) クラップフェンの森で (ヨハン・シュトラウス2世) グラーニアとディアーミッド (エルガー) クラリネット協奏曲第1番 (ウェーバー) クラリネット協奏曲第2番 (ウェーバー) クラリネット協奏曲 (コープランド) クラリネット協奏曲 (ニールセン) クラリネット協奏曲 (モーツァルト) クラリネット五重奏曲 (ウェーバー) クラリネット五重奏曲 (ブラームス) クラリネット五重奏曲 (モーツァルト) クラリネット三重奏曲 (ブラームス) クラリネット小協奏曲 (ウェーバー) クラリネットソナタ (サン=サーンス) クラリネットソナタ (ブラームス) クラリネットソナタ (プーランク) クラリネットとヴィオラのための二重協奏曲 (ブルッフ) クラリネットのための3つの小品 (ストラヴィンスキー) クラリネット・ポルカ (俗曲) クラング (シュトックハウゼン) グランド・キャニオン (グローフェ) グランドソナタ (アルカン) グラン・パルティータ (モーツァルト) クリサンシマム (ジョプリン) クリスチャン・ウォルフのために (フェルドマン) クリスマス・イヴ (リムスキー=コルサコフ) クリスマス・オラトリオ (バッハ) クリスマス・カンタータ (オネゲル) グリーン (武満徹) グリーンスリーヴスによる幻想曲 (ヴォーン・ウィリアムズ) くるみ割り人形 (チャイコフスキー) ぐるりよざ (伊藤康英) グレゴリオ聖歌 グレゴリオ風協奏曲 (レスピーギ) グレの歌 (シェーンベルク) クレルヴォ交響曲 (シベリウス) 黒いドミノ (オーベール) 黒騎士 (エルガー) グロテスクなセレナード (ラヴェル) クロノクロミー (メシアン) 黒船 (山田耕筰) グローリア (ヴィヴァルディ) 軍隊行進曲 (シューベルト) 軍隊ポロネーズ (ショパン) グントラム (リヒャルト・シュトラウス) け 軽騎兵 (スッペ) 芸術家の生活 (ヨハン・シュトラウス2世) 系図 (武満徹) 軽佻浮薄なる霊の者ども (バッハ) ケーゲルシュタット・トリオ (モーツァルト) 気高い幻想 (ヒンデミット) 月光 → ピアノソナタ第14番 (ベートーヴェン) 結婚 (ストラヴィンスキー) 結婚カンタータ → しりぞけ、もの悲しき影 (J.S.バッハ) 結婚行進曲 → 夏の夜の夢 (メンデルスゾーン) 結婚行進曲 → ローエングリン (ワーグナー) ゲーテのファウストからの情景 (シューマン) ケーニヒグレッツ行進曲 (ピーフケ) ゲノフェーファ (シューマン) ゲロンティアスの夢 (エルガー) 弦楽合奏のための聖三祝文 (ペルト) 弦楽五重奏曲 (シューベルト) 弦楽五重奏曲第2番 (ドヴォルザーク) 弦楽五重奏曲第3番 (ドヴォルザーク) 弦楽五重奏曲第1番 (ブラームス) 弦楽五重奏曲第2番 (ブラームス) 弦楽五重奏曲 (ブルックナー) 弦楽五重奏曲 (ブルッフ) 弦楽五重奏曲G275 (ボッケリーニ) 弦楽五重奏曲第1番 (メンデルスゾーン) 弦楽五重奏曲第2番 (メンデルスゾーン) 弦楽五重奏曲第1番 (モーツァルト) 弦楽五重奏曲第2番 (モーツァルト) 弦楽五重奏曲第3番 (モーツァルト) 弦楽五重奏曲第4番 (モーツァルト) 弦楽五重奏曲第5番 (モーツァルト) 弦楽五重奏曲第6番 (モーツァルト) 弦楽三重奏曲 (シェーンベルク) 弦楽三重奏曲 (シューベルト) 弦楽四重奏曲 → 弦楽四重奏曲の一覧参照 弦楽四重奏のための3つの小品 (ストラヴィンスキー) 弦楽セレナーデ (チャイコフスキー) 弦楽セレナーデ (ドヴォルザーク) 弦楽セレナード (ウォーロック) 弦楽セレナード (エルガー) 弦楽セレナード (スク) 厳格な変奏曲 (メンデルスゾーン) 弦楽のためのアダージョ (バーバー) 弦楽のための協奏曲 (ストラヴィンスキー) 弦楽のための交響曲【曖昧さ回避】 弦楽のための交響曲 (ウィリアム・シューマン) 弦楽のための交響曲 (メンデルスゾーン) 弦楽のための三楽章 (芥川也寸志) 弦楽のためのレクイエム (武満徹) 弦楽八重奏曲 (ブルッフ) 弦楽八重奏曲 (メンデルスゾーン) 弦楽六重奏曲 (チャイコフスキー) 「フィレンツェの思い出」 弦楽六重奏曲 (ドヴォルザーク) 弦楽六重奏曲第1番 (ブラームス) 弦楽六重奏曲第2番 (ブラームス) 弦楽器と打楽器とチェレスタのための音楽 (バルトーク) 幻想曲 (シューマン) 幻想曲 (ショパン) 幻想曲 (スクリャービン) 幻想曲さくらさくら (平井康三郎) 幻想曲とフーガ BWV542 (J.S.バッハ) 幻想交響曲 (ベルリオーズ) 幻想小曲集作品12 (シューマン) 幻想小曲集作品73 (シューマン) 幻想小曲集作品111 (シューマン) 幻想即興曲 (ショパン) 幻想的小品集 (ラフマニノフ) 幻想的スケルツォ (ストラヴィンスキー) 幻想的ワルツ (グリンカ) 幻想ポロネーズ (ショパン) ケンタッキーの我が家 (フォスター) 献堂式序曲 (ベートーヴェン) 剣闘士の入場 (フチーク) こ ゴイェスカス(グラナドス) 恋とはどんなものかしら → フィガロの結婚 (モーツァルト) 子犬のワルツ (ショパン) 恋の二重唱 → 練習曲 (ショパン) コヴィントン広場 (スウェアリンジェン) 黄河協奏曲 (中国中央交響楽団) 高雅で感傷的なワルツ (ラヴェル) 後宮からの誘拐 (モーツァルト) 交響管弦楽のための音楽 (芥川也寸志) 交響曲 → 交響曲の一覧参照 交響三章 (芥川也寸志) 交響三章 (三善晃) 交響詩ひめじ (池辺晋一郎) 交響的運動第1番 → パシフィック231 (オネゲル) 交響的運動第2番 → ラグビー (オネゲル) 交響的運動第3番 (オネゲル) 交響譚詩 (伊福部昭) 交響的協奏曲【曖昧さ回避】 交響的協奏曲 (フルトヴェングラー) 交響的協奏曲 (プロコフィエフ) 交響的大曲 (フランク) 交響的断章 (ネリベル) 交響的舞曲【曖昧さ回避】 交響的舞曲 (グリーグ) 交響的舞曲 (ラフマニノフ) 交響的変奏曲【曖昧さ回避】 交響的変奏曲 (ドヴォルザーク) 交響的変奏曲 (フランク) 交響的練習曲 (シューマン) 光州よ、永遠に (尹伊桑) 荒城の月 (滝廉太郎) 皇帝円舞曲 (ヨハン・シュトラウス2世) 皇帝ティートの慈悲 (モーツァルト) 皇帝に捧げた命 (グリンカ) 皇帝の花嫁 (リムスキー=コルサコフ) 皇帝フランツ・ヨーゼフ1世救命祝賀行進曲 (ヨハン・シュトラウス2世) 鋼鉄の歩み (プロコフィエフ) こうもり (ヨハン・シュトラウス2世) コーカサスの風景 (イッポリトフ=イワノフ) 五月の風 (真島俊夫) 五月の夜 (ブラームス) 木枯らし → 練習曲 (ショパン) 故郷の人々 (フォスター) 告別 → 交響曲第45番 (ハイドン) 告別 → ピアノソナタ第26番 (ベートーヴェン) コケイン (エルガー) 心と口と行いと生活で (J.S.バッハ) 乞食オペラ → ベガーズ・オペラ (ペープシュ) ごしきひわ (ヴィヴァルディ) コジ・ファン・トゥッテ (モーツァルト) 湖上にて (シューベルト) 湖上の美人 (ロッシーニ) 黒鍵 → 練習曲 (ショパン) ゴッドスピード! (メリロ) コッペリア (ドリーブ) 古代の舞曲 (早坂文雄) 古典様式による36のアリア (ドナウディ) 古典交響曲 → 交響曲第1番 (プロコフィエフ) 子供と魔法 (ラヴェル) 子供の遊び (ビゼー) 子供の情景 (シューマン) 子供のためのアルバム (シューマン) こどものための小交響曲 (諸井三郎) 子供の魔法の杖 (エルガー) 子どもの夢の庭 (マスランカ) 子供の領分 (ドビュッシー) 子供部屋 (エルガー) 小鳥売り (ツェラー) この地球を神と崇める (フサ) コバルトの空 (レイモンド服部) こびと (ツェムリンスキー) 古風なメヌエット (ラヴェル) コマンド・マーチ (バーバー) コミカル★パレード (島田尚美) 子守歌 (ガーシュウィン) 子守歌 (ショパン) 子守歌 (ブラームス) コラーゲンII (北方寛丈、菅原拓馬) コーラル・ブルー (真島俊夫) コラ・ブルニョン (カバレフスキー) コリオラン (ベートーヴェン) コルシカ島の祈り (ネリベル) ゴルトベルク変奏曲 (J.S.バッハ) コル・ニドライ (ブルッフ) コレルリの主題による変奏曲 (ラフマニノフ) コンチェルト・デュ・ヴァン〜風のコンチェルト (本多俊之) コンツェルトシュテュック (メンデルスゾーン) コントラスツ (バルトーク) コントラファゴット協奏曲 (アホ) 婚礼 (ワーグナー) さ行 さ 西海讃歌 (團伊玖磨) 最後の歌 (トスティ) 最初で最後 (ヨーゼフ・シュトラウス) 最初のワルプルギスの夜 (メンデルスゾーン) 祭典の響き (リスト) 蔵王 (佐藤眞) サーカス・ギャロップ (アムラン) サーカス・ポルカ (ストラヴィンスキー) 酒、女、歌 (ヨハン・シュトラウス2世) さすらい人 (シューベルト) さすらい人幻想曲 (シューベルト) さすらう若者の歌 (マーラー) サトコ (リムスキー=コルサコフ) 砂漠の音楽 (ライヒ) 砂漠での声 (エルガー) 寂しく暗い森で (モーツァルト) 左方の舞と右方の舞 (早坂文雄) サマセット狂詩曲 (ホルスト) → グスターヴ・ホルストの楽曲一覧#サマセット狂詩曲 さまよえるオランダ人 (ワーグナー) サムソンとデリラ (サン=サーンス) サルタン皇帝 (リムスキー=コルサコフ) サロメ (伊福部昭) サロメ (リヒャルト・シュトラウス) サロメの悲劇 (フローラン・シュミット) 三角帽子 (ファリャ) 三重協奏曲 (ベートーヴェン) 三重奏曲 (ニコラーエワ) 山賊のギャロップ (ヨハン・シュトラウス2世) 三部作 (プッチーニ) → 外套、修道女アンジェリカ、ジャンニ・スキッキ 散歩 (ヴォルフ) し シェヘラザード (ラヴェル) シェヘラザード (リムスキー=コルサコフ) シェメッリ賛美歌集 (J.S.バッハ) 優しくも愛らしき ジェモー (武満徹) シェロモ (ブロッホ) ジ・エンターテイナー (ジョプリン) 志願救急隊、前へ (ヨハン・シュトラウス2世) 四季 (ヴィヴァルディ) 四季 (グラズノフ) 四季 (チャイコフスキー) 四季 (ハイドン) 詩曲 (ショーソン) 四季連祷 (長生淳) ジーグと古い形式によるバレエの音楽 (アルカン) ジークフリート (ワーグナー) ジークフリート牧歌 (ワーグナー) シーゲート序曲 (スウェアリンジェン) 四重奏断章 → 弦楽四重奏曲第12番 (シューベルト) シシリエンヌ → ペレアスとメリザンド (フォーレ) 詩人の恋 (シューマン) 詩人の恋 (ヨハン・シュトラウス3世) 静かな海と楽しい航海 (ベートーヴェン) 静かな海と楽しい航海 (メンデルスゾーン) 静けさはほほえみつつ (モーツァルト) 沈める寺 → 前奏曲 (ドビュッシー) ジゼル (アダン) 自然と人生と愛 (ドヴォルザーク) 自然の印象 (マリピエロ) 自然の中で(自然の王国で) → 自然と人生と愛 (ドヴォルザーク) 七重奏曲【曖昧さ回避】 七重奏曲 (サン=サーンス) 七重奏曲 (ストラヴィンスキー) 七重奏曲 (ブルッフ) 七重奏曲 (ベートーヴェン) シチリアの晩鐘 (ヴェルディ) 嫉妬 (ヤナーチェク) 室内音楽 (ヒンデミット) 室内管弦楽のためのディヴェルティスマン (イベール) 室内交響曲第1番 (シェーンベルク) 室内交響曲第2番 (シェーンベルク) 室内協奏曲 (ベルク) 室内小協奏曲 (イベール) 詩的で宗教的な調べ (リスト) 自動オルガンのためのアダージョとアレグロ (モーツァルト) 自動オルガンのためのアンダンテ K.616 (モーツァルト) 自動オルガンのための幻想曲 K.608 (モーツァルト) 死と乙女 (シューベルト) 使徒たち (エルガー) 死と変容 (リヒャルト・シュトラウス) シナファイ (クセナキス) シナーラ (ディーリアス) 死の歌と踊り (ムソルグスキー) 死の島 (ラフマニノフ) 死の舞踏 (サン=サーンス) 死の舞踏 (リスト) 死の都 (コルンゴルト) シバの女王ベルキス (レスピーギ) 至福 (フランク) 至福 (シューベルト) ジプシー男爵 (ヨハン・シュトラウス2世) ジプシーロンド (ハイドン) 詩篇交響曲 (ストラヴィンスキー) 市民のためのファンファーレ (コープランド) ジムノペディ (サティ) シモン・ボッカネグラ (ヴェルディ) シャコンヌ (ニールセン) ジャズ組曲 (ショスタコーヴィチ) 謝肉祭 (シューマン) 謝肉祭 (ドヴォルザーク) → 自然と人生と愛 シャールカ (フィビフ) 写楽 (高橋伸哉) ジャワ組曲 (ゴドフスキー) ジャンニ・スキッキ (プッチーニ) ジャンヌの扇 (ラヴェル、フェルー、イベール、ロラン=マニュエル、ドラノワ、ルーセル、ミヨー、プーランク、オーリック、フローラン・シュミット共作) シャンペン・ポルカ (ヨハン・シュトラウス2世) 主イエス・キリスト、汝こよなき宝 (J.S.バッハ) 十月革命 (ショスタコーヴィチ) 宗教改革 → 交響曲第5番 (メンデルスゾーン) 十字架上のキリストの最後の7つの言葉 (ハイドン) 十字軍の王シーグル (グリーグ) 十字軍のロンバルディア人 (ヴェルディ) 修道女アンジェリカ (プッチーニ) 自由の鐘 (スーザ) シューマンの主題による変奏曲 (ブラームス) 祝典行進曲 (團伊玖磨) 祝典序曲【曖昧さ回避】 祝典序曲 (イベール) 祝典序曲 (ウェーバー) 祝典序曲 (ショスタコーヴィチ) 祝典前奏曲 (リヒャルト・シュトラウス) 祝典のための音楽 (ジェイコブ) 主題と変奏【曖昧さ回避】 主題と変奏 (シェーンベルク) 主題と変奏 (シューマン) 主題と変奏 (フォーレ) 主題と変奏 (メシアン) 主題と変奏 (リスト) ジュディッタ (レハール) ジュ・トゥ・ヴー (サティ) 呪文と踊り (チャンス) 主よ、深き淵よりわれ汝を呼ぶ (J.S.バッハ) 主よ、みことばもて我らを守りたまえ (J.S.バッハ) 巡礼の年 (リスト) 小組曲【曖昧さ回避】 小組曲 (ドビュッシー) 小組曲 (ニールセン) 小組曲 (ボロディン) 小交響曲【曖昧さ回避】 小交響曲 (グノー) 小交響曲 (プフィッツナー) 常動曲 (ヨハン・シュトラウス2世) 常動曲 (ノヴァーチェク) 少年の魔法の角笛 (マーラー) 浄夜 → 浄められた夜 (シェーンベルク) 勝利だ、私の心よ (カリッシミ) 勝利のオラース (オネゲル) 勝利の行進曲 → アレクサンドル・グラズノフ#管弦楽曲 勝利のユディータ (ヴィヴァルディ) 女王のレースのハンカチーフ (ヨハン・シュトラウス2世) 女学生 (ワルトトイフェル) 序曲 (山田耕筰) 序曲3部作 → 自然と人生と愛 (ドヴォルザーク) 序曲「1812年」 → 1812年 (チャイコフスキー) 序曲「レオノーレ」第3番 → レオノーレ序曲第3番 (ベートーヴェン) ジョージ2世の戴冠式アンセム (ヘンデル) 抒情組曲 (グリーグ) 抒情組曲 (ベルク) 抒情交響曲 (ツェムリンスキー) 抒情小曲集 (グリーグ) ジョージ・ワシントン・ブリッジ (ウィリアム・シューマン) 序奏とアレグロ【曖昧さ回避】 序奏とアレグロ (エルガー) 序奏とアレグロ (ラヴェル) 序奏と華麗なるポロネーズ (ショパン) 序奏とタランテラ (サラサーテ) 序奏とロンド・カプリチオーソ (サン=サーンス) ジョニーは演奏する (クルシェネク) ショパンのエチュードによる練習曲 (ゴドフスキー) ショパンの主題による変奏曲 (モンポウ) ショパンの主題による変奏曲 (ラフマニノフ) ショーロス (ヴィラ=ロボス) 知らない国から → 子供の情景 (シューマン) シランクス (ドビュッシー) しりぞけ、もの悲しき影 (J.S.バッハ) シルヴィア (ドリーブ) シルヴィアに (シューベルト) 白いうた 青いうた (新実徳英) 白と黒で (ドビュッシー) ジン (フランク) 親愛なるフライシュテットラー君、親愛なるガウリマリ君 (モーツァルト) 親愛な森よ (カルダーラ) シンガプーラ組曲 (ヴァン・デル・ロースト) 真紅の扇 (エルガー) 新・祝典行進曲 (團伊玖磨) 神聖な舞曲と世俗的な舞曲 (ドビュッシー) 人生のミサ (ディーリアス) 人生を楽しめ (ヨハン・シュトラウス2世) 新世界 / 新世界より / 新世界から → 交響曲第9番 (ドヴォルザーク) シンデレラ (フィチンゴフ=シェーリ) シンデレラ (プロコフィエフ) 新ピチカートポルカ (ヨハン・シュトラウス2世) 神秘的なページ (サティ) シンフォニア (ベリオ) シンフォニア・タプカーラ (伊福部昭) シンフォニア・ダ・レクイエム (ブリテン) シンフォニア・ノビリッシマ (ジェイガー) シンフォニア・フンガリカ (ヴァン・デル・ロースト) シンフォニエッタ【曖昧さ回避】 シンフォニエッタ (安部幸明) シンフォニエッタ (入野義朗) シンフォニエッタ (セロツキ) シンフォニエッタ (プーランク) シンフォニエッタ (プロコフィエフ) シンフォニエッタ (モーラン) シンフォニエッタ (ヤナーチェク) シンフォニエッタ (ルーセル) シンフォニック・プレリュード (リード) シンプリーチェ → 交響曲第6番 (ニールセン) シンプル・シンフォニー (ブリテン) 親鸞、幻の如くなる一期 (大谷千正) 神話 (大栗裕) す 水上の音楽 (ヘンデル) 水彩画 (ワルツ) (ヨーゼフ・シュトラウス) 吹奏楽のための協奏音楽 (ヒンデミット) 吹奏楽のための組曲 (ホルスト) 吹奏楽のための序曲 (メンデルスゾーン) 吹奏楽のためのスケルツォ 第2番 ≪夏≫ (鹿野草平) スウェーデン狂詩曲 (アルヴェーン) スカラムーシュ (ミヨー) スキタイ組曲 (プロコフィエフ) スケートをする人々 (ワルトトイフェル) スケルツォ・タランテラ (ヴィエニャフスキ) スケルツォとマーチ (リスト) スコットランド幻想曲 (ブルッフ) スコットランド風行進曲 (ドビュッシー) スザンナの秘密 (ヴォルフ=フェラーリ) 進むべき道はない、だが進まなければならない…アンドレイ・タルコフスキー (ノーノ) 雀ミサ (モーツァルト) スター・アイル (武満徹) スターバト・マーテル (楽曲)【曖昧さ回避】 スターバト・マーテル (シマノフスキ) スターバト・マーテル (ドヴォルザーク) スターバト・マーテル (プーランク) スターバト・マーテル (ペルト) スターライト・エクスプレス (エルガー) ステンカ・ラージン (グラズノフ) ストレニアス・ライフ (ジョプリン) スパルタクス (ヴァン・デル・ロースト) スパルタクス (ハチャトゥリアン) スピットファイア 前奏曲とフーガ (ウォルトン) スビト (ルトスワフスキ) スペイン (シャブリエ) スペイン歌曲集 (ヴォルフ) スペイン奇想曲 (リムスキー=コルサコフ) スペイン狂詩曲 (ラヴェル) スペイン狂詩曲 (リスト) スペイン組曲 (アルベニス) スペイン交響曲 (ラロ) スペイン行進曲 (ヨハン・シュトラウス2世) スペインの歌 (アルベニス) スペインの庭園の夜 (ファリャ) すべての人は死ななければならない (J.S.バッハ) スポーツ行進曲 (黛敏郎) スポーツショー行進曲 (古関裕而) スポーツと気晴らし (サティ) 菫 (アレッサンドロ・スカルラッティ) すみれ (モーツァルト) スラヴァ! (バーンスタイン) スラヴ行進曲 (チャイコフスキー) スラヴ舞曲 (ドヴォルザーク) スロヴァツカ組曲 (ノヴァーク) せ 聖エリーザベトの伝説 (リスト) 聖歌四篇 (ヴェルディ) 清教徒 (ベッリーニ) 聖金口イオアン聖体礼儀第4番 (グレチャニノフ) 聖金口イオアン聖体礼儀 (チャイコフスキー) 聖金口イオアン聖体礼儀 (ラフマニノフ) 青春 (ヤナーチェク) 星条旗よ永遠なれ (スーザ) 青少年のための管弦楽入門 (ブリテン) 聖セシリアのミサ (アレッサンドロ・スカルラッティ) 聖セバスティアンの殉教 (ドビュッシー) 聖体奉挙 (エルガー) 聖なる市民 (ヴォーン・ウィリアムズ) 西部の娘 (プッチーニ) 生命の光 (エルガー) 聖ロレンツォの祝日のために (ヴィヴァルディ) セヴィリアの女 (エルガー) セヴァーン組曲 (エルガー) 世界の創造 (ミヨー) セクエンツァ (ベリオ) セドナ (ライニキー) セビリアの理髪師 (ロッシーニ) セビリャーナ (エルガー) セミョーン・カトコ (プロコフィエフ) セミラーミデ (ロッシーニ) セルゲイ・クーセヴィツキー追悼の悲歌 (ハンソン) セルビア幻想曲 (リムスキー=コルサコフ) ゼルミーラ (ロッシーニ) セレナータ (トスティ) セレナーデ (リヒャルト・シュトラウスの歌曲) セレナーデ第6番 (モーツァルト) 「セレナータ・ノットゥルナ」 セレナーデ第7番 (モーツァルト) 「ハフナー」 セレナーデ第9番 (モーツァルト) 「ポストホルン」 セレナーデ第10番 (モーツァルト) → グラン・パルティータ セレナーデ第11番 (モーツァルト) → 管楽セレナード (モーツァルト) セレナーデ第12番 (モーツァルト) → 管楽セレナード (モーツァルト) セレナーデ第13番 (モーツァルト) → アイネ・クライネ・ナハトムジーク セレナード (シェーンベルク) セレナード (リヒャルト・シュトラウス) → 13管楽器のためのセレナード (リヒャルト・シュトラウス) セレナード ホ長調 → 弦楽セレナーデ (ドヴォルザーク) セレナード ニ短調 → 管楽セレナード (ドヴォルザーク) セレナード (バーンスタイン) セレナード第1番 (ブラームス) → セレナード (ブラームス) セレナード第2番 (ブラームス) → セレナード (ブラームス) セレナード (ブルッフ) セレモニアル (武満徹) 戦士たち―想像上のバレエへの音楽 (グレインジャー) 前奏曲 (ショパン) 前奏曲 (ドビュッシー) 前奏曲 (フォーレ) 前奏曲 (ラヴェル) 前奏曲 (ラフマニノフ) 前奏曲嬰ハ短調 (ラフマニノフ) 前奏曲ト短調 (ラフマニノフ) 前奏曲 (リスト) 前奏曲、アダージョと「来たれ創り主なる聖霊」によるコラール変奏曲 (デュリュフレ) 前奏曲、アリアと終曲 (フランク) 前奏曲、コラールとフーガ (フランク) 前奏曲とフーガ ニ長調 (バッハ) 前奏曲とフーガ BWV548「楔」 (J.S.バッハ) 前奏曲、フーガと変奏曲 (フランク) 戦争ソナタ (プロコフィエフ) 戦争と平和 (プロコフィエフ) 戦争レクイエム (ブリテン) 全地よ、神に向かいて歓呼せよ (J.S.バッハ) ゼンツァーノの花祭り (パウリ他) 選帝侯ソナタ (ベートーヴェン) セントポール組曲 (ホルスト) 1812年 (チャイコフスキー) 先備聖体礼儀 (チェスノコフ) そ 荘厳なる祭典 (山田一雄) 創作主題による15の変奏曲とフーガ → エロイカ変奏曲 (ベートーヴェン) 創作主題による32の変奏曲 (ベートーヴェン) 葬送行進曲 (ショパン) 葬送と勝利の大交響曲 (ベルリオーズ) 双頭の鷲の旗の下に (J・F・ワーグナー) 祖国 (ビゼー) ソステヌート (ショパン) 即興円舞曲 (リスト) 即興曲 → 4つの即興曲D899、4つの即興曲D935 (シューベルト) 即興曲第1番 (ショパン) 即興曲第2番 (ショパン) 即興曲第3番 (ショパン) 即興曲第3番 (フォーレ) 即興曲 (フォーレ) 即興曲 (リスト) ソナタとインターリュード (ケージ) ソナチネ (ラヴェル) 側にいることは (ローザ) 素朴 → 交響曲第6番 (ニールセン) ソラース (ジョプリン) そりすべり (アンダーソン) ソロチンスクの定期市 (ムソルグスキー) ソロモン (ヘンデル) た行 た 第1アポーニー四重奏曲 (ハイドン) 第一戒律の責務 (モーツァルト) 第1狂詩曲 (ドビュッシー) 大演奏会用独奏曲 (リスト) 大学祝典序曲 (ブラームス) 戴冠式祝典行進曲 (チャイコフスキー) 戴冠式頌歌 (エルガー) 戴冠ミサ (モーツァルト) 第九 → 交響曲第9番 (ベートーヴェン) 胎児の干物 (サティ) タイス (マスネ) タイスの瞑想曲 (マスネ) タイタン → 交響曲第1番 (マーラー) 大地の歌 (マーラー) 大都会的に (カール・ミヒャエル・ツィーラー) 大フーガ (ベートーヴェン) 第2アポーニー四重奏曲 (ハイドン) 大仏と鹿 (酒井格) タイプライター (アンダーソン) 大ミサ曲 (モーツァルト) 大洋 → 練習曲 (ショパン) 太陽の征服 (マチューシン) 大洋の女神 (シベリウス) 台湾舞曲 (江文也) ダヴィッド同盟舞曲集 (シューマン) 妙なる調和 → トスカ (プッチーニ) 高い丘の歌 (ディーリアス) 打楽器協奏曲 (黛敏郎) 竹取物語 (貴志康一) 建・TAKERU (團伊玖磨) タッソー、悲劇と勝利 (リスト) だったん人の踊り (ボロディン) たとえつれなくとも (カルダーラ) 楽しい行進曲 (シャブリエ) 楽しき狩こそ我が悦び (J.S.バッハ) 楽しき農夫 → 子供のためのアルバム (シューマン) タピオラ (シベリウス) タヒチ・トロット (ショスタコーヴィチ) 旅の歌 (ヴォーン・ウィリアムズ) 旅の画集 (ダンディ) ダフニスとクロエ (ラヴェル) ダフネ (リヒャルト・シュトラウス) ダブル・セクステット (ライヒ) 魂のさすらい (ヤナーチェク) ダマスコの聖イオアン(ダマスクスのヨハネ) (タネーエフ) タマーラ (バラキレフ) タム・オ・シャンター序曲 (アーノルド) ため息 (エルガー) タラス・ブーリバ (ヤナーチェク) タランテラ (ボッテジーニ) ダリオの戴冠 (ヴィヴァルディ) タリスの主題による幻想曲 → トマス・タリスの主題による幻想曲 (ヴォーン・ウィリアムズ) ダリボル(スメタナ) タルタルスの群れ (シューベルト) 誰も寝てはならぬ → トゥーランドット (プッチーニ) タンクレーディ (ロッシーニ) ダンソン・ヌメロ・ドス (マルケス) 短調による12の練習曲 (アルカン) ダンテ交響曲 (リスト) タンホイザー (ワーグナー) ち 筑後川 (團伊玖磨) 小さな水車 (ヨーゼフ・シュトラウス) 小さなフリードリヒの誕生日 (モーツァルト) チェコ組曲 (ドヴォルザーク) チェネレントラ (ロッシーニ) チェロ協奏曲 → チェロ協奏曲の一覧参照 チェロ交響曲 (ブリテン) チェロソナタ (グリーグ) チェロソナタ (ショスタコーヴィチ) チェロソナタ (ショパン) チェロソナタ (ドビュッシー) チェロソナタ (バーバー) チェロソナタ第1番 (フォーレ) チェロソナタ第1番 (ブラームス) チェロソナタ第2番 (フォーレ) チェロソナタ第2番 (ブラームス) チェロソナタ (ブリテン) チェロソナタ (プロコフィエフ) チェロソナタ第1番 (サン=サーンス) チェロソナタ第2番 (サン=サーンス) チェロソナタ第1番 (ベートーヴェン) チェロソナタ第2番 (ベートーヴェン) チェロソナタ第3番 (ベートーヴェン) チェロソナタ第4番 (ベートーヴェン) チェロソナタ第5番 (ベートーヴェン) チェロソナタ第1番 (メンデルスゾーン) チェロソナタ第2番 (メンデルスゾーン) チェロソナタ (ラフマニノフ) チェロソナタ (リヒャルト・シュトラウス) チェロとコントラバスのための二重奏曲 (ロッシーニ) チェロとピアノのための3つの小品 (ヴェーベルン) チェンバロ協奏曲 (バッハ) チック・タック・ポルカ (ヨハン・シュトラウス2世) 地平線のドーリア (武満徹) 地方長官 (交響的バラード) (チャイコフスキー) チャイコフスキーの主題による変奏曲 (アレンスキー) チャールダーシュ (モンティ) チャールダーシュの女王 (カールマーン) 中央アジアの草原にて (ボロディン) 中国の不思議な役人 (バルトーク) 中国のニクソン (アダムズ) チューバ協奏曲 (ヴォーン・ウィリアムズ) 調子の良い鍛冶屋 (ヘンデル) 超絶技巧百番練習曲 (ソラブジ) 超絶技巧練習曲 (リスト) 朝鮮民謡の主題による変奏曲 (チャンス) 蝶々 (シューマン) 蝶々 → 練習曲 (ショパン) 長調による12の練習曲 (アルカン) 蝶々夫人 (プッチーニ) 町人貴族 (リヒャルト・シュトラウス) 調和の霊感 (ヴィヴァルディ) 鎮魂交響曲 → シンフォニア・ダ・レクイエム (ブリテン) 沈黙 (松村禎三) つ ツァラトゥストラはこう語った (リヒャルト・シュトラウス) ツィガーヌ (ラヴェル) ツィゴイネルワイゼン (サラサーテ) ツヴィッカウ交響曲 (シューマン) 束の間の幻影 (プロコフィエフ) 月 (オルフ) 月に憑かれたピエロ(ピエロ・リュネール)(シェーンベルク) 月の世界 (ハイドン) 月の光 → ベルガマスク組曲 (ドビュッシー) 月の光に (フランス民謡) 次はなんだ? (カーター) 土の歌 (佐藤眞) 椿姫 (ヴェルディ) 鶴亀 (山田耕筰) 剣と王冠 (グレグソン) 剣の舞 (ハチャトゥリアン) て ディアベリ変奏曲 (ベートーヴェン) ディヴァージョンズ (ブリテン) ディヴェルティメント (パーシケッティ) ディヴェルティメント (バルトーク) ディヴェルティメント (バーンスタイン) ディヴェルティメント第1番 (モーツァルト) ディヴェルティメント第5番 (モーツァルト) ディヴェルティメント第7番 (モーツァルト) ディヴェルティメント第17番 (モーツァルト) ディヴェルティメントK.563 (モーツァルト) ディヴェルティメントK.136 (モーツァルト) ディヴェルティメント K.137 (モーツァルト) ディヴェルティメント K.138 (モーツァルト) ディエス・ナタリス (ハンソン) ディオニソスの祭り (フローラン・シュミット) 帝国行進曲 (エルガー) ディドとエネアス (パーセル) ディナミーデン (ヨーゼフ・シュトラウス) ディファレント・トレインズ (ライヒ) ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら (リヒャルト・シュトラウス) ティンタジェル (バックス) テクスチュアズ (武満徹) 鉄工場 (モソロフ) 鉄道 (アルカン) 徹夜禱 (ラフマニノフ) テ・デウム (ブルックナー) テ・デウム (フルトヴェングラー) テ・デウム (ベルリオーズ) テヒリーム (ライヒ) 手拍子の音楽 (ライヒ) テープは切られた (エドゥアルト・シュトラウス) デ・プロフンディス (ペルト) テルプシコーレ (マーゴリス) 田園交響曲 (ヴォーン・ウィリアムズ) 田園のコンセール (プーランク) 典型的動物 (プーランク) 天国と地獄 → 地獄のオルフェ (オッフェンバック) 天国の色彩 (メシアン) 天使の糧 (アクィナス) 伝説 (エネスク) 伝説 (フローラン・シュミット) 伝説 (ドヴォルザーク) 伝説 (リスト) 天体の音楽 (ヨーゼフ・シュトラウス) 天地創造 (ハイドン) 天のいと高きところには神に栄光あれ (J.S.バッハ) テンペスト → ピアノソナタ第17番 (ベートーヴェン) テンペスト (チャイコフスキー) デンマーク王子の行進 (J.クラーク) デンマーク国歌による祝典序曲 (チャイコフスキー) 展覧会の絵 (ムソルグスキー) と ドイツの挨拶 (ヨーゼフ・シュトラウス) ドイツ民謡による変奏曲 (ショパン) ドイツ・レクイエム (ブラームス) トゥオネラの白鳥 (シベリウス) どうか吹いておくれ → 古典様式による36のアリア (ドナウディ) 闘牛士の歌 → カルメン (ビゼー) 道化師 (カバレフスキー) 道化師 (プロコフィエフ) 道化師 (レオンカヴァッロ) 動物の謝肉祭 (サン=サーンス) 東洋の物語 (ヨハン・シュトラウス2世) トゥランガリーラ交響曲 (メシアン) トゥーランドット (プッチーニ) ドゥルシネア姫に心を寄せるドン・キホーテ (ラヴェル) 遠い呼び声の (Wikipedia:クラシック音楽の曲名一覧)

クラシック音楽の演奏家一覧
クラシック音楽の演奏家一覧では、著名なクラシック音楽の演奏家を、楽器別、生年順に列挙する。 鍵盤楽器奏者 ピアノ奏者 ピアニスト#現代の著名なピアニストも参照 ジギスモント・タールベルク(Sigismond Thalberg, 1812年1月8日 - 1871年4月27日)は 音源の残っていないピアニスト カール・ツェルニー (1791-1857) ファニー・メンデルスゾーン (1805-1847) フレデリック・ショパン (1810-1849) フランツ・リスト (1811-1886) ジギスモント・タールベルク (1812-1871) クララ・シューマン (1819-1896) アントン・ルビンシテイン (1829-1894) 幸田延(1870-1946)音源の残っているピアニスト ヨハネス・ブラームス (1833-1897) カミーユ・サン=サーンス (1835-1921) フランシス・プランテ (1839-1934) エドヴァルド・グリーグ (1843-1907) ヴラディーミル・ド・パハマン (1848-1933) アルトゥール・フリードハイム (1859-1932) イサーク・アルベニス (1860-1909) イグナツィ・パデレフスキ (1860-1941) クロード・ドビュッシー (1862-1918) エミール・フォン・ザウアー (1862-1942) オイゲン・ダルベール (1864-1932) フェルッチョ・ブゾーニ (1866-1924) レオポルド・ゴドフスキー (1870-1938) セルゲイ・ラフマニノフ (1873-1943) ヨゼフ・レヴィーン (1874-1944) マルグリット・ロン (1874-1966) ヨゼフ・ホフマン (1876-1957) アルフレッド・コルトー (1877-1962) ワンダ・ランドフスカ (1879-1959) エゴン・ペトリ (1881-1962) バルトーク・ベーラ (1881-1945) アルトゥール・シュナーベル (1882-1951) ラザール・レヴィ (1882-1964) エリー・ナイ (1882-1986) ヴィルヘルム・バックハウス (1884-1969) レオ・シロタ (1885-1965) 久野久(1886-1925) 澤田柳吉 (1886-1936) エドヴィン・フィッシャー (1886-1960) アルトゥール・ルービンシュタイン (1887-1982) ゲンリフ・ネイガウス (1888-1964) イヴ・ナット (1890-1956) ベンノ・モイセイヴィチ (1890-1963) マイラ・ヘス (1890-1965) ミェチスワフ・ホルショフスキ (1892-1993) 鈴木正一 (1892-未詳) マグダ・タリアフェロ (1893-1986) ヴァルター・ギーゼキング (1895-1956) クララ・ハスキル (1895-1960) ギオマール・ノヴァエス (1896-1973) ヴィルヘルム・ケンプ (1895-1991) アレクサンドル・ブライロフスキー (1896-1976) ジョージ・ガーシュウィン (1898-1937) マリヤ・ユーディナ (1899-1970) ロベール・カサドシュ (1899-1972) 笈田光吉 (1902-1964) エルヴィン・ニレジハジ (1903-1987) ソロモン (1903-1988) クラウディオ・アラウ (1903-1991) ルドルフ・ゼルキン (1903-1991) ウラディミール・ホロヴィッツ (1903-1989) イヴォンヌ・ルフェビュール (1904-1986) ヴラド・ペルルミュテール(1904-2002) 高木東六 (1904-2006) リリー・クラウス(1905?-1986) クリフォード・カーゾン(1907-1982) 井口基成 (1908-1983) アイリーン・ジョイス(1908-1991) モニク・アース(1909-1987) 野辺地勝久(1910-1966) シューラ・チェルカスキー(1911-1995) フランツ・ホレチェク(1911-?) 豊増昇 (1912-1975) ニキタ・マガロフ(1912-1992) ルドルフ・フィルクスニー(1912-1994) ジェルジ・シャンドール(1912-2005) ジーナ・バッカウアー(1913-1976) アンドール・フォルデス (1913-1992) ヴィトルド・マルクジンスキ(1914-1977) ホルヘ・ボレット(1914-1990) 三宅洋一郎(1914-1994) アニー・フィッシャー(1914-1995) 原智恵子(1914-2001) ロザリン・テューレック(1914-2002) 井上園子 (1915-1976) スヴャトスラフ・リヒテル (1915-1997) モーラ・リンパニー (1915-2005) エミール・ギレリス (1916-1985) ディヌ・リパッティ (1917-1950) ジャン・ユボー (1917-1992) フェリシア・ブルメンタール (1918-1991) リベラーチェ (1919-1987) アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ (1920-1995) アナトリー・ヴェデルニコフ(1920-1993) ジョルジュ・シフラ (1920-1994) 室井摩耶子(1921-) ウィリアム・カペル (1922-1953) ピエール・バルビゼ (1922-1990) 安川加壽子 (1922-1996) クロード・エルフェ (1922-2004) ハリーナ・チェルニー=ステファンスカ(1922-2001) アリシア・デ・ラローチャ (1923-) サンソン・フランソワ(1924-1970) タチアナ・ニコライエワ(1924-1993) アルド・チッコリーニ(1925-) パウル・バドゥラ=スコダ(1927-) ワルター・クリーン (1928-1991) 土肥泰(1928-1998) 園田高弘 (1928-2004) バイロン・ジャニス (1928-) ゲイリー・グラフマン (1928-) ベラ・ダヴィドヴィチ (1928-) イェルク・デームス (1928-) レオン・フライシャー (1928-) アレクシス・ワイセンベルク(1929-) フリードリヒ・グルダ (1930-2000) ラザール・ベルマン(1930-2005) ヴェルナー・ハース (1931-1976) ダルトン・ボールドウィン (1931-) アルフレート・ブレンデル (1931-) グレン・グールド (1932-1982) フジ子・ヘミング (1932-) 小林道夫 (1933-) ジョン・ブラウニング (1933-2003) ヴァン・クライバーン (1934-) フィリップ・アントルモン (1934-) フー・ツォン (1934-) 舘野泉 (1936-) セシル・ウーセ (1936-) エリック・ハイドシェック (1936-) ジョン・オグドン (1937-1989) 田中希代子 (1937-1996) ヴラディーミル・アシュケナージ (1937-) 田隅靖子 (1938-) ウラディミール・トロップ (1939-) 井上直幸 (1940-2003) クリストフ・エッシェンバッハ (1940-) スティーヴン・コヴァセヴィチ (1940-) 田崎悦子 (1941-) マルタ・アルゲリッチ (1941-) イディル・ビレット (1941-) ダニエル・バレンボイム (1942-) マウリツィオ・ポリーニ (1942-) アナトール・ウゴルスキ (1942-) リチャード・グード (1943-) 杉谷昭子 (1943-) マリア・ジョアン・ピリス (1944-) ポール・クロスリー (1944-) 中村紘子(1944-) キース・ジャレット (1945-) ミッシャ・ディヒター (1945-) エリザーベト・レオンスカヤ (1945-) 宮沢明子 (1941-) 高橋アキ (1944-) 遠藤郁子 (1944-) マレイ・ペライア (1947-) ワレリー・アファナシエフ (1947-) ドミトリー・アレクセーエフ (1947-) 内田光子 (1948-) ギャリック・オールソン (1948-) ジャン=フィリップ・コラール (1948-) エマニュエル・アックス (1949-) ミシェル・ベロフ (1950-) シプリアン・カツァリス (1951-) ウラディーミル・フェルツマン (1951-) パスカル・ロジェ (1951-) デジュー・ラーンキ (1951-) アレクサンドル・トラーゼ (1952-) ゾルターン・コチシュ (1952-) アンドラーシュ・シフ (1952-) 志村泉 (1952-) ミハイル・ルディ (1953-) 海老彰子 (1953-) ゲルハルト・オピッツ (1953-) ユーリ・エゴロフ (1954-1988) 藤井一興 (1955-) フセイン・セルメット (1955-) ミシェル・ダルベルト (1955-) クリスティアン・ツィマーマン (1956-) ニコライ・デミジェンコ (1956-) ピエール=ローラン・エマール (1956-) ミハイル・プレトニョフ (1957-) 斎藤雅広 (1958-) 福山孝 (1958-) アブデル・ラーマン・エル=バシャ (1958-) 岡田博美 (1958-) ダン・タイ・ソン (1958-) アンジェラ・ヒューイット (1958-) イェフィム・ブロンフマン (1958-) イーヴォ・ポゴレリチ (1958-) ジャン=マルク・ルイサダ (1958-) 中川俊郎 (1958-) ジョン・キムラ=パーカー (1959-) エフゲーニ・ザラフィアンツ (1959-) 金澤攝(中村攝) (1959-) 伊藤恵 (1959-) 小山実稚恵 (1959-) 久元祐子 (1959-) 小島芳子 (1961-2004) マルカンドレ・アムラン (1961-) ケマル・ゲキチ (1962-) アレクサンドル・ピサレフ (1962-) 小川典子 (1962-) 仲道郁代 (1963-) ツィモン・バルト (1963-) 土田英介 (1963-) 熊本マリ (1964-) 川上昌裕 (1965-) 林佳樹(1965-) 若林顕(1965-) 江村夏樹(1965-) 沼野真弓(1965-) マレイ・マクラクラン(1965-) 有森博 (1966-) 三舩優子 スタニスラフ・ブーニン (1966-) リーリャ・ジルベルシュテイン (1966-) アワダジン・プラット (1966-) 及川浩治 (1967-) 田部京子 (1967-) 仲道祐子 (1967-) 安田正昭 (1967-) エレーヌ・グリモー (1969-) ジェイソン・クーチャック (1969-) ヴァレンティーナ・リシッツァ (1969-) ボリス・ベレゾフスキー (1969-) アレクセイ・スルタノフ (1969-2005) ピョートル・アンデルジェフスキー (1969-) 樋口あゆ子 (1970-) 本田聖嗣 (1970-) レイフ・オヴェ・アンスネス (1970-) エフゲニー・キーシン (1971-) 横山幸雄 (1971- ) ニコライ・ルガンスキー (1972-) 平井元喜 (1973-) デニス・マツーエフ (1975-) イリーナ・メジューエワ (1975-) 山崎真(1977-) 鈴木弘尚(1978-) 松本和将 (1979-) アレクサンドル・ギンジン 上原彩子(1980-) マルティン・シュタットフェルト(1980-) ラン・ラン(郎朗、1982-) ユンディ・リー(李雲迪、1982-) 清塚信也(1982-) 岡城千歳 山本貴志(1983-) アレクサンダー・ガヴリリュク(1984-) ラファウ・ブレハッチ(1985-) 長富彩(1986-) アリス=紗良・オット(1988-) 辻井伸行(1988-) 金子三勇士(1989-) 林澄子 中村姉妹 渡辺一世 江波有紀 中島征矢子 今川裕代 マリア=里美・小路 伊藤憲孝(1978-) 今岡淑子 大村典子 反田恭平(1994-) 谷本聡子 牛田智大(1999-) チェンバロ奏者、フォルテピアノ奏者 古楽の鍵盤楽器奏者の項も参照 ワンダ・ランドフスカ (1879-1959) ラルフ・カークパトリック ( 1911–1984) エディット・ピヒト・アクセンフェルト (1914-2001) カール・リヒター (1926-1981) ズザナ・ルージチコヴァー (1927-) ユゲット・ドレフュス (1928-) グスタフ・レオンハルト (1928-) イーゴリ・キプニス (1930-2002) ケネス・ギルバート (1931-) ラファエル・プヤーナ (1931-) 小林道夫 (1933-) クリスティアーヌ・ジャコッテ (1937-1999) エミリア・ファディーニ クリストファー・ホグウッド (1941-) ウィリアム・クリスティ (1944-) トン・コープマン (1944-) ジョス・ファン・インマゼール (1945-) トレヴァー・ピノック (1946-) ボブ・ファン・アスペレン (1947-) エリーザベト・ホイナツカ (194?-) デイヴィット・モロニー (1950-) 渡邊順生 (1950-) スコット・ロス (1951-1989) 鈴木雅明 (1954-) 岡田龍之介 (1955-) アンドレアス・シュタイアー (1955-) 武久源造 (1957-) クリスティーネ・ショルンスハイム (1959-) ニコラウ・デ・フィゲイレド (1960-) オリヴィエ・ボーモン (1960-) 前橋亮子 (1960-) リナルド・アレッサンドリーニ (1960-) クリストフ・ルセ (1961-) アンドレア・マルコン (1963-) ピエール・アンタイ (1964-) 曽根麻矢子 (1964-) 中野振一郎 (1964-) 上尾直毅 (196?-) ピーター=ヤン・ベルダー (1966-) 野口詩歩梨 (1968-) 西山まりえ (1970-) ヴァーツラフ・ルクス (1970-) 坂倉琴乃 (1972-) 中田聖子 (197?-) 上野晶子 有田千代子 副嶋恭子 有橋淑和 大塚直哉 戸崎廣乃 下西美都 高橋尚子 イェルク・エーヴァルト・デーラー スキップ・センペ ミッツィ・メイヤーソン 梅津樹子 森洋子 宮崎賀乃子 水永牧子 オルガン奏者 オルガニスト#現代の著名なオルガニストの一覧も参照 アルベルト・シュヴァイツァー (1875-1965) 木岡英三郎 (1895-1982) 大中寅二 (1896-1982) ヘルムート・ヴァルヒャ (1907-1991) 紙屋信義 (1967-) 草谷麻子 (1968-) ピエール・コシュロー(1924-1984) カール・リヒター (1926-1981) マリー=クレール・アラン(1926-) サイモン・プレストン(1938-) トーマス・マイヤー=フィービッヒ(1949-) トーマス・トロッター(1957-) 伊澤長俊 (1959-2003) 青田絹江(1962-) 土井真由美 今井奈緒子 青谷充子 吉田文(1971-) 伊藤完夫 山口綾規 弦楽器奏者 ヴァイオリン奏者 ヴァイオリニスト#著名なヴァイオリニストも参照 ディートリヒ・ベッカー (1623頃-1679) アルカンジェロ・コレッリ (1653-1713) ヘンリー・エックレス (1670頃-1742頃) フランチェスコ・マリア・ヴェラチーニ (1690-1768) ジュゼッペ・タルティーニ (1692-1770) イグナーツ・フレンツル (1736-1811) ジョージ・ブリッジタワー (1780-1860) ニコロ・パガニーニ (1782-1840) ルイ・シュポーア (1784-1859) フェルディナンド・ダヴィッド (1810-1873) オーレ・ブル (1810-1880) カミッロ・シヴォリ (1815-1894) アントニオ・バッジーニ (1818-1897) アンリ・ヴュータン (1820-1881) ヨーゼフ・ヨアヒム (1831-1907) ジャン=バティスト・アッコーライ (1833-1900) オスカー・リーディング (1844-1893) パブロ・デ・サラサーテ (1844-1908) レオポルド・アウアー (1845-1930) アウグスト・ウィルヘルミ (1845 - 1908) フリードリヒ・ザイツ (1848-1918) ギヨーム・レミー (1856-1923) ウジェーヌ・イザイ (1858-1931) イェネー・フバイ (1858-1937) ウィリー・ブルメスター (1869-1933) カール・フレッシュ (1873-1944) アンリ・マルトー (1874-1934) フリッツ・クライスラー (1875-1962) 安藤幸 (1878-1963) ジャック・ティボー (1880-1953) ヤン・クーベリック (1880-1940) ジョルジェ・エネスク (1881-1955) ブロニスワフ・フーベルマン (1882-1947) ヤロスラフ・コチアン (1883-1950) エフレム・ジンバリスト (1889-1985) ミッシャ・エルマン (1891-1967) アドルフ・ブッシュ (1891-1951) ヨゼフ・シゲティ (1892-1973) ゲオルク・クーレンカンプ (1898-1948) 鈴木鎮一 (1898-1998) ヴァーシャ・プルジーホダ (1900-1960) ヤッシャ・ハイフェッツ (1901-1987) ナタン・ミルシテイン (1903-1992) 鈴木喜久夫 (1904-1977) エリカ・モリーニ (1904-1995) ルイス・カウフマン (1905-1994) ジノ・フランチェスカッティ (1905-1991) アルフレッド・カンポーリ (1906-1991) ジョコンダ・デ・ヴィート (1907-1994) ダヴィッド・オイストラフ (1908-1974) シモン・ゴールドベルク (1909-1993) ペーター・リバール (1913-2002) 荒谷正雄 (1914-1996) リカルド・オドノポソフ (1914-2004) ヴォルフガング・シュナイダーハン (1915-2002) ユーディ・メニューイン (1916-1999) オスカー・シュムスキー (1917-2000) ドロシー・ディレイ (1917-2002) ルッジェーロ・リッチ (1918- ) レイモン・ガロワ=モンブラン (1918-1994) ジネット・ヌヴー (1919-1949) フランセス・マグネス (1919-2010) ローラ・ボベスコ (1919-2003) アイザック・スターン (1920-2001) ラインホルト・バルヒェット (1920-1962) 諏訪根自子 (1920-2012) ヘンリク・シェリング (1921-1988) アルテュール・グリュミオー (1921-1986) イヴリー・ギトリス (1922- ) ヘルマン・クレバース (1923- ) ヨハンナ・マルツィ (1924-1979) レオニード・コーガン (1924-1980) ユリアン・シトコヴェツキー (1925-1958) 巌本真理 (1926-1979) デヴィッド・ナディアン (1926-2014) アーロン・ローザンド (1927- ) 江藤俊哉 (1927-2008) イダ・ヘンデル (1928- ) ワンダ・ウィウコミルスカ (1929- ) ヨゼフ・スーク (1929- ) クリスチャン・フェラス (1933-1982) 堀伝 (1935-) マイケル・レービン (1936-1972) ジェラール・プーレ (1938-) 渡辺實和子 (1939-) 浦川宜也(1940-) シュムエル・アシュケナジ (1941-) サルヴァトーレ・アッカルド (1941- ) 渡辺茂夫 (1941-1999) 小島秀夫 (1941-) ウェルナー・ヒンク (1943-) 前橋汀子 (1943- ) 佐々木一樹 (1944- ) イツァーク・パールマン (1945- ) ストイカ・ミラノヴァ (1945-) ウート・ウーギ (1946- ) オレグ・カガン (1946-1990) 徳永二男 (1946- ) 海野義雄 (1946- ) 藤川真弓 (1946- ) ギドン・クレーメル (1947- ) 藤原浜雄 (1947- ) チョン・キョンファ (1948- ) ピンカス・ズーカーマン (1948- ) オーギュスタン・デュメイ (1949- ) ピエール・アモイヤル (1949- ) ジョン・チャヌ (1950- ) 篠崎正嗣 (1950- ) 尾花輝代充 (1950- ) 田中直子 (1950- ) 安永徹 (1951年- ) 天満敦子 (1955- ) 大谷康子 (1955- ) ナイジェル・ケネディ (1956- ) 朝枝信彦 (1956- ) 深山尚久 (1956- ) シュロモ・ミンツ (1957- ) 堀米ゆず子 (1957- ) 若林暢(1957- ) 加藤知子 (1957- ) 安田明子 (1958- ) 沼田園子 (1958- ) ヴィクトリア・ムローヴァ (1959- ) 古澤巌 (1959- ) 小森谷巧 (1959- ) 大林修子 (1960-) オリヴィエ・シャルリエ (1961- ) 千住真理子 (1962- ) 中村静香 (1962- ) アンネ=ゾフィー・ムター (1963- ) イリヤ・カーラー (1963- ) 漆原啓子 (1963- ) 椙山久美 (1963- ) 吉田直矢 (1964- ) 水谷川陽子(1964- ) ロラン・コルシア (1965- ) マッシモ・カルタ (1965- ) フランク・ペーター・ツィンマーマン (1965- ) クリスチャン・テツラフ (1966- ) 漆原朝子 (1966- ) 渡辺玲子 (1966- ) 竹澤恭子 (1966- ) ジョシュア・ベル (1967- ) 小林美恵 (1967- ) 矢部達哉 (1968- ) 戸田弥生 (1968- ) 高嶋ちさ子 (1968- ) ギヨーム・スュートル (1969- ) 千々岩英一 (1969- ) アン・アキコ・マイヤーズ (1970- ) 幸田聡子 (1970- ) ヴァディム・レーピン (1971- ) ギル・シャハム (1971- ) 川畠成道 (1971- ) 五嶋みどり (1971- ) 植村理葉 (1971- ) 諏訪内晶子 (1972- ) イザベル・ファウスト (1972- ) 玉井菜採 (1972- ) 高木和弘 (1972- ) ダヴィド・グリマル (1973- ) マキシム・ヴェンゲーロフ (1974- ) ジュリアン・ラクリン (1974- ) 吉田恭子 (1974- ) 岡田鉄平 (1975- ) 島田真千子 (1975- ) 上里はな子 (1976- ) ルノー・カピュソン (1976- ) 三上亮 (1976- ) 西江辰郎 (1976- ) リーラ・ジョセフォウィッツ (1977- ) ヴァネッサ・メイ (1978- ) ジャニーヌ・ヤンセン (1978- ) ジョセフ・リン (1978- ) 田島高宏 (1978- ) 岡崎慶輔 (1979- ) 樫本大進 (1979- ) 川久保賜紀 (1979- ) 奥村愛 (1979- ) リサ・バティアシュヴィリ (1979- ) アマンダ・ファヴィエ (1979- ) サラ・チャン (1980- ) ヒラリー・ハーン (1980- ) デイヴィッド・ギャレット (1980- ) 松山冴花 (1980- ) 長原幸太 (1981- ) バイバ・スクリデ (1981- ) アラベラ・美歩・シュタインバッハー(1981- ) 庄司紗矢香 (1983- ) ユリア・フィッシャー (1983- ) アリーナ・ポゴストキーナ (1983- ) 松田理奈 (1985- ) 山田晃子 (1986- ) 神尾真由子 (1986- ) ヴィルデ・フラング(1986- ) サラ・オレイン(1986- ) クロエ・ハンスリップ (1987- ) シン・ヒョンス (1987- ) ニコラ・ベネデッティ (1987- ) 五嶋龍 (1988- ) ヴェロニカ・エーベルレ (1988- ) オリヴィア・ドーラ (1989- ) 南紫音 (1989- ) 小林美樹 (1990- ) 中澤きみ子 奥幸代 中山裕一 岡部磨知 (1984- ) ヴィオラ奏者 ヴィオリスト#著名なヴィオリストの一覧も参照 吉瀬弥恵子 ライオネル・ターティス (1876-1975) パウル・ヒンデミット (1895-1963) 鈴木章 (1899-1961) ウィリアム・プリムローズ (1904-1982) ワルター・トランプラー (1915-1997) ウルリヒ・コッホ (1921-1996) トーマス・カクシュカ (1940-2005) 兎束俊之 (1939-) 今井信子 (1943-) 店村眞積 (1948-) ピンカス・ズーカーマン (1948-) キム・カシュカシャン (1952-) ユーリ・バシュメット (1953-) パールトシュ・エデン(エデン・パルトシュ*) ヴォルフラム・クリスト (1955-) 後藤悠仁(日本フィル)(1961-) タベア・ツィンマーマン (1966-) 長谷川弥生 (1966-) 川本嘉子 (1966-) 清水直子 (1968-) 安藤裕子 (1972-) 井上祐子 波木井賢 ヴェロニカ・ハーゲン 奥幸代 生沼晴嗣 チェロ奏者 チェリスト#著名なチェリストの一覧も参照 レオ・スターン ハヌシュ・ヴィハーン アルト・ノラス ユリウス・クレンゲル (1859-1933) パブロ・カザルス (1876-1973) カリーナ・ゲオルギアン ガスパール・カサド (1897-1966) 鈴木二三雄 (1900-1945) エマヌエル・フォイアーマン (1902-1942) グレゴール・ピアティゴルスキー (1903-1976) ピエール・フルニエ (1906-1986) 斎藤秀雄 (1902-1974) 井上頼豊 (1912-1996) 倉田高 (1913-1945) ポール・トルトゥリエ (1914-1990) アントニオ・ヤニグロ (1918-1989) モーリス・ジャンドロン (1920-1990) ヤーノシュ・シュタルケル (1924- ) ジークフリート・パルム (1927-) ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ (1927-2007 ) アンナー・ビルスマ (1934- ) 徳永兼一郎 (1941-1996) 堤剛 (1942-) リン・ハレル (1944- ) 岩崎洸 (1944- ) 堀了介 (1945- ) ジャクリーヌ・デュ・プレ (1945-1987) ロラン・ピドゥー ダヴィド・ゲリンガス (1946- ) 菅野博文 (1947- ) 松波恵子 (1947- ) ミクローシュ・ペレーニ (1948- ) ミッシャ・マイスキー (1948- ) 藤原真理 (1949- ) 林俊昭 (1950- ) ハインリヒ・シフ (1951- ) マリア・クリーゲル (1952- ) 上村昇 (1952- ) 津留崎直紀 (1953- ) ヨーヨー・マ(馬友友) (1955- ) 山崎伸子(1956- ) 鈴木秀美 (1957- ) 河野文昭 アントニオ・メネセス (1957- ) ミヒャエル・バッハ (1958- ) 秋津智承 (1958- ) マリオ・ブルネロ (1960- ) トゥルルス・モルク (1960- ) 藤森亮一 (1962- ) ピーター・ウィスペルウェイ (1962- ) ラファエル・ピドゥー (1967- ) ジャン・ワン (1968- ) 大井絢古 向山佳絵子 (1969- ) 水谷川優子(-) マルク・コペイ (1969- ) クリスティーナ・レイコ・クーパー 俳人高浜虚子の曾孫 長谷川陽子 (1970- ) 鈴木・ライナー・龍一 (1970- ) 唐津健 (1971- ) マーティン・B・スタンツェライト (1971- ) フランチェス・マリェ・ウイッティ ドミトリー・フェーギン フリードリヒ・ガウウェルキィ ターニャ・テツラフ (1973- ) 古川展生 (1973- ) 渋谷牧人 (1976- ) 石坂団十郎 (1979- ) 永山利彦 ゴーティエ・カピュソン (1981- ) 遠藤真理 (1982- ) 多井智紀 (1982- ) 新倉瞳 (1985- ) 伊藤悠貴 (1989- ) 深谷展晃 (1976- ) 植草ひろみ コントラバス奏者 コントラバス#主なコントラバス奏者も参照 ドメニコ・ドラゴネッティ (1763-1846) ルートヴィヒ・シュトライヒャー (1920-2003) ゲーリー・カー (1941- ) クラウス・シュトール (1943- ) 河原泰則 (1948- ) 黒木岩寿 森武大和 クラシック・ギター奏者 クラシック・ギター#現代の著名なクラシックギター奏者(クラシックギタリスト)も参照 アーノルド・ドルメッチ (1858-1940) アンドレス・セゴビア (1893-1987) レヒーノ・サンイス・デ・ラ・マーサ (1896-1981) 大河原義衛 (1904-1935) マリア・ルイサ・アニード (1907-) セレドニオ・ロメロ (1913-1996) イダ・プレスティ (1924-1967) ナルシソ・イエペス (1927-1997) オスカル・カセレス (1928- ) アレクサンドル・ラゴヤ (1929-1999) 小松素臣 (1930-) オイゲン・ドンボワ (1931- ) ジュリアン・ブリーム (1933- ) オスカー・ギリア (1938-) レオ・ブローウェル (1939- ) ジョン・ウィリアムス (1941- ) トゥリビオ・サントス (1943- ) クリストファー・パークニング (1947- ) 荘村清志 (1947-) 鈴木一郎 (1948- ) カルロス・ボーネル (1949- ) マヌエル・バルエコ (1952- ) エドゥアルド・フェルナンデス (1952- ) セルジオ・アサド (1952- ) アルヴァロ・ピエッリ (1953- ) エリオット・フィスク (1954- ) ロベルト・アウセル (1954- ) イェラン・セルシェル (1955- ) 福田進一 (1955- ) ローラン・ディアンス (1958- ) ステファノ・グロンドーナ (1958- ) アンドリュー・ヨーク (1958- ) 山下和仁 (1961- ) ティモ・コルホーネン (1964- ) 鈴木大介 (1970- ) 日渡奈那 (1977- ) 益田正洋 (1978- ) 村治佳織 (1978- ) 大萩康司 (1978- ) 松尾俊介 (1979- ) 木村大 (1982- ) 村治奏一 (1982- ) ハープ奏者 ハープ#現代の著名なハープ奏者も参照 ニコラ=シャルル・ボクサ (1789-1856) リリー・ラスキーヌ (1891-1988) ニカノール・サバレタ (1907-1993) 篠崎史子 篠崎和子 吉野直子 早川りさこ グザヴィエ・ドゥ・メストレ(1973- ) マンドリン奏者 丸本大悟 (1979- ) 管楽器奏者 フルート奏者 フルート奏者#著名なフルート奏者の一覧も参照 ジャック・オトテール(1673 - 1763) レオナルド・デ・ロレンツォ(1875 - 1962) マルセル・モイーズ(1889 - 1984) 岡村雅雄 (1892-1961) 熊田為宏(1913-1993) 吉田雅夫 (1915-2003) カール・ハインツ・ツェラー (1928-2005) ジャン=ピエール・ランパル (1922-2000) オーレル・ニコレ (1926-) ウイリアム・ベネット アンドレアス・ブラウ ジェームズ・ゴールウェイ (1939- ) 川人洋二 (1939- ) ヴォルフガング・シュルツ 金昌国 (1942- ) ディーター・フルーリー マクサンス・ラリュー エマニュエル・パユ (1970- ) マテュー・デュフォー ジャック・ズーン ペーター=ルーカス・グラーフ セヴェリーノ・ガッゼローニ ロバート・ウィン 工藤重典 (1954- ) 東郷良英 (1954- ) 川勝和哉 (1963- ) 山下兼司 一戸敦 大和田葉子 (-) 有田正広(-) 福永吉宏(-) 上坂学(-) 前田りり子(-) 菅井春恵 藤井香織 高木綾子 (1977- ) 岩下智子 立花千春 多久潤一朗 今井亨 上野星矢 (1989- ) 上野由恵 田中玲奈 オーボエ奏者 オーボエ#著名なオーボエ奏者も参照 ピエール・ピエルロ ハインツ・ホリガー(1939- ) ヘルムート・ヴィンシャーマン レオン・グーセンス ハンス・カメシュ(1901-1975) カール・マイアホーファー(1927-1976) ローター・コッホ(1935-2003) モーリス・ブルグ レイ・スティル ジョン・デ・ランシー ギュンター・パッシン ヴィンフリード・リーバーマン ハンスイェルク・シェレンベルガー(1948-) トーマス・インデアミューレ フランソワ・ルルー ジョナサン・ケリー インゴ・ゴリツキ ラヨシュ・レンチェシュ アルブレヒト・マイヤー 小島葉子 宮本文昭 茂木大輔(1959- ) 古部賢一 広田智之 小林裕 蠣崎耕三 渡辺克也 池田昭子 寺島陽介 本間正史 河野正孝 市原満 クラリネット奏者 クラリネット#著名なクラリネット演奏家も参照 アルフレート・プリンツ アレッサンドロ・カルボナーレ ウォルフガング・マイヤー エルンスト・オッテンザマー レジナルド・ケル (1906-1981) ジョン・デンマン (1933-2001) カール・ライスター(1937- ) ギィ・ダンガン ザビーネ・マイヤー(1959- ) ジェルヴァース・ドゥ・ペイエ ジャック・ランスロ チャールズ・ナイディック ゲラルド・パッヒンガー ノーベルト・トイブル ペーター・シュミードル リチャード・ストルツマン リヒャルト・ミュールフェルト (1856-1913) レオポルト・ウラッハ ヴァルター・ブイケンス デヴィッド・キャンベル 村井祐児 赤坂達三 武田忠善 稲垣征夫 磯部周平 北爪利世 小谷口直子 谷口英治 十亀正司 山本正治 木村健雄 吉田記子 黒岩真美 有馬理絵 ファゴット奏者 ファゴット#著名なファゴット奏者も参照 クラウス・トゥーネマン ミラン・トゥルコヴィチ ジルベール・オダン シュテファン・シュヴァイゲルト セルジオ・アッツォリーニ ダニエル・ダミアーノ 岡崎耕治 大滝雄久 霧生吉秀 小山昭雄 吉田将 岡本正之 河村幹子 長哲也 ホルン奏者 ホルン#著名なホルン演奏家も参照 フランツ・シュトラウス (1822-1905) デニス・ブレイン (1921-1957) ゲルト・ザイフェルト (1931- ) アイファー・ジェームズ (1931-2004) ヘルマン・バウマン (1934- ) ノルベルト・ハウプトマン (1942- ) バリー・タックウェル (1931- ) ジェフリー・ブライアント(1946- ) クラウス・ヴァレンドルフ (1948- ) シュテファン・ドール (1965-) ラルス・ミヒャエル・ストランスキー (1966- ) サラ・ウィリス (1968- ) ラデク・バボラーク(1976-) ズデニェク・ティルシャル ギュンター・ヘーグナー ヴォルフガング・ヴラダー 千葉馨 アレッシオ・アレグリーニ (1972- ) トランペット奏者 トランペット#著名なトランペット奏者も参照 アドルフ・ハーセス アリソン・バルサム ウィントン・マルサリス エリック・オービエ オーレ・エドヴァルト・アントンセン ガボール・ボルドツキ ジェラード・シュワルツ セルゲイ・ナカリャコフ ティーネ・ティング・ヘルセット ティモフェイ・ドクシツェル ハンス・ガンシュ ピエール・ティボー ベルナール・スーストロ ホーカン・ハーデンベルガー マティアス・ヘフス モーリス・アンドレ ヨウコ・ハルヤンネ ラインホルト・フリードリヒ ルートヴィヒ・ギュトラー ルベン・シメオ ロルフ・スメドヴィック 金石幸夫 北村源三 田宮堅二 福田善亮 トロンボーン奏者 日本人については、日本のトロンボーン奏者の一覧を参照 トロンボーン#著名な奏者とバストロンボーン#著名なバス・トロンボーン奏者も参照 ジョセフ・アレッシ(Joseph Alessi) クリスティアン・リンドベルイ(Christian Lindberg, 1958年 - ) チューバ(テューバ)奏者 チューバ#著名なチューバ奏者 も参照 ジェイムズ・バーンズ 池田幸広(NHK交響楽団) 多戸幾久三 佐野日出男 安元弘行 サクソフォーン奏者 サクソフォーン#著名なサクソフォーン奏者も参照 須川展也 新井靖志 阪口新 大室勇一 下地啓二 マルセル・ミュール(1901-2001) ダニエル・デファイエ(1922-2002) ジャン=マリー・ロンデックス ジャン=イヴ・フルモー 池上政人 打楽器奏者 大久保宙 竹島悟史 東佳樹 山本晶子 声楽家 ソプラノ歌手 ソプラノ#著名なソプラノ歌手を参照 メゾソプラノ歌手 メゾソプラノ#著名なメゾソプラノ歌手を参照 アルト歌手 アルト#著名なアルト歌手を参照 カウンターテナー歌手 カウンターテナー#著名なカウンターテノール歌手を参照 テノール歌手 テノール#著名なテノール歌手の一覧を参照 バリトン歌手 バリトン#バリトン歌手の一覧を参照 バス歌手 バス (声域)#著名なバス歌手を参照 アジア人・ハンガリー人などの演奏家の欧文表記 母国語の氏名が「姓+名」の順であるアジア人、ハンガリー人などのクラシック音楽の演奏家は、氏名を欧文表記する際には、欧米人同様に「名+姓」の順とする慣例である。 (Wikipedia:クラシック音楽の演奏家一覧)

クラシック音楽の指揮者一覧
クラシック音楽の指揮者一覧では、クラシック音楽の指揮者を列挙する。 日本の指揮者 五十音順に並んでいる あ行 明石好中 秋山和慶 朝比奈隆 朝比奈千足 天沼裕子 荒谷俊治 荒谷正雄 飯守泰次郎 飯森範親 池田明良 井﨑正浩 石川星太郎 石毛保彦 石丸寛 磯部省吾 稲垣雅之 井上謹次 井上喜惟 井上道義 今西正和 今村能 井村誠貴 岩城宏之 岩村力 上田仁 浮ヶ谷孝夫 宇宿允人 梅田俊明 江原功 海老原光 遠藤武夫 遠藤浩史 遠藤雅古 円光寺雅彦 大井剛史 大植英次 大浦智弘 大勝秀也 大河内雅彦 大澤可直 大友直人 大野和士 大町陽一郎 大山平一郎 岡田司 岡田友弘 岡田良機 岡本一郎 岡本仁 奥田道昭 尾崎晋也 長田雅人 小澤征爾 尾崎広隆 尾田真昭 尾高尚忠 尾高忠明 小田野宏之 尾花輝代充 か行 垣内悠希 金丸克己 金山隆夫 上岡敏之 河合尚市 川勝和哉 川瀬賢太郎 川本貢司 川本統脩 菅野宏一郎 貴志康一 岸本弘志 菊池彦典 北原幸男 金聖響 金洪才 木村康人 金昌国 草川幸雄 熊谷弘 黒岩英臣 黒川和伸 栗田哲海 栗田博文 現田茂夫 小泉和裕 小泉ひろし 小出雄聖 国分誠 児玉宏 近衛秀健 近衛秀麿 小林恵子 小林研一郎 小船幸次郎 小松一彦 小松長生 さ行 斉田好男 齊藤一郎 齋藤秀雄 堺武弥 榊原栄 榊原徹 坂本和彦 佐々木 修 佐渡裕 佐藤菊夫 佐藤功太郎 佐藤俊太郎 佐藤迪 汐澤安彦 篠崎靖男 篠原正雄 下野竜也 新通英洋 柴田謙 末廣誠 杉山直樹 鈴木織衛 鈴木竜哉 鈴木秀美 鈴木雅明 関谷弘志 曽我大介 た行 高関健 高橋敏仁 高橋利幸 高野秀峰 高谷光信 田久保裕一 竹本泰蔵 田代俊文 橘直貴 田中一嘉 田中信昭 田中良和 田部井剛 玉置勝彦 土屋邦雄 堤俊作 手塚幸紀 寺岡清高 土肥泰 当間修一 遠山信二 時任康文 十束尚宏 外山雄三 高田信一 な行 内藤彰 中井章徳 中込治 中野振一郎 長野力哉 西田直道 西村友 西本智実 新田ユリ 沼尻竜典 野口剛夫 延原武春 は行 橋本久喜 服部譲二 花井哲郎 早川正昭 早川彌左衛門 原田幸一郎 伴有雄 阪哲朗 平井秀明 広上淳一 深見東州 福井雄一 福田一雄 福村芳一 藤岡幸夫 藤掛廣幸 藤本淳也 船橋洋介 星出豊 堀俊輔 本名徹次 ま行 牧村邦彦 槇野伸也 増井信貴 松尾葉子 松岡究 松本紀久男 三澤洋史 三石精一 三ツ橋敬子 三宅洋一郎 宮松重紀 宮本文昭 武藤英明 村川千秋 村上寿昭 森正 や行 矢崎彦太郎 矢澤定明 八嶋恵利奈 八尋和美 山岡重信 山上純司 山下一史 山田一雄 山田和樹 山田耕筰 山本力 山本直純 山本直忠 八幡修身 湯浅卓雄 横島勝人 吉田裕史 吉田行地 わ行 若杉弘 和田一樹 渡邉暁雄 渡邊一正 日本国外の指揮者 生年順に並べる。 (Wikipedia:クラシック音楽の指揮者一覧)

クラシック音楽の演奏家・指揮者一覧
『クラシック音楽の指揮者一覧』より : クラシック音楽の指揮者一覧では、クラシック音楽の指揮者を列挙する。 日本の指揮者 五十音順に並んでいる あ行 明石好中 秋山和慶 朝比奈隆 朝比奈千足 天沼裕子 荒谷俊治 荒谷正雄 飯守泰次郎 飯森範親 池田明良 井﨑正浩 石川星太郎 石毛保彦 石丸寛 磯部省吾 稲垣雅之 井上謹次 井上喜惟 井上道義 今西正和 今村能 井村誠貴 岩城宏之 岩村力 上田仁 浮ヶ谷孝夫 宇宿允人 梅田俊明 江原功 海老原光 遠藤武夫 遠藤浩史 遠藤雅古 円光寺雅彦 大井剛史 大植英次 大浦智弘 大勝秀也 大河内雅彦 大澤可直 大友直人 大野和士 大町陽一郎 大山平一郎 岡田司 岡田友弘 岡田良機 岡本一郎 岡本仁 奥田道昭 尾崎晋也 長田雅人 小澤征爾 尾崎広隆 尾田真昭 尾高尚忠 尾高忠明 小田野宏之 尾花輝代充 か行 垣内悠希 金丸克己 金山隆夫 上岡敏之 河合尚市 川勝和哉 川瀬賢太郎 川本貢司 川本統脩 菅野宏一郎 貴志康一 岸本弘志 菊池彦典 北原幸男 金聖響 金洪才 木村康人 金昌国 草川幸雄 熊谷弘 黒岩英臣 黒川和伸 栗田哲海 栗田博文 現田茂夫 小泉和裕 小泉ひろし 小出雄聖 国分誠 児玉宏 近衛秀健 近衛秀麿 小林恵子 小林研一郎 小船幸次郎 小松一彦 小松長生 さ行 斉田好男 齊藤一郎 齋藤秀雄 堺武弥 榊原栄 榊原徹 坂本和彦 佐々木 修 佐渡裕 佐藤菊夫 佐藤功太郎 佐藤俊太郎 佐藤迪 汐澤安彦 篠崎靖男 篠原正雄 下野竜也 新通英洋 柴田謙 末廣誠 杉山直樹 鈴木織衛 鈴木竜哉 鈴木秀美 鈴木雅明 関谷弘志 曽我大介 た行 高関健 高橋敏仁 高橋利幸 高野秀峰 高谷光信 田久保裕一 竹本泰蔵 田代俊文 橘直貴 田中一嘉 田中信昭 田中良和 田部井剛 玉置勝彦 土屋邦雄 堤俊作 手塚幸紀 寺岡清高 土肥泰 当間修一 遠山信二 時任康文 十束尚宏 外山雄三 高田信一 な行 内藤彰 中井章徳 中込治 中野振一郎 長野力哉 西田直道 西村友 西本智実 新田ユリ 沼尻竜典 野口剛夫 延原武春 は行 橋本久喜 服部譲二 花井哲郎 早川正昭 早川彌左衛門 原田幸一郎 伴有雄 阪哲朗 平井秀明 広上淳一 深見東州 福井雄一 福田一雄 福村芳一 藤岡幸夫 藤掛廣幸 藤本淳也 船橋洋介 星出豊 堀俊輔 本名徹次 ま行 牧村邦彦 槇野伸也 増井信貴 松尾葉子 松岡究 松本紀久男 三澤洋史 三石精一 三ツ橋敬子 三宅洋一郎 宮松重紀 宮本文昭 武藤英明 村川千秋 村上寿昭 森正 や行 矢崎彦太郎 矢澤定明 八嶋恵利奈 八尋和美 山岡重信 山上純司 山下一史 山田一雄 山田和樹 山田耕筰 山本力 山本直純 山本直忠 八幡修身 湯浅卓雄 横島勝人 吉田裕史 吉田行地 わ行 若杉弘 和田一樹 渡邉暁雄 渡邊一正 日本国外の指揮者 生年順に並べる。 (Wikipedia:クラシック音楽の演奏家・指揮者一覧)

クラシック音楽の曲名の俗称の一覧
クラシック音楽の曲名の俗称の一覧(クラシックおんがくのきょくめいのぞくしょうのいちらん)は、クラシック音楽の曲名の日本語における俗称・略称の一覧である。 昔から「楽隊」と呼ばれるオーケストラ団員や、合唱関係者(プロのみならず学生などのアマチュアも含む)をはじめとした演奏家、音大生、レコードマニアなどクラシックファンや音楽関係者の間で用いられてきた経緯があり、本来は「通ぶる」ための符牒であったが、現在は広く流通しているものも多い。ただ、これらの俗称を好まない者も少なくない他、中には、品のない同音異義語を故意に想起させるもの、使用するとかえって専門家から軽蔑されてしまうようなもの、地域または集団で意味の差があるものも含まれる。 ア行 アイネク - アイネ・クライネ・ナハトムジーク(モーツァルト) 愛妙(あいみょう) - 「愛の妙薬」(ドニゼッティ) 青管(あおかん) - 青少年のための管弦楽入門(ベンジャミン・ブリテン) 青ダニ - 美しく青きドナウ (<青きダニーブ)(ヨハン・シュトラウス2世) アルペン - アルプス交響曲(リヒャルト・シュトラウス) イタ歌(いたか) - イタリア古典歌曲 イタ奇 - イタリア奇想曲(チャイコフスキー) 一組 - 吹奏楽のための第1組曲(ホルスト) いっぱち、いちはち - 序曲「1812年」(チャイコフスキー) ヴェスプロ - 聖母マリアの晩課、特にモンテヴェルディのことを指す。 (Wikipedia:クラシック音楽の曲名の俗称の一覧)

クラシック音楽の作曲家一覧
クラシック音楽の作曲家一覧(クラシックおんがくのさっきょくかいちらん) この項目では、音楽史上の分類としてのクラシック、つまりバロックやロマン派に対するクラシック(古典派)ではなく、ジャンルとしてのクラシック音楽、つまり、ジャズやポピュラー音楽に対する「クラシック」の作曲家をまとめてある。 中世西洋音楽の作曲家一覧 ルネサンス音楽の作曲家一覧 (生誕1400年 - 1600年頃) バロック音楽の作曲家一覧 (生誕1600年 - 1760年頃) 古典派音楽の作曲家一覧 (生誕1730年 - 1820年頃) ロマン派音楽の作曲家一覧 (生誕1815年 - 1910年頃) ウィンナワルツ 国民楽派 近現代音楽の作曲家一覧 (生誕1900年以降) 印象主義音楽 新古典主義音楽 新ウィーン楽派 ポーランド楽派 スペクトル楽派 新しい複雑性 ポスト構造主義 日本のクラシック音楽の作曲家一覧 北中南米のクラシック音楽作曲家一覧 クラシック音楽の作曲家一覧 (五十音順) - 海外のみ 女性作曲家の一覧 関連項目 音楽史 音楽のジャンル オペラ作曲家一覧de:Komponist#Komponisten (Klassik) - Grafische Übersichthu:Klasszikus zenei zeneszerzők listája pt:Anexo:Lista de compositores da música erudita por ordem alfabética。 (Wikipedia:クラシック音楽の作曲家一覧)

クラシック音楽の室内楽団一覧
クラシック音楽の室内楽団一覧は、主としてクラシック音楽を演奏する主要な中小規模編成の楽団の一覧である。古楽器アンサンブルはオーケストラの一覧#古楽器オーケストラを参照。 室内管弦楽団 アジア = 西アジア = == イスラエル イスラエル室内管弦楽団 ラマト・ガン室内管弦楽団 = 東アジア = == 中国 香港シンフォニエッタ == 朝鮮民主主義人民共和国 尹伊桑管弦楽団 == 日本 愛知室内オーケストラ いずみシンフォニエッタ大阪 オーケストラ・アンサンブル金沢 紀尾井シンフォニエッタ東京 京都バッハ・ゾリステン 京都フィルハーモニー室内合奏団 ジャパン・チェンバー・オーケストラ ダンスリー・ルネサンス合奏団 テレマン室内管弦楽団 東京アンサンブル 東京室内管弦楽団 東京シンフォニエッタ トウキョウ・モーツァルトプレイヤーズ トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン 水戸室内管弦楽団 横浜シンフォニエッタ ロイヤルチェンバーオーケストラ アール・レスピラン 北アメリカ = アメリカ合衆国 = オルフェウス室内管弦楽団 セントポール室内管弦楽団 セントルークス管弦楽団 ポートランド室内管弦楽団 ミュージック・オブ・ザ・バロック ロサンジェルス室内管弦楽団 = カナダ = 国立芸術センター管弦楽団(オタワ・ナショナル・アーツ・センター管弦楽団) オセアニア = オーストラリア = オーストラリア室内管弦楽団 ヨーロッパ = 西ヨーロッパ = == イギリス アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(アカデミー室内管弦楽団) イギリス室内管弦楽団 スコットランド室内管弦楽団 ノーザン・シンフォニア(旧ノーザン・シンフォニア・オブ・イングランド) ヨーロッパ室内管弦楽団 ロンドン・シンフォニエッタ ロンドン・モーツァルト・プレイヤーズ イングリッシュ・シンフォニア == イタリア パドヴァ・ヴェネト管弦楽団 == オーストリア ウィーン宮廷楽団(ウィーン・ホーフムジークカペレ) ウィーン室内管弦楽団 カメラータ・ザルツブルク(旧ザルツブルク・モーツァルテウム・カメラータ・アカデミカ) == オランダ ネーデルラント室内管弦楽団(オランダ室内管弦楽団) == スイス チューリッヒ室内管弦楽団 バーゼル室内管弦楽団 ローザンヌ器楽アンサンブル ローザンヌ室内管弦楽団 == ドイツ アンサンブル・モデルン カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ室内管弦楽団 ゲヴァントハウス・バッハ管弦楽団 ケルン室内管弦楽団 ハイルブロン・ヴュルテンベルク室内管弦楽団 シュトゥットガルト室内管弦楽団 シュトゥットガルト・バッハ・コレギウム(シュトゥットガルト・バッハ合奏団) ドイツ・バッハ・ゾリステン 南西ドイツ室内管弦楽団 ブレーメン・ドイツ室内フィルハーモニー管弦楽団(ドイツ・カンマー・フィルハーモニー) ベルリン室内管弦楽団 マーラー室内管弦楽団 ミュンヘン室内管弦楽団 ミュンヘン・プロ・アルテ室内管弦楽団 ミュンヘン・バッハ管弦楽団 == フランス アンサンブル・アンテルコンタンポラン パイヤール室内管弦楽団 パリ室内管弦楽団(アンサンブル・オルケストラル・ドゥ・パリ) = 北ヨーロッパ = == スウェーデン スウェーデン室内管弦楽団 ストックホルム室内管弦楽団 == ノルウェー ノルウェー室内管弦楽団 == フィンランド アヴァンティ室内管弦楽団 = 中部ヨーロッパ = == チェコ プラハ室内管弦楽団 プラハ・フィルハーモニア == ポーランド シンフォニア・ヴァルソヴィア(ポーランド室内管弦楽団) = 東ヨーロッパ = == リトアニア リトアニア室内管弦楽団 == ラトビア クレメラータ・バルティカ == ロシア モスクワ・ヴィルトゥオージ(モスクワ・ヴィルトゥオーゾ室内管弦楽団) モスクワ室内管弦楽団 弦楽オーケストラ アジア = 東アジア = == 日本 神戸市室内合奏団 東京ヴィヴァルディ合奏団 長岡京室内アンサンブル ヨーロッパ = 西ヨーロッパ = == イタリア イ・ソリスティ・ヴェネティ(ヴェネツィア合奏団) イタリア合奏団 イ・ムジチ合奏団 == オランダ コンセルトヘボウ室内管弦楽団 == スイス カメラータ・ベルン ルツェルン祝祭弦楽合奏団 = 北ヨーロッパ = == ノルウェー トロンヘイム・ソロイスツ == フィンランド オストロボスニア室内管弦楽団 = 中部ヨーロッパ = == スロヴァキア カペラ・イストロポリターナ == ハンガリー フランツ・リスト室内管弦楽団 = 東ヨーロッパ = == ロシア モスクワ・ソロイスツ 関連項目 室内楽アンサンブルの一覧 オーケストラの一覧 クラシック音楽の指揮者一覧。 (Wikipedia:クラシック音楽の室内楽団一覧)


クラシック音楽 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

クラシック音楽 - アマゾン検索


「クラシック音楽」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す