[PR]

日別キーワード

第72位  ゴールデンカムイ - 2018年11月04日


関連するイメージは見つかりませんでした



ゴールデンカムイ
『ゴールデンカムイ』は、野田サトルによる日本の漫画作品。『週刊ヤングジャンプ』(集英社)2014年38号より連載中。明治末期の北海道を舞台にした作品で、公式からは「冒険(バトル)」と「歴史(ロマン)」と「狩猟(グルメ)」と打ちだされている。アイヌ語研究者の中川裕が作中のアイヌ語監修を務めている。2015年度コミックナタリー大賞・第2位。「このマンガがすごい! 2016」(宝島社)オトコ編・第2位。「マンガ大賞2016」大賞受賞作。 あらすじ 日露戦争(明治37年)に従軍した元陸軍兵・杉元佐一は、除隊後一攫千金を夢見て北海道の地を踏み砂金を採っていた。戦死した親友・寅次の「妻の梅子の眼病を治してやりたい」という願いを叶えるためだ。ある日杉本は、アイヌが秘蔵していた八万円(現代の価値にして約8億円)相当の金塊の噂を耳にする。アイヌから金塊を奪った男・のっぺらぼうは、収監された網走刑務所の獄中で、同房の囚人たちの体に全員合わせてひとつとなる入れ墨を彫り、金塊の隠し場所の暗号にしたという。 (Wikipedia:ゴールデンカムイ)


ゴールデンカムイ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ゴールデンカムイ - アマゾン検索


「ゴールデンカムイ」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す