[PR]

日別キーワード

第73位  シェイクスピア - 2018年11月04日


関連するイメージは見つかりませんでした



シェイクスピア
『ウィリアム・シェイクスピア』より : ウィリアム・シェイクスピア(英語: William Shakespeare, 1564年4月26日(洗礼日) - 1616年4月23日(グレゴリオ暦5月3日))は、イングランドの劇作家、詩人であり、イギリス・ルネサンス演劇を代表する人物でもある。卓越した人間観察眼からなる内面の心理描写により、最も優れた英文学の作家とも言われている。また彼ののこした膨大な著作は、初期近代英語の実態を知る上での貴重な言語学的資料ともなっている。 出生地はストラトフォード・アポン・エイヴォンで、1585年前後にロンドンに進出し、1592年には新進の劇作家として活躍した。1612年ごろに引退するまでの約20年間に、四大悲劇「ハムレット」、「マクベス」、「オセロ」、「リア王」をはじめ、「ロミオとジュリエット」、「ヴェニスの商人」、「夏の夜の夢」、「ジュリアス・シーザー」など多くの傑作を残した。 (Wikipedia:シェイクスピア)

シェイクスピア別人説
シェイクスピア別人説(シェイクスピアべつじんせつ)は、「ストラトフォード・アポン・エイヴォンのウィリアム・シェイクスピアなる人物によって書かれたとされている作品は、実のところ他の作者もしくは"ウィリアム・シェイクスピア"という共有のペンネームを用いた作家集団によって書かれたものではないか」という話題を巡って18世紀以来続けられてきた学術的な議論である。 当然のことながら一般にシェイクスピアの作品はシェイクスピア自身によって書かれたものと認められているが、懐疑派は「本当の作者」の候補としてフランシス・ベーコンやクリストファー・マーロウ、第17代オックスフォード伯エドワード・ド・ヴィアーなどを含む多くの人物の名を挙げている。 なぜシェイクスピア別人説が起こるのか シェイクスピアに関する、事実に基づいた、信頼に値する情報は少ない。ジョン・ミッチェルは、著書『シェイクスピアはどこにいる?』において「シェイクスピアの生涯について知られている事実は、便箋1枚の片面にそのすべてを書き尽くすことができる」とさえ述べている。 (Wikipedia:シェイクスピア別人説)

シェイクスピア (曖昧さ回避)
イギリス(イングランド)の劇作家、ウィリアム・シェイクスピア。
Shakespeare (プログラミング言語) - 上記のシェイクスピアの劇台本のように見えるという特徴を持つ、ジョーク系のプログラミング言語。
シェイクスピア (競走馬) - 2007年のウッドバインマイル優勝馬。
シェイクスピア (小惑星)
(Wikipedia:シェイクスピア (曖昧さ回避))


シェイクスピア - 関連ブログ

データが取得できませんでした

シェイクスピア - アマゾン検索


「シェイクスピア」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す