[PR]

日別キーワード

第94位  ビックカメラ - 2018年11月04日


関連するイメージは見つかりませんでした



ビックカメラ
株式会社ビックカメラ(BIC CAMERA INC.)は、日本で家電量販店を経営する企業。東京・池袋に本店を置き、2014年8月現在、16都道府県に直営34店舗を展開。業界第5位。子会社にコジマ、ソフマップなどがある。 1968年に群馬県高崎市で創業、1978年に東京支店(後に池袋北口店に改称、閉店)を開店し池袋に進出した。創業当初はカメラ専門のディスカウントストアであったが、その後、家電・パソコン等の販売に参入。1990年代以降は、酒類、ゴルフクラブ、寝具、高級ブランド品、自転車、玩具など、多様な品目を取り扱っている。 パソコン販売については、従来より行っていた販売を強化し、1994年に「株式会社ビックパソコン館」を設立。その後も精力的に出店していたが、2000年以降のパソコン販売の下落を受けて、2003年、ビックカメラ本体に吸収合併した。その後2006年には、株式会社ソフマップを連結子会社化。中古パソコン等の買い取りにおいて高いノウハウを持つソフマップは、ビックカメラ既出店地域における売り場拡張のほか、秋葉原をはじめとしたビックカメラ未出店地域を間接的にカバーしている。 (Wikipedia:ビックカメラ)

ビックカメラSuicaカード
ビックカメラSuicaカード(ビックカメラスイカカード)は、株式会社ビューカード(JR東日本100%子会社)が株式会社ビックカメラとの提携により発行するビューカード、Suica、ビックポイントカードを一枚にまとめた多機能カード(クレジットカード、ストアードフェアカード、電子マネーカード、ポイントカード)である。 4種類のポイント(ビューサンクスポイント、Suicaポイント、ビックポイント、バスポイント)を貯めることができ、バスポイントを除く各ポイント間の交換およびバスポイントを除く各ポイントからSuicaのSF(ストアードフェア)への交換を行うことができる。 当カードをモバイルSuicaの決済クレジットとして登録した後に、「ビュー・エクスプレス特約」を申し込む事で東海旅客鉄道のエクスプレス予約のサービスが受けられるようになる。その場合、エクスプレス予約会員の年会費1000円(税抜)と運賃の決済は当カードで行われる。(詳細はエクスプレス予約#モバイルSuicaでの利用を参照) 国際ブランドはJCBまたはVISA(2009年8月25日より開始)である。 (Wikipedia:ビックカメラSuicaカード)

ビックカメラSuica
『ビックカメラSuicaカード』より : ビックカメラSuicaカード(ビックカメラスイカカード)は、株式会社ビューカード(JR東日本100%子会社)が株式会社ビックカメラとの提携により発行するビューカード、Suica、ビックポイントカードを一枚にまとめた多機能カード(クレジットカード、ストアードフェアカード、電子マネーカード、ポイントカード)である。 4種類のポイント(ビューサンクスポイント、Suicaポイント、ビックポイント、バスポイント)を貯めることができ、バスポイントを除く各ポイント間の交換およびバスポイントを除く各ポイントからSuicaのSF(ストアードフェア)への交換を行うことができる。 当カードをモバイルSuicaの決済クレジットとして登録した後に、「ビュー・エクスプレス特約」を申し込む事で東海旅客鉄道のエクスプレス予約のサービスが受けられるようになる。その場合、エクスプレス予約会員の年会費1000円(税抜)と運賃の決済は当カードで行われる。(詳細はエクスプレス予約#モバイルSuicaでの利用を参照) 国際ブランドはJCBまたはVISA(2009年8月25日より開始)である。 (Wikipedia:ビックカメラSuica)

ビックカメラスイカ
『ビックカメラSuicaカード』より : ビックカメラSuicaカード(ビックカメラスイカカード)は、株式会社ビューカード(JR東日本100%子会社)が株式会社ビックカメラとの提携により発行するビューカード、Suica、ビックポイントカードを一枚にまとめた多機能カード(クレジットカード、ストアードフェアカード、電子マネーカード、ポイントカード)である。 4種類のポイント(ビューサンクスポイント、Suicaポイント、ビックポイント、バスポイント)を貯めることができ、バスポイントを除く各ポイント間の交換およびバスポイントを除く各ポイントからSuicaのSF(ストアードフェア)への交換を行うことができる。 当カードをモバイルSuicaの決済クレジットとして登録した後に、「ビュー・エクスプレス特約」を申し込む事で東海旅客鉄道のエクスプレス予約のサービスが受けられるようになる。その場合、エクスプレス予約会員の年会費1000円(税抜)と運賃の決済は当カードで行われる。(詳細はエクスプレス予約#モバイルSuicaでの利用を参照) 国際ブランドはJCBまたはVISA(2009年8月25日より開始)である。 (Wikipedia:ビックカメラスイカ)

ビックカメラスイカカード
『ビックカメラSuicaカード』より : ビックカメラSuicaカード(ビックカメラスイカカード)は、株式会社ビューカード(JR東日本100%子会社)が株式会社ビックカメラとの提携により発行するビューカード、Suica、ビックポイントカードを一枚にまとめた多機能カード(クレジットカード、ストアードフェアカード、電子マネーカード、ポイントカード)である。 4種類のポイント(ビューサンクスポイント、Suicaポイント、ビックポイント、バスポイント)を貯めることができ、バスポイントを除く各ポイント間の交換およびバスポイントを除く各ポイントからSuicaのSF(ストアードフェア)への交換を行うことができる。 当カードをモバイルSuicaの決済クレジットとして登録した後に、「ビュー・エクスプレス特約」を申し込む事で東海旅客鉄道のエクスプレス予約のサービスが受けられるようになる。その場合、エクスプレス予約会員の年会費1000円(税抜)と運賃の決済は当カードで行われる。(詳細はエクスプレス予約#モバイルSuicaでの利用を参照) 国際ブランドはJCBまたはVISA(2009年8月25日より開始)である。 (Wikipedia:ビックカメラスイカカード)


ビックカメラ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ビックカメラ - アマゾン検索


「ビックカメラ」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す